毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

東出昌大と母親のラーメン記事に「取材を自粛しろ」説教殺到

 

 

ころもです。

 

 

「健康のためなら死んでもいい」というパラドックス(逆説)はコロナ禍にあってさらに増えたように感じます。

 

たとえば社会的距離(ソーシャルディスタンス)をとるよう促され、それを守らない人を戒めるためソーシャルディスタンスを詰めに詰め、結果、取っ組み合いの喧嘩や口角泡を飛ばしまくり、最後にはツバを吐き合うようなことなどもそうでしょう。

 

5/19付の『週刊女性PRIME』の記者が今回はそんな初歩的な過ちから、取材対象の俳優、東出昌大さん以上に非難を浴びています。

 

それは19日の5:00にWeb配信された記事がもとになっているのですが、

 

この記事のなかでは、杏さんとの別居が未だ続いている東出さんが母親と一緒に5月中旬の昼ごろ外出する姿をキャッチ。

 

 コロナウイルス感染拡大によって日本全国が自粛モードとなっているが、東出はその前から巣ごもり状態。なかなか外出ができない状態だったが、5月中旬の昼ごろ、実家から姿を現した。

とする記事から、正確な期間こそ不明ながら張り込みをしていたのか!?と思わせますね。

 

でなければ、

 

「外出ができない状態だったが」という断定的な表現はしないだろうし、「ようやく実家から姿を現した」という”ニュアンス”が伝わってくることもそれをさらに後押しするよう。

 

連れ立っているのは、白い帽子をかぶった母親。少し歩いて駐車場の国産車に乗り込んだ。母親のクルマのようだが、東出が運転席に座る。

 5分ほど車を走らせ、到着したのは街道沿いにあるラーメン店の駐車場。庶民的な店で、メニューのほとんどは1000円以下だ。

尾行した先が街道沿いのラーメン店。

 

だのに「メニューのほとんどは1000円以下だ」と記者。
いやいや、ラーメンもおいてある高級中華の店というわけじゃなく、街道沿いにあるラーメン店なら、むしろメニューのほとんどが1000円以上である場合のみ補足したらいいぐらいの話です。

 

「窓側の席もあるんですが、いちばん奥まった席に行きました。特に会話するでもなく、淡々とラーメンを食べていましたね」 

 

 居合わせた客がインタビューに答えている。

 

こんな時期に近づいてマイクを向けられることも迷惑千万。

 

質問を投げかけるが、何を聞いても東出は「申し訳ありません……」と繰り返すだけ。「早く芸能活動を再開したいですか?」と聞いても、無言のまま車に乗り込んで帰っていった。

なんというか、不毛なやりとりですね。

どんな回答を求めていたのか。

 

ラーメン店のスタッフに聞くと、「僕はここで働き始めたばかりですが、何度かいらしてますよ」と答えた。

 家で過ごすことを強いられている中で、たまの外食が気持ちの安らぐ時間になっているようだ。

 おちおちラーメンも食べられないという感じ。
安らぐ時間になっているようだって……、これまた。

 

ネットでは、

 

この「一体何がしたかったの、聞きたかったの?」状態の取材記事に対し、

 

本人はともかく、お母様はほっといてあげて。なんだかんだと追いかけ回して……コロナ自粛じゃなくて、取材を自粛しましょ。

 

記者さんがコロナだったら東出さんお店の人が感染するかもしれないし…東出さんやお店の人がコロナの可能性もある中で取材はダメだわ…

 

彼のやった事は許されることじゃないけど、これはやりすぎ。もう充分叩いたでしょ。もっとましなゴシップ書いてよ。

 

東出さんは悪いですが… 、実家にまで追いかけて行く記者さんは悪質なストーカーみたいですね…、コロナを撒き散らす可能性もあるので大人しくしていてください!

 

犯罪者でもない人を、ここまで追い詰めるなら、本物の犯罪者や、悪事を働いた政治家を、とことん追い詰めるべきだ。

 

コロナ感染で不要不急の外出自粛、リモートワーク推進で、なぜ赤の他人の張り込みしているんだ。ラーメン屋にまで取材しているし。ラーメン屋には電話取材? 
店の中に入って取材ならとってもいい迷惑。

 

内容より緊急事態宣言中。記者の人は県を越境して取材してないですよね? してたら出版社として問題だと思います。

 

ソーシャルディスタンスって言われてるのに、なんでこの時期に直撃取材するのかね。マスクは付けてるんだろうけど、これで感染したらどう責任取るのか?常識がなさ過ぎる。

 

こういう仕事の人は感染が怖くないのか。人にうつして回ってるのマスコミじゃないのかな。

 

毎回質問の内容がバカすぎる。不倫自体を肯定するつもりは無いけれどハイエナみたいに張り付いてる記者達だって胸張れる生き方してるか分かんないと思いますけどね…レベル低すぎ。

 

コロナ禍の中で移動や取材を自粛するどころか、一般人であるお母様を連れている状況でも所構わずアタックするのは人としてどうなんだろう…ウィルスをうつす可能性もあるし…

 

記者も仕事だから、という言い訳はきついですね。

 

今は世界中の人々が「仕事」であっても、それをしなくては路頭に迷う、破綻するという状況であっても自粛をしている最中。

 

もはや国民も忘れかけた「あとは当事者間でどうぞ」の問題はどう考えても不要不急。
緊急性のかけらも感じられない取材内容なだけになおさら。

 

それは東出さん以上に批判されるのも無理はないです。

 

では。

 

(出典元:週刊女性PRIME 2020.5/19)

 

こちらも読まれています

東出昌大も唐田えりかも未だ復帰困難!?杏は離婚完全決意か 

杏のCMに視聴者の本音!?離婚で良妻が消え継続で辛さ増す!?

杏、東出との離婚決意報道に「こういう男は捨てて正解」の声 

不運続き「コンフィデンスマンJP」脚本家!東出不倫で続編は 

東出昌大を引退危機へ導く!?女性を首輪につなぎ鎖を持つ画像