毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

松本人志ワイドナショー7/28「俺が全員芸人連れて出る」発言

 

 

ころもです。

 

 

 

本日、7月28日の「ワイドナショー」。

西川貴教さんが非常にいい役割を担っていたように思います。

 

「最近は吉本さんの話題だったりとか、いろんなことがあったりとか。事件自体を大きく報道していただいた時期はあったんですけど、それ以降はなかなか取り扱っていただけなくて」

 

「どうしてもこれが言いたい」ということで東野さんが西川さんに話題をふり、京都アニメーションの件についてそうコメント。

 

本当に、この時期世界ではさまざまな事件事故、日本においても隣国との問題や参院選など目白押しのニュースがあったわけです。

 

しかし、

 

先日発売された『フライデー』は改めて宮迫さんと反社との金銭授受について取材をし、再び宮迫さんの「ギャラ飲み」の件に言及。

 

吉本からの聞き込みでは2000%金銭授受はないとしていた宮迫さんだったのに「本当はどうだったのか」をまたも世間に投げかける結果になってしまった。

 

現に吉本も、

 

宮迫氏より虚偽報告を受けていることから、弊社としてもどちらを信じていいのか、困惑しております。弊社としましては、宮迫氏の主張を疑うことなく信じておりますが、万一にも、一部報道が事実であれば、先日、会見の場で発表させて頂いたマネジメント契約解消の撤回についても、再度検討せざるを得ない状況です。

 

と「契約解消の撤回」の撤回を示唆するような発言もしている。

 

吉本にしてみれば、一度あれだけはっきりと嘘をつかれたわけですから、どちらを信じていいのかわからないとなるのも当然だし、そうなることが想定に入っていたからこその後手後手会見になったということもあるでしょうから、最終的には「どちらを信じていいかわからない」と言われた時点で、宮迫さんはもはや会社から「信用できない人物」とされているのだなと世間は思ってしまうでしょう。

 

 

振り出しに戻ったようなこの状況を打開する方法は、再び取材した『フライデー』の記事内容が嘘なら、宮迫さんがハッキリそうと表明するしかない。

 

 

松本さんは今日のワイドナショーで、

 

「会社が膿を出して、きちんと明確にやってくれないなら、僕が全員芸人連れて(吉本を)出ますわ」

 

と発言しました。

 

けれどもなんというのか、

 

そもそもそこまでの力があるというのも不思議といえば不思議だし、当然のように受け流すにはだいぶ違和感があるというのが正直なところ。

 

現社長に会長、両者どちらもダウンタウンのマネージャー経験者ということで思うところは多々あるだろうし責任も感じているのかもしれないですが、吉本と芸人の雇用契約云々やギャラ問題と、宮迫さんの金銭授受問題や反社と吉本との関係性の真実とは切り離さなくてはどんどん論点がずれまくって、肝心なことに蓋をしたまま事態が収束してしまう恐れすらある。

 

それがもっとも懸念すべき点

 

任侠映画のような世界が繰り広げられているなか、感情論ではなく、マネージメントのなんたるやをしっかり理解し、個人事業主としてしっかり知識もある西川さんの今日の発言は非常に説得力もあるしまともでした。

 

時間が経てば経つほど、

 

今回のケースを「丸くおさめよう」とする姿勢がそもそも受け付けなくなってきているので困ります。

 

丸く収めるということは、丸く収まるべきものならそうなっていいでしょうが、何一つ肝心なことが解明されないまま「丸くおさまって」しまってはいけないわけで、「もとのさや」に戻るや「丸くおさまる」というのは必ずしも正しい解決方法ではないし、むしろ臭いものにフタをする危険な思想にすら思えてくる。

 

 

反省のあとに復帰があることは時が来ればそうなっていくものだと思うのですが、現時点で大御所がみな宮迫さんの処遇に追われているように見えてしまうのはどうにも腑に落ちない。

 

吉本にも時代に見合った最低限の労働契約なるものは必要でしょうが、

 

2000%金銭授受の事実がないということなら、最新の『フライデー』の内容について今一度、釈明会見なるものを開くなり、訴えるなりしなければ、信じたがゆえに動き出した多くの人間たちが「翻弄されるだけされて、もとの立ち位置に戻れないばかりか非常に不利な条件で吉本で働かざるを得ない」状況に置かれてしまう結果になるでしょう。

 

たった一人の人間の保身のためにそれほどに多くの人間の進退や生活や、はては家族の人生までをも変えることがあるというのは理不尽ですね。

 

事実はひとつでしょうから、ギャラ飲みの金銭授受について宮迫さんが再度しっかりと説明なり釈明なりをすることが不可欠。

 

もっとも気になるのは入江さんですが、この方だけは出てこない。

そこはアンタッチャブルなのだろうか。

 不思議。

 

ではまた。

 

こちらも読まれています

上沼恵美子ラジオ4週連続欠席もリスナー「本人の意思」尊重 

浜田雅功が老けて顔が違う!?息子の体調不良で声もカスカスか

松本人志の困窮芸人へ無利子貸付に「俳優界より人情味ある」

 

ダウンタウン浜田の息子ハマ・オカモトPCR検査の結果は!? 

松本人志の困窮芸人へ無利子貸付に「俳優界より人情味ある」

 

松本人志、後輩救済に自腹で無利子無担保上限100万貸し出しか 

松本人志が夢見る葬式が意外だった件