毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみヘリコプターで戻り銀座と池袋で外食とショッピング

 

 

 

ころもです。

 

アメリカとイランの行方が気になりすぎますが、取り急ぎ1月2日の堀さんのブログを読み進めてみたいと思います。

 

それにしても活動的というのか、読んでいるこちらのほうが具合が悪くなるようなアクティブさ。そして食欲。

 

これは本当に摩訶不思議。

 

 

2020年1月2日のブログ投稿数は全部で11記事。

タイトルは以下のとおり。

 

  1. 早速習慣が戻ってきました
  2. 干物が美味しい朝ごはん
  3. ありがとうございました
  4. お天気最高でした
  5. 家に帰る途中
  6. 池袋で買い物をして夕飯
  7. 愛犬みき・ちかちゃん新年初です
  8. おせち料理
  9. クレ・ド・ポーのアイクリーム
  10. 本日の夜スイーツ
  11. DVDで映画を観ます

 

では、さっそく見てみましょう。

 

早速習慣が戻ってきました

 

おはようございます。

観音温泉での朝です。

今朝は5時過ぎに目が覚めました。

昨日は、
まるで時差ボケをしているかの様な感覚で、
ずっと眠くて頭の中に、
モヤが掛かっているようでした、

全然シャキッとしなかったのですが、
今朝は習慣が戻ってきたのか、
5時過ぎに目が覚め、
その後ゴロゴロして過ごしていました。

5時過ぎはまだ真っ暗でしたが、
7時を過ぎた今はすっかり明るいです。

旅館から見える風景でしょうか。空と何でもない山が遠くに。 

昨日は何もしないで、
温泉に浸かっては、
ゴロゴロして眠って。

映画を観たり、
家族と話して笑っていただけの一日でしたが…

お腹はとても空いていて、
朝風呂に入った後には、
グーグーと鳴っていました。

 部屋のお風呂が映っています。

全然動いていないのに、
お腹はとても空くんだなぁ(笑)


愛犬みき・ちかちゃんは、
どうしているかな。

無性に会いたくなりました。

あのふわふわの毛の感覚が、
とても恋しいです!

 いつも留守番のみきちゃん、チカちゃん。
愛犬同伴で泊まれる宿もけっこうあるのに…。

今日もいいお天気ですね。

観音温泉の周囲は山です。

山に囲まれているところに、
ポツンと温泉旅館があります。

自然の美しさが溢れているので、
時間に追われる事なく、
何度も言いますが本当にのんびり過ごせます。

心と身体を休めるのには、
最高の場所です。

そして今年2020年の私。

仕事は徐々に復帰しますが、
今までの仕事の方向性や、
長年積み重ねてきた事を、
先ずは一度リセットします。

様々な関係者の皆様にも、
ご理解をいただきました。

喋り方はまだまだですが、
この喋り方は角度を変えて考えれば、
私にしか出来ません。

そして言葉で思いを伝えるのは、
こうでないといけないと言うものはなく、
心が伝わればいいのではないかと思って、
リハビリも頑張ってきました。

これはこの先もずっと続けていきます。

療養中に私の気持ちはこう変わりました。

復帰が実現出来たとしても、
今後は精力的に動くのではなく、
ひとつの仕事に魂と心を込めて、
丁寧に熟していきたいと。

もちろん「歌う」と言う事が、
一番の目標であります。

無理をせずに、
仕事の上でも意味のある人生を、
歩んでいきたと思っております。

再生した私を、
どうか温かく見守っていただければ、
嬉しいです!

