毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

田中みな実インスタ終了後の復活に「止める止める詐欺」の声

 

 

 

ころもです。

 

ある意味予想どおりでした。

180万人近いフォロワーを抱えての1月末でのインスタ終了。

 

異例の大ヒットとなった写真集のことを思えば本人の思惑はともかく、出版社が黙っているわけがない。

 

遅かれ早かれ第二弾、第三弾の写真集発売に向けて最初の戦略のようにインスタ終了の延長、あるいはインスタ終了のキャンセルといった措置に出るのじゃないかと思っていましたが、思いの外それが早く現れたという結果となりました。

 

▶田中みな実、写真集在庫を全国行脚で手売り!?心配される感染 

 

知的に運んで欲しかったが、ボロが出てきた!?

 

情報源は日刊スポーツ、2/9付の配信から。

 

事前の予告どおり、

1月31日をもって終了したインスタだというのに、

 

「年内に『Sincerely yours...』写真展を予定しているので、そのときはまた、このInstagramで皆さんのご意見、お知恵をお貸しください」

 

と8日にストーリーズを更新したのですね。

 

つまりは、そういう使い方をこれからもしていくということが推量できた瞬間であるし、期間限定だったからこそのプレミア感で進行していった写真集の話もなんだか超特急で胡散臭く感じられるような感触を出してしまったと、そういうことになりますか。

 

ネットでは、

 

終了してないに等しい。漫然と続けるより、一度終了を告知してからの方が、反応も見られるし、インパクトもあるし、チャラ男ならぬガメ子だ。

 

え?やめたんじゃなかったの?って普通に疑問抱いた
こういう行動は発言に対する信憑性が無くなるからやめたほうが良いと思う

 

やめると言いながら延長し、1月で本当にやめたと思ったら再開か。
街中で見かける閉店セールに似てるな。

 

結局、そんなもんでしょ。
180万人登録があるから止められず、結果止める止める詐欺。

 

復活するの前提で辞めて復活して注目集める作戦だったのですね。

今年は、もたない。

 

皆さん!田中みな実に遊ばれてる気がするけどどうですか?

 

出ました辞める詐欺!!  ウザいわ!!!!

 

もう、やばすぎ!!どんだけだよこいつ!インスタ復活って一回やめたのはただただ注目されたりとか、ファンに悲しんで欲しかっただけだろ!?マジキモい!

 

閉店しまーすと言ってそのまま続けるのと一緒。

 

時流にのっているときほど気をつけないといけないですね。

 

その一言一句、

しっかり覚えている人が多いですから。

 

やめるというのは「止める」こと。

止めるつもりがないのなら、「止める」という言葉を安易に使わないこと。

 

そんなことを承知していても180万のフォロワーと60万の写真集の反響が次の戦略、次の戦術へと駆り立てていくのでしょうが、それでも「やめた」のだからやらないという道を選んだら彼女はいい意味で写真集ではレジェンドになれたかもしれないのに、やはり凡庸に「復活」する方向を選択したのだとしたら、「それだけの人」ということで見放す人も徐々に増えていくのじゃないでしょうか。

 

今朝の「サンジャポ」でも昔の「みんなのみな実だよ」といっていた時と比較したらだいぶまともな発言をしていて、これは精神的にもだいぶ成長したのかと思わせたばかりだというのに、まさか閉店セール並の売出しに意欲を出しはじめているのだとしたら勿体無い限り。

 

せっかくのブリッ子あざとさ返上の好機を自ら手放したことになってしまう。

 

有言実行の人でもあるようだし、コスメに関する知識や努力は見習うべきものがあると感心もしているところなので、つまらない小銭稼ぎのために全体を覆っているイメージそのものを損なうのはあまり賢明な判断とはいえないです。

 

顔もスタイルも格段上のグラビアアイドルを差し置いて、宮沢りえさん、菅野美穂さんの写真集の次に君臨するほどまできたのですから、その賢さに疑念をもたせるような前言撤回はなるだけ少なくしたほうがいいでしょう。

 

しかし個人的に一番気になったのは、

 

昨日にも宮城県仙台市で写真集お渡し会を実施したようで、そのときにマスクもせず、来場者の人も田中さんの前にくると本人いわく「マスクを外してくださる」と話していたこと(サンジャポで)。

 

それ、今一番やっちゃいけないことでしょう。

 

不特定多数の人間が一箇所に集まる。

いくら消毒を入り口でしても、至近距離にきたときにそれまでしていたマスクを外して握手をするなどもってのほか。

 

私に移して下さい。そして私も次の方へ握手をすることで移しますといっているも同然の愚かな行為です。

 

来場者が悪いのでもなく、田中さんが悪人ということでもなく、そうなることが完全に予想される会を延期または中止する決断がなされなかった、そういった事態を甘く見すぎている無責任な判断に激しく危惧を抱きました。

 

飛沫感染だといわれているのに、

 

しかも人から人へ感染するとわかっているのに、触ってはいけないというマスクの表面をおそらく触ってしまって外している人が多いだろう手とたくさん握手をする。

 

おそらく多少の会話程度もするのでしょう。

 

アイドルたちも回避できている握手会をフリーアナウンサーの田中さんが昨日の時点で嬉々として受け入れているのだとしたら、今日のサンジャポに一緒に生出演されている他のタレントさんに対しても無責任すぎる態度となってしまう。

 

時期が時期ですから、自身の好感度や目先の利益より公共の利益を考えて欲しいと、そう切に思ったものです。

 

ではまた。

 

(出典・引用元:日刊スポーツ 2/9(日))

 

【こちらも読まれています】 

どこまで本当!?田中みな実電撃引退の噂も写真集第2弾布石か 

田中みな実エイベックス会長秘書役に挑戦!?写真集が追い風!? 

 

田中みな実 セカンド写真集は3億円契約でアフリカが舞台!?

田中みな実 写真集解禁で話題沸騰も「どんな層が」の声 

 

田中みな実のゴリ押し記事に「嫌われるのがわかる」の声

田中みな実しつこいヨイショ記事に「ただの男顔」アンチ急増

田中みな実の脱ぎすぎ写真連続に「これがやりたかったのか」