毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ愛犬が緊急入院も「涙流して笑っています」と忘年会

 

 

ころもです。

 

ヤフーニュースが目に入り、見慣れたチカちゃんの顔を見て驚き記事を読みました。

なんと緊急入院!

 

だのに、18日の22:12配信のスポニチの記事では、チカちゃんの緊急入院の内容とはまったく異次元と思える堀さんの忘年会の話題まで掲載されているではないですか。

 

チカちゃんが体調不良で緊急入院しているというのに、忘年会。

それも、記事にアップされている言葉は、

「今日も楽しい話と美味しいごはんが、とても楽しみです」と「赤パプリカ・黄パプリカの炒め物。刺身(フェ)。あんこう鍋。これがコラーゲンたっぷりで、とても美味しいんですよね!〆は韓国うどんで」と韓国料理店のおいしそうな料理の数々を写真にアップした堀。「ホント話題が尽きないんです」「涙流して笑っています」「今年は沢山笑わせてもらいました。感謝です」と気のおけない大切な友人との忘年会は最高の気分転換となったようだった。

 というもの。

 

あり得ない。
自分なら忘年会なんて断ってチカちゃんのそばにいてあげます。

 

いてあげてもしょうがないと帰宅を命令されても、愛犬が嘔吐を繰り返し、いつ体調が豹変するのかわからない状態で食べることになんて全く気持ちがいかない。

 

忘年会なんてどうでもいい。

とても楽しめるような状況じゃないのに、忘年会に行くだけでなく、楽しかった様子を書いているようですね。

 

アンビリバボー過ぎる…。

チカちゃん、大丈夫でしょうか。

 

さっそく、その部分だけでも投稿を見てみることにします。

 

 

昨日、12/18(水)のどの部分が見てみましたが、

 

午前中、ミキちゃんとチカちゃんはバルコニーのヒマワリ椅子の上で日向ぼっこをしたようですね。

 

二匹が並ぶ画像もアップされてます。

 

お互いのお尻部分を密着させてうずくまるようにして椅子の上に眠る姿も上から映され画像アップされている。

 

その次の「お互いに安定感のあるヒップだこと!」タイトルでは、

 

愛犬みき・ちかちゃん、
ごはんを食べて。

の冒頭で始まり、

 

ミキちゃんがご飯を食べている様子をベッドの上に座ってじっと見つめているチカちゃんが映っています。お預けをされているのでしょうか。チカちゃんの器は目の前にあるのにミキちゃんを見ている。

 

ドテラ姿可愛いけれど、
後で着替えましょうね。

とコメントが入り、ミキちゃんの食べているアップが1枚登場。

みきちゃん、
食欲旺盛で見ていて安心。

と。

 

次は堀さんのコーヒータイムのようで、

いつものオイコスとブラックコーヒーの画像。

 

お洋服着替えました。

暫く一緒に遊んで。

のんびりと過ごしました。

 と、ドテラから白い洋服に着替えたミキちゃん、そしてチカちゃんが順番に画像アップされてます。

床に足を伸ばしている堀さん。その膝の上にミキちゃん、チカちゃんはベッドの上なのかな?

 

ちかちゃんもヨシヨシ。
 
今日はあまり抱っこは嫌みたいです(笑)

このぐらいのときから具合が悪かったのかも。

次の画像はツルピカフローリングにダイソンの掃除機の柄とミキちゃん。 

掃除機を掛けて。

みきちゃん、
お掃除見守り隊です。

 1階の掃除機もかけたということで画像が出て、その次はガラスドアの向こう側から両脚で立ってガラスに前脚をかけているチカちゃん、そしてその横にミキちゃんの画像が。

2階に上がると、
リビングの扉をガリガリ。

ちかちゃん、
「早くこっち来て!」

 続く画像では2人ともガラスドア越しにこちらを見ています。

 

なんだか訴えているようなミキちゃんの目。

 

全てが可愛いんですけど。

ちょっと遊んでは、
家事をして。

 キッチンのシンクタンク画像。

キッチンも綺麗になりました。

そろそろ出掛ける支度を始めようかと、
思っています。

お風呂に入ろうかなぁ。

ねぇ、
みきちゃん。


動けないよ…
ママ。

ミキちゃんが床に腹ばいになっている堀さんのお尻あたりに乗っている様子が画像アップされています。 

お互いに安定感のあるヒップだこと(笑)

チカちゃんはこのとき、どこにいたのでしょう。

心配だ。

 

次のタイトルは「皆様ありがとうございました」。

 

チカちゃんの様子がわかるでしょうか。
早く教えて欲しいです。

 

この投稿では読者へ復帰に向けての感謝の言葉が綴られて終わり。

 

チカちゃんは?

