毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ1日で8記事更新!リア充アピのしつこさに批判集中

 

 

ころもです。

 

極限状態のときに人間の本性はわかるといいます。

現代社会に生きている私たちは、ホッキョクグマと闘うこともアンデスの秘境で道に迷うこともそうあることではなく、であれば、恐らく極限状態というのは状況以上に「心理的な追い詰められ感」と解釈して想像するほうが的確かもしれません。

 

たとえば、ステージ4のガン。

 

もし自分がガン宣告を受けステージ4と告知されたら生きた心地がしないでしょう。誤解を恐れずに言えば、たったひとり氷上のうえで何倍も大きなホッキョクグマと向き合ったぐらいに絶望的な気持ちになるかもしれません。

 

何が言いたいのかといえば、

 

その絶体絶命と思えるほどの状況を多くの人の助けとエールによって何とか乗り越えることができたなら、元通りとまではいかなくても平和な日常にまた戻ることができたとするのなら、その危機的な状況を救ってくれた人々への恩を忘れることはないし、その恩に報いる人生を送ろうと決意するのが人の道ではないかと思うのです。

 

そして、

 

絶体絶命と一度はあきらめかけた命を支えてくれた人々が、どうやってその危機的状況を脱することができたのかを教えて欲しいと懇願してきたなら、話せる範囲で情報をシェアする努力もするでしょう。

 

舌癌ステージ4という状況から”何でも食べることができる日常”に戻ったと思わせるブログを嬉々としてブログにあげる堀さんに、多くの人が「その回復の経緯」を教えて欲しいと願うことは的外れなことでしょうか。

 

多くの人に救われた感謝の想いでいっぱいだと口にする堀さんが、その言葉とは裏腹にまったく見当違いの食べログと家族自慢、セレブ自慢に明け暮れて問題の本質から逃げ続けている行為は、恩人たちに報いる行為とは到底言い難いもの。

 

病人である堀さんが叩かれているのではなく、エールを送っていた不特定多数の人々こそが、いま堀さんに足蹴にされているのです。

 

炎上の究極の原因はまさにそこにあると、個人的に推察しています。

 なぜ”話を盛っている”と感じてしまうのか

もはやブロガー以上に更新しているのではないかと思われる堀さん。
昨日の投稿数は全部で8記事。

 

1日で記事のブログ更新です。

 

・07:57 土曜日なんだけど早起きです!

・10:47 娘彩月が出掛けるので早目にお昼ごはんの支度です!

・12:11 美味しい!と大好評炒飯

・13:37 本当ビックリして大声を上げてしまいました!

・14:51 息子楓季とお出掛けです!

・17:50 スケールの大きさにビックリ

・21:19 上野パルコヤ陽山道

・22:02 家族でおやつタイム

 

承認欲求の塊、そう言われても反論できないですね、この頻度では。

アメブロは記事の更新回数がアクセス数と共に収入アップに繋がるのでしょうか。

リアルタイム形式で小刻みにブログアップしてとにかく回数をかせぐという方法のほうが収入が増えるという仕組みなのかもしれないですね。

決められた時間にリハーサルや打ち合わせをして本番を迎えてというお仕事よりも、誰もがやっている掃除と食事についてチョチョイと書けば会社員の年収ほどの月収が入るのだとすれば、止められてもやめる選択肢はないはずです、それは。

 

不可解だらけの堀さんブログ、昨日の8記事はどんな感じか。

それにしても8記事は多い。

 

昨日1記事目の

・07:57 土曜日なんだけど早起きです! タイトルでは、

 

5時半起床。

主人は早朝から出張です。

昨日の疲れで熟睡でき、朝はスッキリ目覚めたのあとは「主人」情報。

主人と私は白ごはんと納豆、
お味噌汁を食べました。

そして恒例のラジオ体操を、
今日は6時半にしました。

誰に向けて必要な情報なのでしょう。

子供たちの朝ごはんは、
胡桃の食パン・コーンスープ・キヌアサラダ・
ヨーグルト。

3人分のパンメニューが画像アップされ、

朝ごはんを食べてから、
息子楓季は大学へ行きました。

今日は朝早く出掛けたので、
洗濯は残りの子供たちと、
ボチボチやります。

昨日娘彩月が合宿から戻ってきたので、
洗濯物が沢山あります

午後からお天気良くなりそうなので、 
早く乾いてくれるかな。

子供たちのプライバシーも何のその、予定を報告。 

朝ごはんの後、
社会人の息子あきひろと彩月と、
話し込んでしまっています。

朝からよく喋るわね


今日は素敵な一日を
そんな情報要りますか?
今日はの「は」というのも気になります。今日は素敵な一日にしよう、なら自分のことなのでいいですが、「今日は素敵な一日を」で切っているので他者に向けて投げかけている感じになっている。ならば、「今日」とまるで昨日はそうじゃなかっただろうから、と誤解される言い方はやめたほうがいいです。

