毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ早起きし大学病院!子宮頸がんと体がんの検査結果は

 

 

 

ころもです。

 

だいぶご無沙汰してしまいました。

急ぎ、最近の堀さんの様子を拝見することとします。

 

まずは本日15日(金)の投稿から。

 

 

本日11/15日の現時点までの投稿数は5記事。

タイトルは以下のとおり。

 

1 早朝に起きて大学病院へ

2 取り敢えずやれる家事をやって

3 処置待ちの間に

4 本日の病院でのアイテム

5 身体にいいヘルシー弁当

 

では、ここまでを早速見てみましょう。

 

1 早朝に起きて大学病院へ

おはようございます。

東京は晴れていて、
お天気の一日になりそうですね。

秋らしい空。 

日の出後すぐの空は、
モクモクとした雲が浮かんでいます。

朝5時に家族全員で起床。

私がおおまま(主人のお母様)の、
病院の付き添いで朝7時に家を出るので、
家族みんなで家事を分担して、
朝からバタバタでした。


こういう時の結束力は、
私の入院で培ったかも知れませんね。

この季節の5時はきつい。
そしてまだ夜明け前で真っ暗のはず。 

家を出る前に娘彩月は、
家の中の資源ゴミをまとめて、
収集所まで持って行ってくれました。

楓季は毎日の日課の、
洗濯物を干してくれて。

朝ごはんはこのように用意しておきました。

昨日スーパーで買ってきたパンに、
それぞれスープを入れて飲むようにと。

 ダイニングテーブルの上にはビニールに入った違う種類のパンが6袋ぐらいありますね。

きちんと食べていました。

愛犬みき・ちかは、
まだ眠そうです。

 久しぶりのミキちゃん、チカちゃん。チカちゃんよりみきちゃんのほうが毛が伸びるのが早いのか、もう鼻の周りの毛も両サイドの毛もワッサワッサとしている感じ。

「おはよう」
朝はドライフードを入れて、
いつでも食べられるようにしておきました。

今日は間で私の診察とリハビリもあります。

皆様素敵な一日を

 なるほど、そういう予定ですか。

 


2 取り敢えずやれる家事をやって

子供たちが家事を手伝ってくれている間に、
サッとシャワーを浴びて、
髪を乾かして出掛ける準備。

トイレ掃除と玄関掃除と掃き掃除をやって。 

この時期、外出前のシャワーはちょっと風邪をひきそうで怖い。
画像には枯れ葉を集める様子が写っています。

空気が乾燥しているので、
植木の水遣りは一応やっておきました。

花壇の様子が画像アップされましたが、花はニチニチソウらしきピンクがちらっと見える程度でバラがなくなりましたね。

予定通りに7時に家を出て。 

早朝の空は、まるで夕方の空のようにも見えます。 

仕事前の主人に送ってもらい、
大学病院へ向かいます。

おおままより早めに到着出来るかな。

朝日が眩しいですね。

今朝は少し寒いけど、
いいお天気の一日になりそう。


病院の中庭に出て、
お日様に向かって、
う〜んと伸びをするのが、
大好きなんだ

重いけど本も何冊か持って…

一日中病院だけど、
それなりに時間の使い方を、
自分で見つけられるようになりました。


考えたら朝ごはんを食べずに出て来たので、
どこかのタイミングでサッと食べないとね。 

何やら慌ただしい朝の様子。

 


3 処置待ちの間に

おおまま(主人のお母様)は、
副甲状腺の手術をして以来、
声帯が麻痺気味で声が出にくくなり、
それもあり大学病院に通っています。

声が出にくいとお喋りをしていても、
必要以上に体力を使うので、
大変なストレスが掛かるとの事でした。

 以前、堀さんが舌がん手術を終えてまだそれほど月日がたっていない時におおままと電話で話して盛り上がったくだり。

あれ、一体どういうことだったのでしょう。

 

今日はいよいよ、
その処置をしていただく為に、
朝一番で病院に来た訳です。

声帯に脂肪の注射をする処置です。

ただ今その処置中で、
二時間ほど待ち時間が出来ました。

中までは付き添えないので、
その間は院内で待機です。

何かあれば携帯電話で、
連絡しますとのことです。


取り敢えずタリーズコーヒーで。

 ここで朝食ですね。

画像にはトレーのうえにサラダの小皿と珈琲のマグカップ、そして、

朝ごはんの、
ホットサンドとサラダ。

そしてコーヒーを。

 なるほど、ホットサンドでしたか。

今日処置を施していただいて、
声がスムーズに出るようになれば、
ストレスが軽減されるのです。


そろそろ私も婦人科の受診に行ってきます。

この間の癌検査の結果が出るので、
ちょっと緊張しますね。

 そういう日だったのですね。

いろいろと浦島太郎です。

 


