毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ悪天候のなか豊洲ホームセンターで大量買い物の凄さ

 

 

ころもです。

 

まるで「航空写真」。

堀ちえみさんの”ブログで稼ぐぞ”という気持ちが夕飯の食卓画像に凝縮されているかのよう。

 

家庭用のドローンを持っているのでしょうか。どれほどの高さから撮影したらこんな俯瞰した3人分の食卓映像を撮れるのか。

 

片手間じゃないことだけは確かなようです。

 

さて、昨日途中まで堀さんのブログを拝見しましたが、雨のなか買い物のために外出し、丸亀製麺によって昆布うどんに竹輪と蓮根の天ぷらをトッピングして食べたところで終わりでした。

 

しかしもちろん、これだけではなく夕飯報告もあるわけです。
さて、どんな夕飯だったのか。

どうしてこんなに沢山の量を食べるのか

長生きするためには飢餓状態というものも大事なわけですが、まるでそれに逆らうかのごとく、

 

食べて、食べて、食べまくっているのが堀ちえみさんのブログの特徴といっていいでしょう。

なにせ、食べる。甘いものも辛いものも、尖ったものも熱いものも、舌がんであることも忘れたかのように食べ倒す。

 

舌がん・ステージ4の認識が180度変わりました。
もちろん、これが事実であるならですが。

 

昨日は5記事更新。
そのうち3記事までを見てきたわけですが、4記事目となる投稿は21:22。

タイトルは「アクアパッツァ」。

 

今日の夕飯です。

メインは和風の味付けにした、
白身魚とあさりのアクアパッツァ。

 

の冒頭で始まり、天井から撮影しましたか? と錯覚するような3人分の大量の食事メニューが真上から見下ろせる形ですべて写真枠内に収まって映っています。

もしや、家庭用ドローンでも購入しましたか。

 

かぼちゃの煮付け
冷奴(茗荷乗せ
5種のスプラウトのサラダ
人参の塩茹で
胡瓜の酢の物
茹でブロッコリー

 内容以上にたんまり盛り付けられたおかずたちが、メインのアクアパッツァを防風林のように取り囲んでいます。

 

どうみても、食べ過ぎですね。

 

今日も野菜たっぷりのメニューです。 

 

ということですが、これだけの量を消化しなくてはいけないとなるとだいぶ胃に負担がかかるだろうし、健康のことを本当に考えているなら腹八分目を目指すのが相当でしょう。

素材の美味しさを大切にしたいので、
全てを薄味にしました。

そして十六穀米
もやしとえのきと人参のお味噌汁

それからそれから


ザク切りキャベツチーズポン酢

先日お寿司屋さんで食べたメニューを、
作ってみました。

ザク切りしたキャベツに、
粉チーズにポン酢を掛けただけ。

これが美味しい。

 

これが美味しい、ですか。

味覚はあるということですね?
 
その味覚は舌のどこで感じ取っているのか、残した4割の舌の部分なのか、はたまた再建した6割部分なのか分かる範囲で教えてくれると有り難いのですが、食卓画像の視野はドローン映像のように広いのに、他の癌患者さんに対する思いやりの視野は顕微鏡なみに狭いようです。
 
超簡単でスピード料理です。
 
娘彩月は新しいご飯茶碗を、
とても気に入ってます
 
よかった

今日はクイーンを聴きながらの食卓でした。

来年のクイーンの来日ライブ、
絶対に行きたい!と思っています

今は大好きな伝説のチャンピオンが、
流れています。

と、ここでブログは終わり。

 

クィーンのライブには難なく行けるのじゃないでしょうか。今の体力と行動力が続くなら、オリンピックにすら種目を選べば出られるのじゃないかと思うほど。

 

 

 

しかし驚くべきは昨日の22:30に投稿された、5記事目の「ぷらっとホームセンターへ」タイトルです。

 

なんと、記録的大雨で数千件の家が停電、ビートたけしも悪天候だということで恒例のゴルフをキャンセルしたといわれる天候のなか、タイトルどおりホームセンターへ出掛けているのですよ。

 

昨日は健康体の人でも緊急の用事でもなければ家にいようと思う悪天候だったというのに、舌がんと食道がんで療養中といってもいい堀さんが、

 

今日はぷらっと、
ホームセンターへ行って来ました


豊洲のスーパービバホームです。

 

ということで、豊洲まで出掛けている。
それも1人きりで。

 

アクティブという範疇じゃなく、何かに追われてますか。

 

都内ではこちらのホームセンターも、
定期的に利用しています。

ここにくれば大体の日用品が揃っていて、
種類も豊富。
 
とても便利です。

日用品の買い出しも、
しっかりと済ませました。

 こんな日にステージ4の方が日用品を買い出しに行くのだから、よほど必然性の高いものなのだろうなと推量しながら先へ進むと、

 

凄い荷物でしたが、
息子楓季が家にいたので、
ガレージまで取りに来てもらいました。

助かった

と、買い物カートの上下いっぱいに購入した品々が載っている画像が掲載されている。一体どんな緊急の日用品だったなら悪天候のなか豊洲まで出掛けたのだろうかと思っていると、
 

観葉植物も欲しかったので、
購入しました。 

ということで、鉢に入った観葉植物が3つ活力剤と一緒に画像アップされています。

 

えっ、観葉植物!?

