毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ『金スマ』6月28日出演!詐病疑惑の真相告白あるか

 

 

ころもです。

 

女性のためのストレス発散バラエティー番組と銘打つ、「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に堀ちえみさんが再び出演するようですね。

 

2月22日の舌がん公表から、約4ヶ月。

 

「驚異的」という言葉の斜め上、そのまたさらに斜め上をいく回復ぶりを見せてきた堀ちえみさん。

 

人生で浴びたことのないであろう脚光を得たこの4ヶ月に彼女がしたことはしかし、当初「金スマ」で、

 

”自分の病気を公表し闘う姿を見てもらうことで、自分と同じ経験をする人を減らし、同じ病気で苦しんでいる人を勇気づけられたら”

 

と語った内容とは「程遠い」ものというのが、世間の一致する評価でしょう。

 

明日の『金スマ』出演は、女性のためのストレス発散バラエティー番組という枠ではなく、自ら持ち込んだ「舌癌・ステージ4」の経過報告とともに、この4ヶ月に浮上した「あらゆる疑惑」についての質疑応答、検証番組となることを切望します。

 

なぜなら、それこそが「金スマ」の真髄であるはずだから。

 

 

番組にとっても正念場

 

 

番組の公式ホームページを開けば、そこに『金スマ』コーナーとして、4つのタイトルが掲げられています。

 

1「金スマ波瀾万丈」

スペシャルゲストを番組にお招きし、波瀾万丈な人生にスポットをあてる企画。壮絶な人生を送ってきたからこそ輝ける、その姿の真相に迫ります。

 

2「オンナの噂」

今、様々な情報が飛び交う世の中。
女性が噂する旬な話題を取り上げ、金スマ独自の目線で検証する企画。
今、気になっているモノがありましたら、金スマで検証いたします。

 

3「輝く女」

今、最も輝く女性にスポットをあてる企画です。
なぜ、輝いているのか、このコーナーを見れば輝ける秘訣がわかります。

 

4「ひとり農業」

番組ディレクター 渡辺ヘルムート直道が、2008年から単身茨城県へ、ひとり農業を開始した。東京を離れ、住民票を移し、初めての農業に苦戦しつつも生活していく。作物を育てつつ、ヤギ、猫、鳥と共に暮らす渡辺ディレクターの生活に密着。

 

 

 

明日、6月28日(金)の『金スマ』タイトルは、

 

堀ちえみの今…貴乃花×ひとり農業

 

ということで、20時54分〜22時54分 スペシャルバージョンとなっています。

 

 

「堀ちえみの今」と題した内容が、紹介した4つのコーナーのどれに該当するのか。

 

おそらく「1か2」あるいは「その両方」ということになるかもしれないですが、いずれにしても共通することは、

 

”検証と真相”

 

ということになります。

 

番組側が公式ホームページで自らそう明言しているのですから、それが番組の屋台骨となって番組は進行していかなくては嘘でしょう。

 

改めて『金スマ』の本来のテーマを読み直すと、まさに”疑惑の渦中の人”という意味においても、詐病疑惑がネットで囁かれている堀ちえみさんこそがゲストとしてふさわしいということになる。

 

表向きはバラエティ番組となっていても、気になっているモノ、旬な話題をとりあげ、それを独自目線で検証、真相に迫ると言い切っているのですから、本筋を外すことなく堀ちえみさんにまつわる「疑惑のすべて」を明らかにして欲しいものです。

 

 

今朝は、堀さん自身が「金スマスペシャル」出演の報告をブログであげていましたが、

そのトーンからすると「検証と真相」という本来の番組の主旨が叶わない予感もなきにしもあらずですが。

 

今朝の『金スマ』について触れた部分のみを取り急ぎ引用すると、

 

そしてご報告があります!

明日のTBS「金スマスペシャル」で、
現在の姿と今の心境などを、
放送させていただきます。

特番なので、
20:54からの放送です。

沢山の皆様に見て頂けましたら、
とても嬉しいです。

さぁ!お天気のいいうちに、
愛犬みき・ちかとお散歩行ってきます。

今日も素敵な一日を

 

と、なんだか軽い。
 
6月27日 07:15 投稿「ディスコチャンネルを聴きながら朝食」というタイトルブログの最後にこの記述がありました。
 
 
注目されることに生きがいがあると思われる堀ちえみさんにとっては、逆風吹き荒れる現状であっても興奮をおさえきれないといったところでしょうか。
 
しかし同じ『金スマ』出演といっても、前回と今回では視聴する側の意識が180度違うということを堀さんも番組サイドも身をもって知ることになるでしょう。
 
 
 

なにせ、悪ふざけが過ぎました。

 
同病の方への救いになる情報のシェアどころか、保身と飽食に満ち溢れた傲慢ブログを嬉々として世界発信してきた延長線上での、今回のテレビ出演です。
 
 
前回との差はいうまでもないこと、スタジオのレギュラー陣から厳しい質問が出ることは皆無でしょうが、利害関係のない視聴者たちの冷静かつ厳正なる眼は、かつての「潤んだ眼」ではありません。
 
真相はどこにあるのか。
 
”同じ轍は踏むまい”という強い姿勢で視聴するはず。

 

 

今回の『金スマ』出演は、詐病疑惑に事欠かない堀ちえみさんの「術後、4ヶ月にわたる日常」の検証であると同時に、番組そのものがそもそもの企画理念に沿って制作されているかどうかの「検証」でもあるのです。

 

身内に甘いテレビ界において、公式ホームページで「真相」と「検証」をウリにしている番組が「いかに疑惑の渦中にいる堀ちえみを取り扱うか」を、視聴者は厳しく観るでしょう。

 

そして、

 

検証らしき検証もなされず、「世の中の女性の皆様に楽しみながら思いっきりストレスを発散していただこう…という番組だよ!」と謳いながら、それが不完全燃焼で終わったあかつきには、視聴者から多くのクレームが殺到することも覚悟しておかなくてはなりません。

 

一部のファン以外にはとうの昔に忘れ去られていたといっても過言じゃない芸能人が、アメブロで多大なる収益を得ることになったであろうきっかけを作ったのはまちがいなく、

 

2月22日に放送された『金スマ』が発端なのですから。

 

世論に逆行する、出来レースのような番組内容では誰も納得しないでしょう。

 

 

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログ、『金スマ』公式HP より)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