 

どうやら次のタイトルが「ちかちゃん入院」なので、ここで詳細が書かれているのでしょうか。見てみます。

 

朝あまり食欲がないなぁと、
ちょっと心配でした。

愛犬みきちゃんは、
いつも通りに沢山食べていましたが、
ちかちゃんは嫌々少し食べただけ。

いつもと違う様子なので、
気にして見ていました。

元気は元気なのですが、
少し動いてはホットマットの上で、
寝てしまいます。

午後になり、
突然吐き始めました。

吐いた後も寒気がするのか、
ホットマットの上へ。

ただでさえも吐いていたら、
脱水が怖いのに、
ホットマットの上で休むのは危険。

ホットマットのスイッチを切りました。

2、3回吐いたまではたまにあります。

なので今回も様子を見ながら、
治るのを待ちました。

でも今回はちょっと変だなと、
見ていて思ったのです。

吐き方が飛び出すように、
勢いがあること。

身体から出そうとしているみたいに、
水分までも吐いてしまいます。

吐いた物が薄茶であること。

黄色い胃液のような物を吐く事は、
たまにあるのですが、
薄茶色なのはあまり見た事がないなと…

しかも2時間程の間に、
10回以上も吐いてしまいました。

動物病院の先生に電話をしたら、
検査入院をして暫く絶飲食をし、
ずっと点滴をした方がいいとの診断。

ちかは身体も小さく細いので、
脱水状態になるのがとても心配です。

水を飲んでも吐くとなれば、
点滴を打っていただかないと、
危ないと察しました。

それにその間にいろいろな検査をしてもらい、
大きな病気が隠れていないかも、
診ていただいた方が安心。 

 と冒頭からいきなりチカちゃんの異変が語られています。

 

ミキちゃんと遊んでいる間、

チカちゃんは一人で苦しんでいたのでしょうか。

ここではじめて、チカちゃんの後頭部がアップで映されました。

娘彩月に抱っこしてもらい、
病院へ連れて行きました。

なんだか吐いたと聞いたあとだからなのか、非常に疲れた横顔もアップされました。

 

早く元気になって帰っておいでね。

 

チカちゃんの正面からのアップ画像。クリンとした目が大きい。

 

先生が付いていてくれている方が、
家族みんなが安心です。

ちかを連れて部屋を出る時、
みきちゃんがかなり心配そうに、
ちかを見送っていました。

何日入院かは経過次第です。

頑張れ、
ちかちゃん。 

 ミキちゃんにしてもチカちゃんはどれほど大事な存在か。

いつも一緒にいる二匹なだけに、チカちゃんのことをミキちゃんもきっとものすごく心配していることでしょう。

 

しかし、チカちゃんの一大事だというのに堀さんは、次の投稿でどうやら忘年会をしたようですね。

 

タイトルは、「かしまし娘の会忘年会」。

 

よくそんな気になれましたね。

本当に、くどいようですが自分ならとてもそんな気持ちになれない。

 

忘年会なんてどうでもいい、チカちゃんのそばにいてあげたいと思うし、病院にそれを断られたらせめてミキちゃんのそばにいてあげたいと思う。

 

どんな投稿内容か見てみます。

 

今日は日暮里ナンタで、
ママの韓さんと通訳の具先生と3人で、
かしまし娘たちの忘年会でした。

コリアン・キッチン
ナンタ

 そんなの今日じゃなくたってかまわないのに。

 

6時の営業前に三人で集まって。

 自分なら愛犬が緊急入院をしたことを告げて欠席します。絶対。

 

愛犬ちかちゃんが心配ですが、
何かあったら直ぐに、
連絡をいただく事になっています。

入院している方が安心です。

「オンニ無理しなくても
いいからね!」

と韓さんも言ってくれましたが、
ナンタにも韓さんにも、
具先生にも今年も大変お世話になったので、
是非参加したいと思いました!

