毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

え!あれも!?週刊新潮「食べてはいけない」実名公表第2弾

 

 

スポンサーリンク

 

ころもです。

 

いや〜とにかくショックです。

「食」に関しては相当気をつけているほうだし勉強も日頃からしてますが、やはり見逃しがあったかと、本日発売『週刊新潮』5月31日号の記事で軽くめまいが。

 

大反響だった「食べてはいけない『国産食品」実名リスト」の第2弾は前回よりだいぶ踏み込んでいるし種類も豊富。

 

それだけにより多くの人がショックを受けることでしょう。

しかし「今日食べるものが生涯を決定づける」と言い切ってもいいほどに大事な食品ですから、目をそらさずにさらに知識を増やして、多少高くてもこれまでどおり安全で品質のいいものを取り寄せをしてでも食べていく姿勢を貫いていきたいです。

では、恐怖の第2弾を読めない方のためにご紹介していくことにします。

 詳細は「永久保存版」として購入してもいいかも

今回の『週刊新潮』は前回に引き続き実名を挙げてますから普段購入しない人も保存版として購入してもいいのじゃないでしょうか。

そう思うほど価値あるものに思います。

身体に悪い食品については沢山の本が出版されていますが、ここまでハッキリと公表されたのはなかったような…。

 

いずれにしろ、これは見るものじゃなく実践するもの。読むものじゃなく活かすものとして個人的に捉えていくつもりです。

 

まずは、「食べてはいけない『加工肉』全商品」からご紹介させていただきます。

(出典:『週刊新潮』2018年5月31日号)

 

以下の全ての商品にf組まれる3つの添加物

亜硝酸ナトリウム…「発がん性物質であるニトロソ化合物の生成に関与するおそれがあるということが一部で指摘」(農水省)

②ソルビン酸・ソルビン酸カリウム…「特定のヒト集団に過敏性反応、特に接触性蕁麻疹を起こすとの報告」(食品安全委員会添加物評価書)

③リン酸塩…「過剰摂取による成人病や腎臓疾患などへの影響」(専門家指摘)

 

プリマハム --34品目--

(ソーセージ)

〜商品名〜

・タコさんウィンナー
・鹿児島発 特選あらびきウィンナー
・うまプリ 皮なしあらびきウィンナー
・ポーク立地 上級 あらびき
・ディズニーノビッコウィンナー
・香薫あらびきポーク
・香薫あらびきポーク 大袋
・らくらくお料理トッピングウィンナー
・味わい造り あらびきウィンナー
・香りの物語 オリーブ&バジル
・プレミアムマイスターブラックペッパー
・香りの物語 味わいスモーク
・サラダをもっと!切り落とし薄切りビアソーセージ
・”おいしい”をもっと!あらびきステーキ
・サラダをもっと!切り落とし薄切りペッパーポーク
・ディズニーミニステーキ
・香薫あらびきミニステーキ
・あらびきステーキ
・サラダにちょうどいいね。ビアソーセージ

(フランク)
・味わい造り あらびきフランク

(チョリソー)

・プレミアムマイスターチョリソー
・香りの物語 スパイシーチョリソー
・味わい造り ピリ辛チョリソー

(カルパス)

・GRAN TOKACHIカルパス
・北海道十勝カルパス
・北海道十勝まいるどどらい4個束
・まるかじりカルパス
・北海道十勝カルパススティック
・ひとくちカルパス
・北海道十勝ロングドライ
・GRANの TOKACHIソフトカルパス

(サラミ)
・GRAN TOKACHIサラミ
・北海道十勝スライスサラミ

 

 

伊藤ハム --9品目--

(ソーセージ)

・マジ旨ウィンナー
・マジ旨プチフランク
・マジ旨ロングウィンナー
・お徳用ウィンナー460g
・旨味まろやかドライソーセージ

(フランク)
・串付きミニフランク
・切れ目入り串付きフランク
・まるごと美味しいフランクフルト

(たん塩)
・通ごのみ たん塩

 

日本ハム:なし

 

丸大食品 --37品目--

(ハム)

