毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

近藤春菜「スッキリ」体調不良欠席にネット「そもそも不要」

 

 

ころもです。

 

 

なんだかんだと生きにくい世の中になりました。

しかしどんなことにもメリット・デメリットがあるとするなら、今回のコロナによって思考停止状態だった一部の人々の意識が「覚醒されていく」ことには大きな意味が今後出てくるのかなと思慮してもいます。

 

さて、

 

朝の情報番組のひとつ日本テレビ「スッキリ」にレギュラー出演しているハリセンボンの近藤春菜さん(36歳)が体調不良を理由に本日24日番組をお休みしました。

 

 

生番組前日にそれを食べますか?疑問の声も

 

お休みの理由としては、

 

「春菜さんが頭痛があるということと、おなかを壊しているということで、発熱や咳などはないんですけど、大事をとってきょう出演を見合わせるということです」

 

と水卜麻美アナウンサー(33)が冒頭で説明。

電話出演した近藤さんは、

「ちょっと昨日の夜から頭痛がしまして、おなかもちょっと下していまして。私、気圧の変化とか、寒さとか、疲れからよくなるので、次の日、寝て起きたら大丈夫だろうと思って、一応、薬は飲まずに休んだんですけど、朝になっても頭痛が残っているのと、昨日の夜からおなかを下していまして、これも私、小麦アレルギーがありまして、小麦を取ってしまったのがありまして…食べたくなって摂取してしまいまして…それもあるのか、朝もそれが残っていまして、いつもとは体調の変化ある」

と小麦アレルギーが原因で体調不良になったと推測させる説明に終始。

 

なにか解せないものを感じたのですが、

「いつもあることなんですが、万が一ということで、番組の方から休んでいいという判断をいただきまして、感謝しているんですけど。いつものことではあるんですが、休ませていただくという形で」

という言葉で少しその「解せないもの」の正体がわかったような気がしました。

 

” いつもあることなんですが ”

 

ということですが、これは小麦アレルギーである自分は小麦を取ってしまうと頭痛や腹を下したり体調不良になるということでいいでしょうか。食べれば体調不良になる、なぜならアレルギーがあるから、そういう解釈でいいでしょうか。

 

だとしたら、それを食べれば具合が悪くなるということはわかっていたのになぜ食べたのでしょう。

 

生放送の番組にレギュラー出演していて明日も仕事とわかっていて、それを食べれば自分の体調が悪くなることが「いつもあること」としてわかっていながら何故に能動的に食べたのか。偶発的でも知らぬうちに入っていたでもなく、理解していながら食した、そういうことだとしたら非常に理解に苦しみます。

 

それも免疫力を低下させることなく、むしろいかにして上げていきコロナ感染予防としていくかとみんなが躍起になっているときに、それを食べれば具合が悪くなる、体調不良になるということを百も承知で食べる。

 

そしてそれを生番組を休む理由として話す。

 

体調が悪いなら休むのは当然だし、その判断そのものに何の問題もないとは思うのですが、なにかが解せないなと。

 

ネットでは、

 

本人の申告通りなら帯番組を持っているのにアレルギーに注意していない自己管理能力
の欠如で、局のアナウンサーなら処分されるレベルなのに周りが甘すぎる。近ごろでは何をコメントしても共感されなくなっているし、これでコロナ感染だったら、もう誰もかばえないだろうね。

 

頭痛と腹痛、どちらもコロナの症状で聞く。アレルギーなら良いが、違った時は発症前から感染力があると言われてるのでスッキリの関係者は全滅では?

