毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ「癌だとわかってからぐんと大人に」娘の成長に驚く

 

 

ころもです。

 

 

雨の三連休。

過ごしやすい、行楽にはもってこいの季節でもおかまいなしの台風。

 

今に始まったことではないにせよ、屋根をなくし、ブルーシートで覆われた家屋で過ごさなくてはいけない被災地の方々にとっては本当に非情すぎる雨。

 

一日も早く復旧されることを願います。

 

さて、

 

こちらはいつもどおり堀さんのブログを拝見します。

 寒暖差がつらくなるころ

 

昨日、9月20日(金)のブログ投稿数は全部で6記事。

タイトルは以下のとおり。

 

1 ラジオ体操をしてからストレッチ体操もすれば…

2 今日は白檀がとてもいい香りに感じます

3 温かい物をお腹に入れて

4 今リハビリを終えて思うこと

5 美味しいお出汁

6 明日から三連休です

 

では見てみましょう。

 

1 ラジオ体操をしてからストレッチ体操もすれば…

おはようございます。

東京は少しだけ、
雲行きが怪しい朝です。

明日からの三連休、
穏やかな天気に恵まれた、
休日となるのでしょうか…

 雲の切れ間からわずかに見える青空の画像がアップされました。

 

そんな朝は身体を温める為に、
いつものラジオ体操に加えて、
ストレッチ体操もしました。

ゆっくりゆっくりと、
身体を伸ばしていく運動です。

全ての首(手首・足首・首)を伸ばすと、
とても気持ちが良かったです。


そんな今日の朝ごはん。

 正方形の大きなランチョンマットの上に一人分の朝食画像。

焼き鯖登場!

パパの玉子焼きも。

お味噌汁には、
牛蒡を入れました。

朝から根菜で腸活ですね!

あと納豆もね

さぁ!今日は大学病院で、
リハビリの日です。


いろいろと頑張ろう、
今日もね。

毎日のコツコツが実を結ぶと信じて。

どうせ同じ過ごすなら、
とびっきりの笑顔で過ごそうウインクウインクウインク

その方が自分も周りもみんなが、
ハッピーになれるね。

素敵な一日を 

 週末になると台風という感じ。

しかし台風が増えたというよりは連休が増えたから重なることが増えただけという声もちらほらと。

 


2 今日は白檀がとてもいい香りに感じます

水廻りの掃除を、
ひと通り終えて。

シンクタンクの画像がアップ。

購入されたばかりのまな板もさっそくセットされているのが見えます。

家事の時のBGMは、
昨日聴けなかった、
松田聖子さんのCD。

 

「松田聖子全集」という聖子さんのアップの写真が見えるCDが。

随分この方も顔が変わりました。

全曲集です。

久しぶりに聴いています。

 パティオ画像。

パティオに柔らかい陽射しが入ってきました。

お天気良くなりました。

多少雲は多いですが、
雨は降らなさそうです。 

 強烈なピンクの壁を背景にオリーブの葉が見えます。

再生オリーブが、
とてもいい香りを放っていました。


何とも言えない、
クールで力強い香り。

元気に満ち溢れています。

今の時代、
まだ香りをお伝え出来ないので、
残念です。

いずれいつかは、
可能になるのでしょうから、
それまで再生オリーブも私も、
頑張って元気でいたいと思います(笑)

 パティオから見上げる空画像。

同じ陽射しでも夏のそれとはちょっと何かが違う。

少しずつ少しずつ、
秋が深まっています。

どうやっても時は進んでしまうけど、
時が解決してくれる事は、
世の中には沢山あるので、
時が流れるのはとても良い事だと、
そう思いたいです。

 白い香炉が画像アップされました。

今日は白檀の香りが、
何とも言えない高貴な香りです。

今までで一番いい香りに感じました。

連日の気候や湿度など、
あらゆる条件が作り出した、
絶妙な香りでした。

これは今のこの瞬間にしか味わえない、
特別な香りなので香炉の前で、
しばらく目を瞑っていました。

心がとても落ち着きました。

そしてコーヒータイム。

 これが最大の癒やしのようにも思えます。

今日は北海道北見 清月さんの、
「赤いサイロ」
チーズケーキです。

コーヒーとの画像、単独の画像と、合計2枚のチーズケーキ画像が…。

香りにつられて食べたいということなのでしょうか。

 

ミキちゃんが臨場感たっぷりに顔をあげている斜め横の表情が大写しで画像アップされてます。

 

愛犬みき・ちかちゃん。

みきちゃんは、
今日もしっかり者でお利口さんです。

 次の画像ではチカちゃんが目を細めて撫でられている様子が。

ちかちゃんは頭のマッサージをしてあげると、
とても気持ち良さそうに目を瞑ります。 

 個性の違うミキちゃんとチカちゃん。

それぞれの良さがありますね。

さて!今からお風呂に、
ゆっくり入ろう

で終わり。

 

 

3 温かい物をお腹に入れて

お風呂にゆっくり浸かった後、
予約をしておいた整体へ行きました。

2時間の施術を受けましたが、
尋常でないぐらい肩と首が、
張っていたみたいです。

施術の後、
会話もしやすくなりました。

そうなる事を思えば、
肩や首が硬くなると、
喋ることにも影響するのかなぁと。


今日は顔の整体も受けました。

顔の整体?

