毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

週刊新潮「食べてはいけない」レトルトとパンの衝撃!第5弾

 

 

ころもです。

 

大反響に次ぐ大反響、『週刊新潮』の『食べてはいけない』シリーズも第5弾。


もはや「知らなかった」で済ませられる問題ではなく、「知らなくていいわ」というレベルの話でもなく、命に直結する回避できない読み物として毎回真摯に読んでいる読者も多いことでしょう。

 

現に、アメリカやカナダや台湾で事実上「使用が禁止」されるトランス脂肪酸を含む前回の商品リストには愕然としました。

毎回食事をとるときには、お腹を満たすというより”命を育む時間”として向き合ってきたつもりの自分でも、表示義務のないものや、素人にはわかりにくい成分表示などで完全に有害物質と無縁ではいられなかったわけですが、「これは駄目」、「あれはダメ」と明確に示してもらえることでだいぶ回避することができる。

 

知ったからには戻れない。

今回の週刊新潮さん渾身の第5弾を、購読できない読者の皆さんのためにいち早くご紹介していきたいと思います。

 

【注目】週刊新潮「食べてはいけない」シリーズ記事 

 

トランス脂肪酸と今回は「脂質」も入れてのワースト発表! 

本日発売の『週刊新潮』の「食べてはいけない」シリーズで注目すべきは、前回のトランス脂肪酸だけでなく脂質にもスポットを当てているということ。

そして、大手3社以外でもHPでトランス脂肪酸の量を開示している企業が調査対象として入ったということ。

まさに完全保存版にしたい一冊となっていますね。

 

自分の身は自分で守る、安全神話が崩れるという点では新幹線での「あのこと」も衝撃でしたが、より身近で注意しなければいけないのは、実にこういう日々、毎食口にするもののほうが大きいと言えるのじゃないでしょうか。

 

では、ご紹介していきます。
新潮さん、ありがとう。

 

 

 

食べてはいけない トランス脂肪酸入り
「パン」ワースト27 完全版!

 

1個あたりのトランス脂肪酸ランキング

〈トランス脂肪酸〉
液体状の植物性油脂に水素を添加し固形化したマーガリンなどに多く含まれる。心臓疾患、前立腺がん、乳がん、糖尿病、うつ病、アルツハイマー、さらには不妊や流産との関係が世界中で指摘されている。アメリカでは18年6月18日から事実上使用が禁止されるほか、7月には台湾、9月にはカナダでも使用が禁止される。 

 

1個あたりの脂質が20g以上のもの

〈脂質〉
厚労省の食事摂取基準をもとに算出すると、脂質は1日、男性が48〜88g,女性は38〜66gにとどめることが適当とされている。以下の★印の付いた商品は、女性の場合、パン1個でその基準値の下限の半分程度に達してしまう。 

 

順位、会社名、商品名、次いでトランス脂肪酸(g)、脂質(g)の順に記していきます(★がつくものは脂質が20g以上のもの)。

 

 

1位:フジパン

●コッペパン 〜アーモンドクリーム〜 
トランス脂肪酸2g、脂質18.9g

 

2位:フジパン

●牛乳コッペ 〜抹茶クリーム〜
トランス脂肪酸1.79g、脂質13.8g

 

3位:山崎製パン

●大きなチョコチップ メロンパン
トランス脂肪酸1.4g、脂質15.8g

 

4位:神戸屋

●アーモンドフランス
トランス脂肪酸1.14g、脂質19.6g

 

 

5位:山崎製パン

●ずっしりカスタードクリームデニッシュ 
トランス脂肪酸1.1g、脂質22.9g ★

 

 

6位:山崎製パン

●ずっしり小倉デニッシュ
トランス脂肪酸1g、脂質13.9g

 

6位:敷島製パン

●ふわパン フロマージュ
トランス脂肪酸1g、脂質19.6g

 

 

7位:山崎製パン

●ホワイトデニッシュショコラ
トランス脂肪酸0.9g、脂質27.8g ★

●デニッシュブレッドマイルド
トランス脂肪酸0.9g、脂質38.3g ★

 

7位:敷島製パン

●国産小麦のメープルメロンパン
トランス脂肪酸0.9g、脂質19.9g

 

 

8位:山崎製パン

●ミニスナックゴールド
トランス脂肪酸0.8g、脂質29.9g ★

●ローズネットクッキー
トランス脂肪酸0.8g、脂質34.3g ★

 

 

9位:タカキベーカリー

●デニッシュブレッドスイート
トランス脂肪酸0.75g、脂質9.91g

 

 

10位:フジパン

●ふんわりソフトパンケーキ 
 〜玄米ミルクホイップ〜
トランス脂肪酸0.73g、脂質4.5g

 

