毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

鈴木杏樹が相棒の成宮寛貴に海外逃亡相談!?妻は慰謝料視野か

 

 

 

ころもです。

 

本日発売『週刊文春』に鈴木杏樹さんが海外逃亡計画をある人物に相談しているとの記事が掲載されました。

 

鈴木杏樹さんといえば今回、東出さんと唐田えりかさんの不倫騒動を上書きするようなタイミングで喜多村緑郎さんとの4000円ラブホ不倫などが報じられたわけですが、たしかに日本ではもう生きにくいということはあるでしょう。

 

なにせ、ホテルでもビジネスホテルでもなく、ラブホテルへ自分が運転して堂々既婚者と不倫をしている現場を2度も抑えられたのですから、これまでのイメージもあり生きにくさを感じるはず。

 

あの新幹線手つなぎ不倫で世間を賑わせたSPEEDの今井絵理子議員ですらラブホではなかったわけで、まあ、だからこそ「一線を越えてない」といった名言も成り立ったわけですが、さすがにラブホテルへ海岸でイチャイチャしたあとに乗り付けて、

 

一線は超えてません

 

という言い訳が成り立つわけじゃないことは、本人たちもわかっているはず。

だからこそああいった「独り身になると…」的な謝罪文しか出せなかったということにもなるのでしょう。

 

簡単にいえば、どうにも取り繕える状態じゃないわけで清楚系も清純も可憐もいっぺんに吹き飛ぶ行為が、クルーズ船外観の4000円ラブホ不倫だったということです。

 

そんな杏樹さんと喜多村さんは現在も舞台に出演中というのだから、なかなか現実は厳しいもの。

 

 

まさか売名も兼ねての不倫だった!?

 

 

今回文春の記事で驚いたのは、喜多村さんの知人が発した、

 

「常日頃、彼は、『頑張っているのに、俺はなんでいつまで経っても無名なんだ。いっそのことスキャンダルでも起こせば有名になるかも』と周囲に話していました。今回の不倫騒動で彼の悪名は轟きましたが、『海浜公園で文春に撮られた写真は船から狙われたんじゃないか。あのとき船が急に光ったんだよな』と語るなど、まるで悪びれていなかった」

というコメントです。

 

まさか有名になるための手段としての不倫!?

売名のための鈴木杏樹さんとの不倫だったわけ?

 

そう突っ込みたくなる部分ですよね、ここは。

事実、今回までこの方の名前を知らない、聞いたことがない、聞いても顔さえわからない、顔を見ても誰なのかわからないという声が噴出しました。

 

ころもも知らなかったです。

 

妻と離婚を考えているという甘い言葉をいいながら、いっぽうでは妻と離婚の話など一切しておらず、けれども夫婦の結婚記念日の2日後には不倫相手である杏樹さんと逢瀬のための超高層マンションの一室を妻に内緒で契約していたというのだから、二兎を追うものは……を地で行く結果になったということでしょうか。

 

「彼の年収は歌舞伎時代に比べて『だいぶ減った』と話していました。舞台のギャラは一本七十〜八十万円程度、年収は一千万円前後。今後、新たに大きな仕事が舞い降りる可能性は低く、共演NGにする女優も少なくないでしょう」

舞台関係者は喜多村さんの行く末を記事でそのようにコメントしています。

 

では杏樹さんはどうなるのか。

 

 

ここで登場するのがなんと相棒の ”あの人”

 

清楚で可憐、と勝手に世間からイメージをもたれたツケは大きく出たわけですが、そんなイメージを自ら覆した杏樹さんは現在「罪のない嘘」という舞台に出演中。

 

佐藤B作さんにうまく不倫騒動をイジられて客席からは笑いも出ているようですが、心中は決して穏やかではないでしょう。

 

そんな杏樹さんが頼ったのがなんと、あのドラマ『相棒』で共演していた成宮寛貴さんだというのだからこれまたびっくり。そして、なんとなく理解。

 

「ドラマ『相棒』で共演し、旧知の仲である元俳優の成宮寛貴です。彼女は『いま抱えている仕事が片付いたら海外移住しようかな』と周囲に吐露している。成宮に『ヨーロッパとかに長期滞在するときは誰を頼ればいいの?』と尋ねるなど、海外生活の先輩としての知恵を借りたそうです」

 

海外移住といえば聞こえはいいですが、これは望まぬ海外逃亡とも外からは見えますね。

 

なにせ、

 

今回の不倫騒動で居場所がなくなっただろう中での海外移住願望だろうし、それを相談した相手がコカイン吸引疑惑で「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」とメッセージを残して芸能界引退を発表した成宮さんというのだから、「気持ちわかるでしょ?」という感じなのじゃないでしょうか。

 

たしかに誰より理解してくれる相手かもしれません。そういった意味では相談相手としては間違ってないのかも。

 

記事では芸能界引退を発表後、単身ヨーロッパに渡った成宮さんではあってもたびたび帰国していることを報じています。

 

警戒心の強い成宮さんは羽田や成田を使わず、韓国経由で静岡空港に降り立ち、中学時代の同級生が東京まで送迎するのだとか。

 

 

なるほど、

 

杏樹さんが日本を離れたいと思っている現状はよくわかりました。

 

では、不倫をされた喜多村さんの妻で元タカラジェンヌの貴城けいさんはどういう状況かというと、

 

現在も療養を続けているのだそうです。

 

しかし杏樹さんへ対しては、

 

慰謝料請求を検討している、ということを所属事務所の関係者がコメント。

 

世間では杏樹さんより夫に厳しくといった意見もありますが、貴城さんは記事のなかで、

 

「もちろん夫が悪いのは当たり前。でも、私が人生めちゃくちゃにされたなら相手(杏樹)も同じ制裁は受けるべきですよね。まさか自分がこんなことを思う日が来るなんて、本当に辛くて惨めです」

 

と胸の内を明かしていました。

 

杏樹さんの所属事務所は貴城さんへ対する謝罪の有無に対して回答をしていないともあり、今後は女性同士の新たなステージに移るということになるのか。

 

ではまた。

 

(出典・引用元:『週刊文春デジタル』2020.02.20(木))

 

【こちらも読まれています】

鈴木杏樹が相棒の成宮寛貴に海外逃亡相談!?妻は慰謝料視野か  

喜多村が鈴木杏樹と「お付き合いすることはできません」文春 

鈴木杏樹の謝罪文「俺が考えた」喜多村の裏顔を週刊文春報道

 

鈴木杏樹の運転でラブホに入った事実が不倫自体より話題か  

鈴木杏樹の不倫弁解、自己保身の一文に「信じる方も馬鹿」 

鈴木杏樹が不倫!?共演俳優とラブホへ消えたと週刊文春が報道 

鈴木杏樹と夫の不倫に貴城は嗚咽し「人生を…返してほしい」

鈴木杏樹と喜多村の不倫に「化けの皮が剥がれたな」批判続出