毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ「私はここで終わらないから」キンタローと鰻を堪能

 

 

 

厚労省発表!新型コロナ対策!
無利子で80万円まで貸付可能!?
減収が続けば、返還不要になるかも

 

特例貸付制度の詳細はこちら
↑ TVでは教えてくれない ↑

 

 

ころもです。

 

昨日、17日の「日刊スポーツ」配信の記事で、堀さんが「ちちんぷいぷい」というMBSTVへの復帰を約束したというものがありました。

 

世間の声を見てみると20時間経過してもっとも共感されているコメントは、

以前から、全く勉強されていなくて、よく、コメンテーターが務まると腹立たしかった!
毎回、羽田から伊丹まで、ファーストクラス!
的はずれなコメントばかり!
例えば、『ヘルプカード』の特集。
東京都が推薦する、お身体に不安のある患者さんが、カバンなどに付けるカードらしいのだが、大腿骨壊死や、リュウマチの堀さんは、必ず持っているカードなのだが、MCの女性が、ご存知の人?と促したのだが、堀さんは全く知らなくて、特集の間、一言も発言が無かった。
この時から、堀ちえみさんとは、どういう人物なのだろう?と、疑いだした。

というもの(そう思うが411,そう思わないが11)。

 

TV復帰を望まない声の多さがとにかく目立つコメント欄。

大病をしてそれを乗り越えた先にあるのが称賛ではなく嘆きだとしたら一体その原因は何なのか。イメージ第一の芸能人を取り扱う番組サイドも頭を悩ましているかもしれません

 

ちょっと時間が空きましたが、一昨日、16日のブログを振り返ってみます。

実の妹を牽制しすぎていると感じますが…

 

 

一昨日、10月16日(水)のブログ投稿数は全部で6記事

タイトルは以下のとおり。

 

1 パッとしないお天気ですが心はスカッと行きますか!

2 久しぶりに一人でのんびりとお家ランチ

3 筋トレ

4 拭き掃除を終えたよ!

5 鰻会

6 セブンスイーツラブ

 

では見てみましょう。

 

1 パッとしないお天気ですが心はスカッと行きますか!

おはようございます。

今朝の東京も雲が多くて、
どんよりとしたお天気です。

起きたら寒かったので、
パジャマの上に一枚羽織りました。

愛犬みきちゃんは、
お散歩の時にプルプルふるてました。

何度ぐらいなんでしょうね。

こういう季節の変わり目が、
一番風邪をひきやすいので、
注意が必要ですね。

 曇り画像。

 

今日は家事をちょこっとやっていきたいです。


今週は今日しか、
日中家にいる事が出来ません。

頑張って家事をやるかな。

 

朝ごはんは!  

一人分の朝食画像。全部茶色だ。

鯖を焼きました、

美味しい鯖を焼いて、
後は昨日の残り。

煮物も味が染み込んで。

ホッとする日本の朝食ですね。

 たしかにサバはいいです。

 

魚を皆さん摂りましょう。

さぁ!昨日の病院疲れも吹き飛ばして、
今日も笑顔で頑張る!

真っ直ぐに真っ直ぐに生きる。

そして自分のやるべき事を、
今日もコツコツ頑張る。

 賛同できることが少ない堀さんのブログですが、

 

自分のやるべき事を、今日もコツコツ頑張る

 

の一行はいい感じです。

 

堀さんが何が何でもステージで歌を歌いたいという目標が「やるべき事」とは個人的には少しも思わないのでここは中心がずれている感が否めないですが、堀さんの話抜きに、人は自分のやるべきことを淡々とやれるかどうかが非常に大事なんだと、そう思います。

 

昨日ね、
自分のアルバム、
「ストロベリーハート」の中の曲、
「月の光よりも」を聴いていて、
歌詞に感動しました。

 

堀さんの曲は「金スマ」で歌ったあの歌しか知りません、ごめんなさい。

月の光がこぼれるように輝いていた私

誰かの力で歩いてた迷うこともなく
花は荒野に咲き  波は岸辺に
寄せては返すのだけど
誰のためなの…
愛されるより愛したい
今日からは
私の手で選びたいの
新しい私が見える…

