毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

女性が選ぶ「好きなコメンテーター・嫌いなコメンテーター」

 

 

ころもです。

 

 

なにか大きな岩が動きそうですね。

 

さて、

 

今回は5/26号『週刊女性PRIME』から、「好きなコメンテーター・嫌いなコメンテーター」を外出自粛でTV漬けになった女性たちがメッタ斬りということでお届けします。

 

ワイドショー及び情報番組でおなじみのコメンテーター80人がピックアップされました。

 

さっそく発表といきましょう。

 

女性が好きなコメンテーター TOP20

1位 橋下徹 60票

2位 玉川徹 33票

3位 尾木直樹 31票

4位 岡田晴恵 28票

5位 モーリー・ロバートソン 26票

6位 東国原英夫 20票

7位 ミッツマングローブ 19票

7位 古市憲寿 19票

9位 ロバート・キャンベル 18票

10位 おおたわ史絵 17票

11位 荻原博子 15票

11位 森永卓郎 15票

13位 香山リカ 12票

14位 北村晴男 11票

14位 デーブ・スペクター 11票

16位 やくみつる 10票

17位 金子恵美 9票

17位 齋藤孝 9票

17位 友利新 9票

17位 長嶋一茂 9票

 

いかがですか。

 

あの人ってコメンテーターですか? という人もいるし、この人ってまだコメンテーターですか? という人までさまざまですね。

 

個人的には玉川徹さんと橋本徹さんが何だかんだ言っても推しです。

無難すぎる、誰でも今座ってすぐに答えられるようなコメントをするコメンテーターはギャラ泥棒のようなものなので、味方以上に敵がいるぐらいの振り幅の大きい人、コメンテーターのほうが溜飲も下がるし、納得がいくことも多いからという理由です。

 

それにしても偶然でしょうか。

 

3文字で名前も「徹」。

「川」に「橋」。

 

こじつけてしまいましたが、古市さんもいい位置につけてますね。

 

さて、好きとくれば次は「嫌い」。

 

女性が嫌いなコメンテーター TOP20

1位 堀江貴文(ホリエモン) 53票

2位 舛添要一 49票

3位 張本勲 29票

4位 木下博勝 24票

5位 テリー伊藤 23票

6位 田崎史郎 21票

6位 立川志らく 21票

6位 室井佑月 21票

9位 香山リカ 18票

9位 玉川徹 18票

9位 尾木直樹 18票

12位 杉村太蔵 17票

13位 豊田真由子 16票

14位 長嶋一茂 15票

15位 岡田晴恵 14票

15位 宮崎謙介 14票

17位 友利新 12票

17位 古市憲寿 12票

19位 勝間和代 11票

19位 木村太郎 11票

19位 橋下徹 11票

 

以上となります。

 

なるほど、そうですか。

 

ホリエモンが1位。納得ですが、わかりやすい悪役という感じですね。

好きなコメンテーターで2位だった玉川徹さんは「嫌いなコメンテーター」としては9位にランクイン。

 

好きなコメンテーター1位の橋下徹さんはここでは19位という結果なので、かなり女性からの人気が高いということが少なくとも今回のランキングでは明らかになりました。

 

煮え切らない、リーダーシップもとれない、奥歯に物が挟まったような言い方しかできない政治家やコメンテーターが多いなかで、かゆいところに手が届くコメントがここぞというときに発せられる感じが小気味いいのかもしれません。

 

ちなみに選ばれた理由を一部ご紹介すると、

 

好きなコメンテーター1位に選ばれた橋本徹さんについては、

 

「弁護士としてメディアに登場した“茶髪の風雲児”時代から今に至るまで、わかりやすい語り口が印象的です。そのわかりやすさのひとつの理由は、敵と味方を明確に分け、敵を激しく論破していくコメント術。そのぶん彼の言葉に反発する人も増えますが、敵が増えれば橋下さんの論破はますます冴えわたります」

とテレビウォッチャーの「飲用てれび」さんがコメント。

 

好きなコメンテータ2位に選ばれた玉川徹さんについては、

 

「玉川さんは、番組の進行役である羽鳥慎一を“ヒーロー”に仕立て上げるために、自分を“悪役”にして対比させているのだと話していたことがありました。コメンテーターとしての立ち位置を、相当演出されているのでは」

と同じく「飲用てれび」さん。

 

良くも悪くも玉川徹さんあっての「羽鳥慎一 モーニングショー」という感じですね。リモート出演となっている今は上半身こそ背広でも下半身はパジャマであることを自ら暴露。

 

背景にある観葉植物には鉢に腰掛けてる小さな人形があるのですが、これが曜日が増えていくとともに数も増えていくという細かい演出もしています(気づいている人はどのぐらいいるかな?)。

 

月曜日なら1つ。木曜日なら4つになっているのでよかったら確認してみて下さい。

 

個人的にはどんどんテレビ離れが加速しています。

使われている資料のいい加減さや偏向報道(マスメディアによって恣意的に情報操作された報道のこと)が過ぎるので海外ニュースを翻訳して読んだり、なるだけ多くのNEWSを読んでバランスを取るようにしています。

 

ということで今回はこのへんで。

また。

(引用元:週刊女性PRIME 2020.5/14)

 

こちらも読まれています

玉川徹「モーニングショー」リモート出演で写り込まない下半身に反響!?

岡田晴恵リモート出演しない理由は!?家にぶら下がる物体の謎

 

岡田晴恵プロフィールや結婚より服装やヘアメイクが話題か 

岡田晴恵の服装や髪型やメイクが評判!? 派手すぎ違和感の声 

岡田晴恵教授がモーニングショーで感染研の闇を思わず暴露!? 

国山ハセンアナ、ひろゆき氏の忖度なき正論に番組ブチギレ!?