 

それって、必需品ですか!記録的大雨で首都圏が大わらわになっているときに豊洲まで病人が買いに行かなくてはいけない緊急のものですか………唖然です。 

 

 

そんな読者の戸惑いなど知るよしもない堀さんは、

 

 

この観葉植物は土を使っていない、

ハイドロカルチャーです。

 

土を使っていない水栽培植物。

 

私もあまり分かってないのですが

 

手入れが簡単なので便利だなと思い、

初めて買いました。

 

下の受け皿に水を入れておくだけで、

勝手に水を吸ってくれるので、

失敗が少ないそうです。

 

水遣りって案外難しいからね。

 と何のためらいも感じてない風にコメントを入れています。

 

さらに、

 

今日はその他にも、

初めて買った日用品が、

いくつかあります。

ナチューヴォ、
衣類の防虫ケア商品です。


天然成分100%の防虫剤。 

ウォークインクローゼットの整理をしてから、

後日使用しようと思っています。


箱から出して匂いを嗅いでみました。

ハーブのいい香りです。

スペアミントオイル(オーガニック精油)が、

成分だそうです。

と、ステマのようなことまで。最後の画像は「ペット用 アース渦巻」の箱。

 
確かにこれからの季節はね、って!
今日じゃなくてもよかったでしょ、これ。
 
ペットに優しい蚊取り線香。

柔らかな香りなので、
人にも優しい。

大型なので長持ちするし、
(最大13時間持つらしい)
いいお買い物でした。

掃除用の洗剤も買い足したしね!
いいお買い物でした、か…。
 
体力は人それぞれとはいうものの、二度の手術をわずか3ヶ月の間にし、その間も切れ目なく外出し続けていた堀さんの底知れぬ体力には言葉を失います。
 

ホームセンターはなにせ広い。

 
そのなかを大型の買い物カートを引っ張って、それが山盛りになるまで買い物をする体力って、やはり今のままでは皆様の前には出られませんというのは病状云々じゃなく、見てくれだけの問題なのだろうなという推測に確信が加わるかも。
 
最後はわれに返ったのか、
 

ホームセンターに行くと、
テンション上がりますね


ふぁ。でもくたびれた。

明日も朝早いし。

寝ますかね。

おやすみなさい

 と、一応「くたびれた」の5文字は綴ってますが、本当にくたびれたなら豊洲になんて行けないし、ましてやホームセンターなんてどれほど体力を使うか。

 

もはやギリギリですかね、この状態を貫き通すのも。
「かわいそうなお母さん」と娘さんに言われ奮起したことが、今では夢のようです。

 

言い出しっぺの堀さんは、ちゃんとケリをつけないといけませんね。
病気になりました→皆さん同情→説明なく外出・外食三昧の日々

 

では無責任すぎるでしょう。

 

ご心配おかけしましたが、おかげさまでこんなに元気になりましたということで、せめて『金スマ』だけにはきっちり再出演して、心配をかけた視聴者やファンに元気になった姿を語らずとも見せてあげればいいのにと思います。

 

ただ、個人的には「シンソウ坂上」のほうに出演して欲しいですが。

 

 

今朝も07:55に「お日様が出た!穏やかな朝です」というタイトルで更新されてますね。

 

今日は快晴、週の半ばの水曜日とコメントし、

 

今朝は鰤の照り焼きです。 

 

ということで二人分の朝食画像が掲載されています。

 

「今日も元気にいってらっしゃい!!!」

笑顔で子供たちを見送って


愛犬みき・ちかと少し遊びました。

さてお天気の良い今日は、
何をしようかな。

先ずはトイレと玄関の掃除から。

鳥のさえずりが聞こえる。

今日も素晴らしい一日が、
始まりました

 

今日も素晴らしい一日が、始まりました、ということでキラキラマークが入ってますが、こういうところが反感を持たれてしまうのでしょう。
 
素晴らしい一日になるかどうかはまだわからないのだから、「爽やかな一日」や「新しい一日」という表現にとどめておけばいいのに、過ごし終えた感想をあさイチで宣言するから負けず嫌いと言われてしまうのかもしれませんね。
 
一事が万事こういうかんじなのか?
 
ではまた。
 
(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)
 

もっと読みたい
堀ちえみ 最新記事まとめ