毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ上げ膳据え膳のお正月「温泉にゆっくり入ろうかな」

 

 

 

ころもです。

 

それにしても7日放送「徹子の部屋」でテレビ復帰する堀ちえみさん。

「舌の6割以上を切除し、太腿の組織を使って再建手術を受けて以来、初めての肉声となる。」

とスポニチアネックスが報じてますが、まさかこのためにこれまで他局やサイン会で肉声を出すことをしなかったということじゃないですよね!?

 

いろいろと不可解ですが、遅ればせながら元旦の投稿を見てみることに。

 

 

2020年1月1日のブログ投稿数は全部で10記事。

タイトルは以下のとおり。

  1. 今年の年明けは涙が出た…
  2. 伊豆で目覚めた朝
  3. 家族全員揃って新年のご挨拶
  4. 寝正月です
  5. お昼ごはん
  6. これからDVD鑑賞
  7. 「長いお別れ」
  8. 干支の和菓子 可愛らしい
  9. 温泉旅館で夕飯です!
  10. 今年の元旦

 

 

今年の年明けは涙が出た…

新年明けましておめでとうございます。

今年の年明けは涙…

涙…

涙…

でした。

でも1分間だけ思いっきり泣いて。

もうこの後の一年は、
ずっと笑顔で、
笑って過ごします。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 みきちゃんとチカちゃんがバルコニーのヒマワリ椅子に座っている写真がついている年賀状が画像アップされています。

2020年が皆様にとって、
笑顔沢山の一年でありますように。

 


伊豆で目覚めた朝

改めまして、
新年明けましておめでとうございます。

そしておはようございます。

伊豆奥下田「観音温泉」で、
新年を迎えました。

こちらも早朝は寒いです。 

山間の風景、雲が多めの空。

 

そのうえ新年の朝は…
とても眠い!

年末の疲れが一気に出た!みたいな感じです。

観音温泉には「休養」が目的で、
「パワースポット」にて、
「パワーを養う」為に訪れました。

今日は何の予定もないので、
何も考えずに精神を整えて、
心を鎮めて穏やかに過ごしたいと思います。

もうすぐ朝食です。

お正月料理、
とても楽しみですね!

何もしないで、
出していただけるお料理。


幸せですね。

普段、あまりに外出外食が多いですから、そういう心境にもなるでしょう。 

 


家族全員揃って新年のご挨拶

観音温泉での朝ごはん。

家族全員揃って新年のご挨拶です。

「本年も宜しくお願いします」

お屠蘇の画像。 

先ずはお屠蘇を。

縁起物なので、
未成年の子供の分も、
全く飲めない私の分も、
形だけということで入れて。

 楽ちんなお正月ですね。

主人の威勢のいい大きな声で

「明けましておめでとう!」

という言葉に続き、
みんなで、

「おめでとうございます」
「本年も宜しくお願いします」

 最後にお料理を作ったのはいつなのでしょう。

どこで新年を迎えても、
我が家のこの昭和なスタイルの、
新しい年の迎え方は長年続いています。

おせち料理に入る定番のものが一口分ずつお皿にのっている感じ。

甲殻アレルギーの私ですが、
お料理の説明の際に、

「海老は縁起物なので
他の食材に出汁がつかないように
ビニールで仕切って付けておきました」

「縁起物なのでご了承下さい」

との事です。

上げ膳据え膳というのが一番有り難いのじゃないでしょうか。

といっても、外食が多い堀さんにしてみたら通常運転という感じがしますが。 

海老があったら、
とても豪華ですね!

次の画像は、

稚鯛のお刺身。

もう梅の木です。

 その次のこれは、

お雑煮。


紅白のおめでたいお餅。


上げ膳据え膳の、
お正月。


有り難くいただきました。

最後は子供たちへ
お年玉を渡して。

おおまま(主人のお母様)からも、
いただきました。

お年玉を貰う時の子供たちの顔は、
急に小学生の頃の表情に戻りますね。

可愛らしいね。

さぁ!これから温泉にゆっくり入ろうかなぁ。

 いくらぐらいのお年玉を渡したのでしょうね。

みきちゃんとチカちゃんも一緒に宿泊できるところに泊まって欲しいですが、それは選択肢にない感じ。

 