 

何かあったら直ぐに連絡を頂く事になっています、といっても、それでは遅いことだってありうるかもしれない。

 

なにより、飲み食いする気になんてなれません!

 

 

今日も楽しい話と美味しいごはんが、
とても楽しみです。

 

うそでしょ、アンビリバボー。
ちかちゃんが嘔吐したのに、たくさん嘔吐して食べる事もできない状態なのに、楽しみ?

 

アンビリバボー過ぎる………

 

 

このあとは、炒めもの、刺し身、あんこう鍋と料理画像が続き、信じられないような報告が続きます。

 

これがコラーゲンたっぷりで、
とても美味しいんですよね!

〆は韓国うどんで。


ホント話題が尽きないんです。


もう沢山食べて、
いっぱいのお腹が笑い過ぎて、
はち切れそうです。

韓さんが面白くって爆笑爆笑爆笑


涙流して笑っています。

ちかちゃんのこと、
とても心配だけど、
笑わせてもらっているので、
気が紛れています。

韓さんと具先生面白い!

今年は沢山笑わせてもらいました。

感謝です。

いろいろとありがとうございました。

来年も宜しくお願いします。

 チカちゃんが食欲がなく体調不良、嘔吐を繰り返して緊急入院したというのに、こういう報告ができる堀さん、信じられない想いで読みました。

 

ミキちゃんだって今ごろどんなに心細く心配していることか。

 

どうしてそばにいてあげないのか。

 

そばにいても何もできないとしても、何も忘年会でたくさん食べたこと、楽しかったことを逐一世界発信して誇示する必要がどこにあるのでしょう。

 

チカちゃんの気持ちになったらとてもこんなこと…

 

可哀想だ、チカちゃんが。

 

堀さん、百歩譲ってその忘年会の報告を伏せることはなぜ出来なかったのでしょう。

 

いくらお世話になったからといって、こんなときに欠席することをわからない方たちじゃないはずだし、事実心配してくれている。

 

その気持を組んで忘年会をどうしても出席したかったのだとしても、

 

涙流して笑っています

 

って、

 

あまりに不謹慎に感じます。

 

チカちゃんは食べられずにいるのに、

 

もう沢山食べて、いっぱいのお腹が笑い過ぎてはちきれそう?

とか、

面白くって、涙流して笑っています。

 

ってありえなくないですか!?

 

チカちゃんのことが心配といいながら、そんなセリフをなぜにブログにあげるのですか。

 

ころもはチカちゃんが可哀想でならないですよ。

今回ばかりは本当に言葉を失います。

 

こんなときに忘年会、そしてどれだけ楽しかったかを嬉々として報告…

 

あり得ない、

あり得ない、

 

あり得ないです、本当に。

 

昨日、最後の投稿は「ナンタでサクッと夕飯を食べて」というタイトルでしたがその内容は、

 

かしまし娘の会忘年会を、
韓さんと具先生と三人で楽しみました。

日暮里のコリアン・キッチンナンタ。

 ここでNANTAの看板画像がアップされ、

 

安心・安全の食材を使った、
家庭料理のお店です。

私もこのところの夕飯は、
外食が続いていますが、
ナンタのご飯は家庭料理なので、
何か胃袋がホッとしました。

 と宣伝文句が入り、

そしてようやく、

 

さて…

愛犬みきちゃん。

一緒に出掛けていた息子楓季と娘彩月が、
早めに帰って見ていてくれているので、
心配はないのですが…

ちかちゃんが入院してしまって、
一人で寂しいかなぁと思い、
早めに私も帰ることにしました。

韓さんと具先生と別れた途端、
ちかちゃんどうしてるかなと、
急に会いたくなりました… 

 

なんとも、とってつけた感がありすぎるこの流れ。

 

もちろん愛情の示し方や本当の心情などわかりようもないですが、あの忘年会の記述要りますか!?

 

要らないですよ、チカちゃんが可哀想。

 

チカちゃんどうしてるかなと、急に会いたくなりましたって、本当に心配していたらたとえ楽しい会に結果なったとしても、それを文字にして世界に発信するような空気の読めないブログは書けないし、書かない選択ができたはず。

残念です。

 

チカちゃんが早く良くなりますように。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルサイトより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