毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

福原愛インスタで旦那と熱々夫婦ショット公開に「痛い夫婦」

 

 

ころもです。

 

 

何が言いたいわけ!?

 

ということは世の中多いですが、インスタでラブラブツーショットをあげる夫婦などまさにその最たるものかも(すっぴんも)。

 

幸せを感じながら、そうだ!この幸せな瞬間を記念に残しておこうと写真撮影するところまではいい。

 

自分たちだけのアルバムに半永久的に飾られる色褪せることのない「幸せな瞬間」をまさに閉じ込めることができる。

 

それは宝物だろうし、老後の楽しみにもなる。

 

しかしそれだけでは満足しない人たちがいるのですね。

自分たちだけの想い出として鑑賞するだけでは満足できない人々が本当に多い。

 

これをみんなに見せたい!

 


そして「素敵!」「幸せそう!」「いいな」といわれたい誘惑にかられる人々。

 

究極そういう思考の人々がインスタやブログにアップするわけでしょう(ビジネスの人も多いでしょうが)。

 

誰でもが閲覧することのできる場所であることも忘れてなのか、わかっていればこそなのか、とにかく一人でも多くの人に見せたくてしょうがない衝動にかられ画像をアップし称賛の言葉をひたすらに待つ。

 

まず、この神経回路自体がイタイです。

 

他人からの評価を欲しがる。
そうでないものは排除、もしくは削除。

 

耳障りの良い、虚栄心をくすぐるものだけに浸り切る生活。

承認欲求というものですね。

 

 

たとえば今回の福原愛さん夫婦のツーショット

 

 

今回「スポーツ報知」に報じられた内容は、結婚記念日を迎えたことの報告と夫婦ショット。

 

豪華なお料理を前に隣り合って座っている愛ちゃんとご主人。
愛ちゃんはご主人の側に首を傾けて2人ともカメラに向けてうっすら微笑んでいる。

 

寄り添う2人の仲の良さを世界に発信。

 

これが2人のファンなら「うわぁ、素敵」にもなるかもしれないですが、一步も二歩も引いた場所から”ヤフーニュースに掲載されただけのきっかけ”で寄り添う写真や記事を目にした読者たちは、

 

しょうもない

 

という感想しかないのです、困ったことに。

 

ほら叩けという意気込みで掲載しているとしか思えない今回の記事では、2人のフォロワーからの「美男美女夫婦だわ〜」などという歯の浮くような言葉もあったようで、それがタイトルにも組み込まれてしまってます。

 

冷静な読者たちにしてみたら「またイタイ人が出た」と思うばかりなのですが。

 

 

記事には、

愛さんは「9月1日結婚記念日」「これからもよろしくおねがいします」「三周年」などとコメント。 

 とあっても、ファンでもなんでもない赤の他人からすれば「だから?」になる。

 

1年のうちのどこかに結婚記念日はあるし、よろしくお願いしますと言われても、競技をしていればまだしも具体的に何をどうのということは思いつかない。三周年にいたっては次は四周年だろうし、その次は五周年が待っているわけだけれど、毎年こんな感じで世間にアピールし続けるのだろうかと心配になるぐらいが関の山。

 

つまり、「で?」になる。

 

「で?」

 

冷たいようですが、これがまだ優しい反応であることは夫婦の3周年の結婚記念日記事に寄せられたコメントを少しでも読めばわかります。

 

 

結婚記念日に関する

ネットの反応は……

 

  • 卓球やめて注目されなくなったから盛んに幸せアピール。暑苦しいわ。
  • 結婚した辺りからグイグイと露出してくるのが嫌いだわ。
  • イチャイチャ観てからコイツら気持ち悪くてもう、見たくなくなったよ…
  • 愛ちゃん、結婚して少し痛い人になりましたね。
  • 愛さん、卓球やめたらただの人、だよね?
  • 幸せなのはもう分かりました。ゲップが出るから勘弁してください。
  • アスリートでない福原の記事はいらん。
  • スポーツばっかりしてきた痛い女の成れの果て

 

そして、

 

フォロワーからの「美男美女夫婦だわ〜」発言に対してフォロワーじゃない人たちが書き込めるヤフコメでは……

 

  • 美女では絶対無いけどな
  • 美女では100%ない
  • 美男美女の定義がどんどん下がってる気がする
  • 可愛らしい顔はしてると思うけど、美女ではない
  • 美男美女なんて本人たちが勘違いしちゃうからやめなさい
  • 美男美女って悪意あるわー 
  • 美男だけど美女ではないわ
  • 美男はそうかもしれないが、美女はどこ?
  • このレベルで美男美女? 笑わせんなや!

(引用元:スポーツ報知 9/2 12:38配信

 

記者も意地悪です。

ほかのフォロワーの的確で控えめな称賛の言葉もあったでしょうに、「美男美女」をチョイスするとは。

 

愛ちゃんの顔はファンでも「美女」というものじゃなく「可愛らしい」のほうがふさわしいと思っているでしょう、大半は。

 

好き嫌いといった私的感情を抜きにしても、愛ちゃんは「可愛らしい」にとどめたほうがいい。

 

美女と言って、それを全否定するだけのコメントしかないという現実は本人にしても厳しいもの。

 

ただ、世論は正直です。

 

囲ったフォロワーの言葉を鵜呑みにして仲の良さをアピールしようと何でもかんでも露出過多になってしまえば、率直な意見を目にすることも仕方ない。

 

そこには受け入れがたい言葉もあるでしょうが(というかそれしかないと言っていいぐらいでしょうが)、すべては「で?」という反応しか引き出すことのない「そもそも個人的すぎるショット」や「思惑」の掲載があったせいなのだから、世界へ発信した時点で「美女ではない」「イタイ夫婦」といった言葉があることも覚悟するしかありません。

 

実際、「だからどうしたの」としか思えない写真ばかりが世にはびこっているのですから困ったものです。

 

画像アップして世界発信したその瞬間が「最高の幸せ」と割り切って、あとはコメントを読まないことです。

 

そこに「幸せ」はないですから。

 

筋肉がおちた、と自虐的なコメントのように見せながら結果「美脚ですね!」のコメント待ちの短パン姿でインスタアップするのも見苦しいの一言。

 

ではまた。

 

(出典元:スポーツ報知 9/2(月)12:38) 

 

こちらも読まれています

福原愛がうざい!?幸せ自慢しすぎでしつこい勘違いの声続出 

福原愛インスタ褒め言葉に「勘違いし過ぎで見ていられない」 

福原愛インスタで旦那と過去写真で幸せアピールも散々コメント 

 

福原愛インスタで子供の顔出しも「自重して欲しい」賛否湧く

福原愛ブログで引退発表「やるべき使命は果たせたかな」

福原愛が出産後に五輪復帰目指すも夫の成績は急降下中の現実 

 

福原愛がうざい!?幸せ自慢しすぎでしつこい勘違いの声続出 

福原愛のダブル披露宴に「嫌い」続出!ディズニー挙式値段は