毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

杏、東出不倫でメンタル崩壊!?半年前に撮影現場で泣き叫ぶ

 

 

 

ころもです。

 

 

なんでしょうね。

なんて言ったらいいのか、これほど腹立たしい不倫というのか「他人事なんだから次にいきましょう、次」と思えない不倫騒動も珍しいというのか。

 

時間を追うごとにその卑劣さが際立って許しがたい気持ちになっていくものも珍しいです。

 

俳優としても人間としても全く魅力を感じていなかった東出昌大さんの作品を実は一度も観たことがなく、それほどに興味のない俳優の不倫であるにもかかわらず、杏さんのご主人であるということ、そして、唐田えりかさんという「いかにも」的な相手の登場によってにわかにこの不倫が現実的な色合いを帯びて不快さマックスになっているというのか…。

 

東出昌大「週刊文春」直撃に不倫で失った日々と仕事の心情を告白! 

  

5年の結婚生活のうちの3年不倫は人を狂わせる

 

最新の『週刊文春デジタル』の報道では、裏アカで唐田えりかさんが東出さんとの不倫について心境や意味深画像などを詳細に報じていたわけですが、この不倫の一番の罪深さは個人的に「長さ」だと思うわけです。

 

浮気というのは刹那的な衝動という印象だし、事実、短期的なものが多くいずれ家庭に帰ってくるイメージがあるけれど、不倫、それも長い不倫は別物。

 

今回の不倫の気持ち悪さは、バレなければ今も続いていただろう二人の「関係と神経」のグロテスクさ。

 

赤の他人で好きでもない俳優の不倫にすらそういう感情が拭えないのだから、当事者であり長いこと騙され続けていた杏さんの心中はいかばかりかと。

 

CMやドラマではプロフェッショナルにこなしているのでそれこそこんな裏の背景で生きていたなど知るよしもなく、それだけに今回「日刊サイゾー」の記事を読んで「そりゃそうだろうな」と納得したものです。

 

その内容とは、

 

杏さんに強く離婚を勧めているというドラマ関係者の、

 

「杏のメンタル崩壊は、すでに昨年7月期の主演ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)の現場でも見受けられました。不倫がテーマのドラマだけに、東出と唐田の関係が思わず脳裏をよぎってしまうようなセリフやシーンがたくさんあったようで、彼女が意味もなく突然、大声で泣き叫んだこともあった。杏は心労で円形脱毛症になり、そんな彼女の姿を見ていられなくなった事務所関係者が、東出に制裁を加えるためにリークしたともっぱらです」

 

という証言です。

 

そりゃそうでしょう。

 

結婚生活たった5年のうちの3年。

まだ新婚ホヤホヤといってもいい時期から裏切られ続けていたということになる。

 

それもクォリティはさておき同じ職業の女優、同じドラマ共演という馴れ初め、そして自分より一回り近く下で、未成年のときからの不倫となれば、怒りと気持ち悪さでどうにかなってしまってもおかしくない。

 

自分は初産で双子、

 

可愛いとはいえ、育児としては最初からハードルが高かったところにきてまたも妊娠。

 

第三子のその子を身ごもっているときに完全に家の外、他の女性との享楽にのめり込んでいた夫が世間からはイクメンと呼ばれ、良き父、良き夫とほめそやされているのだから絶叫したくもなる。

 

そんな推測があっての今回の「日刊サイゾー」のドラマ関係者からの証言だったので、やっぱりなという感想しかもはやありません。

 

最初で最後ということで嫌悪感に耐えて初めて現在放送中の「ケイジとケンジ」で東出さんの演技というものがどういうものか観てみました。

 

ひとこと、

 

世間のいうとおり。


撮影時期にもよるでしょうが、心ここにあらずといった表情と演技でまったく深みがない。セリフも自分の番だから読んでいるという感じで、役柄の人間から絞り出ている感が全く感じられないし、他の役者がセリフを言っているときの自分の身の振り方がよくわかっていないというのか、常に心が上の空なのか演技に身が入ってないのがありありと伝わってくる。

 

厳しい言い方ですが、

 

