毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみバイキングでキンタローに酒豪暴露され坂上も皮肉か

 

 

ころもです。

 

 

驚きました。

 

バイキングが堀ちえみさんのことを取り上げていたので視聴。

「金スマ」は10分程度の放送でしたが、「バイキング」では番組の最後の最後に約20分程度の時間を使って報道。

 

舌癌と食道がんの手術を受けた堀ちえみさんが、キンタローさんに語った近況と今後の夢とは、というニュースです、というアナウンサーの言葉でコーナーは始まり、

 

坂上忍さんがそれを受け、

「さ、今回堀ちえみさんが妹のように可愛がっているというキンタローさんを直撃しました。ちえみちゃんが彼女に明かした想いとは。

 

となって、簡単な経緯をナレーションの女性が語りだすのですが、画面には堀さんの玄関前のお出掛けファッション画像などが次々と流れるといった具合。

 

 褒めながらディスる、キンタロー。

 

 

そして、先日キンタロー。さんが自身のブログに堀さん夫婦に会ったということを投稿したことの紹介があり、近況をバイキングのカメラに語ってくれたということで赤いワンピ姿で座りながらその時の状況を話すという形がスタート。

 

以下、キンタローさんの語り部分を文字に起こしました。紫部分は男性ナレーションの言葉。赤は女性ナレーションの言葉になり、黒はキンタローさんとなります。

 

 

 

キンタロー。:

6月中旬ぐらいの時に、私たち夫婦とちえみさん夫妻とご飯に行かせてもらいました。以前ちょっとあの病気を告白されたときに、お見舞いに行こうと思ったんですけどそのときちょっと出来なかったので、で、旦那さん同士で話し合って今回ご飯行こうという話がすすんで実現できました。

 

ここで夫婦4人で会食の席で撮影したブログに掲載してあった画像が登場。

 

女性ナレーション;

先月22日、堀さん夫妻とキンタローさん夫妻でおよそ4時間にわたり会食。二人が堀さんに会うのは手術後、これが初めてだったという。

 

めっちゃあの〜綺麗になられていたというか、なんか、すっきりされて、ダイエットして痩せられたようなすごい美しい感じで、面と向かってちえみさんに会って、で、いつもどおりの元気なちえみさんお会いしてホッとしました。

 

男性:

手術前と比べてなんか違いというか、変わってました?

 

キンタロー。:

いつもは、あの〜ちえみさんはお酒が大好きで、もう本当にけっこうちえみさんベロベロになるまで以前あの飲まれていて、旦那さんと晩酌するのが日課なのよ〜、なんていっていて、で、すごい強いんですよ、ちえみさんお酒が。だけど今回やっぱり当たり前なんですけど、そういうお酒っていうのは飲まれていなくて、やっぱり治療中に薬とか飲まれているし、そういうのも関係して、全然今は飲みたいとも思わなくなったぁなんて話していました。それは変化だなぁって思いましたね。

 

女性ナレーション:

現在は療養中のため、お酒を控えているという堀さんだが…

 

キンタロー。:

お肉がメインコースの料理だったので、めっちゃ、もう見たこともないようなでっかいお肉の塊が出てきて、で、ちえみさんも全部出てきたコースの一緒に食べられてて、退院して間もないのにお肉料理食べれる状況にあるんだなってことで、あ、元気になられたんだなって、すごい嬉しく思いました。

 

女性ナレーション:

会食では鉄板焼きを食べ、手術前と変わらない元気な姿を見せてくれたという。さらに、こんな話も…

 

キンタロー。:

微笑ましいなって私思ったのは、もう、旦那さんが朝昼晩、ちみさんのために薬をこう分けて、昼夜朝って書いて、おいちえみって、毎日渡しているんですよ。すごいやっぱ、ちえみさんのことを気遣ってらっしゃる、愛がすごい強く感じましたね。

 

女性ナレーション:

旦那さんの献身的なサポートもあり、順調に回復している様子の堀さん。そして、今後についても…

 

キンタロー。:

