毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみカルティエ指輪発見も「大嘘つきのブログだから」!?

 

 

ころもです。

 

『平気でうそをつく人たち』という本が懐かしく思い出されます。

 

内容は、

世の中には平気で人を欺いて陥れる“邪悪な人間”がいる。そして、彼らには罪悪感というものがない―精神科医でカウンセラーを務める著者が診察室で出会った、虚偽に満ちた邪悪な心をもつ人たちとの会話を再現し、その巧妙な自己正当化のための嘘の手口と強烈なナルシシズムを浮き彫りにしていく。人間の悪を初めて科学的に究明した本書は、人の心の闇に迫り、人間心理の固定概念をくつがえした大ベストセラー作品である。

 というもの。(引用元:Amazon 商品説明欄より)

 

とても興味深いものなので、関心のある方は一読されるといいかもしれません。

 

さて、話は堀ちえみさんに変わりますが、どうやら紛失していたことになっていた指輪が発見されたようですね。

 

見つかると思っていました。

なぜって、

紛失したわけではないだろうと推察していたからです。

読者の多くは同じような感想を抱いていることでしょう。

 プロットが甘い

見つかったようですね、指輪。

ブログを更新し続け、ランキングの維持も狙うということになると、こういった小芝居も必要になるということでしょうが、なんともお粗末としかいいようがない。

 

その報告は本日、6月1日(13:37)に更新されたブログに綴られたのですが、

冒頭から、

「ハサミさん…
にんにくさん…」

と唱えながら、
今日も結婚指輪を探していました。

コメントで頂いたおまじないです。

 と、日本昔ばなし風な出だしで始まり、

そのうちに気が付けば、

「ハサミンニク…
ハサミンニク…」

になってしまっていました。

 

と意味不明な呪文のようになったかと思うと、

昨日から帰ってきている、
社会人の息子にも、
ありそうな所を一緒に探してもらいました。

息子曰く、

「どう考えても
奥まった所にある気がしない」
 
との事。

ベッドのマットレスを動かしてもらったり、
朝から探していました。

出掛けなければいけなかったので、
バッグを変えようと、
中身を入れ替えていました。

 社会人の息子まで巻き込んで十分な伏線を張り、

しわくちゃになった2類の除菌シートが並んでいる画像がアップされ、
 
ん?
なんかウェットティシュの中に、
硬いものがあるぞ。

あれ?もしかしたら

 

 とあり、10行分ほどの間をしっかり開けたあとに、

 

ナント

一瞬目を疑いました。

あった!!!


ウェットティシュの中から、

出てきたのでした。 

 

ということで、

 

リラックマデザインの入った「除菌アルコールタオル」の取り出し口がめくられ、その中にリングの半円だけが見えている状態の画像がズームアップされ、

 

このような感じです。


灯台下暗し。

そう言えば、
先週の木曜日にムーミンカフェで、
ウェットティッシュを使いました。

その時に中に入り込んでたんですね。

ウェットティッシュを、
いつも二つ持ちにしているから、
気付かなかったんだ

 

思わずかなりの大声を、出してしまいました。

 

 と、見つからなかった理由と発見時の状況を解説。それはそれはご苦労さまでした。いろいろ考えた末に、なかなか見つからない場所であり得るところ、という条件のもと編み出したのでしょうが、信じるには綻びだらけ、ツッコミどころ満載です。

 

先週の木曜日にムーミンカフェで、
ウェットティッシュを使いました。

その時に中に入り込んでたんですね。

 

とありますが、「先週の木曜日」というのは5月23日になります。
 
「優しいムーミンカフェ」タイトルで5/23(木)に遅めのランチということで「ベジボウルミートボールプレート」を食べてますが、堀さんの話ではこのときがウェットティッシュを使った最後ということになるでしょうか。
 
でも、
 
ウェットティッシュを、
いつも二つ持ちにしているから、
気付かなかったんだ

とも、そのすぐあとに自身で語っています。

 

 

ならば、

 

 

・翌日24日に おぼんdeごはんで「五穀ひじきと豆腐ハンバーグ野菜あん」を食べ、

 

・そのまた翌日25日には娘さんとパルコヤのやぶそばに行き、ランチに「納豆せいろう」を食べ、

いったん帰宅後また外出して娘さんと映画「貞子」を観たとするブログの中でドリンクとポップコーンを購入した画像も載っていましたが、「いつも二つ持ちにしている」除菌シートを一番必要とするだろうポップコーンを食べる前後に使わなかったのですか。

この日は映画のあとにご主人や息子さんと待ち合わせて神楽坂で外食もしてますね。

 

・29日にも検査前に外食しているし、

・30日には千駄木の「利さく」というおにぎりカフェで、梅おかかとみそ納豆のおにぎりを食べていたじゃないですか。まさに「いつも二つ持ちにしている」除菌シートが活躍する場面ですよ、まさか使わなかったのですか、せっかく持ち歩いているのに、おにぎりを食べる場面で使わないとは考えにくいのですが、使っていたら指輪が入っていればすぐにもわかると思うので、使ってなかったということですね。

 

いろいろと不可解です。

 

見つかった、そして見せる必要があるか全くわからないカルティエの指輪が二つ重なった画像をアップして、その後に、

 

初代のリングと、
5周年のリング。

サイズ直しに出そうと思います。

いろいろと一緒になって、
悩んで下さいました皆様、
本当に本当にありがとうございました。

感謝でいっぱいです。

出てきたので、
縁が深いんだと思います。

これからは大切に大切に、
左手薬指にはめておきたいです。

お騒がせいたしました。

一緒に悩んで下さり、
本当にありがとう。
 
 
やったーっ
 
ラッキー

と勘違い発言。

 

「一緒に悩んでいる」わけがないじゃないですか。

せめて「心配して下さり」ならわかりますが、なぜに赤の他人が堀さんの指輪が紛失したぐらいで「一緒に悩む」必要があるというのでしょう。

 

とんでもなく自意識過剰な発言だし、あまりにくだらない内容ですね。

しかし視点を変えれば、こうやってブログネタを盛り上げることでしかランキングを維持出来ないということなのかもしれません。

 

これは無駄に競い合っているタレントたちが、どうでもいい内容を我先にと更新するはずです。

 

それにしても、病気で脚光を浴びたことをこのように持ち物自慢にすり替えるとは、かえすがえすも悪趣味としかいいようがない。

 

同じ病で苦しんでいる患者さんたちへの配慮が微塵も感じられない言動が続いてますね。こんなことに子供たちを巻き込まないほうがいいですよ。

 

彼らには彼らの生きる場所があり、人間関係があるのですから。

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)
 
もっと読みたい