目覚めた時には柔らかな愛が満ちているでしょう…
自分のためににばかりでなく誰のためでなく
風は木の葉に吹き  雨は芝生を
濡らして色を変えるわ
なんて素敵ね…
愛されるより愛したい…
今日からは
私の手であなたに扉を開いてみせましょう
愛されるより愛したい…
今日からは
私の手で選びたいの
新しい私が見える…

愛されるより愛したい…
今日からは
私の手で選びたいの
新しい私が見える…

 悪くない詞ですね。

 

でも重要なのは「曲」と「誰が歌うか」です。

今の私は言葉の一語一句を、
何度も何度も練習しているので、
自分の歌の歌詞を何度も音読しています。

あの当時よりも
もっともっと…

歌詞の意味が心に響きます。


新しい私が見える…

ファンの皆様の温かい気持ちが、
心の支えです。

私はここで終わらないから。

さぁ!今日も素敵な日にするよ 

 

生命力に満ち溢れる言葉です。

しかし、それにもかかわらず堀さんへの批判、炎上が絶えないという事実にも冷静に目を向ける必要があるでしょう。

 

ファンを大切にするなら、ファンが所属する一般社会の目、思考、そういったものを知っておく必要があります。

 

手厳しい意見の中にこそ、自分が鍛錬しなくてはいけない本当の道があるものです。

 

 

2 久しぶりに一人でのんびりとお家ランチ

久しぶりに一人でのんびりと、
お家ランチです。

またまた本日も余り物を、
寄せ集めたごはんです。

朝ごはんはしっかりと取ったので、
お昼はこんな感じでいいかなぁと。

今夜もお友達と食事の約束があるしね!

 見栄をはらずに生きていくことができれば、ストレスで病気を引き寄せることも少なくなるかもしれません。

 

ストレスはあまりにも大きな病気の要因となります。

 

昼食はまるで朝食のようで、トーストにヨーグルトにコーヒー。
サラダにフルーツです。ようやくフルーツを食べることの大事さに気づきましたね?

 

野菜はいくらでも食べられるので、
山盛りです(笑)

昨日はとても嬉しい出来事があってね。

何かじ〜んときちゃいました。
 

ここのところずっと、
自分のCDを聴いています。

聴いていないと、
いつか歌う!
という強い心が折れてしまうから。

奮起させる為にもです。

聴きながら歌って、
歌い辛い歌詞をチェックしたり…
とにかく口に出していけば、
慣れて発しやすくなります。

口に出すと言っても、
何百回以上のレベルなんですが(笑)

単語や文章の中で、
不得意な言葉がどの位置にくるかでも、
大きく違ってきます。

例えば「スイカ」はいい易くても、
「おすし」はいいにくく、
「なす」は大丈夫でも、
「いす」は伝わりにくい。

地道な事の繰り返しだけど、
楽しく希望を持ってやろう。

何に急き立てられているのか、誰に急き立てられているのか。

希望を持つということ以上のハードルにプレッシャーを感じているようにすら思える堀さんの奮闘。

 

17日に配信された「NEWSポストセブン」の記事では、堀さんについてテレビ局関係者が、

 

「本の宣伝もあってテレビのインタビューを決めたようです。しかも、発売に前後して数回サイン会も行います。今年の7月にはブログで《生々しく辛い状況をファンの皆様に見せたくない。これ以上悲しんで欲しくない》と綴っていただけに意外にも思えます。何か、彼女が芸能界復帰を焦っているようにも見えてしまい…」

とコメントしていましたね。

 

誰の目にも今の堀さんの日常や発言には、なにかに追われているような「生き急いでいる感じ」が見て取れるのでしょう。

 

私の歌は娘彩月は、
小さい時からずっと聴いているので、
全曲知っています。

病気の後は特に、
一緒に聴いてくれるようになりました。

昨日はキッチンで自分のCDを聴きながら、
歌う私と一緒に歌ってくれてね…

ルンルンSo let's get it together shaining shainingルンルン


何か涙出そうになりました。

一番好きな歌は、
「Deadend Street GIRL」だというのには、
意外でした。

学校の同好会で、
バンドのドラムをやっているので、
この曲のアレンジが好きなのかなと。

娘の年頃で、
私にこんなに寄り添ってくれるなんて、
照れて普通はできないと思います。

彼女の優しさと包容力に、
病気の告知後、
どれほどまでに支えられてきた事でしょう。

感謝です。

 

