毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

弘中綾香とワンオクTORUが再び破局!?年内退社フリー可能性大か

 

 

 

ころもです。

 

人気ロックバンド「ONE OK ROCK」のリーダーToruさんと弘中綾香アナウンサーが再び破局と「週刊実話」が1/30号で報じました。

 

2年前の6月に熱愛が発覚。

 

しかし弘中アナの父親からの猛反対により一度は破局と報じられたのですが、それから4ヶ月後にお泊りの様子が報じられ復縁していたことが露呈。

 

それ以降はとくに詳細な情報はなかったのです。

 

テレビ朝日関係者の話によれば、

 

「昨年までに2人は再び破局しています」

 

というのです。

 

なんでも、

 

弘中アナに交際の現況を確認したところ、

 

「もう別れました」

 

と明言したと。

 

しかし言葉通りに受け取っていいのかどうか。

 

2018年の6月に破局が報じられていながら4ヶ月後にはお泊りしている様子が報じられたことを踏まえれば、額面通りに受け取るわけにもいかないなという気分も多少は残るもの。

 

とはいえ、

 

昨年のオリコンでは「好きな女性アナウンサーランキング」で初めての1位に輝き仕事の充実度はいうまでもないことなので、再び破局したというよりは、今度こそ破局したのは本当かもしれないという考えも成り立ちそう。

 

歯に衣着せぬ毒舌、相当の童顔。

 

オードリー・若林さんとの『激レアさんを連れてきた』のレギュラーは好調、土曜の22:10スタートへもこぎつけることができ順風満帆な芸能活動を思えば、

 

過去周囲に対し、

 

“好きな女子アナランキングで1位になったら会社を辞めて結婚する”

 

と常々語っていたその願いが現実となった今、2月12日の29歳の誕生日前後にゴールインするという話になるのか、今回の「週刊実話」報道の再破局が本当ならこの破竹の勢いでフリー転身の可能性が加速するのか。

 

どちらもあり得るな、という感じ。

 

「夢は革命家」

 

が口癖という彼女の「革命」の意味するところが気になるところ。

 

ただ、

 

30を前にゴールインするにしてもフリーに転身するにしても「革命」と呼ぶには程遠いので、そのもっともっと先の景色を見せてくれることを楽しみにしています。

 

ではまた。

 

(出典・引用元:週刊実話 2020年1/27、2019年12/21) 

 

こちらも読まれています

浅田舞、ワンオクTakaと結婚目前同行の過去連想させる発言か

森昌子の息子はワンオクのtaka!引退で終活も充実人生か