毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

チュート徳井「しゃべくり007」福山雅治出演に編集され登場

 

 

 

ころもです。

 

 

チュートリアル徳井義実さん(44才)「申告漏れ」の件で、各社もろもろ対応に追われているようです。

 

本日配信された電子版の『日刊スポーツ』によれば、

 

日本テレビの小杉善信社長は、

「悪意がどれだけあったか、ということではなく、今回に関しては結果責任は見ていかなくてはいけないと感じています」

とコメント。

 

徳井さんは日テレだけでもレギュラー出演がこれだけあるのですね。

 

①「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜午後9時) コンビ出演

②「しゃべくり007」(月曜午後10時) コンビ出演

③「今夜くらべてみました」(水曜午後9時) 単独

④「衝撃のアノ人に会ってみた!」(水曜午後7時) 単独

 

さらに、

 

1日放送の金曜ロードショー「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」では声の出演もあるのだそう。

 

一体これらは今後どうなっていくのかですが、これについて日テレの小杉社長は、

 

「日本テレビの判断と致しましては、吉本興業側の対応を検討した結果、これから収録する分に関しては、当面の間、出演は見合わせる。収録済みの番組については、最大限配慮して放送する。最大限配慮するというのは編集面ですね」 

 

という見解を示しています。

 

編成担当の福田取締役によれば、「編集面での最大限モザイクかけたりなんだりではないですけど、普通の番組の編集とは違う形」ということで、出演場面などのカットなどを示唆し、収録分については「テロップの対応はする予定」とのこと。

 

これはいついつに収録した分です、といった「あの」テロップ方式のことでしょうね。

視聴者は収録日が気になるところなので、それがわかることはいいことです。

 

がしかし、収録済みの番組については最大限配慮するとはいえ放送するのだそう。

 

現に、

 

今夜放送の「しゃべくり007」ですがこれはどんな感じかと視聴したところ、

 

〜これは10月1日に収録されたものです〜

 

というテロップが番組開始そうそうに画面上部に出ましたが、ゲストが登場してレギュラーが全員で立って迎えるという演出もあってかしっかり映っていましたね。

 

単独の部分はカットという形で編集されていたものの、席がゲストの福山さんの右後ろということもあって徳井さんの身体の一部はどうしても映ってしまうのですが、福山さんが話している場面では福山さんにカメラがズームすることでなるだけ他のメンバーが映らないようにという工夫がされていました。

 

個人的に気になったというか、誰がみても気づいたことかもしれないですが、10月1日に収録とあったわけですからまだ騒動が明るみになる前であったと思うのに、まるで騒動後のようにスタジオメンバー全員が映ったときに見える徳井さんの顔が浮かなかったのが非常に気になりました。

 

というより、彼だけがまるで上の空というのか、表情に翳りがあるというのか、心ここにあらず状態の表情に見えましたね。

 

推測の域を出ないですが、

この頃にはすでにいろいろ本人の周辺であったのかもしれないし、何かと情報が耳に入っていたのかもしれません。

 

あまりにも他のメンバーとテンションが違っていて、一人だけ別のことを考えているかのように暗い印象でした。10/1収録分だというのに、本当に騒動後のような影のある様子だったので。

 

国民の義務を果たさなかっただけでなく次々と暴かれる嘘。

 

たとえ国税への支払いが済んだとしても、失われた信頼は二度と回復できないのではないでしょうか。それほどに今回の衝撃は大きすぎるということです。

 

今後の番組対応をまずは静観するとしましょう。

 

ではまた。

(出典元:2019年10月28日 16時58分 日刊スポーツ)

 

【こちらも読まれています】

チュート徳井復帰に「マトモなら恥ずかしくて復帰できない」

チュート徳井の社会保険未加入に「日本を出ていけ」非難殺到

チュート徳井の申告漏れに「逮捕したら良いかと」ネット怒り