毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ同情引く3ヶ月ぶり化粧発言ネット炎上「嘘ばかり」

 

 

ころもです。

 

もはや不快感を通り越し、人間心理学の領域を楽しむ感覚で堀ちえみさんのブログを読んでいます。

 

なにせ言動の不一致が露骨すぎる。

今朝方もデイリースポーツの記事がヤフーニュースに取り上げられていましたが、あそこしか読まない人にしてみたら、可哀想な癌患者をなぜ世間は「嘘つき」呼ばわりして叩くのだろうと不思議でしょう。

 

堀ちえみ肉声に感動と批判!?「ブログは辞めたほうがいい」 

 

しかし同情から入ったといっていい当方ですら、堀さんのブログを読んでいるうちに言動の不一致の多さ、度重なる癌に侵され療養中の患者さんとは思えぬ破天荒で不摂生な日々の連続に言葉を失っているのが本音です。

 

堀ちえみが頼った頻繁な韓国美容整形が舌がん発覚遅らせた!? 

 

ヤフコメで堀さんを批判していると言われている殆どの方は、長らく堀さんのブログを読み続けてきた人たちであり、だからこそ的確に言動の矛盾を指摘することができ、表だって報道されるミスリードにつながりかねない記事に対し怒りと反発を覚えている、という現実が繰り広げられているのです。

 死者も出た猛暑日でも無関係なブログ更新と外出

 

議論するには読解力が不可欠なので、堀さんが驚異的な回復力を得たことの何がいけないの?というレベルの方は思考停止状態になっていると判断できるため、今後は矛盾を指摘できるレベルでブログを読んでいる人々を静観する姿勢でいるのが賢明でしょう。

 

ヤフコメで堀さんを批判している方の多くは、少なからず癌を患った堀さんに当初は涙を流して同情し、その後の体調や術後の報告を気にして習慣的にブログを読むようになった方々だと推察できます。

 

また、

 

そういった入り口で読者となったからこそ、「舌がんステージ4」のがん患者とは全く思えない堀さんの私生活の暴飲暴食、セレブ自慢の数々に眉をひそめ、大手術をしてこの食生活は大丈夫なのか。

 

二つ目の癌が見つかったのに、連日連夜多くの人で賑わう場所に出向く外出三昧の日々は大丈夫なのかと困惑し、果ては、肝心な、それこそ自分が読む最大のきっかけとなった「舌がんステージ4を罹患した患者さん」という目線に寄り添う報告が、なぜにこれほど少なく、無かったことのようにされているのかと狐につままれた状態で今日を迎えているのです。

 

 

その当然すぎる困惑と疑念を批判する前に、まっとうな人々が理解不能になるほどの矛盾に満ちたブログをアップし続ける堀さんの真意にこそ声があがるべきです。

 

さて、激しく前置きが長くなりましたが、今朝方見たデイリースポーツの、

堀ちえみ がん手術後初、3ヶ月ぶりに化粧「手が震えました」

という、タイトル記事の内容がブログを読まない読者に激しく誤解をもたらすことを憂い物申した次第です。はい。

 

 

 

昨日26日は全部で5記事ブログを更新した堀さん。

 

全国規模で記録的な暑さとなった日曜でしたが、安定のブログ更新ですね。

 

もはや病気をしていない、けれど暑さに弱いころもよりずっと元気に思います。

 

・08:55 休日ですが早く起きましたよ

・11:50 3ヶ月以上経つのかな

・13:49 お出かけです

・17:10 手作りご飯で素敵なおもてなし

・22:10 夫婦で急いで作った夕飯

 

タイトルは以上。

頭からブログ更新が離れないレベルの更新回数ですね。まさにお仕事。

 

・08:55 休日ですが早く起きましたよ 

タイトルでは、

朝から家事を済ませて。

今日はおおまま(主人のお母様)と、
待ち合わせをしています。

独特ですね、言い回しが。
事情はあるでしょうが、絶縁している母親と妹が見て気持ちのいい報告ではないですね。むしろ、気持ちのいい報告にならないからこそアップしているようにさえ読めます。

 

朝ごはんです。

今日の朝ごはんは主人が鶏そぼろ飯を、
作ってくれました

 作ってくれました、のあとにハートマークが沢山ありました。4人分の朝食画像のあとには一人分のアップ、そして、もっとアップにしたものと執拗に画像が迫ってきます。

 
あっ!このそぼろ飯は、
先日ナンタで食べたのを、
盛付けまで忠実に再現してくれました。

とても美味しかったです

 ブログを読み始めた当初、なぜ主人、主人を連発するのか、どうしてご主人が何してくれた、これしてくれたをこれみよがしに当たり前のようなことを発信するのかと謎だったのですが、最近はこの発信は「特定の誰か」おそらくそれは同性なのじゃないかと思うのですが、そういった読者とはまた違う立場で読んでいる可能性のある、私達は知らない「人」に対して発信、報告されているのかもしれない、また、それなら非常に納得がいくな、という推測に辿り着いています。

