毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ「一人暮らしを始めます」母なのに危機意識なし!?

 

 

ころもです。

 

女優のメリルストリープは、2012年『インタビュー・マガジン』で、

 

「脳みそがあるなら、あなたにはそれを使う義務があるの」

 

と語っています。

 

起こるすべてをダラダラと書き散らすことは自由ですが、少し先の未来をちょっとでも想像できたなら、なかなか実行できるものじゃない。

 

脳みそを十分に使って生きることの大切さを身にしみて感じる言葉です。

 

 ネタがないときは黙っていればいい

 

 

昨日、6月23日(日)のブログ投稿数は全部で6記事。

そのうち3記事は昨日中に投稿したので、後半を見てみます。

 

前半はこちら▶堀ちえみ シチューが残ってないを理由に夫婦だけ外食ランチ 

 

後半3記事のタイトル

・14:31 身体に優しいオーガニックランチ

・18:14 やっと用事が終わりました

・22:52 家族6人で外食を楽しみました

 

また外食でしょうか。そのようですね。

 

 

昨日4記事目となる

・14:31 身体に優しいオーガニックランチ  タイトルでは、

 

目白のロイヤルガーデンカフェへ、
行きました。

主人がスマホで、
このお店を見つけてくれて、

「行ってみよう!」

って事に。

 

子供たちは昨夜の残りもののブランチ、自分たち夫婦は昨夜も外食、今日も外食。よほど料理が苦痛なのでしょうね、堀さん。

 

オーガニックの素材を使った、
身体に優しいお料理が、
食べられるお店だそうです。

木のぬくもりを感じさせられるお店です。

 

オーガニック、身体に優しいお料理、そんな発言をどれほどしても、コンビニスイーツや外食そのものを控えないことには…、ですね。
 

週刊新潮公表第3弾!独自測定「超高カロリー」外食メニュー 

 

ランチメニューの画像がアップされ、

小さな観葉植物も売っていました。 

と観葉植物が並ぶ店内の一部が続けてアップされてます。

主人は黒毛和牛と黒豚のハンバーグ
(ブリスベンソースで)セットを注文。

 

全体、そしてハンバーグだけをアップにした画像も続けてアップ。

 

すごく肉々しい感じ。

ボリューミィーですね。

 

下品な表現です、肉々しい。

命を頂いているという謙虚さがない。

 

私はサーモンのソテー、
リブアイソースを、
注文しました。

全体、そしてサーモンのアップ画像も追加。

 

ふっくらぷりんとした、
美味しいサーモンでした!


このリブアイソースが、
酸味が強くサッパリしていて、

鮭と抜群の相性です。 

 

再建した6割の舌の感度が凄まじく良さそうですね。

 
 

ふっくらも、ぷりんとした感じや酸味、サッパリという後味まで。

舌癌で舌の半分以上を切除、再建した方とは思えない、わずか4ヶ月でのこの食べログリポートですから、誰もがそれは驚くわけです。

 

食後のデザート。

主人はアイスティーと、
チョコレートケーキ。

それぞれの画像がアップされ、

 

私はホットコーヒーと、
ヨーグルトムースでした!

添えてあるサワークリームが、
とても滑らかで美味しかったです。

今日はこれから急遽、
社会人の娘真由の、
ある用事に付き合う事になりました!

ちょっと、
ひとっ走りして来ます。

 

とても滑らかで、
 
再建した舌の感度がよほどいいのか、元の舌の頑張りがすごいのか、何がどう凄いのか、最も肝心なレポートが抜けているのでさっぱりわかりません、舌の状況が。

 

 

 

 

昨日5記事目となる

・18:14 やっと用事が終わりました  タイトルでは、

 

社会人の娘真由が、
来月から一人暮らしを始めます。

大学が近いからという事で、
おおまま(主人のお母様)の家で、
お世話になっていました。

今年の四月に就職。

先月に会社の配属先が決まってから、
物件探しをして、
残り何件かに絞ったようです。

「今日最終的に決めたいから
立ち合って欲しいんだけど」

と連絡があり、
社会人の息子あきひろも連れて、
急いで見に行って来ました。


最後の2件で迷っていましたが、
全員一致で決まりましたよ!