 

これが実はコロナでしたってパターンありそうだが、近藤とプライベート絡んでる人や仕事で一緒になってる人多そうだし、嫌な予感がする。まだコロナだと断定できないが、思い当たる節があるものの示しがつかないからそのワンクッションのためのアレルギーですのような気がして。

 

小麦粉アレルギーなのに小麦粉取りました。ってなに?昨日インスタグラムにパスタの写真とともに「作りました!」って載せてたけどまさかそれ?自分が小麦粉アレルギーで翌日仕事と分かって何故?!あまりにも軽率じゃない? 女優やタレントと仲良しでインスタライブとかやってるみたいだけど気取りすぎ。志村けんさんが亡くなった日速報出たときスッキリで号泣してたけどその日の夜には自分の誕生日パーティーでしょ?
ドン引きだわ。

 

春菜には前から違和感がありました。朝からスッキリしませんでした。休みは今時期、賢明な判断だと思います。そのまま降板で良いのでは。スッキリ!

 

昔アナフィラキシーで死にかけた自分としては、あたって知ったならともかく、分かってたのに食べた、と言う人はあまりいないと思う。変わった人だね。

 

前回叩かれたから、今回は見送りになったのかな?この人はコメンテイターじゃない。夜遊びしてる奴が、コメンテイター?あなたが感染源と思われても仕方ないですよ。大和田獏さんと美帆さんのコメント見ましたか?だから、早くスッキリ辞めて下さい。あなたには、所詮無理なんですよ。だから、スッキリ観ない。

 

えっ?分かっていたはずの小麦アレルギーで休み?また、隠れて居酒屋パーティーで騒いでいるところをパチリとやられたんじゃない?スクープ発覚後に番組降板はカッコつかないからね。どっちにしても、もう帰って来ないでいいよ。

 

自分勝手な人。三月に飲み歩くのもそうだし、小麦アレルギーなのに食べるなんて普通にアレルギー持ってる人ならやらないよ。本当にだらしない人。

 

小麦アレルギーなのに、食べたかったから自ら食してお腹痛くなったから休む。ちょっと理解できなかったです。放送みたけど、長々と言い訳が多くて呆れました。体調不良は休んでください。

 

小麦アレルギーなのに、食べたかったから自ら食してお腹痛くなったから休む。ちょっと理解できなかったです。
放送みたけど、長々と言い訳が多くて呆れました。体調不良は休んでください。

 異口同音ですね。

 

小麦アレルギーがある、それを食べたら体調不良になる、それをわかっていながら我慢出来ずに食べた、そしてそれを恥ずかしげもなく休養の理由として生番組で垂れ流す。

 

プロ失格ということだし、

 

そもそも何のプロなんだ?という話になるかと。

 

一般人枠としてお笑い芸人の方にコメンテーター席を設けているのだとしたら、そもそも家賃100万円以上も支払っている芸人さんには一般人としての感覚は持ち得ようもないし期待もできない。

 

であれば「エセ・一般人コメンテーター的な席」の分を少しでも生きるために必要な知識を蓄え伝達してくれる有識者に譲るのが理想です。

 

コロナによって奇しくもあぶり出されていく「そもそも不要」なのではないの?という、「モノ、こと、人」。

 

お笑い芸人であるのにその芸より、春菜会といった名目で自粛要請が発令されているさなかでも誕生会などを夜な夜なしていると週刊誌にスクープされてしまうのですから、いかに番組、ひいては自身の仕事をなめているかということになるし、それをどんな想いで忍耐を強いられ、仕事を奪われていく世間の人々が見ることになるのか。

 

同じ吉本興業で番組MCの加藤浩次さんが、

「今こういう時期だからね、ちょっとした体調の変化でもこうやって休むというのは大事だと思う」

と身内に甘いのも今後の様々な見解における信頼性や説得性にかけると言わざるを得ません。残念です。

 

いい機会なのでじっくり働き方改革をして欲しいものです。

不要不急のポジションであったことも、時間が証明してくれるでしょう。

お大事にどうぞ。

 

ではまた。

 

(出典元:スポニチアネックスデイリー東スポWeb

 

こちらも読まれています

近藤春菜「スッキリ」リモート出演もネット「全く必要ない」 

近藤春菜スッキリで志村けん号泣も自身の誕生会で祝宴の夜か

近藤春菜に森三中や大久保佳代子ら先輩芸人が激怒の訳とは

24時間ランナー春菜決定も「何のために走るの?」ネット湧く