毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

剛力彩芽に「100億ぐらい…もらっときな」ピン子に喝采か!?

 

 

ころもです。

 

 

怖いものはもうない、という感じでは和田アキ子さんを超える?と思われる泉ピン子さんの発言が話題です。

 

先日、インターネット衣料品通販大手ZOZOの代表取締役社長を退任した前澤友作氏、43歳ですが、絵画の売却などがあったりということでさほど驚かなかった、という方も少なくなかったはず。

 

退任理由は、

 

「個人的な理由として宇宙にどうしても行きたいということで、そのための準備、トレーニングに時間を割くことが多くなる」

 

というのが表立ったものでした。

 

しかし多くの人が「?」と虚をつかれたのではないでしょうか。

 

宇宙に行くにしても、その準備、トレーニングをするにしても、別に現状のままでも問題はないのじゃないかと。

 

社員もいるし、毎日出社しなくてはいけない身分でもないだろうし、何より月に行くことはもはや誰もがといっていいほど知れ渡っていることなのだから、社員がそのことでどうこういうことも考えにくい。

 

というか、

 

影では何かしら愚痴を言ったとしても、お金を出すのも行くのも、それによって不利益を被るのも前澤社長本人なのだから別に他者の思惑を考える必要もないだろうにと世間は考える。

 

15日放送の「アッコにおまかせ!」に出演した泉ピン子さんも、

 

「これは後付じゃない」

 

と一刀両断。

 

そして、

 

「男と女は分かんない。100億ぐらい今のうちにもらっときなさいよ」 

 

と剛力彩芽さんへメッセージを投げかけたというわけです。

 

さらに、

 

「うらやましいよ、彼女ね。2000億持ってるんだから。剛力がうらやましい」 

 

これに対しネットでは、

 

・そうだ今のうちにもらっとけ!

・捨てられる可能性はあるから貰える物は貰っとけ

・仕事も激減したんだし、本当にいくらかもらった方が良いと思う。

 ・さすがピン子だわ。ピン子しか言えないし、そのうち本当にそうしておけば良かったとかいう状況になりそう。

・もうアンビリーバボーしかないからね〜
・確かに今のうちに何億か貰っといた方が良いね。

 

と賛同する声と、「前澤氏に失礼なんじゃないか」「下品すぎる」という声も。

 

Wikipediaで知る限りは、

 

2019年3月時点で総資産は2220億円で、日本長者番付は23位となっていますが現在はどうなのか。

 

 

また、

 

2人の未入籍の女性との間に生まれた3人の男児を認知していることや、2015〜2017の間に交際をしていた紗栄子さんとのことを考えると、前澤氏がという個人に特定するまでもなく、人間生きていれば先のことはわからないという考え方はとても自然なこと。

 

ましてや男女の関係など蜃気楼も同然ともいえるので、ピン子さんの発想自体は「極端」とも「浮世離れしたものとも」いいきれません。

 

ただ、下品か上品かでいえばあきらかに前者であることはたしか。

 

しかしそれでもなお、そう言いたい気持ちは充分にわかります。

 

個人的には100億円を前澤さんの地元、千葉に還元するほうがよほどいいと思うのですがこれも嫉妬ととられるのがオチでしょう。

 

剛力さんが『アンビリバボー!』で司会をしていたことがそれこそアンビリバボーになる日が来るのか来ないのか。

 

大豪邸の完成はいつになるのかも関心の的です。

 

 

(出典:2019/9/15 デイリースポーツ)