毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ「いい意味でラクなんだ」松居直美とは空気感が合う

 

 

ころもです。

 

 

こういうこともあるのですね。

 

豆ちゃんが亡くなったあとの松居直美さんが気になってさきほどちらっと覗いたのですが、そのあとに堀さんのブログタイトルを見ると、

 

「直美ちゃんの心がこもった品々」

 

というタイトルがあるじゃないですか。

 

直美ちゃんって、もしや松居さん?

開くとやはりそうでした。

 

普段はつらくなるので松居さんのブログを読めないのですが、何となく開いてそのあとの堀さんブログでの「直美ちゃん…」というタイトルだっただけに驚きです。

 

では、

 

切ない気持ちですが堀さんの今日のブログを見てみます。

 愛犬のいない日々、どれほど辛いことか

 

本日、9月9日(月)のブログ投稿数は全部で9記事。

タイトルは以下のとおり。

 

1 昨日の夜は緊張していたのか何度も目覚めました!

2 嵐が過ぎ去った後

3 友達と約束があるので、急いでお掃除いろいろ。

4 オレンジ色のブラウスで晴々と

5 ホッコリとしたとてもいい時間を過ごせました

6 直美ちゃんの心がこもった品々

7 息子楓季と二人でほんわか夕飯

8 おおままからの贈り物

9 あぁ今日も幸せな一日でした

 

友達との約束があるとは、松居直美さんのことだったのか?

 

では見てみましょう。

 

1 昨日の夜は緊張していたのか何度も目覚めました!

おはようございます。


昨日の夜は台風の影響が気になり、
何度か目が覚めました。

雨と風が吹いていましたが、
我が家の辺りは、
思っていたよりも大丈夫で、
ホッとしました。


午後からは暑くなりそうなので、
熱中症に気を付けないと…

それと交通機関のマヒと車の渋滞が、
大変ですね。

ランチ会の予定があるので、
早目に行動しないといけませんね。

 停電した地域、家庭も相当数ありましたね。

エアコンは使えず、水道も出ない。

かといって窓も開けられず外へも当然出られないという嘆きの声。

 

不気味な空画像がアップ。

 

本日の朝ごはんは焼鯖。

主人の玉子焼きと

 焼鯖の登場回数がとても多くなりました。
一人分の朝食画像がアップ。

 

昨日の夕飯の残りの野菜で、
お味噌汁を作りました。

朝から鯖は子供たちも、
大変喜んでくれます。

焼き立ての鯖は、
美味しいですね。


朝ごはんを食べて、
息子楓季が洗濯物を干してくれているので、
私は枯葉の掃除をします!

早目に色々と備えられたのも、
被害を抑えられた事に繋がったのかも、
知れないと思いました。


さぁ!今からどこか、
壊れているところがないか、
点検がてら掃除してきます。


今日も素敵な一日を

 亡くなった人もいますから、「素敵な一日を」は要らないでしょう。

多くの人は自分が助かっても被害にあった方々のことを慮って心を痛めたり、注意喚起を続けたり、祈りを捧げていたりと、ラッキーだった自分のことをことさら語らない配慮をするものです。

 


2 嵐が過ぎ去った後

昨夜の台風は夜中に去り、
お日様が出てきました。 

 

それにしても今回気象庁が口にした、「夜には一気に世界が変わる」という言葉には衝撃を受けました。

 

災害規模の大きさをあえて詩的な表現にすることで、画一的でない、どうなるかわからない恐怖のようなものを喚起したように思います。

 

壊れている物や飛んで行ったものなどを、
点検しましたが、
枯葉がいっぱい落ちている以外は、
異常がありませんでした。

台風のときの傘、あれはどうにかしなくてはならないでしょう。

簡単に手放してしまったら、簡単に突き刺さる凶器になる。これは本当に改良が急がれます。

 

取り敢えず、
家の周りや道路の掃き掃除。

これほどの大型台風であるにもかかわらずサーフィンをして遭難、救助されるというニュースもありましたね。

 

