毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

剛力彩芽、前澤氏への未練とハリウッドへの野望に一部嘲笑も

 

 

 

ころもです。

 

剛力彩芽さんの恋愛トークが話題です。

 

敵を知り己を知れば百戦危うからず
(己の力量を過大評価も過小 評価もせず戦いに臨めば、半分は勝てる)

 

この言葉を剛力さんに贈りましょう。

 

どこからいけばいいのか、まずは 10日放送のTOKYO FM『Skyrocket Company』でZOZO前社長、前澤友作氏への思いを明かしたところからいきましょうか。

 

番組パーソナリティのマンボウやしろさんから今年の「漢字1字」を尋ねられた剛力さんは「愛」と答え、やしろさんが、「剛力さんは本気で…そういうふうに映りました。愛を公開し合っているなと」と言って、「いろいろと言う人もいたけどそれは本当に関係ないと思う」と擁護するような発言をしたのに対し、

 

「自分自身でも愛は伝えたい、相手が誰であっても。『誰よりも』というのはなかなかないこと。嘘をつきたくないとは思っていました」

いやいや、愛は伝えたいって…。

 

誰に?

 

愛って極めて個人的な話だし感情なのに、それを「伝えたい」ってなぜ?

 

これがまだ結婚することに決まったなら「伝える」ということに意味も生じるでしょうが、恋愛している者同士が自分たち以外の誰に向かって「愛を伝える」必要があるのかとまずここでかなり違和感を憶えます。

 

個人的な愛を伝えないことが「嘘をつく」ことになるわけでもないし、たとえばファンや事務所、世間に隠れて付き合うことは卑怯だという罪悪感があるのだとしても、それをインスタで毎回ひけらかすことは全く意味が違うし、どう考えても行き過ぎだった感は否めない。

 

ゆえに、叩かれ、炎上し続けてきた過去がしっかりあったわけでもあるし。

 

驚きなのは「今は終わっている?」の問いに、「形としては」としつつも「私の気持ちとしては残っています」と未練があることを隠さないところ。

 

公共の電波にのる会話ですから、

 

当然この言葉が前澤氏にも届くということをわかっていての発言というのもなんだかあざとい。

 

人気稼業でもある芸能人にとって破局がトークの主体になること自体、ファンの存在をどう考えているのかと身勝手さを感じるし、何より大きな矛盾に気づかないのか気づかないふりをしているのか、

 

お仕事をもっと頑張りたい剛力さん、でももっといっぱい彼女についてきて欲しいという前澤さんの言葉にどうしてもムリを感じるのですね。

 

女優業を頑張りたい人が決してやってはいけないことをやり続けながら、別れの原因の大きな要因のひとつに組み込まれた感じの「もっと女優の仕事を頑張りたい」発言は明らかに矛盾している。

 

女優の仕事がゼロになっても結婚することができるならそれでもいい、というメッセージが聞こえてくるぐらいの派手なラブラブアピールをインスタで発信し続け、世間もこれは結婚もありなのか、しかし…と思っていたところにきての破局。

 

あのはしゃぎぶりは何だったのだろう、

 

それ見たことかという声がネットを駆け巡ったのも当然といえば当然でした。

 

さらに破局は今や主要な剛力さんのコンテンツですから、関西テレビ「グータンヌーボ2」でも当然恋愛の話、破局について語ることになるわけですが、

 

番組が番組ですから恋愛について語ることは致し方ないにしてもその内容に、

 

こういう感覚なのか、だからか…

 

と思える箇所が出てくるわけです。

それは、ハリセンボンの春菜さんが「(彼から)仕事辞めてとか言われたら?」と問われたことに対し、「ムリ…でした」と即答、そして、

 

「仕事は一生やりたいし、もっとやりたい。今じゃ中途半端だから。(結婚しても)仕事できる環境は絶対ほしい」

 

と答えているのですが、

 

誰のせいで中途半端になったの?

 

とまず総ツッコミが入るでしょう。


「あなた色に染まっている私」を前面に出して、CMやスポンサーの戸惑いには一切関心を寄せる感じもなく、浮世離れした恋愛にうつつを抜かして大丈夫なのかと世間も懸念するなか嬉々としてセレブな元カレとのラブラブぶりをみせて勝手にファンを失望させ、番組を終焉にもっていったのは他ならぬ自分でしょう、という声が聞こえてきそうです。

 

次の恋愛については今はまだ考えられないと答え、別れた彼、前澤氏について、

 

「めちゃくちゃタイプなんですよ。顔も大好きなんで。一目ぼれですね。すごい子どもだし、小学生がそのまま大人になったような…。純粋だし、まっすぐだし。なかなかあの年齢でそのままやりつづけられる人ってそんなにいないんじゃないかなって。だからこそ(私が)仕事を選んだ以上、頑張らなきゃ。こっちも成長しなきゃ。ハリウッドも行ってみたい

 

とまで語る始末。

 

ハリウッドも行ってみたい!?