その感謝の気持を表すひとつとして、娘さんのプライバシーをしっかり保護してあげるという基本のことを今はしてあげるのが大事かと。

 

どんな思想を持っている人間が読んでいるかもわからないSNSで事細かにスケジュールの発信や在宅の有無を発信するなどもってのほか。感謝の真逆の行為と言われても仕方ない愚行です。大事な娘さんなら、アクセスの収益ではなく娘さんを守りましょう。

 

 

3 筋トレ

毎日コツコツ筋トレ。

な〜んて言っても、
本当に何の筋力の足しにも、
なんないと思うけれど(笑)

やらないよりかはマシかなって事で、
退院後続けてやっています。

家で簡単にやれるのでね。

 右手にダンベルを持つ画像がアップされました。

 

ちょっと言葉が荒れてきましたね。

 

”なないと思うけど…”というのはなんだかちょっと。

 

それなら「ならないと思うけど…」と、「れ」を省略してでもちゃんと「ならないと」と記述したほうがまだいいような。

 

持ち方とか合っているのか分かんないけど、
ダンベルを左右の手に持って、
交互に上げ下げ。

3KGというダンベルの側面の数字が続きます。

家にたまたまあったのが、
3キロだったので…

これでは物足りない感じがしています。

今度ドンキでもう少し重いダンベルを、
購入しようと思っています。

ぶらさがり健康器が画像アップされました。

ぶら下がり健康器。

これは大変優れものです。

ぶら下がるだけでも、
背骨とお腹が伸びて気持ちがいいのですが、
懸垂すると最高です!

上まで身体を持ち上げるのは大変ですが、
腕の曲げ伸ばしだけでもいい運動になります。

汗がジワ〜って出てきます。

暫くぶら下がっていると、
お腹が空いてくるので、
燃費が悪いです(笑)

筋トレの後は掃除。

首の傷など大丈夫なのでしょうか。
キッチンのシンク周りの画像がアップ。

キッチンの水廻りを綺麗に。

お決まりのツルピカフローリングに掃除機の先端部分、そして珍しくミキちゃんよりチカちゃんが少し前に出て立っています。

そして掃除機の時間です!

最近は愛犬ちかちゃんが、
こうやって掃除機に近づいてくれるのが、
とても嬉しくてね。

少しずつ心を開いてくれている気がして。


さて!これから一気に、
全身運動を兼ねての、
アレを頑張りますよ!

 おそらく堀さんとの間にあったなにか「しこり」のようなものが氷解してきたのかもしれません。チカちゃんだけにわかる何かがあったのでしょう。

 


4 拭き掃除を終えたよ!

大阪のお友だち、
かおりさんと電話で楽しい話で、
盛り上がりました!

ここのところ喋りの調子はいい方で、
話をしていてラクです。

調子の良い時と悪い時では、
舌と首の疲れ方が、
全然違うのですよね。

調子の良い時と悪い時の条件は何か?

ずっと記録として付けていますが、
全く見当がつきません。

気圧でも体調でもないようです。

もちろん気合いでも(笑)

気合いで何とかなるのであれば、
一番の得意分野なのですが(笑)

ホント病気をする度に、
根性が付きますね。

 

盛り上がりました!

 

しかも電話で。

 

こういうところでしょうね、TV出演をしても吹き替えだったり読み上げるだけのものだったりという経緯があるので、身振り手振りから推測のつかない「電話」という発音だけに頼る会話に「盛り上がりました」の表現は誤解を招くだけです。

 

”言葉は正しく伝えることはできなくても、それなりに盛り上がりました”ならまだわかるのですが、

 

楽しい話で盛り上がりました、となると、何だ話せるんじゃないと勘違いを生んでしまう。

 

喋りの調子はいい方で話をしていてラクと補足はしてますが、批判を招きやすい部分はまさにこの短絡的な表現方法にあるといっていいのでしょう。

さて!電話の後は拭き掃除。

私が雑巾を手にすると、
愛犬みき・ちかがトコトコ見にきます。

 退屈でしょうからね、2匹にしても。

私が拭きながら後ろに下がると、
みき・ちかも後退り。

わんちゃんも後ろ歩き出来るんですよね。

二人揃って後ろ歩きの姿が、
たまらなく可愛い

座って見上げるミキちゃん、毛がボウボウで目がほとんど見えない。

チカちゃんは背後でこちらをしっかり見つめています。 

 

