毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

ホリエモン、志村けんさん哀悼も変わらぬ持論にネット猛反発

 

 

ころもです。

 

 

まるで実感がないですが、あの志村けんさんが亡くなってしまいとても悲しいです。

心からご冥福をお祈り致します。

 

世代を問わずお笑いを届けてきた志村さんが亡くなってしまったことによって、他人事にしか思えなかった、危機感がまるでなかった人々にも強く響くものがあって欲しいと願うばかりですが……

 

そんななか、

 

またもや残念な記事を目にしてしまいました。

 

ホリエモンこと堀江貴文氏の持論です。

 

これまで事あるごとに自粛に対して過剰反応であるかのような発言を繰り返し、目先の利益より命を優先する人々を嘲笑するかのような発言が数多く見受けられていたわけですが、自分の命より守りたいものがない人なのかもしれないとこれまでスルーしてきました。

 

しかしながら、

 

日本人なら誰でもが知っているといっていいだろう志村けんさんの逝去に触れて、イベントの人数がなんだかんだ、大騒ぎしすぎだ云々といった的はずれな持論にも多少の変化があるのではないかと期待したのですが無駄だったようです。

 

3月30日付「スポーツ報知」の記事によれば、

 

堀江氏は志村けんさんの訃報にツイッターで言及したあと、フォロワーからのコメントにいろいろ答えているのですが、そのなかの、

 

「未だにイベント自粛の風潮には反対しますか?」

 

の質問に対し、

 

 「十分な感染対策を行った小規模イベントまで中止することはないと思います」 

 とし、さらに、

「失業率と自殺者の数は相関してますので。外出を控えすぎて鬱々として精神的にダメージもきますしね」

 とコメント。

 

こういう思考の人々が感染していたとしたら、無症状無自覚のまま基礎疾患のある方々に感染させ重篤に陥らせることになってしまうのだろうなと思ったもの。

 

もちろん、

 

コロナに感染して亡くなってしまう人もいれば、経済を自粛することで生活が立ち行かなくなり、それが引き金となって自殺に追い込まれていく人もいることを考えれば、そのどちらも悲劇であることに変わりはありません。

 

自粛要請を「要請だから」「ふんわりしたお願いにすぎないから」といったような理由で自身のやりたいことを貫くため都合よく解釈、実際はコントロールできず感染が拡大し続けているのに最低限のマスクや消毒液を準備すればそれで義務を果たしたと思って自粛している人々をあざ笑うかのように聞こえる発言をしてしまう。

 

危機感というのは突き詰めれば”想像力の結集”です。

 

堀江氏の感じている危機感というものもわからなくはない。

 

わからなくはないけれども、この説明や言い分で感染拡大を食い止めようとする世の中の流れに逆らうのはあまりに稚拙すぎると感じます。

 

十分な感染対策を行った小規模イベントまで中止することはないと思います!?

 

ウイルスにとっては大規模も小規模も関係ない。
あまりに人間目線すぎる。

 

十分な感染対策というのは、

 

ウイルスに対する考え、自粛に対する考えひとつをとっても人の数だけ解釈があるように「絶対の正解がない」し、あったところでみんながそれを実施、守り通せるという保証もない。

 

わからないことだらけのコロナでわかっていることのひとつに、無症状、無自覚の人々によって感染が拡大していっているという事実があります。

 

10人ならば感染者がいない、100人だから感染者が必ずいる。

そんな単純な問題じゃないのです。


忖度してるのは人間だけ。
ウイルスにそんなものを期待してはいけない。

 

アメリカのトランプ大統領は16日国民に対し、今後15日間は10人を超える集まりや外食、必要のない旅行を自粛するよう呼びかけています。

 

オランダでは100人未満を含め、全ての集会が6月1日まで禁止。グループでの外出は避け、他者との距離も1.5メートル以上の間隔を保つこと、また自宅訪問者は3名までとし、それも互いに1.5メートル以上の距離を保つことという追加措置を23日に発表しています。

 

さらに、

 

公共の場所で3人以上のグループとなることも禁止。とにかく1.5メートル以上の距離を保つよう訴えているのです。

 

小規模、大規模という勝手なくくりでやったもん勝ち的なイベントを個人が好き勝手に繰り返し実施していたら、それこそ崩壊せずにすんだかもしれない色々なものを命も含め崩壊させてしまう可能性は自粛しなかったときより大きくなるかもしれない。

 

十分だと思いたいだけで、十分な感染対策ができたと考えるのは人間の”おごり”でしかないと見るのが世界の現状を知る人の共通の見識ではないでしょうか。

 

 

外出を控えすぎて鬱々として精神的にダメージもきますしね!?

 

だからといって無関係な人々の命を危険にさらしていいということにはならない。そこがなぜわからないのかと思うのですが本当に残念です。

 

若者でもしっかり危機意識を高くもって自衛している人もいるし、高齢者であっても全く危機感を持ち合わせずカラオケやダンスに興じる人もいる。

 

一人一人あまりにも異なった危機感なだけに、

 

ウイルスを封じ込めることが非常に困難なのです。

 

小規模ならいいだろう、十分な感染対策を講じていれば許されるだろう、そういう些末な議論を飛び越えたところでウイルスは拡大、そして変異をしているかもしれないことを忘れてはならないのですよ。

 

ネットでは、

 

志村けんさんの死を教訓にするなら、小規模イベントを中止にする必要はないと言わないでしょ。ホリエモンはK-1の運営やアッキーと同じぐらい新型ウイルスをあまく見すぎている。

 

今、対策しても結果が出てくるのは2週間後。そのころには、一日数百人と感染者が出てるかもしれないのに。感染者は倍々で増えるのに。

 

この人は何でも他人事。自分が感染したら180度発言が変わると思う。

 

十分な感染対策って…そんな理想的な物があるなら教えて下さい!万全な対策をしてる病院内でも感染していってるのに…

 

頼むから黙っててください。ただそれだけ。

 

何世紀に、一度出るか出ないか、レベルな偉人の死を、こんなくだらない方が、語られるたけで、虫酸が走る。

 

こいつはいつもどこまでも自分の意地を押し通す。それがうまくいかされるところはそうそうない。イベントを開いた事で災いが起こっても、あんたごときでは責任取れない。

 黙っていてという声が非常に多く、うなづけました。

 

 

志村けんさん、

まだ信じられないですが心からご冥福をお祈りいたします。

 

(出典基:スポーツ報知 3/30(月))

 

こちらも読まれています

嵐・相葉雅紀のストレス発散法がゴージャス!?でも納得の訳 

志村けん追悼番組「長さんの次は高木ブーだと」カトちゃん弔事

足立梨花インスタ桜投稿で志村けんツイート超える本性露呈!?

 

たけし、志村けんコロナ感染に「ロシアンルーレットみたい」 

相葉雅紀も涙「志村どうぶつ園」継続に視聴者「ありがたい」

相葉雅紀 5年愛発覚か!?両親紹介済みの関西女性とプードル