毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみサイン会で同じ舌がん患者「凄く痛くて」涙の訴えか

 

 

 

ころもです。

 

本当に雨の多い10月。

紅葉の季節を愛でるまもなく冬将軍がやってきそうですが、被災地の皆様はそれどころじゃないはず。

 

1日も早く日常を取り戻せますようお見舞い申し上げます。そして亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

では、昨日のブログを拝見。

 

同病の方に必要な情報をお願いします

 

10月28日(月)のブログ投稿数は全部で9記事。

タイトルは以下のとおり。

 

1 一週間の始まり さぁ!今週もボチボチと

2 お散歩に行けなくてごめんね!

3 家事あれこれ

4 家にある物で気楽に一人の家ランチ

5 とても気になって仕方がないこと

6 有り難いねお母さん

7 夕飯の支度です!

8 3種の魚の唐揚げ

9 カップモンブラン

 

では見てみましょう。

 

1 一週間の始まり さぁ!今週もボチボチと

おはようございます。

東京は曇が多いかな。

青空に踊るような雲の画像。

昨日は名古屋と大阪でサイン会でした。

来ていただいた皆様、
本当に素晴らしい時間を、
ありがとうございました。

昨日は最終手前の新幹線のぞみ号に乗り、
日付が変わった頃に、
自宅に戻りました。 

昨日も素敵な一日となりました。

皆様の手の温もり、
一生忘れません。

 

感動に包まれながら、
爆睡して…

朝は楽をさせてもらって、
帰りにセブンイレブンで買った、
冷凍なべやきうどん。

 

なにかセブンイレブンじゃなきゃいけない理由でもあるのでしょうか。

いくらでも安全で手軽で美味しいものは準備できると思うのに、ちゃんと添加物などに関して勉強したほうがいいです、掃除より優先したほうがいいこと。

 

過去から学ばなければもったいない。

アルミの中に入ったうどんの画像。1人前です。

 

これは子供たちが大好きなので、
とても喜んでいました


朝ごはんの時に、
昨日の話もしたりして。

子供たちも、
朝からとても嬉しそうでした!

会場の様子を、
頭に思い浮かべてくれていたのでしょう。

時折笑顔で、
うどんをすすっていました。

私はまだ少し眠いかな。

後片付けをした後、
少し横になって休みたいなと思っております。

あっ!その前に愛犬みき・ちかと、
少し遊んで…ネ!

この二日間、
とてもお利口さんにして、
待ってくれていましたよ!

10月もあと少しで終わり。

見つめるカレンダー、
残りわずかになって。

愛を感じたい10月の祈り…

あれ?何処かで聞いた事があるような(笑)

皆様素敵な一日を

 ちょっと何を言っているのかわかりません…

 


2 お散歩に行けなくてごめんね!

お天気がいいのに、
眠い方が勝ってしまい、
お散歩に行けなかった!

ごめんね

でも一緒にソファーで寝て、
起きてからいっぱい遊びました。

起きぬけのちかちゃん。

 真っ白なチカちゃんが「そうなの?」といった表情で床の上に立ちこちらを見ています。

 

ママもよく寝ました。

時間にしたら1時間程度ですが、
深い眠りでちょうどいい睡眠でした。

スッキリです!

よ〜し!家事を頑張るぞ〜

の前に、
ずっとお留守番してくれていた、
愛犬みき・ちかちゃんと遊ぼう。

 チカちゃん、なんともいえない眼差しでカメラを見ています。

私が床に座ったら、
先ずはみきちゃんが飛んできて。

いつも出遅れるちかは、
じっと暫く見ていましたが。

チカちゃんの葛藤が伝わるようですね。

この家の先輩住人であるミキちゃんをちゃんと尊重しているし、遠慮があるのですよ。優しいのです、チカちゃんも。 

床に伸びる堀さんのエンジ色の膝部分にミキちゃんがのり、チカちゃんが膝に頭をつけて堀さんが脇腹をこちょこちょしている画像。

 

たまらなくなったのか、
そばに寄って来ます。

ミキちゃんは堀さんの足全部に長く伏せて占領してしまっている。チカちゃんがのるスペースはないみたい…。

みきちゃんが、
ちかちゃんを気にしてるなぁなんて、
思っていたら…

サッと私の膝から降りて、
ちかに譲ってあげていました。

 おお!ミキちゃんの優しさよ。

どちらも気働きができる、いいコンビです。ミキちゃんの一人画像。

その後、
私に甘えるちかを見守る、
優しいみきちゃんです。

何だか子を見守る母のような眼差し、

みきちゃんの優しさに、
胸がキュンキュン

 こういう時間がかなり幸せと思いますよ。

人前に出ることでくすぐられるものも物理的に得るものもあるでしょうが、人が最期の瞬間を迎えるにあたって思うことは、もっと仕事を減らしてゆったりとした時間を過ごしたかったというようなことが多いと聞きます。

 

みきに見守られているちかは、
私の膝の上で戯れる戯れる!

