毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

剛力彩芽インスタで前澤友作氏にアピール!?世論「うんざり」

 

 

 

ころもです。

 

見えすぎた結果が大きいですね。
すべては。

 

誰のことが好きで誰といつから付き合い、何を観て何を楽しんで、今どうして…といった感じであまりにも事細かく自分たちの感情と境遇を「見える化」してしまった。

 

そのツケが破局を迎えて全部まわってきたというのが偽らざる剛力さんの現在の姿なのだろうと推察しています。

 

そして剛力さん、

 

これまでお付き合いというものをあまり経験されてなかった、だから、エスコートされるお付き合いに舞い上がってしまって何も見えなくなってしまったのかもしれません。

 

そのぐらい世間には「恋は盲目すぎる」状態として映っていたわけですから、もはや女優業にも見切りをつけ前澤友作氏と事実婚状態でこのまま行く決意なのだろうと早合点してしまったのですが、

 

いつのまにか破局。

 

だのに「形は終わっていても、気持ちとしては残っています」的な発言を恥もなく口にしてしまう。

 

これはどう考えても世間へというより「未練がある前澤氏へのアプローチ」のように聞こえてならないのですよ。

 

しかしせっかくというのとは違いますが前澤氏がいい具合に破局の詳細についてはぼかして、どちらにも逃げ道を作る形で「シンソウ坂上」で別れの原因なるものを語ったのだからそれで終わりにすればいいのに、「一目惚れ」といったワードや「顔がタイプ」といった引きずりワードを連呼するあたり、前澤氏もいろいろと言葉を選ぶのが大変だったのじゃないかと擁護するつもりもない相手でもそんな同情すらしてしまったほど。

 

インスタをこれからは毎日更新するんだとか、いろいろと失われた女優としての存在や信頼を取り戻そうと必死に映っていますが、

 

個人的には、女性セブン2017年11月16日号でも報道された、

 

「家族とお風呂に入るとか…。母親とはしょっちゅう入るんですけど、父親も全然。(中略)父親は長風呂なので“急いで!”と言ったら“いいよ、入ってきて”って言われて、全然一緒に入って」 

 という、当時25歳であったにもかかわらず父親と一緒にお風呂に入るという話を知ってから完全に生きる世界が違うという把握しかありません。

 

こんな入浴文化をテレビで平然と話すなど、海外ならとんでもないことになりそう。

 

14日付の「J-CASTニュース」では、

 

「今日はなんだか浄化されたような日。胸がときめいて、感動して心から元気が湧き上がってくるようなほんとにタイミングってあるんですね。運命ってある気がしました。嬉しいこともたくさんありました、そんな1日にとても感謝です」

 

何の具体性もない、読み手の気分や立場でいかようにも読めるような漠然とした内容でインスタを更新したようですが、

 

これって、誰かを煽動してますか?

運命ってある気がしました、って「どんな?」と必ず問い返したくなるような言い回しをするあたり、なんだか閉口です。

 

ネットではこの意味不明な漠然としたインスタに対し、

 

  • さんざん浮かれてイメージは地に堕ちたし 今さら需要があるとはとても思えないし もういいでしょう まだわからないのかな もううんざりなんですよ
  • 一時期は仕事よりも前澤を選んだ女優ですから。別れた途端に頻繁に発信されても…って感じですか。
  • 前澤さんの印象がいつまでも付き纏い浄化されたとはまったく思えない。 前澤さんによって汚されたイメージが強すぎる。
  • 自分が芸能界から消えてしまうという焦りが連日投稿という方法でなんとか阻止しようとしてるんじゃない?
  • 全く意味不明なコメントですね。何言っているかさっぱりわからない。未練がましいこと言っているのなら、仕事は減る一方だろう。
  • 前澤さんが新恋人を見つければ剛力さんも騒がれなくなるかも。元カノとして比較されると思うけど。元カノのサエコは未練もなく生き生きとしていてカッコいいと思った。
  • 別れた彼の事、タイプだったとか、一目惚れだったとか、濃い時間を過ごしたとか、よく言えるなと思う。普通はもう顔を見るのも嫌だと思うのが別れであって、ベラベラ喋らずノーコメントになりませんか?
  • 浄化?何か取り憑いていた事にしたいのかな?それとも汚れていたという自虐なのかな?どっちにしろ浄化ではなく本人のもつ性格であり内面の問題だと思いますよ。
  • インスタで前澤社長に未練タラタラ、コメ。あわよくば、やり直したい魂胆。