個人的にはこの方は役者は向いてないと思うし、プラス今回の好感度真っ逆さま這い上がる可能性もゼロ状態なのですから芸能界以外で活躍されるほうが本人のためかもしれません、嫌味じゃなく本当に。

 

 

離婚以外の道はないと大半の人が思っている

 

昨年大みそか、ベトナムのダナンにある世界遺産を観光した東出さんと杏さんのことが週刊女性PRIMEに掲載されていましたが、メンタル崩壊状態でのこの旅行はきついですね。

 

杏さんと東出さん二人の様子をそこに居合わせた観光客が目撃したときの証言が、

 

「杏さんと東出さんは、男女5、6人ぐらいのグループと一緒に遺跡の観光ツアーに参加されていました。お子さんの面倒を見ているのはずっと杏さんでした。

 ふたりが会話をしている様子はまったくなく、同じ場にいながらも別行動をしているといった感じでした。それから、途中の売店には、休憩できるスペースがあったのですが、ふたりが同じテーブルにつくことはありませんでしたね」

 というのですから、

 

もはや修復できると考えるのは幻想でしょう。

 

表ではイクメンを装い、裏では妻を裏切って不倫三昧の東出さんとの旅行など、どんな罰ゲームかと思うぐらい。

 

観光客はさらに、

 

「東出さんは堂々とされていました。“ね〜、写真撮ってよ〜“と大きな声で友人男性に頼んだりと、普通の観光客のようにゲラゲラ楽しそうにされていました。一方の杏さんは、周囲をかなり気にしていて、日本人観光客になるべく近寄らないようにされていた感じでした」

 とも証言。

 

この旅行、昨年末というのが抑えどころですね。

 

杏さんに不倫が正式にバレて別居したのは今年になってからですから、このベトナム旅行の段階では杏さんは不倫の事実を知っていても東出さんは別居、果ては文春によって白日のもとにさらされる羽目になるとは夢にも思っていなかった時期ぎりぎりのときでしょう。

 

だからまだ旅行に行けたのだろうし、あるいは外面よく振る舞っていただけなのか。

 

周囲は杏さんに離婚を強く勧めているといいます。

 

個人的にも、父親の不倫によって苦労した過去を踏襲するようで回避したいのかもしれないですが、離婚以外考えられないし、そうしないと子どもたちに将来恨まれるのじゃないかとさえ思うほど救いようがない不倫と思うので、見限る勇気も大事かと。

 

もちろん、個人的見解を超えるものではないので、最後は杏さん本人が決めることですが。

 

ではまた。

 

(出典・引用元:日刊サイゾー2020.02.01、週刊女性PRIME 2020.01.30)

 

こちらも読まれています

杏のCMに視聴者の本音!?離婚で良妻が消え継続で辛さ増す!? 

ノンストップ!三上アナは降板!?不倫の唐田えりか似が原因!? 

杏を説得!?東出昌大の実母登場に「親の出る幕ではない」批判 

 

杏、東出昌大の沈黙会見で決意!?話し合いは弁護士立会いで 

東出昌大の不倫謝罪で「杏と唐田のどちらが好き?」13秒沈黙 

 

唐田えりかキンプリ平野と中島健人との共演流れファン歓喜 

不運続き「コンフィデンスマンJP」脚本家!東出不倫で続編は 

桐谷健太、初主演妨害のゲス不倫東出に大激怒で共演NGか!?

 

東出昌大を引退危機へ導く!?女性を首輪につなぎ鎖を持つ画像

唐田えりか「彼はアホ」インスタ裏垢で東出との不倫愚痴る!? 

東出「共演者キラー」報道に警戒!?新たな避難先を物色中か!?

杏、東出と「離婚」の選択肢なし!? 父・渡辺謙の影響が理由か 

 

唐田えりか不倫に韓国反応「活動は諦めろ!」一刀両断で非難 

浮気悩み病院通う杏に「頭がおかしいんじゃ?」東出の残酷!?

 

東出昌大の不倫に「二人ともメディアから消えろ!」批判殺到 

東出昌大と杏が離婚危機!?現在別居中と週刊文春が直撃取材! 

唐田えりか共演後も東出をインスタ頻繁投稿で杏にマウントか 

東出昌大と唐田えりかの不倫発覚で「退場しろ!」ネット怒号