宜しくお願い申し上げます。

昨日もボケっとした中でも、
新年最初の自主リハビリをしました。


体調と舌の調子は余り関係ないようです。

年末年始は調子良かったなぁ。

さぁ!今からご飯です。

 そうまでして歌わなくてはいけないのかといえば、決してそうではないのだろうなと。

ただ、やはり芸能人の性というものなのでしょう。

 

承認欲求というものは、そう簡単には手放せないということなのかもしれません。

 

 


干物が美味しい朝ごはん

家族6人で食べる朝ごはん。

1月2日木曜日。

曜日の感覚がなくなってしまっています。

朝食は私たちのお部屋に配膳され、
みんな集合して朝ごはんです。

 特別感はない、ごくふつうの朝食という感じ。

みんなぐっすりと眠れたようで、
朝から元気です。

相変わらずペチャクチャと喋りながら、
賑やかな朝食の時間。

 それを堀さんは次のように表現したようです。

あっさりとした、
身体にとてもいいメニュー。

焼きカマボコに卵焼きひとかけら、トマトにキャベツにブロッコリーが一つはいったサラダ、冷奴、漬物、メンマやしそ昆布、しらすに大根おろし、お刺身のようなものがちょっとだけ。

簡素。

ブロッコリー、
久しぶりに食べたような気がします。

鯵の干物も。

そしてこのアジの干物が、
とても美味しくて、
ご飯をおかわりしてしまいました。

それもあるでしょうが、全体としておかずの量が少な過ぎて物足りずご飯で調整したようにすら感じました。

この炊き立てのご飯も、
粒がふっくら立っていて、
みずみずしい。

食事の後もおおまま(主人のお母様)と、
少し話をして、
それぞれ温泉へ入るため部屋に戻りました。

娘彩月は昨日大浴場の露天風呂から、
綺麗な星が見えた!と喜んでいました。

一人で夜遅くに入りに行ったみたいです。

子供たちはそれぞれ成長しましたね。

私たちがいちいち付いていなくても、
自分たちの好きなように、
時間を上手く使える様になりました。

ちょっと前ならば、
こんなにのんびりと時間がある旅だと、

「ねぇ何したらいいの?」

「ひまなんだけど…」

「暇すぎる〜」

などと言われていましたね。

なので近所にテーマパークや、
遊べる施設などを探して、
予定を組んだりしていました。

でももうそんな必要もなくなったようです。

夏の旅行ももう決めたのですが、
後はどのように過ごすかを、
主人と子供たちで決めています。

でも子供たちの方が、
情報を沢山持っていたりするので、
頼りになったりもするみたいですね。

旅行の度に子供の成長を噛み締める、
私です。

さて!最後にもうひと風呂入ります。

 で終わり。

 


ありがとうございました

観音温泉と出逢えたおかげで、
本当に沢山の皆様とのご縁があり、
感謝しています。

これはロビーの壁でしょうか。観音温泉とある。

 

観音温泉に初めて訪れる事になったきっかけ。

それは主人がネットで調べた時に、
直感でここがいいと思ったそうです。

今から思えばちゃんと意味が合った、
引き合わせだったんだなぁと思います。

そして訪れたこの観音温泉から、
沢山のご縁をいただきました。

 年配の女性と堀さんがツーショットで画像アップされています。

女将さんはとても優しくて、
素晴らしい方です。

子供たちも大変お世話になりました。

いろいろなお話をしていただき、
とても勉強になったようです。

特に就職の事など、
いろいろと世間を勉強中の息子尋紀には、
目から鱗の話をしていただき、
感謝しております。

 花の鉢と干支のネズミが映っています。

さて!今年の年末年始も、
とてものんびりした時間を、
家族で過ごす事が出来ました。

帰るようですね。

 

これからヘリに乗って東京に戻ります。

帰りもヘリ。

自分ならヘリに乗るのがイヤで正月もおちおち楽しめません。

ヘリコプターの前に旅館の従業員の方4名と堀さん夫婦が並んで記念撮影のようです。

下田市議会議長の小泉孝敬先生も、
お見送りに来て下さいました。

ありがとうございました。

最後に皆様と記念撮影。


こちらの温泉は3代続けて来られている家族、
30年以上通われている方など、
古い常連さんが沢山いらっしゃいます。

とても温かい方々からも、
ポカポカ温もりをいただける、
心も身体もほっこりできる温泉です。

観音様に手を合わせて、
パワーをチャージして。

肌はツルツル。

いいお湯でした。

 やはり料理のことは触れてないですね。

ちょっと物足りない感じがしました。

個人的な感想です。

 


