毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ読者からの質問「お子さんの数が足りない」に回答

 

 

 

ころもです。

 

 

オーストラリアの山火事が依然深刻な状況ですね。

 

シドニー大学によれば、オーストラリア全土で山火事により犠牲になった鳥、動物、爬虫類の総数は4億8000万にも及ぶ恐れがあるといいます。

 

車が空を飛ぶ日もそう遠くないのに……、なんとも歯がゆい思いがします。

 

さて、

 

気持ちを切り替え本日12日、堀さんのブログの後半追加投稿を見ていきます。

 

本日、2020年1月12日(日)のブログ投稿数は現時点で7記事。

タイトルは以下のとおり。

 

  1. 朝から贅沢な丼
  2. 成人式を過ぎたら早い子供の成長
  3. 日課のあれこれ
  4. 出かけてきます!
  5. ランチはnana's green teaで

  6. 男はつらいよ
  7. 映画を観終わり一息

 

前半1〜5の投稿についてはこちら。

▶堀ちえみ今年30歳になる息子と「来月一緒にプチ旅行を予定」

 

では追加された6と7の投稿分を見てみます。

 

  • 男はつらいよ(16:42 投稿時間)

今日も前から観たいと思っていた、
公開中の映画を観ました。

TOHO CINEMASの文字が見えます。

「男はつらいよ〜お帰り寅さん〜」

寅さんのポスター画像。

寅さんの初回の映画公開から、
50年なんですね。

「男はつらいよお帰り寅さん」と書かれた14:10〜のチケット2枚が画像アップされました。

 

観終わった感想ですが…

いやぁ、
とにかく良かった!

とてもいい映画でした。

CGを使っての寅さんの演出も、
自然な感じで、
そして懐かしいシーンの、
挟み方のタイミングも絶妙でした。

笑いあり涙あり、
そして何より人情あり。

皆さん、
声出して笑っていらっしゃいました。

私たちもですけどね。

「男はつらいよ」
もう一度全巻観たくなりました。

家族みんなが揃って、
ちゃぶ台を囲む、
昭和の懐かしい光景。

当たり前だけど、
誰もスマホも持っていなくて、
家族のエピソードに耳を傾けて、
真剣に向き合っている賑やかな団欒。

お節介だらけの
人情味溢れる寅さん。

あの頃は良かったなぁ〜
なんて映画を観た昭和世代は、
改めてお茶の間の大切さを痛感するかも。

あっ!家族といえば!

先日こんなコメントを、
いただきました。

 ということでスクショ(スクリーンショット)された画像がアップされています。

 

以下、それを文字起こししました。

 

先日のグッディを観て感動しました

 

こんにちは。いつもブログを拝見しています。先日の
テレビグッディも観ました。

ご家族の皆様のご苦労を感じて胸が痛みました。私
の親の時の事思い出してしまいましたのです。ご家族
写真も感動しました。

お子さんの数が足りないのでなぜだろうと疑問に感
じてしまいました。変な疑問を書いてしまいすみま
せん。気になって仕方なく書いてしまいました。こ
れからも頑張って下さい。応援しています。

(原文ママ)

 (↑色はわかりやすくするため紺色にしました)

 

このあとに堀さんの言葉が以下のとおり続きます。

 

今までブログに出てこない子供の事について、
いろいろと憶測で書かれている事は、
耳に入ってきていましたが、
全く根も葉もないので、
敢えて触れる必要もないと思って居りました。

でも素朴にこのように、
疑問を持たれる方も、
いらっしゃるのかなぁと、
初めてそう思い簡単にお答えしますね。

簡単に言うと、
社会に出て働き出し、
会社の方針などで、
SNS上に顔や名前なども出せない、
という事情です。

ただこれだけです。

ですのでその場に居ても、
写真には載せていないだけだったりと、
それだけなのですよね。


でも私たち家族は仲良く、
幸せに過ごして居りますので、
どうかご安心下さい!

 

ブログというのは奥行きが見えるようで見えないものなので、どこまでをどう表現するかということが非常に難しいツールといえます。

 

想像を許すということは誤解を生む元にもなり得るものなので、共感と批判を常に誘引してしまうという点で非常にハードルの高い伝達方式であることを「送る側も受け取る側も」知っておかなくてはと認識を新たにします。

 

 

 

  • 映画を観終わり一息(17:22投稿時間)

 

錦糸町のTOHOシネマズで映画を観終わり、
サブウェイでお茶を飲みながら、 
一息ついています。

子供たちも出掛けているみたいで(笑)

これから上野で待ち合わせようかと、
そんな話になっています!

 トレーの上にSUBWAYの蓋付き紙コップが2つ映っています。

のんびりした時間を過ごしています。

とここまで。

 

さらなる追加分:8〜10は以下。

堀ちえみタイマッサージ後に家族でカラオケ「訓練!訓練!」

  

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