毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ外食後は家族でアイス「もうすぐ書店に」本の宣伝も

 

 

ころもです。

 

今日明日にかけて大雨となるおそれがあるとのこと。

厳重に注意して下さい。

 

いつでも避難所にすぐ行けるよう避難リュックを用意。

かなり冷え込んでくるので暖をとるための3つのネックを温めるもの、またホッカイロなどがあるとなおいいです。

 

避難所に行くときは長靴ではなくスニーカー、そして傘やステッキなど棒状のものを使って足元の危険を回避。

 

両手が使えるよう、リュックが理想です。

無い方はせめてショルダーを斜めがけにするなど工夫も大事。

 

2階のあるかたは周辺の状況によっては1階ではなく2階に就寝するなど個々の立地に適した最大のリスク回避を考えながら命をつないで下さい。

 

さて、

 

それでは昨日の堀さんブログの残りの投稿分を見てみることにします。

 

食べ通しじゃないですか

 

昨日、10月17日(木)のブログ投稿数は全部で7記事。

タイトルは以下のとおり。

 

1 手抜きの朝ごはんとさせてもらいました!

2 午前中あれこれ

3 シャンプーしたよ!

4 かしまし娘の会

5 ナンタに6時間滞在

6 スイーツを食べながら家族で団欒

7 「Stage For 〜」を読んだ家族から

 

前半の1〜4までは投稿済みです。

堀ちえみ朝は冷凍うどん夜は韓国料理店で楽しいおしゃべり会

 

今回は後半の5〜7の投稿について見ていきます。

 

 

5 ナンタに6時間滞在

今日はかしまし娘の会でした。

ナンタのママ韓さんと、
韓国語の通訳の具先生と、
三人で恒例のランチ会。

その後9時までナンタで、
お喋りは続きました。

もちろん韓さんは仕事をしながらですが、
居心地が良すぎてね。

ナンタにいると、
ついつい時間が経つのを忘れてしまいます。

途中で息子楓季がやって来て。

 

家に夕飯が用意してないからでしょうか。

 

「辛ラーメンと。」ということで画像。

そして、

牛すじの煮込みを食べていました。

これまた画像。

私は納豆キムチと、
豚の角煮を食べました。

もうキムチは何の問題もないようですね。

料理画像がそれぞれアップ。

 

何かずーっと食べていました。

喋って食べちゃ笑って。

いくらでも食べられちゃいます。

かしまし娘の会は、
健康的な会です。 

 喋って、という言葉は「話して」に変えましょう。いい大人ですから。

 

食べられちゃいます、というのも「食べることができます」のほうが綺麗。

たまに「〜かしら」と使うぐらいなら、普段の言葉をしっかりさせたほうがよほど品を保てると思います。

 

被災地、被災者を思ってずっと家に閉じこもっていましょう、とは言いません。

言いませんが「必要以上に」「これみよがしに」という形容詞を使いたくなるほどに自分の幸せな状況をひけらかすのは「下品」です。

 

健康的な会…

 

健康的な……、会。
人の価値観とはこれほどまでに違うのですね。

 

身体にいい集まりだと、
回を重ねることに、
実感!

今日は具先生が、
梅干しをプレゼントして下さいました。 

 一日中食べ通し。

何を食べたこれを食べた…。

 

自分だけが幸せならそれで幸せ、そう思える思考回路はある意味羨ましくもありますが「そうでありたい」とは全く思いません。

「梅いちばん」という、
具先生が一番美味しいとオススメの、
梅干しだそうです。

 「紀州南高梅」

奇遇ですが、紀州の南高梅は毎日食べています。

梅干しも身体にとてもいいものネ。

身体にいいものを沢山食べて、
健康で過ごしたい!