やれやれです。

後日 家具と電化製品、
生活用品などを、
一緒に買いに行く予定です。

そして引越しも手伝って。

ただ今やっとひと息つきました。
 

 

都会の一人暮らし。

もっとも危険にさらされやすい環境といっても過言じゃないのに、どんな人間が読んでいるかもわからないブログで大々的に「娘の一人暮らし」を世界発信にて公表。

 

堀さん、罪深いですね。

これって、ダレトクですか。

甘いものが欲しくて、
たっぷりクリームのダブルシューと、
コーヒーを。

ファミマのイートインに座り
四人で、

「ホッとしたね」

って言いながら、
ダブルシューを頬張りました(笑)
 

 

スイーツ中毒でもあるのか。
何かにつけ糖分を求めてさまよう感じ。
 
これだけスイーツが好きでたまらないのなら、通販で身体に比較的いい「おからクッキー」などを手に入れたらどうでしょう。
 
ファミマやセブンイレブンなど、とてもガンを患った人の選択とは思えません。

 

 

 

 

昨日最終となる6記事目の

・22:52 家族6人で外食を楽しみました  タイトルでは、

 

息子楓季・娘彩月と、
上野で合流しました。

パルコヤの鶏料理
「かしわ」

冒頭からそうあり、店の看板画像がアップされ、

 

この6人での外食は久しぶりです。

 

のあとは、中身が違う6つのグラスが画像アップされています。みな、写真撮影の間じっと待っているということですね。しかし見事に気配を消してますね。

 

主人はビール。

私はホットウーロン茶。

子供たちもソフトドリンク。

みんなでお疲れ様の乾杯。

 

「PIC・COLLAGE」という文字の入った画像が1枚アップされ、その中には4つの料理が上手に編集され、組み込まれています。
 
これはアメブロの担当者の仕事でしょうか。

 

いろいろな料理を頼んで、
シェアしました。

 

のあとには、

 

娘真由の大好きなアボカド。

 

ということでひときわ拡大されて映っている画像がアップされ、またも加工編集されている画像がアップされてます。その中には同じ料理が2種類の違った角度で映り込んでいる。

 

子供たちは、
丼物も食べていました。
 

という説明つき。

 

塩昆布の入った焼きそば、
とても美味しかったです。

 

あんなにしっかりしたブランチを食べて夕飯も外食。

外食に次ぐ外食。

 

外食のなかに、たまに自宅での食事が入り込む。9:1という感じ。

これは生活習慣病まっしぐらの王道をいってますね。

 

今回の病を自称「克服」したことが悪い自信になっているのか、あるいは全てを知っているうえでの「開き直り」の状態なのか。

 

 

明日からみんな会社や学校で、
それぞれ忙しいみたいです。

仕事の事や、
学校での出来事を話してくれるので、
楽しく聞いていますが、
頭の中で想像するだけです。

想像力が鍛えられますね!

いつも楽しい話を、
ありがとう。

明日もイマイチのお天気だそうですが、
素敵な一日を過ごしたいですね。

おやすみなさい

 

素敵な一日というのは、「素敵な外食を食べる」という意味でしょうか。

 

虚しいですね。

 

必ずしも生産的な一日を過ごす必要はないですが、余命すら浮かんだ大病を患った人の奇跡的な回復のあとに待つ日常が、ただ「食べること」だけというのは、他人事ながら哀しくなってきます。

 

ランチを食べてすぐに夕食のことを考える。

 

単純なことの繰り返しが人生といってもいいし、寝食が一日の大半を占めることにウソはないですが、プラスアルファの何かがあるといいのに。

 

食べ歩きをすることが人生後半の目的なら仕方ないですが、子供たちに自分の生き様、背中を見て欲しいという気持ちがあるのなら、その背中が常に「食レポ探し」のために前のめりになっているのはどうなのでしょう。

 

赤の他人が口をはさむ問題じゃないですが、金スマから読むようになった一読者としてふと、そんなことも思ったり…。

 

 

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい堀ちえみ 最新記事まとめ