命知らずの身勝手な人間を救助するために巻き添えをくらってしまう人間や家族のことを少しは考えて欲しいもの。

 

山での遭難は空からヘリコプターで捜索したりする場合、1時間で50〜80万円ほどの費用が発生するのに対し、海での遭難や救助は基本的に費用がかからないということもどうかと思います。

 

ケースによるでしょうが、警報まで出ているような状況下での身勝手な行為に対してはそれが海であっても救助費用なるものを請求していいのじゃないでしょうか。

 

あまりに想像力がなさすぎる人間につきあわされる救助側の人々を思うと理不尽すぎる。

チリトリに三杯強、
ゴミが出ました。

「これくらいで済んだので、本当に良かったとホッとしました。」ということで

花壇や玄関前の画像がアップされてます。

中に入れていた植木や、
傘立てなども出して。

続いてヒマワリ柄の簡易椅子に座るワンちゃんたちの画像が登場。

ミキちゃんは顔だけ振り返り、チカちゃんは後頭部をさすられて気持ちいいのか目を閉じています。

そして愛犬みきとちかは、
いつものように外の空気を吸って。

昨日の夜は気圧の変化のせいなのか、
少しだけ元気がありませんでした。

食欲もイマイチでしたが、
もう今朝は大丈夫!

わんちゃんもデリケートなので、
いろんな変化に敏感ですね。

わんちゃんも元気な姿が一番です

 天候が安定しないので世の中のワンちゃんの散歩もままならないでしょう。台風一過が過ぎ去ったあとの36度超えも凄まじい。

 


3 友達と約束があるので、急いでお掃除いろいろ。

今日はお友達と、
ランチの約束をしています!


本当に久しぶりの再会なので、
ドキドキです


昨日の台風の影響によっては、
延期になるかも知れない…
と覚悟していましたが、
実現出来そうで嬉しいです。

パティオを清掃している画像。綺麗にしたあとのシンクタンクの画像も続き、

スイーツタイムはしっかりと(笑)

ではではお風呂に入って、
出掛ける支度をします 

 で終わり。

 

 

4 オレンジ色のブラウスで晴々と

これからお友達とランチです久しぶりに会えるので、
とても楽しみです。

台風の後だし、
スカッと気持ちも晴れやかに、
オレンジ色のブラウスを選びました。

 タクシーの後部座席でしょうか。

シートベルトをして、先日購入したというオレンジのブラウスを着た堀さんの自撮り画像がアップされています。

 

少し顔に紗がかかっている感じになってますね。ここのところ感じていた違和感です。

笑顔というよりは、真一文字に口を閉じて若干挑むような表情にも見える。

先日COLLAGEで購入した洋服。

楽しんできます。

 打たれ強いというのか。

台風15号の余波が残る状況でのお出かけ。自分ならちょっと楽しめる気分にはならないかも。

 


5 ホッコリとしたとてもいい時間を過ごせました

今日はね、
大好きな人に久しぶりに会って、
一緒にランチを楽しみました。

連絡は取り合っていたけど、
会うのは本当に久しぶりです。

松居直美ちゃん。

直美ちゃんとは同期です。

 松居直美さんでしたか、会う相手は。

 

彼女のレギュラー番組「早く起きた朝は」は大好き。

 

デビュー当時も、
よく一緒に仕事をしましたが、
その後ドラマ「花嫁衣裳は誰が着る」
で共演。

それからプライベートで、
とても仲良くなりました。

私が18歳の頃、
「くまちゃん」と言う名の、
わんちゃんを飼っていたのですが、
直美ちゃんから繋げてもらった縁でした。


ランチを楽しんだお店は、
恵比寿の筑紫楼。 

 店の外観がアップされてます。

 

久しぶりの直美ちゃんは、
昔と全然変わらない。


空気感が合うから、
話していてとても楽しいし、
いい意味でラクなんだウインクウインクウインク

昔から直美ちゃんは、
とてもナチュラルな人で、
素敵なんだよね。

 