・うす塩デリシャスハム
・うす塩キザミハム
(ソーセージ)
・燻製屋熟成あらびきポークウィンナー
・燻製屋熟成あらびきポークウィンナー(ピロー)
・味の主演あらびきテイスティウィンナー
・金燻あらびきウィンナー
・銀燻あらびきウィンナー
・朝ハレあらびきウィンナー
・うす塩あらびきポークウィンナー
・プリッとパリッとあらびきポーク
・ミルトボゥミニミニウィンナー
・あらびきレジェンヌウィンナー
・あらびきロングウィンナー
・おべんとうの赤
・徳用赤ウィンナー
・徳用ウィンナーやわらかうす皮タイプ
・コク旨ガーリックウィンナー
・サラダウィンナー
・妖怪ウォッチウィンナー
・仮面ライダービルドあらびきウィンナー
・あらびきロングウィンナーやわらかうす皮タイプ
・味の主演ボロニアソーセージ
・ゴールデンウィンナー10本束
・ふんわり薄切りビアソーセージ
・あらびきステーキ
・あらびきミニステーキ
・厚切りカット!あらびきステーキ
・厚切りカット!ガーリックステーキ
・黒胡椒あらびきペパー
(フランク)
・徳用フランク
・串付きフランク10本入
(チョリソー)
・ピリ辛熟成チョリソー
(パストラミ)
・ふんわり薄切りパストラミポーク
(スナック)

・チリドッグ
・ホットドッグ
・ラッパーズピザウィンナー
・カフェスナックアメリカンドッグ

 

 

トップバリュ --7品目--

(ソーセージ)

・チーズのでるソーセージ
・たっぷり使えるウィンナーチキン&ポークやわらかなうす皮タイプ
・お弁当に便利あらびきポーク&チキンウィンナー
・冷めてもおいしいお弁当ウィンナー
(フランク)

・しっかりとした食感フランクフルト
(カルパス)

・ピザやサラダにもカルパス
・赤唐辛子入りピリ辛カルパス

 

 

凄い数ですね、しかも実名。
これは食べていた方々は途方にくれそう。

 

次は、

 

「危ない『合成着色料』商品」のご紹介

 

 

 

以下の合成着色料を1つ、ないし複数使用している商品。

①赤102号 ②黄4号 ③黄5号

これらの着色料は、子どものADHD(注意血管・多動性障害)への影響が指摘され、2009年にイギリスでは使用が禁止された。EU内では、2010年以降、これらの着色料を使用した製品に「子供の活動や注意力に悪影響を与える可能性があります」との表示が義務付けられている。さらにこれらを含む石油由来のタール系色素の多くには、発がん性を指摘する声もあがっている。

(引用元:『週刊新潮』2018年5月31日号)

 

〜 漬 物 〜

 

東海漬物

・Qちゃん特級福神漬け
・青しその実
・カップスライス東京/甘口沢庵
・鮮度本生 パリパリ京菜

ハギワラ
・つぼ漬
・きゅうりパリパリ漬
・青しその実
・国産小梅
・紅しょうが
・甘酢しょうが
・ごまたかな

 

やまう
・お茶漬パリパリ・つぼ漬
・お茶漬パリパリ・赤しば漬
・かつお梅
・チョイ辛茄子・胡瓜

 

トップバリュ
・国産大根使用ひとくちたくあん
・国産大根使用 ごまたくあん
・タイ産しょうが使用 紅生姜
・カレーに合う福神漬
・つぼ漬

 

西友
・みなさまのお墨付きたくあん
・みなさまのお墨付きにんにく漬け
・みそかつお味
・みなさまのお墨付き紅しょうが

 

 

〜 鮭フレーク 〜

 

ニッスイ
・焼さけあらほぐし
・さけたらこ
・たらこほぐし

マルハニチロ
・さけフレーク
・ピリッ辛鮭フレーク

 

セブンプレミアム

・減塩さけほぐし
・焼鮭フレーク
・焼さけたらこ 

  

トップバリュ
・北海道産鮭使用 鮭フレーク

 

 

〜 明太子 〜

ふくや
・味の明太子
・めんたいマヨ
・家庭用明太子レギュラー

 

マルハニチロ
・冷凍明太子

 

かねふく
・からし明太子

 

 

〜 梅お菓子 〜

なとり
・甘ずっぱいカリカリ海

ノーベル製菓
・男梅 カリカリ海

 

いや〜、ネーミングからして怪しいものから、このネーミングだからこそ信頼されてそうなものもあって、本当にタイトルだけではわからないことだらけ。

 

成分表示は必ず見て買っているのでこれらを買うことはこれまでもなかったですが、これからはより慎重に広範囲に見ていかなくてはいけないですね。

 

最後は、「味覚破壊 トリオ」商品のご紹介になります。

 

全ての商品に共通して含まれるもの。

①タンパク加水分解物…タンパク質を塩酸などで分解し、人工的に生成したもの。その際、発がん性物質が発生する。

②酵母エキス…化学調味料の代替として使われることが多く、味覚障害を招くと考えられている。

③調味料(アミノ酸等)…一般にグルタミン酸ナトリウムを指し、グルタミン酸はマウス実験で神経への影響が指摘されている。

 

旨みとコクを増す作用がある①②③が合わさると、濃い味付けでなければ満足できなくなり、塩分の過剰摂取につながって、高血圧、腎臓疾患、不整脈等の心疾患にかかるリスクを増大させる。