この手術をしてからは、
食べる時にかなりの力が、
顔や首・顎に入るので、
疲れが溜まって辛いです。

こうやってケア出来る事が、
とても有り難いです。

整体のスタッフの皆さんも、
とても素晴らしい技術で解して下さり、
感謝です。

顔面も柔らかくなりました。


今日のリハビリも頑張れそうです!

 近ごろようやくというのか、舌に関しての不満というのか不具合的なものを少し吐露するようになりましたね。

愚痴ともちがいますが、前向きばかりではない言葉というのでしょうか。

 

実際、何でもかんでも食べることができるだけではない現実的な問題もあると思うので、そういう部分も話せる範囲で披露していくと術後の状況を知る手がかりとなって役立つブログ内容になるように思いますね。

 

その前に温かい物をお腹に入れて。


蕎麦屋さんでランチ。

 トレーにシンプルめの蕎麦が。

湯葉とろろそばを食べました。

今日は身体の代謝を上げる為に、
ほんの少しだけ薬膳十味を入れました。 

唐がらしか。 

整体とそばと薬膳十味のおかげで、
身体が温まっています。

さぁ!大学病院でのリハビリ。


頑張ってくるね〜

 タフですが、タフであろうとしているようにも感じます。

 


4 今リハビリを終えて思うこと

本日のリハビリ終わりました。

今日は、
「つ」「さ」「き」
の沢山出てくる絵本を、
新しい教材として頂きました。

「お月さま」が沢山出てくる物語です。

でも意外と綺麗に発音出来たので、
先生と思っていた以上にスラリと、
「お月さま」を言えましたね、
なんて話していて、

「あっ!そうだ
娘の名前がさつきだからです!」

と私。

 ブログ読者もみんな聞き慣れた名前になりました。

五月みどりさんの名前を見ても、堀さんの娘さんのことを思い出すほどです。

 

という事は、
何度も何度も苦手な単語を、
口に出していると、
スラリと言えるという事です。

ひとつの単語を何百回も何千回も言えば、
習得できるのかも知れません。

ひとつの単語で、
これだけの努力を積まないといけない…

考えただけでも、
気が遠くなります
でも術があるというのは、
一縷の望みがあるということ。

なす術がないと絶望的ですが。


とにかく頑張るしかないのです。

 メンタルが凄い。

 

娘彩月がこの夏休み、
リビングで自主リハビリの途中、
宙を見ながら溜め息をつく私に、
こんなことを言いました。

「お母さん
ファンの人が待ってくれているんだから
諦めちゃダメだよ」

「次のステージに進まないと」

いつからこんなに、
しっかりしたんでしょうか。


私が癌だとわかってから、
ぐんと大人になったような気がします。


私の見ていないところでも、
いっぱい哀しんで泣いていたのも、
知っています。

大人にならざる得なかったんだなぁ。

娘に頑張る後ろ姿を、
見せないといけませんよね。


努力

感謝

笑顔

まずはこの単語から…

うーん。

この中では、
「努力」が一番いいにくいです(笑)

 思えば、病気の公表もこの娘さんの一言がきっかけだったのじゃなかったでしょうか。

おかあさんが病気ばかりで可哀想、ということだったような…。

 

舌を上顎につけて「ど」と、
そして次に「りょく」と、
「り」がまた舌を上顎と歯につけて発する音。

その上「りょ」は難しくて…

何百回も何千回も毎日口に出して、
そのうちにスラリと言えるようになれれば、
と思います。

さぁ!もう夕方だ!

 

不思議なのは、術後それほどたたない時点で電話でおおままと長いこと話をしたブログ内容ですね。

 

面と向かって話すのとちがって、言葉、音声だけが頼りの超難関といっていい電話で長く話せたのが本当なら、今はそれより場合によっては舌の調子が後退しているということもあるのか。

 

一貫性のある記述ならいいのですが、そのときどきの感情に合わせた表現のなせるわざなのか、ちょっとこの辺が謎です。

会計を待っている間に、
コーヒータイムです。

ドトールのコーヒーとパンケーキのようなものがトレーにのっている画像で終わり。

 

 


5 美味しいお出汁

今日はスーパーに、
こんなお出汁が特別セールで、
沢山並んでいました。

特大の画像に同じ商品が2つ画像アップされました。

商品名は「ヤマサ 昆布だし鍋 香る黄金だし 極鍋」となっています。

 

ヤマサ昆布だし鍋。

極鍋ですよ!

