毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

堀ちえみ惰眠の後のスフレと珈琲休憩は語るもリハビリ1行か

 

 

ころもです。

 

単純に「もったいない」ですね。

 

舌がんに罹患している方は少なくないにしても、芸能人としてわずかでも影響力がある立場、そして何より自ら企画を持ち込んで放送されたとされる『金スマ』での、

 

「自分の病気を公表し闘う姿を見てもらうことで、自分と同じ経験をする人を減らし、同じ病気で苦しんでいる人を勇気づけられたら」

 

という発言までしたというのに、

 

舌を6割切除、その後太ももの組織から舌を再建したという貴重な体験を少しも活かしきれてないのですから。

 

実にもったいない。

なぜ、さらに油を注ぐのか

 

何をどう思うかは個人の主観の問題なので、そこに関しては「本人がそう思うならそうなのでしょう」としかいいようがないのですが、

 

いくらミュージカル中とはいえ、早見優さんも堀ちえみさんがどれほど世間から叩かれているかは知らないわけではないでしょう。

 

積極的に読まなくても、ある程度は耳目に触れているはず。

 

だのに、この時期に堀ちえみさんと術後初めて会ったとはいえ、

 

「それにしてもちえみ、若い!この写真見てください! すっぴんですよ お肌もきれい!瞬時に堀越の時の高校生に戻った気持ちになっちゃった」

(引用元:日刊スポーツ 11:02配信)

 

そんな歯の浮くようなコメントをするのは、ちょっと空気が読めなさすぎなのか、はたまた、読みすぎた結果なのか。

 

いずれにしても、眠りたいだけ眠り、食べたいものを食べたいだけ食べ、出かけたい場所に出かけたいときに外出しているように見える日常をブログに書くだけでサラリーマンの年収ほどの月収が手に入るなら、それは肌の調子もよくなるというものです。

 

早見さん自身がそう思うのは自由ですが、「この写真見てください!すっぴんですよ」って、誰に同意を求めているのか、止めて欲しいです。

 

さて、

 

その堀ちえみさんですが、今朝は「子供たちがゴミ出しをやってくれました。助かります」と語り、先日ご主人の知人からもらったという「バイオエスペランサのベスト」を着用していると報告。

 

お腹から温めるのが一番ということで、しらす丼ともやしの味噌汁で朝食をとり、ご主人と子供たちを見送った、という記述のあとに、

 

家事を始める前に、
ちょっとだけ寝ようかな。

あと30分ぐらい寝たいですね(笑)

昨夜は眠りが浅かったのかな。

ちょっと休んでから、
がんばろっ。 

 とあり、次の更新を12:11にしています。

 

昼になった2記事目のタイトルは「ゴロンとした後に」。

ステマでしょうか、

 

布団乾燥機カラリエをして、
フカフカになったお布団に潜り込んだら、
そこは天国でした

熟睡とまではいきませんでしたが、
ゴロンとしてウトウト。

30分どころか、
2時間近くゴロゴロしていました。

なんか微睡みながら、
何も考えずにダラダラ。

気持ち良かったです。
 

 

「カラリエ」という商品名を強調する記述をしてから、

 

パティスリーヒヤマの極みスフレチーズ。

 

ということで8個入りの画像をアップ、

 

バターが効いていて、

チーズにコクがあり、コーヒーに合うんです

 

スイーツタイム突入です。

 

 コーヒーとスフレで、
目を覚ましてから、
リハビリをしました。

愛犬のちかちゃんは、
私がリハビリを始めると、
必ず様子を見に寄ってきます。

急にブツブツ喋り出す私を、
不思議そうに見つめる瞳が可愛くて。

 

肝心なリハビリについては、

 

リハビリをしました。

 

の一行だけ?

 

そこでしょ、そこなんじゃないですか、スフレ以上に説明が要るところは。

もったいない、どうして語らないのでしょう。

 

 

 

語らないのじゃなく、語れないのか…

 

 

だとしたらそれはナゼ!?

 

しかしこちらの悶々とした思いはもちろん響くことなく、

 

リハビリを終えてから、
みき・ちかといっぱい遊びました。

そんなこんなで、
今日の午前中は、
あっという間に過ぎてしまいました。

お昼ごはんを食べてから、
一気にやる事をやってしまいましょう!

 

という言葉でかき消されたのでした。

 

もう見ないぞ、と思いながらついつい見てしまうこのブログ。


でも、謎だからしょうがない。

 

これまたいいわけです。

 

ではまた。

 

(引用元:堀ちえみオフィシャルブログより)

 

もっと読みたい▶堀ちえみ 最新記事まとめ