毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

若槻千夏と千原ジュニアがご近所トラブルってどういうこと!?

 

 

ころもです。

 

緊急事態宣言が発令されて今ほど自宅に長くいることもないわ、という方がどれほどいることか。

 

そうとなれば住めば都の我が家をより快適、ずっといられる心地よい状態にしたいと思うもの。

 

しかし昨晩『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に出演したタレントの若槻千夏さんの話を聞いていると、自分の住む空間そのものだけではなく向こう三軒両隣、加えて駐車場も含めた広い環境が整ってこその「住めば都」であることがよくわかります。

 

8日の放送のなかでご近所トラブルについて話した若月さんですが、そのご近所さんが若月さん以上に馴染みのあるお笑い芸人、千原ジュニアさんときたものだから俄然話はヒートアップします。

 

 

10代後半まで埼玉県の田舎に暮らしていたという若月さんはどうしても都会に住んでみたかったということで、今日までずっと渋谷区内に住んでいるとのこと。

 

そして、

 

この渋谷区の神泉に引越した時の話になったときに登場したのが、千原ジュニアさんなのです。

 

 

ご近所すぎる?

 

なんと若月さんの引越した先のマンションは千原さんと同じマンション。

それだけでも十分すぎるほどにご近所さんですが、さらに悲劇というのか奇遇なのは、駐車場が「隣」だったこと。

 

同じ駐車場というだけでもまあまあ凄いですが、隣って……。

何だか予想がつきますよね、いろいろとトラブルめいたものが。

 

軽自動車なら問題にならなかったかもしれないところが、若月さんは当時大きめのアメ車に乗っていたといいます。

 

ただでさえ日本の道路を走るにはどうなの?と思える大きさのアメ車。加えて「大きめの」とついているところからすると、だいぶ大きい車を連想させます。

 

とにかく、

 

このアメ車、駐車をするときにかなり後方まで下がらないと隣に駐車してある

千原さんの車がスムーズに出られないような位置関係だったというのです。

 

うわ〜〜、これはダメですね。
千原さんの舌打ちする音が聞こえてくるよう。

 

 

予想に違わず、千原さんは会うたびに「もうちょっと後ろ下がってくれたら助かるわ」と言ってきたようで、若月さんからするとそれがストレスとなって引っ越すに至ったというのです。

 

しかしこれ、二重にも三重にも千原さんが気の毒に感じるのですがどうでしょう。

 

まずは、先にそのマンションの住人だったのは千原ジュニアさんということでいいと思うのですが、これまでさして苦労なく駐車できていたのが若月さんの大きめのアメ車によってその快適さがなくなり、言わずにすめばそれに越したことはない「もうちょっと後ろ下がってくれたら助かるわ」という言葉を会うたびに言わなくてはいけないという面倒、シンドさ。

 

それに「会うたびに」言われたということは、何度も同じことを言わせたということにもなります。

 

つまり、

 

本当なら一度言われたら毎回それを気をつけて上げればいいのに、そうしていなかったということになる。

 

しかも千原さんがどれだけ住居を秘匿したところで、若月さんがうっかりして住居を特定され、こうした公の場で同じマンションである事実を公表してしまったら千原さんのプライバシーまで同時に暴露されるということになる。

 

アメ車、それも大きめのアメ車を購入するほどの人は、余裕をもって駐車できるマンションを選ぶか、アメ車の大きさを小さめ、あるいは日本の駐車場に合わせたものにするなりしないと、どこへ引越したところでご近所トラブルを巻き起こす張本人になるのじゃないでしょうか。

 

被害者のように「それがストレスとなって引っ越すに至った」と語る若月さんですが、今度は「すべらんなぁ」あたりで千原さんの口からこのご近所トラブル話を聞いてみたいと思ったものです。

 

ではまた。

 

(出典元:しらべぇ 2020年4月9日) 

 

こちらも読まれています 

千原せいじレギュラー番組降板「調子に乗り過ぎ」不倫の代償

石田純一、被害者ヅラ退院報告に「TVに出ないで!」批判続出

手越祐也コロナ禍に手越ガールズ集め飲み会開催に非難殺到 

関口宏の心ない発言に医療従事者が大激怒!非難殺到で炎上中

高橋英樹まさか炎上商法!?妻バースデーランチ投稿「なぜ!?」

椎名林檎、東京事変ライブ一部中止もコロナ脅威にネット炎上