韓さんも具先生も、
私の身体を気遣って下さり、
優しさに心から感謝です。

堀さんも、被災者の劣悪な避難所生活に多少想いを馳せてはいかがでしょうか。
印税の一部を寄付するとなれば、感謝する側から感謝される側にもなれます。
ぜひ、ご一考を。
 
またも何やら料理画像がアップされています。
 

試験中なので、
ナンタに来れなかった娘彩月に、
大好きなチャプチェ丼をテイクアウト。

「試験勉強がんばれーっ!」

韓さんからのメッセージです

今日は楽しいお喋り会、
韓さん・具先生、
ありがとうございました。

 
命の恩人でもある娘さんが試験勉強中に外食三昧。
可哀想ですね、娘さん。
 
ナンタに行けないことはわかりきっていたことでしょうから、外食せずに夕飯を作ってあげればよかっただけのことだと思いますが、どうなのか。
 
 

6 スイーツを食べながら家族で団欒

今日はこんなアイスを、
セブンイレブンで見つけたので、
家族で分け合いながら、
食べました。

糖分たっぷりのチョコアイスの画像がアップされました。

今日はまだ何も作ってませんね、お料理らしいお料理を。

 

あ、忘れてました。

アルミホイル鍋の冷凍うどんをコンロにはかけたかも。朝に。

 

LOOK の一口アイス。 

 ひとつずつ袋に入っている一口アイスが箱から一部飛び出ている画像がアップされました。

 

パイナップル・ストロベリー・
アーモンド・バナナの4種類の味。

主人と子供たちの4人で、
ワイワイ賑やかに食べましたよ。

とても楽しい時間ですが、
いい加減にお開きにしないと、
娘彩月の試験勉強の邪魔ですね(笑)

 ワイワイ賑やかに食べるには数が少ないです。

ひとくちサイズが10個ぐらいしか入ってない感じなので、1人2個ほどか。賑やかになる前に終わってしまう量かもしれない。あっという間にお開きでしょう。

 

それとも何箱も実は購入して画像には1箱しかアップしてないなら話は別ですが。

 

外は寒くなってきたね。

今日はこの秋初めて、
レザーコートを出して、
着ました。

秋はどんどん深まっていきます。

誰よりも元気、そういう感じがします。 

 

 

7 「Stage For 〜」を読んだ家族から

 

今月21日に発売される、
私が書いた本「StageFor 〜」を、
おおまま(主人のお母様)や、
子供たちにひと足早く送りました。

早速皆んな読んでくれたみたいで、
LINEが届きました。

子供たちからの
「ありがとう」
「とても良かった」
「お疲れ様」
という言葉の数々に涙が出ました。

おおままの優しい気持ちに、
心が温かくなりました。

家族のそれぞれの思いも、
この本にまとめられたんだと思うと、
何かホッとしました。

もうすぐ書店に並びます。

とてもドキドキします。

皆様よろしくお願い致します。 

 

 私が書いた本…

 

が、

 

ここが重要です。

ゴーストライターではありません、を強調です。

 

自著で十分だと思うのですが、「私が書いた本」。
以上です。

 

そう言えば、昨日配信された「NEWSポストセブン」の記事に堀さんの知人ということで次のようなコメントが掲載されていました。以下引用。

 

「現在、堀さんは旦那さんのサポートを受けて仕事をしています。昨年末から所属していた芸能事務所とのマネジメントも業務提携に変え、個人事務所で活動しているそう。

 本の出版についても旦那さんが陣頭指揮をとって進めてきた企画です。仕事の送迎なども、休みの日は旦那さんが行っています。堀さんはがんの恐怖を、家族の支えで乗り越えた。だからこそ家族のためにも、病気に負けない姿を見せていきたいという気持ちに変わっていったそうです」

 

”旦那さんのサポートを受けて仕事…”

”本の出版についても旦那さんが陣頭指揮をとって進めてきた企画です。”

”仕事の送迎なども、休みの日は旦那さんが行っています。”

 

旦那さんは堀さんのマネージャーのようなお仕事も兼務されているということですね。

個人事務所で活動ということであれば、いろいろとあるでしょうからブログでの収入というのもかなり大きなウエイトを占めているのじゃないでしょうか。

 

ご主人が大きな役割を果たしているということがよくわかる知人の方の証言でした。

 

最後、

 

心を込めて綴りました。 

 

の言葉とともに、ミキちゃんとチカちゃんを抱っこしている堀さんの画像がアップされています。

ミキちゃんはカット前なのか両眼がよく見えなく、への字口になっている。でもぬいぐるみのように可愛い。

 

チカちゃんは白なだけにホワンと綿菓子のよう、抱き上げられた状態ではミキちゃんに負けず劣らず大きい。くりっとした瞳と同じ大きさの黒い鼻。

 

紫色のセーターのようなものを着ている堀さんも微笑んでいます。

 

それにしてもよく食べた一日でしたね。

ミキちゃんとチカちゃんのトリミングをお願いします。

 

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログ)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