きわみなべ!

大学病院でのリハビリを終えて、
会計の順番待ち。

明日から三連休なので、
病院も沢山の患者さんで、
いっぱいでした。

車に乗って病院を出たのが、
午後5時半頃になり、
そこからスーパーへ。

夕飯今から何を作ろうか?
と思った時の鍋ほど便利なメニューはない!


その上 美味しそうな鍋出汁が売っていたら、
本当に有難いですよね。


パッケージの裏側に、
お薦めの具材が書いてあります。

とても参考になるので、
いつもこれを読んで、
具材を決めます。

ということで、具材の野菜、豆腐、肉屋魚の画像が。 

鶏もも肉と白身魚が、
メインのお薦め具材だそうです。 

肉と魚がのった皿にズーム。

 白身魚は鱈と真鯛にしました。

次は野菜皿。

白菜・えのき・長ネギ・
春菊・三つ葉・豆腐。

次の画像では茹うどん、「もち角」という商品名のうどんが3袋登場。

 

〆のお薦めは雑炊と書いてありましたが、
そこは ごめんなさいお願いお願いお願い

うどんの気分でした。

子供たちと鍋を囲みながら、
いろんな話をして爆笑しました。

でもどちらかと言えば、
お兄ちゃんの楓季が、
妹彩月の話に合わせてあげているのが、
彼らしいなといつもそう思います。

ごはんの後、
夜9時まで営業している郵便局へ、
郵便物を出しに行くのに、
付いて行ってあげていました。

 酷暑が過ぎてようやく過ごしやすい季節になっても、やはり夜の外出はいろいろと気をつけることが多いです。

 

外出しないのが一番ですが、家で眠っていても車が突っ込んでくるといったケースもあるのでどこが安全ということは全くいいきれないのですが、夜の独り歩きはなるだけ避けたほうがいいでしょう。

 


6 明日から三連休です

 

コーヒーを淹れて、
今夜のスイーツタイムです。

今日は夕方に、
レモンのパウンドケーキを食べたので、
少し控え目に豆花にしました。

 つまり、スイーツタイムは一日に二度あるということですね。

夕飯前に小さいパウンドケーキ、鍋、またデザート。

 

豆花

台湾スイーツです。

台湾スイーツと言えば、
最近タピオカミルクティー屋さんが、
いろいろな所に軒並み出店。

しかも行列の出来ている所も。

この行列は何だ!?!?!?

と思って見てみたら、
ほとんどがタピオカミルクティー屋さん。

第二次タピオカミルクティーブームだそうで、
台湾のお店が沢山日本に進出したのだとか。

 糖分が多すぎるタピオカが問題になっているので、これも一過性のものだと見ています。実際、腸閉塞になってしまった人の話があったり、ごみ問題があったりとウェルカムだけじゃない状況も。

 

そうこうしているうちに、
主人が帰って来ました。

早速ブランデーを片手に、
テレビの画面でYouTubeを観ています。

クイーンのライブエイドの映像が、
流れています。

「レディオ・ガ・ガ」

このライブエイドは、
最後までクイーンが出るだの出ないだの…

私はクイーンの出演を信じて、
とても心待ちにしていたのを覚えています。

どのライブの映像を観ても、
ライブエイドの時のクイーンが、
最高だったのではないかと…

クイーンやっぱ凄いじゃん爆笑爆笑爆笑

と改めてそう思ったのでした。

我が家のフレディは、
グラスを片手にご機嫌です。

好きなお酒に、
好きな音楽。

嬉しそうですね!

11月にはクイーンの花火、
そして来年には来日公演。

今からとても楽しみです。 

 

我が家のフレディ、というフレーズがなんだか面白い。

 

中長期的に楽しみを作っておく。

これは非常に大切なことです。

 

たとえば、

 

ハンセン病患者の治療に長年たずさわっていた精神科医の神谷美恵子さんは著書『生きがいについて』の中で、

 

人間がいきいきと生きて行くために、生きがいほど必要なものはない
(中略)。それゆえに人間から生きがいをうばうほど残酷なことはなく、
人間に生きがいをあたえるほど大きな愛はない。

 

と語っています。

 

ではそもそも「生きがい」とは何か?

 

ということになるわけですが、これは端的にいえば「楽しみ」のことですね。

 

自分が楽しいと感じるものが生きがいです。
何を楽しみとするかは人それぞれですが、
自覚するかどうかは別として、必ず生きがいを持っています。
その楽しみを目標として、生きる力がわいてくるようなものが生きがいです。

(引用元:https://true-buddhism.com/teachings/worthliving/

 

クィーンの花火、来年の来日公演。

これが「今からとても楽しみ」と。

 

生きがいということです、楽しみなのですから。

 

だとするなら、楽しみを増やすことは「生きがい」を増やすということであるし、

生きがいが増えれば生き生きと生きることができるということになる。

 

シンプルだけれど、深い。

 

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