寝正月です

 

午前中は眠くて寝て過ごしました。

まさに寝正月です。

人生の中で初めての寝正月(笑)


マッサージ機で揉み解しながら、
ずっとそのまま休んでいたら、
そのうちにスヤスヤと眠ってしまいました。

 じっと過ごすことも大事。
普段外食やらショッピングで出歩きすぎと感じます。

マッサージチェアが画像アップされています。

 

ぐっすり眠りました。

溜まっていた疲れも取れて、
スッキリしました。

主人とおおまま(主人のお母様)と、
子供たちは旅館の餅つき大会に参加して。

 

私も楽しみにしていたけど、
起きられませんでした。

 これはちょっと勿体無い。
よほど爆睡状態で起こすのが忍びなかったのか。

初めて杵を持って、
餅つきも経験したそうです。

思ったよりも、
難しかったと言っていました。

 堀さんが眠っている時でも、餅つきの画像がしっかりあるのが凄い。

家族全員がブログを支えているということでしょう。

熱々の美味しいお餅を食べたそうです。

臼の中に白いお米というかお餅が見える。

とても美味しかったと喜んでいました。

餅つきは日本のお正月の醍醐味ですね。


観音温泉でとても素晴らしい新年を迎え、
満喫している我が家のお正月です。

のんびりボケ〜って過ごすお正月も、
たまにはいいものですね。

皆様から沢山の新年早々のコメント、
ありがとうございます。

読ませていただきました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 で終わり。

 


お昼ごはん

お昼ごはんは館内で、
それぞれ好きな物を注文しました。

おおまま(主人のお母様)と娘彩月は、
親子丼。

画像あり。 

息子尋紀は観音ランチB。

四角いお重の中に入っています。

息子楓季は海鮮丼。

そして、

主人はざるそば。

堀さんは、

そして私は金目鯛煮付けセット。

小さいお椀に蕎麦、そして金目鯛の煮付けとサラダに豆。

 

金目鯛は地元の名産。

身がプリプリで、
とても美味しいです。

ヘルシーなランチ。

さて!また温泉に浸かって、
午後からは持って来たDVDビデオを、
何本か観たいと思います。

何から観ようかな。

 ほほう、ビデオ持参。

旅館に籠城ですね。

 


これからDVD鑑賞

これから主人と息子尋紀と三人で、
部屋でDVD鑑賞です。

予めタワーレコードで、
買っておいたDVD。


どれにしようか。

 畳の上に5作品並んでいます。

これらは尋紀は全部観たとの事でした。

その中でも「ショーシャンクの空に」は、
かなり完成度の高い感動的な作品との事です。


悩むなぁ。

どれを観ようかなと、
三人で相談して、
やっと決まりました!

映画を観ながら、
いわしちっぷを食べます。

 

ええ〜〜!

「ショーシャンクの空に」を観たことがないのですか!?

アナ雪とか何度も観ている場合じゃないですよ。

 

「ショーシャンクの空に」はもう何度観たかわからないほど。

名作中の名作。大好きな映画のひとつです。

ぜひ鑑賞してください。

イワシチップが3種類画像アップされてます。

いわしちっぷ美味しい


これは止まらなくなる系の、
やばいタイプのものです(笑)

とても美味しいですね!

 再建した舌のたくましさ、凄すぎます。

 

 


「長いお別れ」

 

結局この映画を観ました。

「長いお別れ」という家族向けの作品にしたようですね。

でも、「ショーシャンクの空に」はいつか必ず観て欲しいです。

 

まったりとした気持ちで観れるものが、
いいかなぁ。

これがポイントで、
「長いお別れ」
を観ることに。

とても静かな映画で、
多くの家庭が抱え得る問題を、
笑顔で明るく乗り越えていく前向きな家族。

それぞれの愛情で支えていく姿に、
いろいろと教わる事がありました。

タイトルが持つ意味に納得。 

 なるほど、大勢ならこれでいいのでしょうね。

 


干支の和菓子 可愛らしい

DVDを観ながら、
本日のスイーツです!