堀さんが伸ばした両脚の上にのり耳の後ろをさすってもらうチカちゃんの様子が続けて画像アップされています。

あっち撫でて〜!

こっち撫でて〜!

と言わんばかりに、
甘えてきます。

 満足そうに目がぱっちりのチカちゃん。ようやく遠慮せずに甘えられるようになったのかな。それをじっと見守っているミキちゃんもかなり優しいですね。

スキンシップが最高に幸せなようです。

人間の子供と同じですね。

 留守が多いですから、なおのことでしょう。

まったりした午前中。 

癒やされます。 

そろそろ家事をやらないとね。

お日様がもったいない。


早朝は雲が多かったけれど、
いい天気になりました。

 で終わり。

 


3 家事あれこれ

お日様が出て、
本当に気持ちがいいお天気ですね。 

 「パティオから見る真っ青な空。」ということで、見上げた変形の空が画像アップされました。

 

パティオも水を流してきれいにしました。

パティオ画像のあとは、玄関前にあるハート型の観葉植物の画像が登場。

パティオも水を流してきれいにしました。 

 パティオの掃除が毎日大変そう。

 

玄関掃除も。

そうそう!あのでかいカラスですが、
我が家のゴミ収集場所付近のエリアで、
あの日以来見かけなくなりました。

なぜある期間だけいて、
ピタッと来なくなったのか…
謎です。

対策をする間も無く、
来なくなりました。  

グワーって言ってみる気満々だったのに…


さて!家事をやっていて、
気持ちも晴れやかで最高です。

洗濯物もカラッと乾いてくれるでしょう!

朝はドライフードを少しあげましたが、
一眠りから覚めて遊んだ後、
冷凍してあった手作りフードを、
ほんの少しだけ、
温めて食べさせました。

 ミキちゃんもチカちゃんも定位置でご飯を頂いているようです。

 

やはり手作りフードの方が、
食べっぷりが違いますね。

ドライフードも、
バランスよく作られているので、
上手く併用してあげるのがベストなのかな。 

 よかったらこちらを参考にして下さい。

 

愛犬愛猫食べてはいけない「副産物」「ミール」外国産 新潮第3弾 

愛犬愛猫が食べてはいけない「保湿剤」商品公表 新潮第2弾

愛犬愛猫が食べてはいけない酸化防止剤商品 新潮実名第2弾

愛犬愛猫が食べちゃダメ!「相乗毒性」持つ可能性がある食品

愛犬・愛猫が食べてはいけないペットフード!新潮が実名公表

 

ここで堀さんのコーヒータイムです。

 

昨日紀伊國屋書店さんからいただきました、
ツマガリのクッキーです。

花と蝶の綺麗な箱が登場。

そして次の画像ではいつものオイコスと、クッキーが3袋見えます。

久しぶりに、
ツマガリのクッキーを食べましたが、
美味しくて最高でした。

兵庫県西宮市の有名なクッキーです。

オレンジジャムのようなものを使った、
ティービスが大好き。

少し休んでまた家事に戻ります!

本当にお掃除頻度が高い。

 


4 家にある物で気楽に一人の家ランチ

大阪のお友達かおるちゃんから、
手作りランチョンマットの試作品を、
早速いただきました。

長方形の白地に黒の★がたくさん入っている柄のランチョンマットが1枚。

かっこいい感じ。 

 次の画像には、その逆のもの。つまり黒字に白の☆がたくさん入っているもの。

リバーシブルです。

あ、そういうことでしたか。

今まで持っていなかった感じの、
ランチョンマットなので、
新鮮な感じです。   


そして!