 

10位以下はこちらになります

 

 

11位:山崎製パン

●まるごとバナナ
トランス脂肪酸0.7g、脂質21.9g ★

 

11位:フジパン

●黒糖スティック メープル&マーガリン
トランス脂肪酸0.7g、脂質16.6g

●銀チョコクロワッサン きなこ
トランス脂肪酸0.7g、脂質26.4g ★

 

11位:敷島製パン

●ロングライフ棒チョコデニッシュ
トランス脂肪酸0.7g、脂質19.9g

●シナモンロール
トランス脂肪酸0.7g,脂質20.2g ★

●サンドロール ダブル十勝ミルク
トランス脂肪酸0.7g、脂質12.6g

 

12位:フジパン

●じゅわっとシナモンシュガーシュクレ
トランス脂肪酸0.65g、脂質15.5g

 

13位:フジパン

●ちぎりパンヨーグルト
トランス脂肪酸0.64g、脂質15.7g

 

14位:フジパン

●チョコバナナリング
トランス脂肪酸0.63g、脂質14.2g

 

15位:山崎製パン

●大きなメロンパン
トランス脂肪酸0.6g、脂質14.2g

●オールドファッションドーナツ(チョコ)
トランス脂肪酸0.6g、脂質32.8g ★

●ぷにたま(ミルク)
トランス脂肪酸0.6g、脂質10.1g

●レモナック
トランス脂肪酸0.6g、脂質9.9g

 

15位:敷島製パン

●ちぎってシナモン
トランス脂肪酸0.6g、脂質16.3g

●サンドロールチョコレート
トランス脂肪酸0.6g、脂質19.2g

●瀬戸内産レモンのタルト
トランス脂肪酸0.6g、脂質26.8g ★

●ホイップメロンパン北海道メロン
トランス脂肪酸0.6g、脂質14.9g

 

16位:フジパン

●アーモンドエヴァンタイユ
トランス脂肪酸0.59g、脂質19.6g

 

17位:フジパン

●エイトドーナツレモン
トランス脂肪酸0.52g、脂質22.8g ★

●北海道小豆のあんタルト
トランス脂肪酸0.52g、脂質16.7g

 

18位:山崎製パン

●チーズスフレ
トランス脂肪酸0.5g、脂質11.5g

●シュガーろオール5個入
トランス脂肪酸0.5g、脂質9.9g 

●十勝バターブレッド
トランス脂肪酸0.5g、脂質5.75g

●コッペパン はちみつ&マーガリン
トランス脂肪酸0.5g、脂質21.5g ★

●コッペパン ピーナツクリーム
トランス脂肪酸0.5g、脂質21.8g ★

●アップルパイ
トランス脂肪酸0.5g、脂質28.8g ★

 

 

18位:フジパン

●瀬戸内レモンタルト
トランス脂肪酸0.5g、脂質16.2g

 

18位:敷島製パン

●北海道産クリームチーズのタルト
トランス脂肪酸0.5g、脂質21.8g ★

●濃厚テリーヌ北海道メロン
トランス脂肪酸0.5g、脂質21.9g ★

●ハムからしマヨネーズ
トランス脂肪酸0.5g、脂質28.9g ★

●チョコチップメロンパン
トランス脂肪酸0.5g、脂質16g

 

 

19位:フジパン

●ホイップまろやかクリームドーナツ
トランス脂肪酸0.48g、脂質17.6g

 

20位:フジパン

●銀のチョコドーナツ
トランス脂肪酸0.47g、脂質27.2g ★

 

21位:フジパン

●ダブルクロワッサンクリームサンド
トランス脂肪酸0.46g、脂質20g ★

 

22位:タカギベーカリー

●スイートチョコデニッシュ
トランス脂肪酸0.45g、脂質9.51g

 

23位:フジパン

●ブラックペッパー香るチーズパン
トランス脂肪酸0.41g、脂質17.2g

 

 

24位:山崎製パン

●アメリカンファッションドーナツ(5)
トランス脂肪酸0.4g、脂質12.4g

●ナイススティック
トランス脂肪酸0.4g、脂質22.9g ★

●コッペパン ジャム&マーガリン
トランス脂肪酸0.4g、脂質25.7g ★

●コッペパン つぶあん&マーガリン
トランス脂肪酸0.4g、脂質19.3g

●十勝産小豆のつぶあんコッペパン
トランス脂肪酸0.4g、脂質18.4g

●スペシャルサンド
トランス脂肪酸0.4g、脂質12.4g

●ソフトフレッシュ
トランス脂肪酸0.4g、脂質25.2g ★

●まるごとソーセージ
トランス脂肪酸0.4g、脂質26.7g ★

●スイートブール
トランス脂肪酸0.4g、脂質14.1g

●大きなメンチカツドーナツ
トランス脂肪酸0.4g、脂質34.4g ★

●もっちわ
トランス脂肪酸0.4g、脂質18.1g

 

