毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

さんま「ラブメイト10」で20代女優選びに「気持ち悪い」続出

 

 

 

 

ころもです。

 

 

フジテレビ「FNS27時間テレビ」の名物企画である「ラブメイト10」。

気になる女性をカウントダウン形式で紹介するというこの企画で明石家さんまさんが選んだ女優がみな孫のような年齢であるため、ネットでは「いい歳をして気持ち悪い」という声が続出しています。

 

娘のイマルさんも気持ち悪がっているでしょうね、還暦をとうに過ぎた父親が自分より年下の女優を本気で恋愛対象として見ているのかもと思ったら。

 

気持ち悪い上に恥ずかしい。
いや、恥ずかしさを通り越して気持ち悪いのほうがやっぱり合っているかな。

 

果たしてさんまさんが選んだ「ラブメイト10」はどんな人たちかというと、

 

1位:新木優子
2位:浜辺美波
3位:唐田えりか
4位:新川優愛
5位:東京ガーデンテラス紀尾井町の今半の外で告白を受けていた女性
6位:元バレーボール選手 滝沢ななえ
7位:BS国際報道の酒井美帆アナ
8位:仲村みう(セクシー女優)
9位:9月8日14:15羽田発石垣島行きJALのCA
10位:「全裸監督」黒木香役 森田望智

 

という顔ぶれ。

 

新木優子さん → 1993年12月15日 (年齢 25歳)

浜辺美波さん → 2000年8月29日 (年齢 19歳)

唐田えりかさん→ 1997年9月19日 (年齢 22歳)

新川優愛さん → 1993年12月28日 (年齢 25歳)

滝沢ななえさん→ 1987年9月22日 (年齢 32歳)

酒井美帆さん → 1991年3月19日 (年齢 28歳)

仲村みうさん → 1991年3月14日 (年齢 28歳)

森田望智さん → 1996年9月13日 (年齢 23歳)

 

5位と9位の方は何歳なのか不明ですが、これで見るだけでも30代は一人だけ。それも2年前まではやはり20代だった女性。

 

あとはいわずもがなの状態がずらり。

 

いやいや、浜辺美波さんにいたっては10代じゃないですか。

 

これは本当に気持ち悪い。

 

19歳なんて高校を卒業してわずか1年足らずということを考えればもう誤差の問題、数ヶ月の問題ですから、ほぼ女子高生といってもいい。

 

つまりさんまさんがというからわかりにくくなりますが、

 

64歳の男性が女子高生をしっかり自分のラブメイトとして見ているということになるわけですね。

 

これはさすがに気持ち悪いの斜め上を行く感じすらします。

 

ネットでは、

  • 娘より年下ばかりで引くわ・・・
  • 年齢が若過ぎる。60超えたいい大人が。
  • 女性は、若い子が良いみたいな感じがして、嫌な気分になる。
  • 結婚には向かないのがよくわかる。女性の話をしてるさんまは気持ち悪い。
  • さんまが選ぶ立場じゃない。まだ人気者だと勘違いしてる。そろそろこうした企画は自ら辞退して番組制作サイドを楽にしてあげないとね。
  • 娘さんのIMALUさんより年下の方ばかり。特に2位の浜辺美波ちゃんは10代だし、さんまさん、何か気持ち悪い。
  • 娘みたいな年齢を可愛いていう人が当たり前のように恥ずかしがらず言ってるから犯罪も増えてると思う
  • 私の娘くらいの20歳前後の女性にキャッキャ言ってる姿は、やっぱりチョット引くというか…複雑なものがあるなぁ。。
  • もうここまで若い子ばかりランクインすると笑いよりも気持ち悪いなって感情のほうが勝ってきてしまい。。
  • さんまさんて、若い子若い子へと常に目が移動しますよね。
  • どうなんだろう いやらしいな。
  • 冷静になると初老のセレブが若い子をハンティングしてる感じとでも言うのか、キツい感は否めなかったね。 

 

(引用元:スポニチアネックス 11/3(日) 6:00配信)

 

時が止まっているようですね、さんまさんの上だけ。

 

そのぐらい気持ちが悪い。

大人同士会話を楽しむという対象ではなく、あきらかにラブメイトという言葉が迫ってくるこの全く変わらない年代のチョイス。

 

これら女優さんもいつか30代に突入し、そのときにはまったく違う20代の名前が並ぶのかと想像するともはや横溝正史や松本清張の世界に突入かというほどにおどろおどろしく気持ちが悪い。

 

娘のイマルさんが30才なのに、それ以下も恋愛対象として見られているのだとしたらおそろしくてさんまさんに友人を紹介することも憚れるでしょう。

 

過去には、

 

イマルさんより4才年下のAV女優との熱愛もフライデーに激写されたことがありました。

 

これはもう、絶縁になってもおかしくないほど娘にしてはショックかも。

 

さんまさんが「老害」と言われることが増えてきているだけに、この手の企画は今後見合わせたほうがいいかも、もはや笑えない域にきてますから。

 

ではまた。

 

(出典:スポニチアネックス 11/3(日) 6:00配信)

  

こちらも話題です

明石家さんま痰絡むラジオ放送でリスナーが懸念する嗜好とは 

明石家興行での宮迫復帰に「どこまで狡猾」ネット非難殺到

明石家さんまはいくら!?吉本芸人バラエティ出演料ランキング

 

マツコ1本500万円のMCギャラでさんま超え!孤独死も覚悟 

さんまの宮迫復帰支援にネット難色「一緒に沈んでいく気が」 

さんまに飛び火!?宮迫の激励会開催に「老害でしかない」批判

さんまの執拗な宮迫擁護に「弱み握られてる!?」疑念の声噴出 

 

さんま宮迫「囲む会」激励の誤算で世間から猛バッシングか!? 

さんま宮迫宴会費300万円自腹に「弱み握られてる?」批判も 

さんまの過剰で過保護な宮迫擁護発言に「生活水準狂ってる」