毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ「靴はルイヴィトン」癌公表で得たバブルにご満悦!?

 

 

ころもです。

 

初心を忘れるとは堀ちえみさんのこと。

”喉元過ぎれば”をまさに地で行くブログは、今やお出かけファッションのブランド自慢に飽食自慢。

 

同じ病気の患者に寄り添うどころか、この世のがん患者に恨みでもあるのかと疑いたくなるほどの「逆撫でブログ」を連投。

 

ありあまる時間のほとんどは外出と外食で使い果たし、贅沢三昧の日々をこれみよがしに世界発信して悦に浸る。

 

そんなブログになることを、「金スマ」で涙の熱唱を観た当時の視聴者のほとんどは想像できなかったはず。

 

舌がん、ステージ4公表時こそ堀さんに同情を寄せた世間も今は「本当にステージ4だったのか」の声一色になりつつあります。

 

人の数だけ回復の種類も多様にあっていいのですが、堀さんがこれほどまでに世間から批判を浴びる原因は、公表時の絶望感と術後の現状にギャップがありすぎることに加え、病気の参考になる話に極端に触れようとせず、ここぞとばかりに集まった世間の注目を自身の虚栄心を満たすためだけに使っているようにしか見えないことが大きな要因といえるでしょう。

 

しかしそんな声など”どこ吹く風”といった様子がまた炎上を招くわけです。

 

健全な思考の持ち主なら誰もが一度は「本当にこの人は舌がんステージ4で生死をさまよった人なのだろうか」と、旺盛な体力と食欲に疑いの気持ちを持ってしまうはず。

 

 そっとしておいて、という人ほどブログに執念燃やす!?

 

とにかく、毎日外出です。

もはや溜息しか出ないほどに、じっとしていない。

 

現時点で3記事投稿。タイトルは以下のとおり。

 

・09:47 家族で寝坊だ 大変だ!

・11:08 三人でお出掛けです!

・12:50 マクロビ料理

 

 

 

本日、6月9日(日)の1記事目、

・09:47 家族で寝坊だ 大変だ! タイトルでは、

 

おはようございます。

疲れが溜まっていたのか、
起きたら9時だった


今日は10時半に主人と娘彩月と三人で、
出掛ける予定があります。

寝坊しました。

こんな事は珍しいです。

年に一度あるか?ないか?

いやぁ…
我が家ではないな。

 

ツッコミどころは疲れが溜まっていたのか、です。

 

 

これ、連日ランチに映画に好き勝手に出歩いているようにしか世間に映っていない堀さんが言うにはハードルが高すぎます。

 

下には、暗雲垂れ込めるといった、陰気で薄暗いどんよりした空の画像が。

取り敢えず、

みんなで協力し合って家事をしています。

こういう時に普段からの家族の団結力と、

日々の家事の役割分担が役に立ちますね。

みんなやる事が素早い。

さすがに掃除機掛けは、
本日パスです。

玄関・トイレ・お風呂掃除は、

みんなで済ませましたよ。

 

いったい、誰へ向けて弁解しているのか。

 
義務ではないのだから、そこまでして掃除についての記述をする意味が本当にわからないし、まさかアメブロとの約束でもあるのでしょうか。
 
ママ部門なのですから、掃除の記述だけはしっかりして下さいとか…。

 

次なる画像には珈琲の入ったマグカップにヨーグルト、カロリーメイトゼリーにのむヨーグルト・イチゴ味、そしてパウンドケーキがひとかたまりになって映っています。

 

ありモノをパパパッと、
それぞれ食べて。

朝風呂に入る人は、
順番に。

しかしよく眠れた。

身体はスッキリしています。

主人も先週は出張も多かったので、
昨夜はぐっすり休めたようで。

安心しました。

これから出掛け先で、
ブランチですね。

今日も素敵な一日を

 食べるだけの用事しかなさそうなのに、非常に慌ただしいです。

 

 

本日2記事目の

 

・11:08 三人でお出掛けです! タイトルでは、

 

今日は主人と娘彩月とで、
お出掛けです。

息子楓季は、
一人でのんびりと過ごすそうです。

愛犬みき・ちかのお世話もお願いしました。

いつもは玄関前での、全身からの上半身画像なのですが、今回は逆で”上半身からの全身画像”の順になっています。

 

それにしても…

 
今日は銀座で購入したワンピース、
ギャラリービスコンティのボレロ、
バッグは韓国梨泰院にある
フェララコリア製。

靴はルイヴィトンです。

 

上半身画像のあとに入ったこの説明、要りますか?
こういう自慢を入れる人の神経が本当にわからない。
 
だから何?としか言いようがない。
しかし本人はご満悦のよう。
 
自分でカットしたようにしか見えないバラバラの前髪はどうしたものか。美容院に行ってこの仕上がりということがなんとも悲しい。

 

今日の日を楽しみにしていました。

行ってきます。
 

 これが本当にステージ4からの劇的過ぎる回復なら、それはそれで一見の価値があるのでしょうが、11時間にもわたる手術直後から今のような状況ですから、それは世間もざわつきます。

 

 

本日3記事目の、

 

・12:50 マクロビ料理 タイトルでは、

 

ブランチとして、
汐留でマクロビ料理を食べました。

こちらのマクロビ料理、
昔からよく食べています。 

 

「CHAYA macrobiotics」という文字が写り込んだ画像がアップされ、

 

マクロビ料理は、
身体にいいので、
なるべく取りたい料理。

外食三昧だというのに、常に健康志向であるかのような誤解を招く発言を平気で口にするから炎上してしまうのでしょう。

 

ちなみにマクロビ料理とは、

マクロビオティック (Macrobiotic) は、従来の食養に、桜沢如一による陰陽論を交えた食事法ないし思想である。 長寿法を意味する。 玄米、全粒粉を主食とし、主に豆類、野菜、海草類、塩から組み立てられた食事である。 身土不二、陰陽調和、一物全体といった独自の哲学を持つ。

(引用元:Wikipedia) 

というもの。

 

テイクアウトデリやドリンクもあります。

店のメニュー画像がアップされてます。

 
ショップも併設しています。

グルテンフリーのパスタなどを、
購入しました。

 雑貨のコーナーも画像アップ。

 
こちらは娘彩月が頼んだ、
スーパー大麦入り豆腐団子野菜の
黒酢あんかけ玄米ボウル。

 料理の画像がアップされ、

主人はケールとアボカドの、
ヴィーガンタコライス。

 料理画像が続き、

 

私は日替わりメイン&デリプレート、
焼き鯖をチョイス。 

 とあり、これまた画像アップ。

ドリンクとデザートも。

身体にいい、スーパーフード、
マクロビ料理を堪能しました。
 

 ロールケーキと珈琲の画像で終わり。

 

とにかく「食べること」で一日は始まり終わる。

それが悪いというわけではないし、どういった事情があってこういう日々を繰り返しているのかわからないですが、少なくとも堀さんのブログは癌患者に寄り添うどころか逆撫でするだけのブログにしかならないことはほぼ間違いないでしょう。

 

これからあと3〜4記事はブログ更新されますね。

なにせタフです。

 

ではまた。

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)