毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

危険な国産食品を『週刊新潮』が実名リスト公表の衝撃!

 

 

スポンサーリンク

 

ころもです。

 

今日食べる食品がどれほど大事なものか。

実感している人はそう多くないかもしれません。

 

テレビではだいぶ医療番組が増えて、多少なりとも健康への意識が高まったかと思いきや、未だに危険だと言われている発がん性物質が多用されている食品を子供に与え続けている親もいる。

 

無関心でいれば楽チンでしょうが、食は命に直結するもの。

 

だからこそ、5月24日号の『週刊新潮』の「食べてはいけない『国産食品』実名リスト」という記事に改めて衝撃を受けました。

まだご覧になっていない方のために、ご紹介させて頂きます。

 「食べてはいけない」商品の実名リスト公表って、大丈夫!?

 

危険な食品、食べてはいけない食品ということで漠然とした書き方の記事は多いですが、やはり実名となるとかなり踏み込んだなと驚きを隠せません。

 

『週刊新潮』5月24日号で公表されていた、危険な「国産食品」は以下のとおり。

 

食肉加工品

〜ソーセージ類〜

・徳用赤ウィンナー(丸大食品)
・おべんとうの赤(丸大食品)
・妖怪ウォッチウィンナー(丸大食品)
・串つきフランク10本入り(丸大食品)
・徳用フランク(丸大食品)
・ふんわり薄切りビアソーセージ(丸大食品)

 

・タコさんウィンナー(プリマハム)
・うまプリ 皮なしあらびきウィンナー(プリマハム)
・ディズニーノビッコウィンナー(プリマハム)
・味わい造り ピリ辛チョリソー(プリマハム)


・お徳用ウィンナー460g(伊藤ハム)

 

・たっぷり使えるウィンナーチキン
 &ポークやわらかなうす皮タイプ(トップバリュ)

〜ハム類〜

・うす塩キザミハム(丸大食品)
・ふんわり薄切りパストラミポーク(丸大食品)

 

 

以上、全ての商品に含まれる3つの添加物

①亜硝酸ナトリウム
②ソルビン酸 ないし ソルビン酸カリウム
③リン酸塩

 

 

お弁当などに多用したりしていませんか。

 

 

こちらも相当身近かも

 

 

インスタント食品・お菓子

〜カップ麺・カップ焼きそば〜

・カップヌードルキング(日清食品)
・日清のどん兵衛 特盛天ぷらそば(日清食品)

・(コンビニ限定)スーパーカップ1.5倍ブタキムラーメン(エースコック)
・ペヤングソースやきそば超大盛(まるか食品)

 

〜チョコレート類〜

・チョコボール(ピーナッツ) (森永製菓)
・ベイク(ショコラ)(森永製菓)
・小枝(ミルク)(森永製菓)
・フランオリジナルショコラ(明治)
・ストロベリーチョコレート(明治)
・アポロ(明治)
・パイの実(ロッテ)
・コアラのマーチ(チョコ)(ロッテ)
・シャルロッテ ショコランタン(ロッテ)

 

〜米菓〜

・ハッピーターン(亀田製菓)

 

(引用・出典元:『週刊新潮』2018年5月24日号)

 

 

チョコレートはお馴染みのものが一つはあるのじゃないでしょうか。

今回の記事は今後のためにもぜひ一読されることをお勧めします。

 

原材料表示なんて気にしたこともないわ、という人はいまどきは少ないと思いますが、衣類とは違って直接命を育むものですから、ここはしっかり把握して選んでいきたいものです。

 

それにしても踏み込みましたね、新潮さん。
立派です。

 

ではまた。 

 

 

【こちらの記事も人気です】 

第6弾 週刊新潮「食べてはいけない」冷凍食品リスト出た! 

週刊新潮「食べてはいけない」ついにカップラーメン実名公表! 

週刊新潮警鐘を鳴らされた「人気健康食品」副作用を週刊ポストが公表 

食べてはいけない」レトルトとパンの衝撃!第5弾

週刊新潮「食べてはいけないレトルト食品」公表!第5弾も唖然 

週刊新潮「使ってはいけない調味料」全商品リストに愕然!第4弾

週刊新潮「食べてはいけない国産食品」リストに驚愕!第4弾 

大反響!週刊新潮「食べてはいけない」実名リスト第3弾出た 

え!あれも!?週刊新潮「食べてはいけない」実名公表第2弾

「食べてはいけない」週刊新潮の告発にメーカー8社の見解が出た! 

週刊現代が公表!名医が自分や家族に買って飲んでいる市販薬 

名医の常備薬(市販薬)はこれだ!週刊現代が商品名大公開!!