 

 

昨日2記事目の

・10:47 娘彩月が出掛けるので早目にお昼ごはんの支度です! タイトルでは、

いつものように、
玄関・トイレ・お風呂掃除をしてから、
掃除機を掛けて

ホッとひと息つきました。

何度でもツッコミますが、誰に向けて報告しているのか不思議。 

 
可愛いムーミンカップで、
ホットコーヒーを飲みました
はい。
 
そして愛犬みき・ちかちゃんとバルコニーで、
涼んでいます。

今日はお日様が出ていないから、
少し物足りないかな。

二匹のワンちゃんたちがいつものチェアの上に座っている画像があり、 

娘彩月が少しの間、
合宿でいなかったから、
お姉ちゃんに相手してもらいたくて。

彩月の部屋から物音が聞こえる度に、
ジッと部屋の方を見ています。

昨日から随分遊んでもらっているけど、
もっともっとかしら(笑)

でも彩月は用事があり、
今日は出掛ける用事があるので、
早目にお昼ごはんを食べるとの事です。

そろそろ支度を始めますか。
ワンちゃんたちの後ろ向きの画像がアップされ、次に「喜多方ラーメン」と書いてラーメンの写真がどんと出ている箱が画像アップされたかと思うと、
あっ!これは、
彩月の合宿のお土産です。

ラーメン大好きな主人に、

「はい!お父さんの大好きな
お土産にしたよ〜」

と昨夜渡していました。

主人、嬉しそうでしたね

で終わり。

これまた誰への報告?としかいいようがないし、お土産まで世界発信される娘さんの

心情を考えてみたり。何でもかんでも世間にさらして何が楽しいのか。

 

 

昨日3記事目の

・12:11 美味しい!と大好評炒飯 タイトルでは、

今日のお昼は、
洋風炒飯と野菜のスープ。

で始まり、 

このキャベツライスを使ってみました。 

ということで、サラダクラブの「キャベツライス」と印字された商品が画像アップ。

 
キャベツライスが甘くて、
いい味出してくれましたよ

3人分の食卓画像。炒飯が「未知との遭遇」に出てくる不思議な山のような形で皿の中央に盛られている。

キャベツの芯なので、
栄養価も高いかなと思い、
買ってみました。

なかなかイケる!
おススメです。

息子あきひろと娘彩月、
二人ともお代わりをしました。

大好評の炒飯です。
「これ!好きだわ〜」
と子供たちに言ってもらえたら、
嬉しいね!

みんなで完食

 

二人ともお代わりをしました?

 

お昼ですよね?しかもこんもり盛り付けた炒飯。
いくら美味しかったとはいえ、お昼の炒飯をお代わりするでしょうか?

 

お代わりするほどの量をまず炒めますか? ただの昼食ですよ。
必要だと思われる量を炒め、それを均等に盛り付け、お代わりのために炒飯を残していたとでも?

 

あるいは、お代わり!と言われて、最初から予想して取り置きしておいた材料で最初からまた作り直しましたか?

 

こういういっけん見逃しそうな表現に「綻び」を見るのですよ。
炒飯を「盛る」ことはいいですが、事実を「盛っている」としか思えない表現は素直に受け入れてもらうのは難しいのじゃないですか。仮に本当だとしても。

 

 

昨日4記事目の

 

・13:37 本当ビックリして大声を上げてしまいました! タイトルでは、

このブログ内容に関しては昨日書いたので重複を避けます。

 

昨日の内容▶堀ちえみカルティエ指輪発見も「大嘘つきのブログだから」!? 