4 本日の病院でのアイテム

今日は寒いです。

朝バタバタしていたので、
ついうっかりとして、
首に巻くストール系の物を、
忘れて出て来てしまいました。

婦人科の外来に向かう時に、
首元が寒かったので、
ショップで何か首に巻ける物はないか…
探しました。

この前、
何気にこのショップに来た時には、
ショールやネックウォーマーが、
沢山置いてあったけど、
売り切れたのかありませんでした。

急に寒くなったから
私のように求める人が多かったのかな?

と思って諦めようとしたら…


ありました。

 

端の方に!

 リアリティのある水色の瞳をした猫ちゃんが刺繍してあるベージュのストールが画像アップされました。

ねこちゃんの刺繍入りストール。

これと同じ赤の残り二枚。

風邪をひいてはいけないので、
取り敢えず購入。

早速タグを切ってもらい首に巻きました。

そして婦人科へ。

子宮頚がんと体がんの検査の結果は、
陰性でした。

そして次は体がんの検査は必要なく、
頚がんの検査は一年後でいいとの事でした。

10分ほどの診察を終えて、
おおまま(主人のお母様)の処置を待つ間、
まだ時間があるので中庭に出ました。 

 あっさりした感じ。

そしてヨーグルトの画像。

「2種類のヨーグルトを食べて」とコメントも。

 

さらに画像。

今度は「あべ弘士 どうぶつ友情辞典」という本が登場。

 

このエッセイを読んでいます。

あべ弘士さんの、
「どうぶつ友情辞典」

北海道旭山動物園で、
飼育係をされた経験を持つ絵本作家、
あべさんの動物にまつわる、
いろいろな面白いエピソードが、
書かれています。

旭山動物園は家族で訪れたこともあるので、
頭に絵が浮かんでくるから、
読んでいて楽しさ倍増かも知れません。

もちろん旭山動物園に行ったことがなくても、
十分に楽しめるエッセイです!

動物園でのエピソードって読んでいて、
とても興味深く面白いのですが、
飼育員の方々のご苦労は計り知れませんね。

言葉が通じない彼らの命を守るために、
24時間体制で本当に尊敬です。

このエッセイには動物のことはもちろん、
それにまつわることわざなども書かれてあり、
心からホッとできる、
クスリと笑える一冊です。

病院の待ち時間に最高の読み物だと思います。

 ちょっと読みたいかも。

動物大好き。

 


5 身体にいいヘルシー弁当

おおまま(主人のお母様)の声帯の治療も、
無事に終わりました。

スタッフの皆様、
ありがとうございました。

麻酔から覚めた後は、
暫く眠っています。

一週間は喋るのは禁止という事なので、
それが大変ですね。

喋れないのではなく、
一週間以内に声を出すと、
効果が薄れるので、
出してはいけないそうです。

出せるけど出さないようにするのも、
結構大変かなぁ。

つい喋っちゃいますよね…

でもご飯の方は今夜からは取れるとの事です。

今晩から食べられるので、
良かった!

私はおおままが眠っている間に、
お昼ごはん。

お弁当を買って中庭で、
サッと食べました。 

 

「木の実と雑穀のサラダ」ということでレタスにハムにくるみにアーモンドに雑穀にドレッシングがかかっている画像がアップ。

 

さらにメインとなるお弁当が画像アップされました。

紫色のご飯の上に鮭がのって、ひじきに煮物が詰められている和風弁当のようです。

 

そして黒米と鮭の弁当。

保存料不使用の安心弁当です。


処置終わりのおおままは、
顔色も良くて本当に安心しました。


でも…
落ち着いて食べられなかった…


原因はこの子です。

 と、

 

画像アップされたものは首をすくめた鳩ですね。

椅子のヘリに止まっています。

 

テーブルを挟んだ、
目の前にずっといましたよ

目が覚めたら、
歩行の確認などをするそうです。

それまでに戻ります。 

 狙われたのは黒米か?

 

後半部分はこちらから。

堀ちえみ努力嫌いの過去を反省「努力を惜しまず生きていく」

 

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより) 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