 

そう考えると、

BGMは主人の好きなFM放送が流れています。

今日は私たち夫婦は、
前から予定していた所に、
お出掛けです。

そろそろ準備に取り掛かろうかな。

という何気ない発言にも、その先に「特定の誰か」がいるように感じられるから不思議です。

なんというのか、夫婦であることを強調しすぎるように感じてならないんですね。個人的な感想ですが。

 

 

・11:50 3ヶ月以上経つのかな

 タイトルでは、まさにデイリースポーツが記事にした「三か月ぶりの化粧」という、笑ってしまう、そんなわけないですよね?の内容が綴られています。

今日は、
おおまま(主人のお母様)と待ち合わせて、
出掛ける予定があります。

久しぶりにお化粧をしようという気分に、
なりました。

今まではハッキリ言って、
お化粧する気にはなれず、
首は腫れていたし、
外出する時には必ずマスクしているから、
必要ないかなとも思って。

というか…
お化粧をする気に、
全くなれなかったというのが、
正直なところです。

2月18日にあった、
息子楓季の卒業式以来です。
 

 1年でもっとも紫外線が強いといわれる5月。
『金スマ』で歌まで謳って知らなかった世代にまで顔見せをした堀さん。

過去にはアイドルという仕事についていた堀さんが、この3ヶ月、どれほど人混みのある街へ繰り出していったか、ブログ読者は知っています。

観光地から映画館から温泉からミュージカルから大手家電量販店や神楽坂や東京ドーム周辺も含め、それはもう語り尽くせぬほど…。

 

ブログには何度かお出かけ前のファッションを上半身、全身と画像アップもされていましたね。今回のお化粧をしたということで画像アップされた顔と変わらない顔がそれら過去の写真に映っていたように思いますが、それでも「三か月ぶり」ということにしたいなら、そういうことにしておくのもいいかと思います。

検証のしようがない部分ですから。

ただし、

 

久しぶりのお化粧です。

アイラインを引く時に、
手が震えました(笑)

でもお化粧をしたら、
何となく気分がスカッとしました。

3ヶ月振りのお化粧した自分の顔。

新鮮な気持ちです。

 というからには、これまで外出前にアップさせていた顔とは明らかに違うと思わせるぐらいの変身をしてくれていると助かるのですが、化粧が下手なのか何なのか、いつもと同じじゃないですか。どういうことなんでしょう、こんな単純な事柄ですら不可解な項目になってしまう、残念のひとことです。

 

・13:49 お出かけです

 

 タイトルでは、

午前中に主人と出かけました。

主人の従姉妹、
輝子お姉さんのお家に。


上野駅で、
おおまま(主人のお母様)と待ち合わせして、
一緒に伺います。

尾行して欲しいのかと思うほどの細かい報告ですね。治安の悪い日本でこういう報告を仮にも芸能人がするというのがなんとも…。 

今日は韓国のフェララコリアで買った、
バッグにしました。

必要なのは病状、体調のこと。これ、不要な情報です。 

玄関前で撮影した上半身の画像がここでアップされてますが、なぜか必ずそのあとに足先まで写した全身画像もアップ。1枚で十分です。

 

白いワンピースも韓国で買った物。

シルバーのパールのネックレスは、
以前ピーコさんに頂いた物です。

親戚の集まりなので、
盛り上がりますね。

楽しみ

 ここまで見てきて、舌がんや体調に関する報告は一行もなし。
これが堀さんのブログの叩かれる所以です。

 

 

・17:10 手作りご飯で素敵なおもてなし

 タイトルでは、

 

主人の従姉妹の、
輝子姉さんは、
とても料理が上手です 

で冒頭始まり、紫陽花画像がアップされてます。 

 

今日は主人の親戚、
8人がお呼ばれしました。 

 どれだけ「主人」を連発すればいいのでしょ。
5行の間に「主人」ワードが2つ。

 

大人10人で楽しいひと時を過ごしています。

輝子姉さんの温かい手作りのご飯で、
素敵なおもてなしを頂きました。
料理の画像がクックパッドのように画像アップされています。
 
 
梅干しで煮込んだ豚の角煮。

柔らかくてサッパリしていて、
とても美味しかったです。
と、ようやく味覚に関することが聞けるかとおもいきや、「とても美味しかったです」ということのみ。
 
だから、
 
再建した舌のどこでどのように味覚が感じられているのかをなぜ話してくれないのですか。とっとと忘れたいから、聞かないでということでしょうか。
 
本当に不親切です。
 
 
男性の方々は、
楽しそうにお酒が進んでいます。 

 