みきは私が話しかけると、
おすわりをして聞きます。

教えた訳ではないのですが、
この子の律儀な性格だと思います。

飼い主が言っている事を、
きちんと聞き取ろうという気持ちの表れです。

携帯のSiriでは、
聞き取って貰えない私の言葉も、
みきには通じます。

愛おしいです。

 

これか…

 

このミキちゃんへ対する特別な感情がチカちゃんに届いてしまっているのですよ。知らぬ間にミキちゃんを特別扱いしていることに堀さんは気づいてないのかもしれない。

 

でもワンちゃんはそういった人間の感情をしっかり読み取ってるので、チカちゃんが堀さんに距離を取るというのはまさしく今の「みきには通じます」という感情「通じないチカちゃん」という意識が丸わかりということです。

 

実際、ミキちゃんに対しては「愛おしい」と言っているのに、チカちゃんについてはスルー、触れていない。

 

堀さんはあきらかにミキちゃんを優遇、チカちゃんに対しては淋しい想いを抱かせているということが今回の記述からよく読み取れました。

 

チカちゃんは傷ついているのですよ、かわいそうに。

 

床を拭く堀さんの雑巾と右手が画像アップ。

心を込めて拭きますよ。 

階段上の廊下にミキちゃんとチカちゃんが遠目に映っているのですが、モザイクがかかったようにブレブレ画像です。 

 

我が家は年に二回、
わんちゃんが滑るのを防ぐワックスを、
業者さんに依頼しています。

そのワックスをかけると、
艶は出ますが滑りにくいです。

年末までにまた今年もお願いしなければ。

もう年末の用意を始めないと…
ですね。

 なるほど、そうでしたか。

そうじゃないとあまりにもワンちゃんの足腰に負担がかかりますからね。

リビングの画像にチカちゃんがポツンと映っています。

 

おぉ!今日はちかちゃんが、
写り込みに来ました。

みきちゃんがソファーで眠る、
娘彩月に寄り添って寝ている間に、
抜けがけです。

面白い!

 

抜けがけじゃなく、これまでもそうできたのに遠慮していたのですよ、心のどこかで。

すると次の画像ではミキちゃんがカメラ前にしっかりと座り込み、その背後にチカちゃんが立っています。

 

「こりゃいかん!」
仕事を取られてはいけないと、
慌ててみきちゃもやって来ましたよ!

慌てて飛んできたわりには、
ちゃんとお座りしてる(笑)

ちかも定位置を、
みきに譲りました。 

 本当は誰のものでもない場所のはずなのに、いつしかチカちゃんはそこがミキちゃんの定位置なんだと遠慮し、諦めてしまっているのだと思います。

 

細い木のベンチ画像がアップ。

 

あっ!このベンチ型スツール、
無印で買いました。

ちょっと腰掛けるのに便利です。


そして1階の各部屋や玄関も階段も、
洗面所もウォークインクローゼットなども、
全て拭きました。

 階段の上がりきった場所からこちらを並んで見つめるミキちゃんとチカちゃん。いいコンビです。

1階の拭き掃除をする間、
みき・ちかはこうやって、
ずっと私を待っています。

2階の各部屋も全て拭き終わりましたよ!

窓の桟が台風の為に、
随分と汚れていました。

 伏せて上目遣いのミキちゃん。ちょっとお疲れ気味の表情。

これでやっとネンネできるね。 

 次はチカちゃんの画像。

ソファーで眠る彩月の足の上で、
眠そうなちか。

彩月は昨日遅くまで、
試験勉強をしていたので、
とても疲れているんだと思います。

今から作り置きごはんをパパッと作って。

出かける用意をします。

 また出かけるのですね?