 

 

昨日5記事目の

・14:51 息子楓季とお出掛けです! タイトルでは、

指輪の件、
主人に連絡しました。

すぐに電話をしたけど、
仕事中だったので、
折り返しがあり伝えました。

「良かったな
よく見付かったな
お疲れさん」
「僕はこの指輪は指輪(初代の方)で
良いよ
懐かしいし
これからは交互に付けようか?」

と言っていました。

ごめんね


でも見つかったので、
気分は晴れ晴れ。

 冒頭からこんな感じ。

これは14:51に投稿されたブログですが、仕事中かもしれないのに、いつでも報告できる指輪発見の連絡を入れるかがまず疑問。

まるで日経株価の情報が「速報」で画面に入り込んできたときのような鬱陶しさ。

しかも紛失していた指輪が見つかったぐらいで仕事中に電話をかけてきた妻に、「お疲れさん」って、どこまでが本当なのか、こういう芝居がかったことは、仮に本当だったとしても世間に知らせる必要はない。

 

素敵なご主人ですね、の褒め言葉待ちなのでしょうが、こういう自慢にとれる表現しかできないのがどんどん目に余ってアンチを増やしていくのです。わかりましょうよ、いい加減に。

と、
 
ここで、堀さんのお決まりの玄関前の上半身と全身の画像が連続してアップされています。
 
これから息子楓季とお出掛けです。

 

お出かけか。
それにしてもなんというのか……
 
まぶたが腫れてますね。お薬の副作用なのでしょうか、髪型もなんというのかウィッグにされているのか、地毛という感じがしない。なんだか、いろいろと、うん、いろいろとですね。

 

社会人の息子あきひろは、
仕事の勉強があるので、
愛犬みき・ちかと留守番です。

行ってきます

全身画像を見てみると、だいぶ顔が細くなったような印象です。でもワンピースにチュニックのときのような違和感はない、全体的に落ち着いたベージュとアイボリーとカーキジャケットという組み合わせなので、これは今までのファッションのなかでは年齢相応な感じ。

 

さて、どこに行くのか。

 

 

昨日6記事目の

・17:50 スケールの大きさにビックリ タイトルでは、

 

息子楓季と映画を観に行きました。

楓季のリクエストで、
「空母いぶき」を。

映画でしたか。

この映画は「例の発言」が話題になった佐藤浩市さんや佐々木蔵之介さん、西島秀俊さんが出演しているあの作品ですね。

息子さんと一緒に映画に行くにしても、名前はどうか控えて下さい。子供たちには未来があるし、どう考えても実名を出すデメリットはあってもメリットが浮かびません。

 

個人情報をいかに守るかと血眼になっている時代に、母親が率先して名前を出しまくる意味と意図が皆目わからない。

 

壮大なスケールの映画でした。

へ?

ストレートなデニッシュ風のスナックとドリンクの画像のあとは、

観客は男性が多かったです。
 
平和について考えさせられる、
映画でしたね。
 
納得の映画でした。 
で終わり。
 
いやいや、食べ物についてあれだけ詳細に書き記しているのだから、もうちょっと何か感想があるでしょ、と思ったのですが、これはネタバレを考えて遠慮したのかもしれないと良い方に解釈しました。
 
それにしても、本当に同病の方が参考になる情報がないですね。
 
 
 

昨日7記事目の

 

・21:19 上野パルコヤ陽山道 タイトルでは、

 

今日の夕飯は、
仕事終わりの主人と娘彩月と合流して、
焼肉を食べました

冒頭から本領発揮とばかり店名が入った画像がアップされ、「上野パルコヤの陽山道で」とある。

チョレギサラダと、という言葉と画像、「ナムルです」とこれまた画像、

 
毎日野菜を意識して食べるようにしてから、
野菜無しでは生きていけない様に、
なりました(笑)

 

いくら野菜を意識して食べるようになっても、その何倍もの塩分や添加物を外食で取りまくっているのでは本末転倒だし、プラマイゼロ以下ですが大丈夫でしょうか。

ギトギトした、皿いっぱいに並べられた肉が画像アップされ、
 
もちろん、
お肉も食べましたが、
ほんの少しです。
と誰への言い訳なのかそんなことも。
 
網で焼かれた焼き肉画像のあとには、
 
社会人の息子あきひろは、
仕事の勉強をしたいとの事で、
留守番です。

これまた誰への言い訳なのか、言う必要もない息子の個人的な事情まで暴露。

自分の情報を許可もなく世界発信し続ける母親が自分の母親なら、止めるだけでなく、いち早く離れる決意をし、一日も早い決別を望みます。

 