コーヒーと一緒に、
干支の和菓子。

 ネズミの和菓子とブラックコーヒーの画像。

可愛らしいですよね。

お味も優しい甘さで上品です。

甘いもの、砂糖などは回避したほうがいいですがこれからもそこだけは問題にしないのでしょうか。二つの癌に罹患してもやめないということは、やめないのでしょうね。

 

今年は子年なので、
何か全てが可愛らしいですよね。

年賀状もポチ袋も、
お飾りも…

そしてミッキーマウスの年でもあります!


で思い出したけれど…

今日ディズニーストアで頼んでいた、
福袋が届く予定でした。


帰って福袋を開けるのが、
とても楽しみです!

欲しいもの、行きたい場所、食べたいもの、不自由なことは何かあるのかなと疑問に思ってしまうような日常ですね。幸せなことですが、同病の方へのエールにはならないかもしれません。 

 


温泉旅館で夕飯です!

観音温泉でお正月のお料理。

主人はビールから芋焼酎。

おおまま(主人のお母様)は梅酒、
息子尋紀はハイボール。

そして私を含めて残り三人は、
烏龍茶で。

今年のお正月は、
本当にのんびりした時間を、
家族で楽しく過ごしています。

 お料理が並んでいます。

特別豪華という感じのものには見えないですが、なにせ上げ膳据え膳というのが一番の贅沢ということです。

今夜も豪華なお食事です。

正直なところ、この量では堀さんは物足りないかもしれないですね。
金沢でのお寿司や東京での外食のほうが豪華なような……。

旅館の方には申し訳ないですが、個人的な感想です。

一品一品が丁寧で、
飾りも綺麗でお正月を満喫出来ます。

お正月ならでは、というお料理ですね。

 

薄味の煮物。

菜の花とタケノコ。

もち麩の色からも、
少しだけ春を感じるメニューです。 

 お刺身のお皿には一口ずつのお刺身、ちょっと物足りない。

しかし6人分のお膳を上からとるとにぎやかな印象。

 

家族皆んなが、
健康で過ごせる一年でありますように。

そこですね、それが大事です。

鶏団子の小鍋。

釜が見えます。

釜で炊き込みご飯。

あとは、

私以外はカニを。

これもちょっと。

甲殻アレルギーの私は代わりに鰻。

エビの天ぷら1本と山菜の天ぷらが2つ。

みんなは天ぷら

元旦といってもふつうの温泉での食事と変わらないですね。

私はローストビーフサラダ。

しかし何度も言うようですが、上げ膳据え膳が一番のご馳走ということです。

30分ぐらいで、
炊き込みご飯が出来上がりました。

金目鯛の炊き込みご飯は、
子供たちが感動していました。

贅沢ですよね!

蛤のお吸い物も、
みんな大好きです。

だと思います。 

イチゴ1粒が半分にカットされ、パイナップルがちょっとのデザート。

デザートにフルーツ。

食事がひと通り終わり家族みんなで、
「笑いの王者が大集結!
ドリーム東西ネタ合戦」を観ながら、
大爆笑しています。

お正月から沢山笑えるのって、
心にいいですね。

美味しい食事の後は、
このままみんなひとつの部屋で、
暫く団欒を楽しみます。

娘彩月は露天風呂から見える星を、
今夜も期待しているみたい。

昨日は綺麗な星が見えて、
とても感動したそうです。

たくさんの思い出と、
いろいろな経験で感じた事が、
それぞれの心の栄養になればいいなと、
思ったりもします。

 堀さんは食べたりないのでは?

セブンスイーツが恋しくなっているのじゃないでしょうか。

 

 

今年の元旦

 

みんなでテレビを観ながら、
お茶を楽しみました。

私とおおままはコーヒーです。

主人は相変わらず焼酎を飲んでます。 

 

デザートにおしるこ。

 お餅が見えない。おしるこだけかも。

 

おしるこを飲むのは久しぶりです。

普段あまり飲まないので、
とても美味しく感じました。

 ブラックコーヒーが画像アップされました。

2020年の一日目は、
寝て食べて笑って話して。

何か特別な事をした訳ではなかったけど、
とても幸せでした。

有り難いですね。

今日も楽しい一日でした。

明日も素晴らしい一日を

 穏やかでいいお正月だったのじゃないでしょうか。

出たり入ったりが多すぎた一年のようでしたから、2019年は。

 

ではまた。

(出典・引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