毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

フジモン偽装離婚否定も「読めば読むほど偽装離婚やん」の声

 

 

ころもです。

 

 

 

藤本敏史さんことフジモンさんが木下優樹菜さんとの偽装離婚説を一蹴したとの報道がありました。

 

これは6/7付「スポニチアネックス」の記事が報じたものですが、なんでも「上沼・高田のクギヅケ!」に出演した際に「違うんですよ」と報道を否定したというのです。

 

その言い訳についての記事は、

 

「同じ部屋に住んでいるわけではなくて、同じマンションの階違いに住んでいるんです。そこ勘違いしている方が多いみたいで」と説明。「違うマンションにしたらいいじゃないか」との指摘にも「娘にとっては父親には変わりない。父親の役目を全うするには、やっぱり近くに住んでいるのが一番だと僕は考えたので、そういう形を取っているんです」

 

とあり、一見するともっともらしいのですが、聞けば聞くほど「偽装離婚」と疑われてもそれじゃ仕方ないじゃん、という内容です。

 

離婚したのだから同じ部屋に住んでいないのは当然。

 

あえて「同じ部屋に住んでいるわけではなくて」と弁解するほうが奇妙。

 

フジモンは「同じマンションの階違いに住んでいるんです」としれっと言いますが、星の数ほどある住居があるなか、わざわざ別れた妻と同じマンションに引っ越すということ自体がまず理解し難いといわれてしまう。

 

世間が勘違いしているような言い回しをしていますが、勘違いどころか痛いところを突かれたといったところでしょう。

 

 

ここぞとばかりに、

 

「娘にとっては父親には変わりない。父親の役目を全うするには、やっぱり近くに住んでいるのが一番だと僕は考えたので、そういう形を取っているんです」

 といってますが、

 

復縁の意思がまったくないならそれこそまだ人生半ばの自分たちの未来を考え、いづれ互いに別のパートナーができたときのことを少しは想像して距離を置くことを考える必要があるだろうに、まるで他の誰とも付き合いも再婚もすることがないようなこの暮らし方は、それこそほとぼりが冷めたら知らぬ間に復縁して階違いが同じ階になり、同じ階の別々の部屋が同居になったということになったとしても不思議じゃないなという連想を許してしまう。

 

勘違いしたほうが悪いというよりは、

 

勘違いさせるような住み方を選んでいる現実が先にあることを抜きにこれは語れないわけで、いずれにしてもケジメよりは互いをまだまだ必要とされる関係維持に努めていると世間は解釈します。

 

実際、

 

子供の送り迎えをするのに同じマンションに住む必要はない。父親の役目を全うするにはなど聞こえのいいことをいってますが、離婚した時点で父親の役目を全うして頂きたくないと三行半を下されたも同然なのだからそもそもがおかしい。

 

それより、最低限の義務を果たすためにいざというときに駆けつけることができる近くのマンションを借りました、というのならわかります。

 

同じマンションの階違いに住むなど「誤解するな」というほうが無理。

 

これはある意味、もっとも好都合な結婚生活の形とも解することもできるわけで、いくらフジモンが復縁について、

 

「まったくないです、復縁はもうないです、言い切れます」 

 

といったところで「ふ〜ん」止まりでは?

 

なぜって……

 

これほど理想的な暮らし方はないとも一種言えるわけで、強固なドアがついた別室に移ったぐらいの印象しか傍から見るとないわけです。

 

記事ではお互いの部屋の行き来についても子供の世話とか面倒があるのでと認めているし、一緒に食事を取ることに対しても、

 

「毎日じゃないですけど、たまにはあります。(木下の家で?)そうですね、たまにはあります。(手料理?)そうですね」

 

と苦笑まじりに語っていたようだし、離婚というよりは家庭内別居です、これでは。

 

子供の送り迎えだけならいざしらず、面倒もみているということは留守番も一緒にしたりすることもあるということかもしれないし、そうだとすれば、互いに合鍵を持ってということも無駄に想像させる。

 

そしてたまには食事も一緒にして同じ一つ屋根でって……、どこが離婚なんだ?という話。

 

ネットではこの件について、

 

この夫婦はお似合い。同種類。このまんまじゃ共倒れになるから偽装離婚だよ。無職のヤンキー女がいつまでもタワーマンション住める訳ない、どっからお金出てるか、自ずとわかる。別れるって、完全に愛情冷めてないと出来ない。子供いてても本人達は会いたくないはず。それを食事も一緒にとるって(笑)

 

偽装離婚して藤本には関係ない様にすれば給与は然程変わらず金は落としてくれるし。木下どうこうよりも藤本が情けないだけ。おっさんが若い女にフラれると余計その女に依存して執着し出す。

 

相手に愛情がない場合は最適だよお金だけもらって別空間。それでいて子供達面倒みさせるこの女にとったら1番ベストな形。都合のいい男。

 

ところでフジモンは稼いでいるけど、もう1人はどうやって家賃払うんだろ?

 

今木下さん仕事してないのになんで送り迎えフジモンに頼まなアカンの?
仕事無いなら余裕で行けるで。

 

仮に元妻が再婚した場合でも同じマンションに住み養育費を払い送り迎えなどするのかな〜自分に再婚相手ができて子供ができても同じことができるのかな〜全うするってどんな意味だろ〜

 

離婚して同じマンションに越せば、そんなもん言い訳できんやろ。偽装離婚で、仕事がなくなるのを免れているだけ。

 

「復縁はもうないです、言い切れます」とフジモンがいうのは、別れてないからでしょ?と突っ込みが入るところでしょう。

 

復縁するには別れている必要がある。

 

つまり紙の上では別れていても物理的にこれだけつながっていれば到底別れていると言い切れるものではないのだから、それは「復縁」という言葉がフィットするわけもない。

 

そういう意味では「復縁はもうないです、言い切れます」とフジモンが語ったのも「別れてるとは言えないライフスタイルを送っているから」という注釈つきで納得がいきます。

 

 

威勢がよかった優樹菜さんですが、よくも悪くも一切表に出ないですね。

事務所総出という言葉の裏にどれほどの未来が描かれていたのかわかりませんが、不倫疑惑も曖昧、離婚後の生活もひとつ屋根の下ということですから、被害者側にしてみたらせめて法廷で決着をということになっていくのもやむを得ない選択なのかもしれません。

 

ではまた。

 

(出典元:スポニチアネックス 6/7)

 

こちらも読まれています

木下優樹菜タピオカ店恫喝騒動がいよいよ法廷バトルの局面!? 

木下優樹菜とフジモン偽装離婚の疑惑が直撃取材で再浮上!? 

フジモンの本当のタブーをタピオカいじりで芸人がカバーか

木下優樹菜ついに引退!?「マネジメントできる状態じゃない」

木下優樹菜「固定給」ありのバックアップ状態で復帰待ち!? 

木下優樹菜との不倫疑惑直撃取材に乾貴士の煮え切らぬ回答!?

 

木下優樹菜 恫喝に不倫疑惑で復帰絶望も資産7億円超祖父に強気!? 

木下優樹菜との不倫疑惑に乾貴士が完全スルーは肯定の意味!?