お天気最高でした

東京へ向かう上空からです。

海と空と雲。

おお、ヘリコプターは生きた心地がしない。
乗ったことはないし、これからも絶対乗らない、乗りたくない。

今日は行きに比べたら、
風がほとんど吹いていないので、
ヘリはあまり揺れませんでした。

次の画像はもう東京。過密都市。

暫く海の上を飛んで、
江ノ島を越えてから、
今度は陸の上をずっと進み、
横浜の上空を飛びます。

スカイツリーが真正面に見えました。

上の写真の奥の方に、
スカイツリーが写っています。

スカイツリーは本当に高いんだなぁって、
つくづく思います。

随分と遠くからでもよく見えるから、
驚きですね。

 だいぶ雲が多いですね、レインボーブリッジの無効に見えるのはフジテレビの社屋でしょうか。

真下にはレインボーブリッジ。 

 最後の画像も空が雲に覆われて暗い。

そしていよいよ、
東京ヘリポートが見えてきました。

さぁ!そろそろ楽しかったお正月の旅行も、
もう終わりです。

とても楽しかったですね!

ゆっくり休めたし、
沢山話もできて。

息子尋紀はバイトの為、
自宅に戻りました。

おおまま(主人のお母様)は、
最寄りの駅まで送って行き、
私たちは次の予定地へ向かいます。


みんなありがとう!


感謝の気持ちを忘れずに、
今年一年もゆっくりと、
歩いて行きたいと思います!

 

次の予定地?

さすがにもう帰宅しましょうよ。

 


家に帰る途中

 

家に戻る途中、
銀座を通りました。


銀座から見る空は真っ青です。

地上の東京は青空ですね、っていうか銀座に来ちゃいましたか。 

銀座のお正月。

着物姿の方も沢山いらっしゃいます。

 お正月の銀座は空いてるので歩きやすいでしょうが、タフですねぇ。

日本の国旗、
日の丸ががあちらこちらに。


銀座木村屋總本店の、
焼き立てのアンパンが食べたいね!
ということになり買って食べました。

 相変わらずの糖分摂取。

ちょっとだけ並んで購入。


オーソドックスな小倉つぶあん。 

 とにかくよく食べることのできる舌になりましたね。
健康な人以上に酷使してますが大丈夫でしょうか。

 

それと限定販売の、
大人のあんバター。

この店は平日でもけっこう混んでいる印象です。

これがとても美味しくて、
驚きました。

外側はカリッとしたフランスパン。

中は上質な餡とバター。 

 次の画像ではセブンのコーヒーを掲げています。

セブンイレブンの、
青のキリマンジャロと一緒に、
いただきました。

都内をぶらりとドライブ。


お天気がいいから気持ちがいいね。


東京に戻ってきたんだなぁ。

 堀さんには旅館の食事より、こういう食事のほうがいいのかも。言葉のテンションがまるで違うように感じます。

 


池袋で買い物をして夕飯

そしてまさかの、

池袋西武とPARCOで買い物。

主人と息子楓季と娘彩月と4人です。

 読んでいるこちらのほうが体調不良になりそう。

ぐったり、動きすぎ。

 

池袋、西武の画像。

 

もう暗くなり掛けている時間に、
西武百貨店に入りました。

駐車場が混んでいて、
約1時間並びました。


買いたかった物も買えて、
その後夕飯を食べました。

西武百貨店とPARCOは繋がっているので、
そのまま移動して「京鼎樓」へ。

 もちろん、外食です。

こういう食事をしたかったのだと思います。

小籠包のお店。

グラスが4つ。

お疲れ様の乾杯!