 なかなかに手厳しいコメントが多かったです。

 

前澤さんと剛力さんに何があったか本当のところは二人にしかわからないこと。

 

だからこそ、

 

剛力さんがもし女優の道に戻りたい、極めていきたいと本気で思っているなら「破局の最後のひと押し」がどちらかだったかを曖昧にした前澤氏の終わり方で”納得はいかなくても理解するのが大人の落とし所”だったのかもしれません。

 

まちがっても公に、

 

「私の気持ちとしては残っています」

 

など言うべきじゃない。

それはあらゆる役をこなしていく宿命にある女優として、あまりにプロフェッショナルさに欠けるし、まさに焼けぼっくいに火がつくことを願っているようにしか聞こえませんから。

 

現在27歳の剛力さん。

 

一度恋愛というものから思い切り離れてみませんか。

 

なんでも15日に放送されるフジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』でナレーションを担当したらしいですが、

 

今回の物語は、

 

見知らぬ独身男女が豪華客船に乗り込み、出会いの場が提供される「婚活クルーズ」に密着した『結婚したい男と女〜婚活クルーズ それから〜』 

 というものだというじゃないですか。

 

ナレーションを読みながら自然と気持ちが入り、テンションを抑えるようにディレクターに言われたと。

 

このナレーションの仕事も剛力さんの希望で叶ったことのようで、番組側からは2つの作品の提案があったのだといいます。それに対して今回の「結婚したい男と女〜婚活クルーズ それから〜」を本人が選んだというのだから、結婚への興味の高まりがまだまだ強いと思わせますね。

 

しかもその選んだ理由として、

 

「今27歳なんですけど、私の周りは今、2回目の結婚ラッシュなんです。一方で、全然パートナーがいないという人もいますし、すごく両極端なんですよね。結婚に焦ってたり、今は仕事を頑張りたいという人もいて、そういうときに、”婚活クルーズ”の企画には『結婚ってなんだろう』という裏テーマがあると聞いたので、すごく興味があったんです」

 

と答えているのですが、結婚への未練、執着が出すぎているように思えて女優業に戻りたかったというよりは、戻らざるを得なくなったような印象を自ら与えてしまっていますが大丈夫でしょうか。

 

素直と鈍感とは時に紙一重のこともあるので、もう少し俯瞰して物事を見るようにしたほうが豪華客船で婚活する人々を見るよりよほど大事かもしれませんね。

 

ではまた。

 

(出典・引用元:2019/12/13 JCASTニュース、2017.11.06 女性セブン)

 

こちらも読まれています

剛力彩芽、復縁で事務所「贅沢病」と烙印!?開店休業状態か

剛力彩芽と前澤氏の破局真相はスクープ潰しが目的だった!? 

 

剛力彩芽、前澤氏への未練とハリウッドへの野望に一部嘲笑も

前澤氏の破局真相に「勝手に孤独に生きていけばいい」の声も

剛力彩芽の破局は月が分岐点!?CM12本が0本も女優へ活路か 

 

剛力彩芽 破局理由は前澤氏と人妻との脅迫トラブル!?文春砲か 

剛力彩芽に「100億ぐらい…もらっときな」ピン子に喝采か!? 

深田恭子の現在の彼氏は前澤社長親友の杉本氏!?結婚は年内!? 

剛力彩芽 破局理由は前澤氏と人妻との脅迫トラブル!?文春砲か 

剛力彩芽に「100億ぐらい…もらっときな」ピン子に喝采か!? 

深田恭子の現在の彼氏は前澤社長親友の杉本氏!?結婚は年内!? 

 

剛力彩芽インスタ騒動ですっぴん謝罪も交際延長なら浮上無理!? 

剛力彩芽の肉食ぶりがアンビリバボー!同性愛者に愛の告白

剛力彩芽 交際アピールに「プロ意識低い」とネットの声 

 

紗栄子 大富豪との破局より優秀な子供たちの将来に賭ける

紗栄子が破局!前澤社長やインスタより子供の海外留学優先の理由

紗栄子の被災地支援と行動力に「尊敬します」ネット賞賛の嵐