(引用元:『週刊新潮』2018年5月31日号)

 

 

〜 パスタソース 〜

 

キューピー

・ミートソース
・ミートソースマッシュルーム入り
・ミートソースフォン・ド・ヴォー仕立て
・あえるパスタソース
・カルボナーラソース
・ワンポットパスタ だし醤油味

 

日清フーズ
・青の洞窟 オリーブオイルが香る ペペロンチーニ
・青の洞窟 PREMIUM 牛肉のボロネーゼボルチーニソースと共に
・マ・マーミルクたっぷりのカルボナーラ
・マ・マーあえるだけパスタソース ペペロンチーニ

 

トップバリュ

・紅ずわい蟹のトマトクリームソース
・完熟トマトと野菜をじっくり煮込んだ甘みとうまみ ナポリタン
・北海道産生クリーム入り カルボナーラ
・完熟トマトのアラビアータ

 

ハインツ

・クラフトチーズパスタソース チェダーーチーズクリームと燻製ベーコン
・大人むけのパスタ

 

〜 麻婆豆腐 〜

丸美屋
・麻婆豆腐の素(甘口・中から・大辛)

 

 

〜 カレー 〜

ハウス食品
・こくまろカレー(甘口・中辛・辛口)
・ザ・カリー(甘口・辛口)
・ジャワカレースパイシーブレンド
・スパイス香るチキンマサラカレー

 

エスビー食品
・とろけるカレー(甘口・中辛・辛口)
・プレミアムゴールデンカレー(中辛)
・ゴールデンカレー(甘口・中辛・辛口・バリ辛)

 

トップバリュ
・こくと旨みの熟成カレー
・こくと甘みのまろやかカレー
・こくと香りのスパイシーカレー

江崎グリコ
・プレミアム熟カレー(甘口・中辛・辛口)
・カレーZEPPIN(甘口・中辛・辛口)

 

セブンプレミアム
・コクと旨みの味わいカレー(甘口・中辛・辛口)

 

 

〜 シチュー 〜

ハウス食品 

・コクの贅沢シチュー(ビーフ用)
・北海道シチュー(ビーフ・コーンクリーム)
・シチュー・ド・ボー(ビーフ)

 

江崎グリコ
・ZEPPINビーフシチュー
・クレアおばさんのクリームシチュー
・クレアおばさんのクラムチャウダー

 

エスビー食品

・とろけるシチュー(クリーム・豆乳コーン)
・とろっとワンプレートチーズィーチキン

 

セブンプレミアム
・ビーフシチュー

 

 

今回は以上となります。

いかがでしたか。

 

ため息混じりとともに、今日、いや、次の食事から何を食べていいのかわからなくなってきた…という方も本当に多いことと思います。

 

これだけ多くのものに含まれていると、避けようにも避けられないという気持ちにすらなってきそうですが、ここはもう気持ちをしっかりもって、命を守るために新たな食生活、改善に向かって進んでいくしかないでしょう。

 

塵も積もれば山となる。

 

これは食にこそ言えること。

 

健康は一朝一夕ではできないし、病気もまたそう。

今日食べるひとつひとつが血肉となることを思えば、これは今日学ぶどんな学問より一番大事な、そして優先すべき課題なのかもしれません。

 

それにしても大半のものに悪いものが入っているな……。

 

これは大変だけど、わかってて続けるわけにもいかない。
これまでのことはもういいとしても、これからはまだ何とかできる。

 

そういう気持ちでいくしかないでしょう。
カレーがショックだったかな……。

 

 

ではまた。

 

(出典・引用元:『週刊新潮』2018年5月31日号より)

 

 

【こちらの記事も人気です】 

第6弾 週刊新潮「食べてはいけない」冷凍食品リスト出た! 

週刊新潮「食べてはいけない」ついにカップラーメン実名公表! 

週刊新潮警鐘を鳴らされた「人気健康食品」副作用を週刊ポストが公表 

食べてはいけない」レトルトとパンの衝撃!第5弾

週刊新潮「食べてはいけないレトルト食品」公表!第5弾も唖然 

週刊新潮「使ってはいけない調味料」全商品リストに愕然!第4弾

週刊新潮「食べてはいけない国産食品」リストに驚愕!第4弾 

大反響!週刊新潮「食べてはいけない」実名リスト第3弾出た 

危険な国産食品を『週刊新潮』が実名リスト公表の衝撃! 

「食べてはいけない」週刊新潮の告発にメーカー8社の見解が出た! 

週刊現代が公表!名医が自分や家族に買って飲んでいる市販薬 

名医の常備薬(市販薬)はこれだ!週刊現代が商品名大公開!!