ずっと飲み食いしている印象。

中華風グリーンサラダ。

の画像のあとは、せいろの中に、

子供たちの小籠包

旅館の食事は残念ながら堀さんには量的にも内容的にもちょっと物足りない感じに、この10ヶ月食生活を見てきたころもには思えましたから。

 

主人と私は小籠包3種盛り。 

 

リベンジと言う感じ。

熱々の小籠包、
美味しい。

久しぶりに食べます。

 続いて麺。

私はワンタン入りスープ麺。

さらに?

子供たちはそれぞれフカヒレ入りスープ麺を。

親の敵のように食べまくります。

主人は小籠包と一緒に紹興酒を。

まだまだ、

風味豊かな海苔の黒炒飯。

絶対にこれを頼むだろうなぁと、
思っていました!

ビンゴ!

そして、

台湾黒酢の酢豚。


さて!これから、
愛犬みき・ちかちゃんをお迎えに行きます。

その前に…
娘彩月とお目当ての物があるので、
それだけ買って!

もうすぐみき・ちかに会えますよ!

 

リベンジ終了!

 

これぞ、堀さんの胃袋を満足させる内容です。

旅館の食事のときとはまるで違うテンション、そのように文脈から読み取った次第です。勝手にすみません。

 


愛犬みき・ちかちゃん新年初です

 

愛犬みき・ちかちゃん、
新年初です!

動物病院の先生に12月31日の朝から、
預かってもらっていました。

家族で迎えに行きましたよ!

先生の所には沢山のわんちゃんがいて、
私が入って行くとトコトコ見に来ます。

わんちゃんって可愛いね。

トリミングは日を改めて、
予約を入れています。

帰って来て、
お正月用の着物を着ました!

 みきちゃんが小さな獅子舞と一緒に上目遣いでカメラ目線。
ピンクに花柄の着物を着ています。可愛いです。

 

晴れ着姿です。

改めまして…

 次の画像にはチカちゃんもやってきました。
チカちゃんは紺色に柄の入った着物姿。二人ともホワンとした表情で立っています。

 

「皆新年明けましておめでとうございます」

「本年もみきとちかを
よろしくお願い致します」

 みきちゃんは後ろ姿も。振り返ってパシャリ。

私もこの子たちには、
沢山笑顔にしてもらえました。

チカちゃんは自身のベッドの上にちょこんと座って見上げているところをパシャリ。

それぞれに個性的で、
マイペースです。

きっと今年もとてもチャーミングな顔を、
いっぱい見せてくれることでしょう(笑)

小さいけれど、
とても大きな存在の二人。

健康な一年を過ごそうね。

 今年はみきちゃんとチカちゃんも旅へ連れて行ってください。一緒に泊まれるホテルも探せばいくつもありますから。

 

 


おせち料理

愛犬みき・ちかちゃん、
着物姿でおせち料理を食べました。

どういうこと?

お正月料理、
お品書きが書いてあります。

「コミフDELI お正月料理」というタイトルの下に「お品書き」とあり、スモークチキン、温野菜、うどん、花びらかまぼこ、かぼちゃきんとん、さつまいも入ハンバーグと書いてある紙が画像アップ。

 

彩りも綺麗で、
とても美味しそうです。

なんと、

 

ベッドに座るチカちゃん、そのベッドの横の床に座るみきちゃん。

その前にピンク色の食台。そしてその上には4分割されているお重が見えます。なので、4種類のおかずが分かれて収められていますね、銀紙ホイルに入って。

ちょっと緊張した様子の2匹。

 

西武百貨店で買って帰りました。

次の画像では二人仲良くお重の中の料理を食べている様子。

 

仲良く食べていましたが、

上手く半分こ出来ないので、
すぐにお皿に取り分けました(笑)

 だと思います。

 

うわっ!早っ!