と舌はスルーでも、料理画像は目白押し。
料理ひとつひとつをいちいち画像アップするのも相手は期待していたでしょうから喜ぶでしょうが、自分の注目されている意味を全く理解していない、勘違いマックスブログですね。
 
料理をあげるのはいい。
それと抱き合わせで、注目を集めた唯一の理由といってもいい「舌の具合」をこのもっともふさわしい料理と関連づけて他の患者さんに教えて差し上げたらどうでしょう。
 
心あるかたならそうするでしょう。
 
とにかく信じがたいほどの料理画像のアップと、克明な料理の説明はするのですね。
食べることがままならない、思うように回復が進んでない患者さんたちをいじめ抜くようなイヤミなブログ。
 
がん患者の方々には一番オススメできないブログじゃないでしょうか。もはや。
 
デザートはマミーズ・アン・スリールの、
アップルパイ。

そして手作りのヨーグルト。

これだけの料理を準備するのは、
とても大変だったと思います。

感謝です
 
今は皆んなで、
大相撲を観て盛り上がっています。

ご馳走さまです。
で?
再建した舌でどれを、どのぐらい、どのようにして食べることができ、どういう味覚を感じることはでき、どういう味覚は感じることが難しい、あるいはできないかの報告は一切なしですか。
 
舌がんステージ4で11時間の大手術をしたというのが報告の頂点でしたか、残念ですね。本当に残念。
 
 

・22:10 夫婦で急いで作った夕飯

 

 タイトルでは、

主人の従姉妹の輝子さんのお宅で、
皆さんで盛り上がり長居してしまいました。

気付いたら夕方6時過ぎ。

皆さんに優しくして頂き、
本当に有難いと思います。

元気に食事をする私を見て、
安心して下さいました。

 冒頭からツッコミどころ満載です。

 

なんでもトゥーマッチな言い方をしますが、「皆さんで盛り上がり長居してしまいました」というのはおかしいですね。

 

この場合は「みんなで盛り上がり長居してしまいました」が正しいでしょう。

そのあとの、「皆さんに優しくして頂き」という場合の「皆さん」の使い方はこれでOKです。

 

些細なことですが日本語が拙いので。

 

後片付けをパパッと手伝わせて頂き、
解散となりました。


恒例の新年会の日程も決まって。


おおまま(主人のお母様)を、
駅まで送ってから、
夕飯の買い物を済ませました。

今日は夫婦で力を合わせて、
一時間で作れるメニューを考えました。

 どこまでも実母を傷つける内容ですね。


いろいろあったのでそこは口を挟まないし、その権利もないですが、普通に読んで、伏せておいてもいいのじゃないかと、なんでもありのままを書けばいいというものじゃないということを誰か教えて上げて下さい。

 

まあそれは置いといて、

 

あれだけ料理でもてなされ堪能したと思われたのに、またも食事です。

 

とうもろこしを茹でて。

茹でた白菜とほぐし紅鮭
ブロッコリーとしらす  
冷奴
かぼちゃの煮物

 

それこそ、親の仇のように食べて食べて食べまくっている感じですね。

何が悲しくて、これほど食べ続けるのでしょう。

 

どう考えても食べ過ぎです。
次の病気が発覚して入院する予定でもあるのでしょうか。

 

以前にも入院前にことのほかヘビーなものを食べていた印象が残っているので、そんな疑いを持ってしまいます。それほどの凄まじい量が、今日の夕食として4人分画像アップされています。

 

メインは鮭のムニエルです。 

 で一人分のアップ画像、そして、

十六穀米
人参・大根・あおさのりの味噌汁

あぁ、お腹いっぱいです。

今は家族で音楽を聴きながら、
いろんな話をしています。

食後のコーヒーを飲みながら、
娘彩月の楽しい話を聞いています。

今はボブマーリーの、
ノーウーマンノークライが流れています。

懐かしいですね。

こんな時間にコーヒーを飲んだら、
眠れなくなるかなぁとか思いながらも、
ホッと一息ついています。



明日からまた新しい一週間です。

検査や診察があり、
何かと忙しい週になりそうです。

頑張ろっ!
ということで終わり。
 
なるほど、やはり検査や診察があるのですね近々。
食べ溜めということなのかな、凄まじすぎる食に対する執着は。
 
本当にどこまでが真実なのか、責任もって金スマも後追いして欲しいものですね。
 
ではまた。
 
(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)
 
もっと読みたい
堀ちえみ 最新記事まとめ