毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ「こんなにも喋る事があるもんだなぁ」家族で大笑い

 

 

ころもです。

 

前米国大統領婦人、ミシェル・オバマの自伝が昨年アメリカで最も売れた単行本に認定されたといいます。

その部数、全世界で1000万部。

 

桁が違いますが、この本になるほどと思った医師の鎌田氏はこの本を独自の観察眼で次のように評していたのが興味深かったです。

 

それは、「にもかかわらず」という逆説の文脈で語られる人生である、と。

 

つまり順風満帆じゃなく紆余曲折の有る人生ということですね。こうだからこうなった…ではなく、こうだった…にもかかわらず、というレール通りに進まない人生。

 

この感覚、わかりますよね。

 

一寸先は闇でもあり光ともなるこの人生。

 

2018年にアメリカで最も売れた単行本は前大統領婦人という、ある意味とても盤石な立場にあった女性の、実は少しも盤石ではなかった紆余曲折の物語であったということであれば、それは関心が集まるわけです。

 

さて、そういった意味では「舌がん・ステージ4」であった「にもかかわらず」の堀さんのブログを振り返ってみましょう。

 

ボイトレの感想が一行もない不思議

 

 

昨日、8月27日(火)のブログ投稿数は全部で5記事。

 

1 我が家の朝定 子供たちがホッとするメニュー

2 空とちかはご機嫌斜め

3 蜂の家でお菓子を買って倉式珈琲店でランチ

4 今夜は家族で鍋

5 あんみつと まめどら焼

 

1〜3までは昨日投稿済みです。

堀ちえみ人生はスタートばかり!?「前を向いて」ボイトレ開始

 

後半の4,5を見てみましょう。

 

 

4 今夜は家族で鍋  では、

 

スーパーに色々な鍋出汁が並び始めました!

沢山置かれていた鍋出汁の中から、
今夜は鍋キューブの濃厚白湯が、
いいなぁと思いました。

 

ここでしっかりと商品の宣伝でしょうか。

 

鍋キューブ「濃厚白湯」の商品画像が画面いっぱいに映っています。

 

この間 韓国料理ナンタで、
納豆キムチが美味しかったので、
作ってみました。

形状も食感もそうですが、味覚もほぼクリアしたようですね。

とうとう家でも納豆キムチの登場です。

 

 

画像には納豆の上に海苔、隣の小鉢にはキムチが盛られています。

 

胡麻油の効いた、
韓国海苔を乗せてみましたが、
これがいい味を出してくれました。

今日 主人の韓国の知り合いが、
送ってくれたものです。

ありがとう。

野菜はキャベツ・人参・長葱・
韮・えのき・椎茸です。

 

 どれほどの鶏が犠牲になったのだろうと目を背けたくなるほどの肉の量。

キツイです。

 

〆は やっぱりラーメンですよね! 

 

これまた完全なる宣伝と言った感じで、「鍋の〆に食べるラーメン」という商品名の

インスタントラーメンが7袋並べられ一枚の画像としてアップされてます。

 

この麺とても美味しいです。

最高の鍋〆でしたね。

 

 ラーメンと青ネギが鍋に。

鍋はお腹に優しい。

野菜を沢山取れるし、
なんと言っても、
準備も後片付けも楽ですよね!

鍋出汁がこうやって、
手軽に売られているので、
色々と楽しめるのが有り難いです。

鍋を囲んで、
話も弾みました。

これからスイーツタイムです。

 

夕飯のあとに必ずワンセットでスイーツタイム。


これ、どうなんですか?

 

あとは眠るだけなのに、胃を痛めつけ過ぎ。

ここで伸びすぎた顔周りの毛のせいで目の表情が見えなくなっているミキちゃんの画像がアップされました。

 

愛犬みき・ちかも、
手作りフードを食べて満足気です。 

 

次にアップされた画像には首の辺を触られてちょっと驚いているように見えるチカちゃんの画像が。撫でられている場所がダイニングテーブルの下というのが面白いですね。定位置という感じか。

 

今日の手作りフードは、
キャベツ・人参・鶏ささみのミンチを、
煮込んだ物でしたよ。

息子達が帰って来ているので、
平日感がないです。

土日のようですね。

あっ!でも主人は仕事です。

もうすぐ帰ってくるかな 

 

で終わり。

ボイストレーニングの感想がないですね。

 

 


5 あんみつと まめどら焼  では、

 

今日 買って帰った、
蜂の家さんの和菓子。 

 「まめどら焼き」ということで、どら焼きが2つと、プーアル茶のようですね。二人分映っています。

 

主人と娘彩月が、
台湾のプーアル茶と一緒に!

そしてなんと、

 

主人のお土産のお菓子も、
息子たちが喜んで食べていました。

ということで、たくさんのクッキーが入っている箱が画像アップ。

 

これ、夕飯の鍋のあとに食べるのですか?

 

だったら満足いくまで夕飯を食べればいいのに、やはりこれは別腹ということか。

 

私は蜂の家さんのあんみつを、
ホットコーヒーと。

堀さんは、あんみつ…。

 

スイーツを食べてようやく食事が終わる、というスタイルが徹底して確立してますね、堀家は。

 

いつぞやは、生活習慣を見直すと夫婦で遺伝子キット云々のときに話していたように思うのですが、この食後決まって食べるスイーツは見直す項目に入っていないのか。

 

白玉も もっちりしていて、
幸せ感に包まれました。

食事の後の、
この団欒の時間。

家族でいろんな話で、
大笑いして。

まぁ毎日毎日、
ネタも話題も尽きないで、
こんなにも喋る事があるもんだなぁって。

今日こそは、
早めに寝ようと思います(笑)

 

堀さんは「大笑い」や「大爆笑」が好き。

小林麻耶さんは「号泣」。

 

大げさすぎる表現しか浮かばないときは、語彙の少なさが警告されているようなもの。歌手、アナウンサー、いずれにしてもボキャブラリーを増やす勉強をスイーツタイム以上に大事にしてはいかがなものか。

 

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

  

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