 

 

5 鰻会

今日は鰻会。

妹のキンタロー。が、
鰻が大好きなので、

「今度美味しい鰻を食べに行こうね!」

って約束していて、
今夜行ってきました。
(本当は旦那様のTくんが大の鰻好き)

 

いやいや……

 

妹のキンタロー。って…

 

実の妹さんといくら絶縁中だと言っても、これはない。

堀さんより重病だという記事も以前ありましたよね。それが本当なら傷に塩を塗るような真似はやめてあげて欲しい。

 

可愛がってるキンタロー。程度でいいのじゃないですか?

妹の、って、せめて「妹のようにかわいがっている」と書きましょう。実の妹さんと何があったかそれぞれに事情があるのでそこは介入するつもりも権利もないですが、きっと読んでいるだろうブログでこの表現は大人げない。

 

店の前でキンタロウさんと堀さんがツーショットで映っています。

可愛い可愛い妹キンちゃん。 

 やりすぎ、言い過ぎ。

文京区水道にある鰻の「石ばし」

キンタロウ。さんの立ち位置も微妙ですね。

 

こちらの鰻は、
日本一だと思います。

 

自分はそう思いません!(あばれる君風に…)

 

「先付け。」そして「鰻の骨。」と画像つきでコメントがあり、

 

キンちゃんは妊婦さんなので、
カルシウムいっぱい摂ってね!

自分が堀さんの実の妹なら、そして本当は仲直りしたいと思っていたとしたら、辛い投稿内容ですね、これらは。

 

「香の物」「鰻の茶碗蒸し。」「鰻の肝。」「白焼きを山葵で。」「そして鰻重!」と画像つきで紹介され、最後にメロンが出ています。

 

石ばしの鰻は最高です。

キンちゃんの赤ちゃん誕生を、
主人も私もとても楽しみにしています。

孫みたいな感覚かなぁなんて、
今日も話して笑っていました(笑)


「出産の際には立ち合うからね!」

って言ったら、

「そこまでやったら
お節介おばさんだよ〜」

って主人が言い、
皆んなで大爆笑でした。
 
身体を冷やさないようにして、
ベビー誕生まで大切にして過ごしてね。


今日は楽しい夜をありがとうございました。

Tくん・キンちゃん、
とても素敵なパパとママです。

誕生がとても楽しみだなぁ〜

 暖簾の前で食後でしょうか、ツーショット画像がまたもアップされました。

それにしてもキンタロウさんの顔は大きい。ひっつめにしているのにこの迫力、大きさ、遠近感がわからなくなりそう。

 

出来立てホヤホヤの私の本を、
プレゼントさせていただきましたよ。 

 極めつけの、本を二人でもって中央にかざし、座っている感じでのツーショット画像。

 

同じ場所で隣り合って座っているとは思えないほどのキンタロウさんの顔の大きさ。

堀さんはでも、手の大きさでは負けていません。本当に遠近感がおかしくなってしまう。

 

今度は是非是非、
お寿司会を近いうちにネ!

赤ちゃんが誕生したら、
なかなか食べに行けないから、
今のうちに楽しもうね!

 で終わり。



6 セブンスイーツラブ

キンちゃん夫妻と別れて、

セブンイレブンへ行きました。

やはりセブンスイーツには目がない私。

あれだけ食べたのに別腹です。

このかぼちゃの色を見たら、
食欲が湧きます。

 あの鰻重も含めたご馳走夕食のあとにまたもスイーツですか。

 

避難所の方々にはとても見せられないブログかも。

 

とろ生かぼちゃプリン。 

 

募金、宜しくお願いします。

被災地支援、是非お願いしたいものです。

 

フタを外した状態を改めて画像アップ。

 

とてもとてもとても美味しいです!

このかぼちゃプリン、
ふわふわしていてなめらか。

幸せだなぁ。

今日はお腹に幸せいっぱいの、
妊婦さんのキンちゃんとも会えたし、
素晴らしい一日を過ごす事が出来ました。

明日も楽しいランチ会が予定されています。

 

申し訳ないですが、「幸せ」そうには見えません。

自分のお腹さえ満たされれば幸せ、それは本音でしょうがあまりに狭小な世界に感じて「すごい!幸せそう!」という声はとてもかけられない。

 

今後どうやって生きていったらいいかわからない、そういう被災者の方々の中にも堀さんのかつて、あるいは今現在もファンがいるかもしれないという想像を忘れずにいて欲しいです。

 

ではまた。

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログ)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