焼肉弁当をテイクアウトします。

そんなものでごまかされません。

その後もコムタンクッパ、子供たちが〆に頼んだという絶品ラーメンの画像がアップされ、

 

今日彩月は、
ディズニー・オン・クラッシックを、
楽しんで来ました。

今回はノートルダムの鐘。

とても感動したそうです。

秋に開催される、
ディズニー・オン・クラッシックは、
アラジンがテーマだそうです。

そろそろあきひろが待ってるので、
帰りましょうか。

 何をしてどう思ったかまで娘は母親によって世界に情報をばらまかれ、「そろそろあきひろが待っているので」と誰向け?と聞き返したくなる情報で終わり。

 

 

昨日最後となる8記事目の

・22:02 家族でおやつタイム タイトルでは、

 

社会人の息子あきひろも、
陽山道で買って来たお弁当を
食べました。

そして今おやつを食べながらの団欒。

 

の冒頭でわかるように、おやつの画像がアップされているのですが、これがなんとカルビーの「堅あげポテト」しおとごま油、なのです。

 

こんな堅あげポテトを見つけて、
買いました

こちらは子供たちが、

「美味しい!」
 
って言っています。

確かに。

ごま油の、
かどやとのコラボ。
そうか、子供たちが食べたのかと納得する間もなく、
 
私も一口食べてみました。

ごま油の風味がいいネ。

と驚愕の一言が…。

 

つい先日、歯根端切除術ということで歯茎を処置したばかり、舌癌で舌の6割は再建したものだというのに、ふつうのポテトチップスさえ食べにくい、あの堅い「堅あげポテト」をたとえ一口といっても、よく食べる気になったし、食べることができましたね。

 

本当に? しかも、

 

そして無添加のポテトチップスも。

主人がお酒のお供にしています。

こちらも一口食べてみました。

本格濃厚のり塩、
薄くて軽いチップスです。

どちらも対照的な味で、
それぞれに美味しくいただきました。

 

って………。

 

なんという舌癌患者。本当に舌癌ステージ4の患者ですか!? 

 

それぞれに美味しくいただきました

 

ということは、味覚があるのですね。


そういうところこそ、何行にもわたって説明し、恩返しをする場面でしょう。

なぜ「美味しくいただきました」で逃げる?

 

堀さん、なぜ?
どうして教えてあげないのですか。

 

堅揚げポテトや本格濃厚のり塩の味なんて、今日にでもみんな確認できますよ。

知りたいのは、再建した舌はどこまで味覚を感知することができるのかという、堀さんしかわからない、体験者しか伝えることのできない情報、それしかないわけです。

 

なぜそこをスルーするのですか。
娘や息子の情報が世間の関心事だとでも思ってますか。

 

美味しくいただきました、と書いているのだから、そういうことよと投げっぱなしにして終わりにするのですか。

 

それが皆様には感謝しています、の返礼ですか。
それはアンチも激増するわけです。当然です。

 

そして甘いお菓子も、
上野松坂屋で買って帰りました。

和菓子
「富士山のように」

 

舐めてますね、完全に。そんなお菓子、今日にでもみんな取り寄せようと思えば取り寄せできるし、食べたければ食べることはできる。
 
多くのアクセスを舌癌公表で引き寄せた事実がある以上、そのアクセスの意味するところに応えようとする誠実さが欲しいものです。

 

可愛い富士山の形をした和菓子です。

シンプルで素朴な味で、
美味しく頂きました。

 

同病の方たちにケンカを売っているのですか。

 

「美味しく頂きました」って、味覚があるという間接的な堀さんなりの報告のつもりですか。

 

ご主人のネクタイやシャツ、指輪の捜索や掃除についてはあれほど語るのに、舌癌で有名になった人が舌に関する場面になると、「美味しくいただきました」で終わり。

 

不誠実どころの話じゃないですね、これはもう炎上ウェルカムといった感じ。

 

愛犬みき・ちかちゃんも、
おやすみの時間ですね。

今日も朝早かったので、
早く休まないと。

明日も素敵な一日を

 さぞ気分がいいでしょう。

8記事も書いておきながら参考になる記述がまるでない。

舌癌について語ることが嫌なら、舌癌について公表したことは完全に間違いでしたね。でも、アクセスを集めるためだけの公表だったのだとしたら、だいぶ成功したということになるのでしょうか。

 

手段であるお金のために、大事なものを次々に失っている。

そう感じます。

 

では、また。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)
 
もっと読みたい