あっという間に完食でした。

 みきちゃんとチカちゃんにとっても正月ですから。

美味しかったんだね。

よかった

 ちゃんと赤い帯もしてますが、ちょっと普段の服よりは複雑な感じなので窮屈かもしれません。

 


クレ・ド・ポーのアイクリーム

 

今日は西武百貨店での買い物リストの一つに、
クレ・ド・ポーのアイクリームが、
入っていました。

羽田空港の免税店も、
韓国の免税店も売り切れで、
手に入らず。

それもそのはずです…

以前のアイクリームが、
リニューアルされており、
前回の商品が廃盤になっていました。

クレ・ド・ポーのアイクリーム、
のびも良くて保湿力も高く、
とても良かったのです。

しかも中身がなくなった場合、
詰め替えが出来るタイプの物だったので、
何回も中身だけ買って使っていました。

入院中もこのアイクリームのおかげで、
目元の乾燥を防ぐ事が出来たんですよね。

今回リニューアルされた商品。

 クレ・ド・ポーと印字されている金の箱が登場。

外側のボックスは、
以前とあまり変わらない印象です。

中身も金、色々ゴールド。

このボトルのイメージは、
随分と変わりましたね。

それにしてもずっとお料理してないですね、堀さん。

 

店員さん曰く、
以前の商品よりも、
のびがもっと良くなったのと、
細かいシワの間にまで、
より入り込んでくれるようになったそうです。

クリームを救った画像がアップ。

そしてより重ためになったとの事。

かなり乾燥している手の甲がアップに。

私のカサカサの手で試してみます。

伸ばしたあとの手の甲なのでしょうが、わかりにくいです。静止画ですから伝わりにくい。

確かにのびが良い。

香りは以前のと同じ。

以前よりも更にしっかりとした重ための、
保湿クリームです。

アイクリームなので、
これぐらい重たい方が、
ファンデを上に乗せた後、
シワに入り込むのをガードしてくれそうな、
そんな安心感があります。

そんな情報より、これだけ食べているなかで再建した舌はどうなっているのか、不具合などはないのかなど、そういった情報を読者は知りたいのじゃないでしょうか。

 

浸透も速いので、
ファンデーションがよれる心配も、
少ないと思います。

アイクリームは、
寝る前はもちろんのこと、
お化粧前にも付けて、
乾燥から目元を保護したいですよね。


更にパワーアップした、
クレ・ド・ポーのアイクリーム。

オススメのアイテムです。

 で終わり。

 


本日の夜スイーツ

本日の夜スイーツは、
観音温泉で買った「栗しぐれ」です。

画像つき。

娘彩月と一緒にお茶をしました。

それにしてもよく食べる。

食べるかお茶してるか、ふぅ〜。

 

私はコーヒー、
彩月は紅茶で。

コーヒーと栗しぐれが映っています。

包み紙も素敵です。

ほどいた中身だけの画像も最後に登場。

 

ふわっと甘い栗のいい香り。

とても上品な味です。

お家に帰って来たみき・ちかちゃん。

甘えん坊さんぶりを発揮しています。

みきちゃん今年初のポージング。

行きますよ〜!

 


はい!ポーズ!

 

みきちゃんが少し上向きにしている姿で画像アップされました。

チカちゃんのことも写してあげて下さい。

 

「あけおめ〜!」

「ことよろ〜!」


古っ!

 で終わり。

 

 


DVDで映画を観ます

 

今から主人とDVDで、
映画を観ます!

半身浴サウナに入って身体を温めながら、
至福の時間です!

半身浴サウナに入りながら振り向く堀さんが映っています。 

身体を温めながら観る映画は!

ジャックニコラウスのシャイニングのDVDが画像アップされました。

「シャイニング」

せっかく温めた背中が、
凍りつくかもです(笑)

何十年振りでしょう。


忘れてしまっているシーンも、
多いと思います。

 なぜ「ショーシャンクの空に」を観ないのか?

 

それにしても誰よりも元気でアクティブな堀さんに感じます。

元気なのはいいですが、その秘訣と名医を「徹子の部屋」でぜひ紹介して下さい。

 

みな、その情報を心待ちにしているのじゃないでしょうか。

 

ではまた。

(出典・引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