 

それは物理的には行けますよ、飛行機で。

しかしまさか女優として? というところでネットは一気に加速するわけです。

 

ネットの声

 

  • え?ハリウッド??出演じゃなくって観光ってことだよね?もし女優として言っているなら、やっぱこの人どっかずれてる。
  • 仕事って、女優業ってこと?一生続けられるほどの実力はないし、その実力を補えるほどの美しさもないと思う。事務所のゴリ押し能力だけで、ここまで来たことを理解できてないんだね。
  • ハリウッドて (笑)。日本でも全然なのに。前澤さんが世界を相手に仕事したり月に行くから自分も出来ると勘違いしているのかな?
  • 個人のプライベート切り売って、一線復帰目論んでるの?なんか凄く浅ましくって、凄くヤな感じのヒトやね。剛力ってヒト。
  • ハリウッド!?絶対無理!ってことは物事にはないけど、、、なんだかんだといっても実業家として前澤氏は仕事が出来て、リーダーシップもあると思うので、間近にみて自分も出来るかもって思っちゃったのかな。
  • はい、今度は仕事します、ハリウッド行きたいです!は?演技力もないのにふざけないでほしい。以前から顔も声も苦手でラジオ流れたり、歌が聞こえてくるとと耳ふさいだり、すぐ切っていました。ますます嫌いになりました。
  • まだ日本ですら女優として他の女優さんを圧倒する様な存在感もないし、主演や助演とかで賞もらったりっていう実績もないのにハリウッド!?
  • その演技力でハリウッドは無理!女優に向いてないし、例え向いてたとしてもここまで落ちてしもたからなぁー!
  • ハリウッドて。。。まずは国内のドラマ出演で酷評を受けないようにしよう。
  • 互いに恥ずかしくもなく、ようしゃべるわ。ただ、これで、剛力は終わったね。本人がそれに気づいてなさそうなとこが、イタイ。

(引用元:スポニチアネックス 12/11(水) 1:54配信) 

 

夢見る夢子さんの話でした、ちゃんちゃん、ということでしょう。

 

ハリウッド、行きたければ飛行機に乗って行けます。

プライベートジェットで時間の壁を破った感覚が、見事に自身を俯瞰して見る感覚まで奪ってしまったのかもしれないですね。

 

ただの恋愛です。

 

ただ、相手が大金持ちだったことで短い時間にたくさんの夢を見させてもらえたこと、それがこれまでの平衡感覚をさらに失わせ、発言まで失笑されるほどの浮世離れした状況をひきずらせているだけのことだとお見受けしました。

 

個人的に忘れられないのは、「アンビリバボー」の番組内で剛力さん自身が海外ロケで白人男性に自分の気持ちを打ち明け見事に振られたシーンです。

 

かなりなイケメン男性でしたが、まさか告白するとは本当に驚きだし、自分が女優であるということを忘れたのかとあまりの状況に呆気にとられたもの。

 

相手はゲイでしたが、あのイケメンに会ってすぐ告白した剛力さんが前澤氏に一目惚れをしたという発言を知り剛力さんの”底しれぬ野望”を感じたのは事実です。

 

この状況下で東京ディズニーランドに行くような感覚でハリウッドと口に出してしまうところが、前澤さんのセレブ生活以上に、剛力さんの浮世離れした人生観ということになるのでしょうか。

 

でも、本当に旅行で行きたかっただけならハリウッド発言はバッシング対象から外してあげないと気の毒かも。

 

ではまた。

 

(出典・引用元:スポニチアネックス 12/11(水) 1:54配信) 

 

【こちらも読まれています】

剛力彩芽 破局理由は前澤氏と人妻との脅迫トラブル!?文春砲か 

剛力彩芽に「100億ぐらい…もらっときな」ピン子に喝采か!? 

深田恭子の現在の彼氏は前澤社長親友の杉本氏!?結婚は年内!? 

 

剛力彩芽インスタ騒動ですっぴん謝罪も交際延長なら浮上無理!? 

剛力彩芽の肉食ぶりがアンビリバボー!同性愛者に愛の告白

剛力彩芽 交際アピールに「プロ意識低い」とネットの声 

 

紗栄子 大富豪との破局より優秀な子供たちの将来に賭ける

紗栄子が破局!前澤社長やインスタより子供の海外留学優先の理由

紗栄子の被災地支援と行動力に「尊敬します」ネット賞賛の嵐