 

24位:フジパン

●デニッシュドーナツ4個入
トランス脂肪酸0.4g、脂質14.8g

 

 

24位:敷島製パン

●パイ饅頭5個入
トランス脂肪酸0.4g、脂質7.3g

●ロングライフクリームパン
トランス脂肪酸0.4g、脂質21.7g ★ 

●ホイップで食べるパンケーキ
 ミルク&カスタード
トランス脂肪酸0.4g、脂質15g 

●チーズクリームパイ
トランス脂肪酸0.4g、脂質37.5g ★

●スイートポテトパイ
トランス脂肪酸0.4g、脂質35.5g ★

●濃厚テリーヌショコラ
トランス脂肪酸0.4g、脂質21.7g ★

●うずまきデニッシュ
トランス脂肪酸0.4g、脂質25.8g ★

●国産小麦の白いチーズパン
トランス脂肪酸0.4g、脂質13.4g 

●ジューシートマトピザ
トランス脂肪酸0.4g、脂質11.2g

●おいしいシューロール
 カスタード&ホイップ
トランス脂肪酸0.4g、脂質15.9g 

 

 

25位:フジパン

●バター香るデニッシュ
トランス脂肪酸0.39g、脂質21.7g ★

 

26位:タカキベーカリー

●スイートデニッシュブレッド(つぶあん)
トランス脂肪酸0.38g、脂質9.18g

 

27位:山崎製パン

●スナックスティック9本入
トランス脂肪酸0.3g、脂質4.6g

●ケーキドーナツ
(ココアとプレーン各2個入)
トランス脂肪酸0.3g、
脂質ココア12.4g,プレーン10.6g

 

 

以上となります。

だいぶ指が疲れました。

 

食べてはいけない「レトルト食品」は次号にてご紹介しますので、今少しお待ち下さいませ。

 

それにしても、馴染みがありすぎる名前がズラリ。

 

他国では使用禁止となってしまう有害なものが、日本では何も問題がないかのように棚に陳列されている恐怖。

 

美味しいけれど、今日から考える。
あるいは、やめる。

 

さまざまな葛藤のもとに皆さん決断していくのでしょうが、決断するためにはまず「知ること」が大事。

 

ということで、『週刊新潮』さんの食べてはいけないシリーズが大反響ということの意味もよく理解できます。

 

とにかく、今日、これから口にする食べ物があなたの未来を決定づけるといっても少しも過言ではないと思うので、自分の身は自分で守る。

守れるところぐらいは守る。

 

そういう覚悟でいきましょうか。

 

※下記に第1弾〜第4弾までの記事へのリンクがございますので、そちらでも「食べてはいけない食品」リストを確認し、勉強して下さい。

 

では、食べてはいけない「レトルト食品」については次号に。

 

(出典、引用元:『週刊新潮2018年6月21日号』)

 

 

【話題の記事はこちら】

週刊新潮「添加物なし冷凍食品」食べて安心の国産食品出た!

 ポスト発!4年以内に公開された新たな「副作用」あの有名薬も

週刊新潮「我が子に与えてはいけないお菓子」リスト第8弾

自身を守れ!不健康になる!?有害「食品添加物&食品リスト」

週刊ポスト公表!「認知機能低下の副作用がある」薬剤リスト

週刊ポストが公表!「命に関わる市販薬の副作用」実名リスト

週刊新潮 第7弾 食べてはいけないリン酸塩入パン公表の衝撃!

第6弾 週刊新潮「食べてはいけない」冷凍食品リスト出た! 

週刊新潮「食べてはいけない」ついにカップラーメン実名公表! 

週刊新潮警鐘を鳴らされた「人気健康食品」副作用を週刊ポストが公表 

食べてはいけない」レトルトとパンの衝撃!第5弾

週刊新潮「食べてはいけないレトルト食品」公表!第5弾も唖然 

週刊新潮「使ってはいけない調味料」全商品リストに愕然!第4弾

週刊新潮「食べてはいけない国産食品」リストに驚愕!第4弾 

大反響!週刊新潮「食べてはいけない」実名リスト第3弾出た 

え!あれも!?週刊新潮「食べてはいけない」実名公表第2弾

危険な国産食品を『週刊新潮』が実名リスト公表の衝撃! 

「食べてはいけない」週刊新潮の告発にメーカー8社の見解が出た! 

週刊現代が公表!名医が自分や家族に買って飲んでいる市販薬 

名医の常備薬(市販薬)はこれだ!週刊現代が商品名大公開!!