早見優さんや松本伊代さんといった同期より、空気感が合うということで親しくなっていく友人のほうが自然だし、正直な関係ということになるかもですね。

 

美味しいお料理を食べながら、
直美ちゃんのお料理の話を、
いろいろと聞いて感動しました。

直美ちゃんは今までに、
沢山のお料理学校やお店に、
お料理を習いに行っていたそうです。

直美ちゃんのブログで紹介されている、
とても美味しそうで丁寧なお料理を、
いつも見させてもらい、
心から尊敬していました。 

 相手によって引き出されるものというのは変わってきますが。

 

偏見かもしれないですが、早見さんや松本さんと一緒のときより言葉のチョイスも無理がなく、「いい意味でラク」という真意がわかるような気がします。

直美ちゃんは、
コツコツと努力を積み重ねて、
きちんと自分の力にできる人です。 

 早く起きた朝は、を見ているとそれはわかります。

なんか沢山大笑いして、
時折涙も出たけど、
大笑いして。

気付いたら、
ずっと大笑いしていました。 

 次々に料理画像がアップされています。

ホッコリとした、
とてもいい空気感。

画像はアップされても料理名などはない。
珍しいことです。

直美ちゃん、
ありがとう

スープのような画像がアップされても、コメントは、

また近いうちに絶対に会おうね。 

 ということで料理名はなし。

これは早見さんたちとは違うなと感じます。

 

なんというのか…

 

ビジネス上の友達とそうじゃない友達との差というのか。

直美ちゃんが手作りの柚子胡椒を、
プレゼントしてくれました。

心のこもった柚子胡椒。

素敵なお裾分けをありがとう。


感謝です

 最後にたった一枚だけ画像アップされた写真も自然。

黒縁のメガネを欠けて笑う松居さんは画面からはみ出ているし、堀さんも早見優さんや松本伊代さんといった82年組のときの記念撮影とはちがう声が聞こえてきそうなナチュラルな笑い顔。

 

写真は正直。

 

直美ちゃん、
今日はこの柚子胡椒を使って、
夕飯のメニュー決めるね!

で終わり。

 

 

6 直美ちゃんの心がこもった品々

 

今日 松居直美ちゃんから頂いた、
心のこもった品々。


柚子胡椒。

これを手造り出来るなんて、
本当に尊敬します

直美ちゃんの丁寧な暮らしぶりは、
本当に尊敬します。 

 早く起きた朝は、でもいろいろな料理を見せてくれる松居さん。丁寧に生きているということは磯野さんや森尾由美さんとの会話でも十分にわかります。

 

柚子胡椒が入っているらしい便が画像アップされました。

 

真空パックしてくれていました。

優しさを感じます。

 今度はふたを外した画像。

早速夕飯に頂こうと思っています。


瓶の蓋を開けた瞬間に、
柚子の何とも言えない、
いい香りがしました照れ照れ照れ

直美ちゃん、
ありがとうございます。

 そして……

マスキングテープ。

あっ!豆ちゃんだ! 

 フレンチブルドッグの顔がイラストになっている丸いマスキングテープが2つ画像アップされました。

 

手拭いも頂きました。 

 

愛犬の種類が同じなので豆ちゃんの話は切ない。

あっ!ここにも豆ちゃんがいます
マスキングテープや手拭いを見て、
どれだけ直美ちゃんが、
フレブルの豆ちゃんを愛していたかを、
再認識しました。

 犬の寿命の短さが辛すぎる。

と、ここでいきなりフライパンで鮭が焼かれています。

今夜は息子楓季と二人でごはん。 

 フタをされてしまいました。

鮭を焼いています。 

 で終わり。

 

後半7〜9の投稿はコチラ⬇。

堀ちえみ病気から多くを学ぶ!?「無駄な事など何ひとつない」

 

豆ちゃん、愛されてましたね。

 

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