毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

杏のCMに視聴者の本音!?離婚で良妻が消え継続で辛さ増す!?

 

 

ころもです。

 

 

杏さん、CMで大活躍です。

 

しかしだからこその悩ましき問題が浮上しているのもまた事実。

 

イメージ商売であるということは、イメージが固定化して永久不変であればなんの問題もないですが、ひとたびそれが崩れ去ってしまったら何もかも失いかねないというリスクを常に抱える怖さがある。

 

天国と地獄が背中合わせなのは何も芸能界に限ったことではないですが、CM起用をされる芸能人の場合はその起用時のイメージと「少しでもかけ離れる」と商品価値まで問われ無意味どころか負のイメージがついてしまうということでよりいっそう深刻さに拍車がかかります。

 

言わずもがな、といってしまっていいのだと思うのですが、

 

東出昌大さんの長きにわたる不倫によって離婚の危機にある杏さん。

 

しかし非は東出さんにあるということで、

 

同情こそ集まれどバッシングの対象にはなりえない杏さんの人気は下降するどころか「応援します!」の声のほうが殺到しているという状況ではあります。

 

ただ、人間は良くも悪くも正直なもの。

 

応援すると言ってもCMで見せる杏さんの役割、役柄というものは東出さんとお子さんとの仲睦まじかったであろう家庭を彷彿とさせるほんわかしたものが多く、また良妻であることを感じさせる作品が多い。

 

あ、杏さんだ!

 

と思うかたわら、「大変だろうなぁ」という嘆きもあり、視聴者にしてみればドラマで夫婦役をしていた二人のラブラブ時代と現在の状況の落差に「見てると辛い…」という心境になってしまうのも致し方ないところ。

 

幸せな時期が全くなかったとは思わないまでも、結婚してすぐに別の女優と不倫関係となり、イクメンどころかの東出さんであることがわかってからは幼子を抱え大変な結婚生活を送っていたのだなと連想してしまうわけで、そうなれば、エプロン姿の杏さんがキッチンで笑っているCMを観ても痛々しく観ている側が辛くなるというのも本当によく理解できます。

 

理屈じゃないのですよね、こういうことは。

 

女性誌の記者は「日刊大衆」のなかで、

 

「離婚すれば“家庭的な良妻”のイメージは壊れてしまいます。そうなると、これまでのようなCMに使いづらくなる。現在のようなCMを放送されている状況では、杏の離婚は非常に難しいと思います。一方で、SNSでは“CMで幸せな奥さんやってる杏見てると辛くなる”“ほんとかわいそう”と、どんなに幸せそうな役をやっても、現実がチラついてしまう、という声も実に多いです」

悩ましいです、実に。

 

しかし未来に希望を描けないような結婚生活を続けてのCM継続より、良妻のイメージがすべてなくなっても新たな未来を築く強い女性としての杏さんを個人的には観たいです。

 

では。

 

(出典:日刊大衆 2020.05.16)

 

こちらも読まれています

東出昌大も唐田えりかも未だ復帰困難!?杏は離婚完全決意か 

東出昌大と母親のラーメン記事に「取材を自粛しろ」説教殺到 

杏、東出との離婚決意報道に「こういう男は捨てて正解」の声 

不運続き「コンフィデンスマンJP」脚本家!東出不倫で続編は 

東出昌大を引退危機へ導く!?女性を首輪につなぎ鎖を持つ画像 

 

杏、東出不倫でメンタル崩壊!?半年前に撮影現場で泣き叫ぶ

杏、東出と「離婚」の選択肢なし!? 父・渡辺謙の影響が理由か 

 

唐田えりか不倫に韓国反応「活動は諦めろ!」一刀両断で非難  

浮気悩み病院通う杏に「頭がおかしいんじゃ?」東出の残酷!?

東出昌大の不倫に「二人ともメディアから消えろ!」批判殺到

 ノンストップ!三上アナは降板!?不倫の唐田えりか似が原因!?