今日は家事の合間で、
気楽に一人の家ランチ。

家にあるものを、
ゴソゴソと。

簡単な物で済ませました。

 

画像に登場したのは、国産豆七種 ホクホク豆の玄米ごはんのパックと、もち麦3種きのこの和風スープ、の2種類の商品。

 

ほくほく豆の玄米ごはん
もち麦3種のきのこの和風スープ

このスープ、
お湯を入れるだけのレトルトですが、
と〜っても美味しいです。

きのこと麦の食感もいいし、
味も適度な塩分。

便利で美味しくて、
その上に低カロリーで、 
食物繊維が豊富ときました!

オススメです。

 ステマっぽ〜〜〜い。

 

試作品だという星型のランチョンマットにもち麦とスープをお椀に入れ配置してますがこれって正直……

 

ランチョンマットとしてあまり料理とマッチしないかも。
とくにこの超和食の下に敷くにはアメリカンすぎる感じ。

ごめんなさい、かおるちゃん。

かおるちゃんのランチョンマット、
元気が出るね!

ありがとう


ふぅ〜、
お腹いっぱいだ。

 で終わり。

 


5 とても気になって仕方がないこと

お昼ごはんを食べた後、
皆様からのコメントを読ませて、
いただきました。

いつも本当にありがとうございます。

昨日名古屋と大阪のサイン会に、
来てくださった皆様にも、
心から感謝致しております。


「覚えていますか?」

という言葉がコメントの中で、
沢山見られましたが、
胸を張って言えます。

「大丈夫です!」

皆様の温かい言葉や涙・笑顔・優しさ、
全て脳裏に焼き付けて、
胸の中に大切にしまっています。

 タイトルが気になりますね。

 

でもね、
とても気になって仕方がないことが、
あるのです。

名古屋のサイン会でのこと。

とても辛そうな顔をした、
私と同じ世代か少し若い女性の順番が、
回ってきました。

じっと暫くの沈黙の後…

「ちえみちゃんと同じなんです」

と振り絞るようにそう言って、
彼女は口を押さえました。
その目からはポロポロと、
涙がこぼれ落ちました。

「どうしたの?」

と私が言ったら、

「舌が全く同じ状況で癌なんです」

と泣きながら吐き出すように言います。

そして、
「痛い!凄く痛い!」

「痛いの…ちえみちゃん痛い」

と訴えました。


「手術前?」

と聞くと口を押さえたままで、
深く頷き、
泣き出しました。

「凄く痛くて痛くて」

私は思わず手術前の、
あの酷い舌の痛みを思い出しました。

彼女の辛さが痛いほど分かり、
涙が溢れて止まりません。
こんな時に私が泣いていては駄目です。

「痛いよね
その辛さとてもよく分かる」

今してあげられる事を即座に探して、
手を握ってやっと言えた事。

「大丈夫
手術すれば今のこの痛みはなくなるから
大丈夫」

「先ずは手術を乗り越えようね!
私も大丈夫だったから
負けないで!」


彼女は今も、
あの激痛に涙しているんだと思うと、
胸が張り裂けそうになります。

一日も早く、
激痛から解放されますように。

そして手術が成功するように、
今度は私が祈っているからね。

負けないで! 

 

こういう方も堀さんのブログを読み続けてきたのだと思うと、他人事ながらあのブログはどれほど読むに辛い、耐え難いシーンが数多くあったことだろうと複雑な想いになります。

 

しかし、

 

その彼女が実際に堀さんに会って、その苦しさ、胸の内を打ち明けることができたことは良かったと思うし、堀さんは自身の名医、チームを彼女に教えて上げて欲しいです。

 

やりとりの全てをブログにアップしているわけではないでしょうから推察するしかないですが、堀さんの舌がん手術を担当したチーム、医師を紹介してあげて下さい。

 

それを使う使わないは、そのあとの問題。
まずはチャンスを、選択肢を教えてあげて下さい。

 

ミキちゃんとチカちゃんの画像。手前がミキちゃん、左後ろの背後にチカちゃん。この二人の存在は癒やされます。

 

サインを入れた本が数量限定で、
星野書店近鉄パッセ店と、
紀伊國屋書店グランフロント大阪店で、
発売中です。

その本のなかに堀さんの執刀医、医療チームなどの名称は記載されているでしょうか。

そこのところ教えて欲しい方が大勢いらっしゃることと思います。

 

 

だいぶ長くなるので、まずは太字の1〜5まででいったん切ります。

続きはこちら。

堀ちえみ子供に諭され1個1700kcal以上のスイーツを断念する 

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