毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ 舌のリハビリに達成感!?「歌を歌う…必ず出来る」

 

 

ころもです。

 

 

大きな疑問のひとつに「恩赦」なるものがあります。

22日の「即位礼正殿の儀」に合わせ約55万人を対象に恩赦を行う方針を固めた、と昨日昼に時事通信社から配信がありましたが、恩赦ってなぜ必要なのでしょうか。

 

世論調査(9月の)ではこの恩赦なるものに反対が54%もあるというのになぜ廃止にしないのか。

 

被害者の無念は救うべくもないケースが殆どなのに、加害者には意味不明の恩赦が適用されることもある。どう考えても納得がいかないことのひとつです。

 

さて、

 

腑に落ちないことだらけの世の中ですが、まずは堀さんの昨日の投稿後半部分をご紹介します。

 

きっと歌えるようになるだろうと思わせる、気迫

 

昨日、10月15日(火)のブログ投稿数は全部で8記事。

タイトルは以下のとおり。

 

1 火曜日です!今週もファイト!

2 家事を済ませて急いで支度

3 ひとつ勉強になったこと

4 丁寧に診察していただきました

5 これから夕飯の買い物です!

6 夕飯の支度をしながらストロベリーハート

7 スーパーフードを意識した食事

8 デザートタイム

 

1〜4の記事については投稿済みです。

▶ 堀ちえみ 消費税変更不可の店名公表に「嫌味だね」批判集中 

 

今回は後半、太字部分の5〜8タイトルについて見てみます。

 

 

5 これから夕飯の買い物です!

 

大学病院での診察も、
リハビリも全て終わりました。

血液検査も全く異常はなく、
ホッとしました。

炎症反応も前回よりも治まり、
良かったです。

ここのところ舌の調子が良かったので、
ストレスも少なかったように思えます。

リハビリもスムーズに進みました。

一音ずつ自分の物にしていく事。

自分の物に出来た時には、
何とも言えない達成感が湧き上がります。

相変わらず苦手な音も沢山ありますが、
努力のみですね。

「ザ・ゼ・ゾ」
のつく言葉がツライです

何度も何度も何度も何度も、
繰り返し言い続けて、
必ず言えるようになる!

綺麗な音にするぞ。

会計を済ませて、
ドトールでモンブランとコーヒー。

 闘志みなぎる、といった感じですがここで相変わらずの糖分摂取タイムです。

 

画像のトレーにはコーヒーと黒っぽいビジュアルのモンブランが。

 

リハビリの後は、
カロリーを消費するから、
甘い物が欲しくなります。

先生は音に対する的確なご指導を、
して下さいます。

そして、

「頑張りすぎないでね!」

とも。


でも私はつい頑張ってしまうのです…

 ドトールのレシートを公表した反省からでしょうか。

この熊本県産和栗のモンブラン

これ、
とても甘くて美味しかった。 

 とのこと。

手術後は喋るだけで、
かなりのカロリーを消費してしまいます。

無駄な息が舌の両側から漏れるので、
腹筋を使って息を出さないと、
声が続かないし、
首の筋肉や顎なども疲れます。

喋る事は私にとって、
かなりの重労働となってしまいました。

だからね、
こんな状況を楽しむ事にしているんだ(笑)

 食べ続ける食生活の理由をここで、というわけですね。

全身運動して舌を始めとする、
あらゆる筋肉トレーニングを、
しているんだって、
プラスに思うようにしています。

大変だと思うと哀しくなるけど、
鍛えていると思えばワクワクする!

暇さえあれば、
舌根を動かしてトレーニング。

いつでもどこでも出来るエクササイズです。

これはボイストレーニングの時に、
松谷先生に教えていただいた、
トレーニング法です。

リハビリの先生から、
とても素晴らしいご指導をいただき、
日々頑張り、
何としてでも成果を出す…

普通に喋る…

歌を歌う…

必ず出来る。

 おそらくそうなっていくのでしょう。

 

しかしなんだか堀さんの場合、

想念が現実化する、というよりは、

 

現実化することがわかっているから口にしている、というふうに歪んで解釈してしまいがちになるのはこちらがひねくれているからなのか。

 

 

6 夕飯の支度をしながらストロベリーハート

夕飯の支度をしながら、
わたしのアルバム、
「ストロベリーハート」を聴いています。

このアルバムは、
娘彩月の年齢の時に歌ったんだ…

なんて思うと感慨深いものがあります。

 

決して「自身の」とは言わず、「わたしの」という堀さん。

強いです。

 

キムチをはさみでカットしてる画像がアップされました。

 

キムチを細かく切って、
納豆と混ぜます。 

 3口のコンロ全てが鍋で埋まっている画像もアップ。

味噌汁に切り身の鮭でしょうか、アルミホイルを強いたフライパンが見えます。

 

もうすぐ夕飯ですよ! 

 気力だけでなく、本当に元気なのだと思えてきました。

 

 

7 スーパーフードを意識した食事

大学病院から夕飯の買い物をして、
5時過ぎに家に戻ってきました。

今日も長い時間病院にいたなぁ。

でも病院は落ち着く場所です。

行く度に時間の使い方も、
だんだん掴めてきたからかも知れません。


帰ってから急いで煮物を作りました。

旬の里芋が美味しそうで、
煮物にして食べたくなっちゃった!

 久々に菊のような黄色い皿が登場。淡い色の里芋の煮物がちょっとよくわからない感じに見える。もったいない。これは白かふつうの器のほうがよかったような…

 

里芋・人参・蓮根・手羽元・絹さや

時間がなかったので、
これだけの具材の煮物でしたが、
里芋と蓮根が美味しくて。

出汁を効かせて、
極々薄味に仕上げました。

十分だと思います。

 

夕飯画像が1人前から上空画像へ

 

3人分ですね、夕飯画像は。

 

見れば見るほど煮物を盛り付けた皿の黄色が残念。

せっかくの煮物が映えない。どうみても、カレー味がするような気がしてくる。

焼き鮭の下に敷いた大葉も多すぎて、まるで敷ふとんの上に鮭が眠っているかのよう。

 

これは一枚を右手前において、大根おろしをのせた感じにしたほうが美味しそうに見えますよ。

 

しかし夕食に納豆はいいですね、朝より夜がいいです。ブロッコリーは相変わらずサラダの皿から別居中。

 

味噌汁はもやしとハナビラタケです。

そしてご飯は玄米ご飯。

鮭が美味しかったです。

やっぱり鮭大好きだなぁ。

身体にいいとされている、
スーパーフードを意識した、
食材を使ったメニューでした。

健康と美容の事を考えて、
毎日バランスの良い食事を心掛けたいですね。

 

だそうです。

 

 

8 デザートタイム

本日のデザートです。 

 果物を取り入れたほうがいいという声が届いたのでしょうか。

珍しく果物です。

 

シャインマスカットと、
種無しのピオーネ。 

 

面白いのは、ブドウをプチトマトのように半分にカットして皿に盛ること。

そのままでもいいような…。

しかし本当のデザートはここから、どら焼きとコーヒーの画像が登場。

 

そしてタピどら 

 あの夕食のあとにどら焼きって…

美容と健康のことを考えてと語ったばかりだというのに、もう忘れてしまったのでしょうか。

 

今日スーパーで見つけて買ってきました。

あれだけ食べてもお腹が空きます。

「お腹が空くと
唇の色が真っ青になるので
分かりやすいなぁ〜」と、
いつも主人に言われます。

今夜も食欲が止まらない私です。

 

なるほど、そういう身体的な事情があるのですか。

それならしょうがない…って、

 

それにしてもだなぁ。

 

ではまた。

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログ)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