今はあのブログをあの更新して、ファンの方とかぁ、そういう方がやっぱり心配じゃないですか、みんな。何でそんな感じで毎日配信して、日々のちえみさんの状況とかをお伝えしつつ、メディアには、まぁ旦那さんと相談して、おいおいちょっとずつかなぁなんて話してましたね。

 

女性ナレーション:

旦那さんと相談したうえで病状をみながら、芸能活動再開を考えているという。

 

キンタロー。:

本当に元気だったし、笑顔も耐えなかったし、顔色も凄い良かったので、あの〜、まだ手術間もないと思うんですけど、回復が早くて安心しました。

 

女性ナレーション:

順調に回復にむかっている様子の堀ちえみさんですが、そんな彼女が手術直後の想いを手紙で公開。そこに綴られていたこととは…

 

で語り部分は終了。

 

 

CMが入り、その後カメラはスタジオに戻り、

 

キンタローとの食事についてパネルを交えて説明が始まるわけです。

 

パネルには、

6月22日(土)

日本料理店で堀ちえみさん夫婦とキンタロー。さん夫婦が食事会

堀ちえみさんは…

「鉄板焼きのコース料理」を食べたという

 

キンタロー。さんが語った堀ちえみさんの様子

 

●スッキリされて美しい感じでいつもどおりの元気なちえみさんだった

●治療中で薬を飲んでいるのもあり「お酒は飲みたいと思わなくなった」と話していた

●旦那さんが朝昼晩ちえみさんのために薬を分けて毎日渡していると聞き、ちえみさんへの愛と気遣いを感じた

とある。

 

このパネルには右上に、大きな肉の塊を持って微笑む食事会の席での堀さんのブログにあがっていたものと同じ画像があり、左下にはキンタローさんの画像が。

 

 

パネルの説明が終わったあと

 

坂上忍さんの第一声は、

 

「でもステーキ食べられるってすごいね!」

 

で、隣のブラマヨの小杉さんに同意を求め、小杉さんも「凄いですよね〜」と同調。

 

 

とまぁ…

 

こんな感じですすんだわけですが、

 

これ以降のパネルでの説明は、金スマとほぼ一緒。

 

「こんな思いをするくらいなら、手術なんか受けなければ良かった」

「こんな状態で何故生き抜いてしまったのだろう」

 

といった、悲劇のヒロイン部分の紹介。

 

 

 

なんというのか、

 

結論からいうと、これがテレビの限界でしょう。

 

坂上忍さんは以前、堀ちえみさんに対する発言で炎上したこともあって、この件については深入りする気持ちはサラサラないだろうし、実際、キンタローさんと仲がいいということをリポーターの女性から聞いて驚いてましたから、堀ちえみさんという存在自体にそもそも興味などないのだということがアリアリとわかる。

 

しかも、毎日のようにヤフーニュースに取り上げられるトピックスを扱う番組なので、堀ちえみさんの世間からの総バッシング状態も十分にわかっているだろうし、忖度しまくりの、当たり障りのないコメントしかいえるはずもない。

 

アンミカさんにしても東国原さんにしても野々村真さんにしても、五十歩百歩。最初からこの件について真剣に語るつもりも時間もそもそもなく、とりあえず番組最後に放送したという感じでしょう。

 

会食でのステーキの話、何よりキンタロー。さんによる大酒飲みの実体が暴露されたことについてはスッとしました。

 

いずれにしても、お酒を飲まないどころか、ベロンベロンになるまで、といった表現まで使って堀さんのことを語ったキンタローさんの言葉の端々には、微妙というかけっこう露骨に皮肉めいた言葉もありましたが、最後は綺麗にまとめましたね。

  

まだまだ言いたいことはありますが、またのちほど。

  

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

こちらも読まれています

松嶋尚美バイキングで反省も「こんなおバカを」ネット猛反発 

石田純一「シンソウ坂上」生電話出演も医師の忠告で出演中止!?

GACKT「シンソウ坂上」で警鐘「医療崩壊したら…助からない」

横澤夏子が彼氏と同棲!? 坂上忍がバイキングで暴露か

 

 もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