毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

小林麻耶ヨガ夫と「金スマ」出演!引退した一般人がなぜ!?

 

 

ころもです。

 

芸能界を引退したのはやはり「本意ではなかった」のか。

 

あろうことか、

 

一般人、一般人、一般人であるはずの小林麻耶さん、正確には國光麻耶さんでしょうか、なんと本日放送の『金スマ』に夫婦で出演するというじゃないですか。

 

テレビ番組表に名前があり、さきほど久方ぶりにブログをのぞいてみると、確かに昨日、18日の22時に、

 

「明日放送 金スマ」というタイトルのブログがある。

 

はぁ? はぁ〜?

 

芸能人でもない、一般人となって1年も経過した「あの人は今」状態の小林麻耶さんが、なぜに『金スマ』に出演しなくてはならないのでしょう。

 

堀ちえみさんが登場した件も含め、なんだか番組も迷走してますね。

 フォロワー減少は今も止まらず

 

あまりにあまりなので、すっかり興味関心が無くなっていた小林麻耶さん。
久しぶりにブログを見てみると、だいぶ減りましたね、フォロワーが。

 

先月29日から今日までの「22日間で」3000人以上ものフォロワーが読者解除しています。

 

それにしても、この方の言動不一致状態はますます悪化しているようで、マスコミに追われることを嘆いた時期など嘘だったかのように芸能界への未練たらたら状態が今日まで続いていたということでしょうか。

 

そうでなければ、

 

明日放送のTBS金スマに

夫婦で少し出演させて頂きます!!!

 

などという書き込みを嬉々としてブログに書くわけがない。

 

という以前に、そんなオファーを引き受ける意味も目的もわからないということになる。

 

なぜ受けたのですか、出演を。

 

まさか自分たちから売り込んだ?

 

不思議ですね、非常に不可解

 

 

感嘆符を「!!!」と3つもつけるあたり、待ちに待った遠足にいく子供のようなハシャギっぷりが伝わってきて、この方は本当に引退したかったのかどうかを今一度問いただしたくなるほど。

 

今朝など06:57にブログを更新し、

 

今夜の金スマ出演への
あたたかいコメントも
ありがとうございます

 

と、頬を染めた絵文字まで文末につける始末。

 

そんなにテレビ出演したかったのですか!?

だったらなぜに芸能界をあのタイミングで引退したのでしょう。

 

本当に不快、不可解、不可思議、絶句です。

 

さらに驚きなのは、まだバースデー数秘をやってるじゃないですか。

 

教わらなくても大抵の人は自力で作れるミートソースや、ただ茹でて、さまになる器に盛っただけのブロッコリーやカリフラワーのサラダを得意げにアップしているあたり、本当に見ていて言葉がない。

 

今夜の番組共演者としてベッキーの名前が入っていたのにも驚きました。

「テレビで●たくない人」特集ということで白羽の矢が当たったのでしょうか。そうとしか思えないキャスティングですね。

 

まさか今夜の『金スマ』への出演を足がかりとして、バラエティやトーク番組にちょこちょこ出演なんてことがなければよいですが、もしそんなことになったとしたら、引退という言葉がますますアクセス稼ぎの「ツールワード」でしかなかったということになるでしょう。

 

それにしても、なぜ!?

 

一般人になりたくてなったのですよね!?
それが声がかかればテレビにひょいひょい出るわけですか。

 

本当に不思議。

 

ブログでのコメントは否定的なものは削除されるので「楽しみ」という言葉しかないですが、インスタでは「引退宣言したのにテレビに出るの? 復帰ですか?」という言葉や、「また言われますね ネットで引退したのにって」という当惑の声も上がっていました。

 

高橋真麻さんが以前なにかの番組で「麻耶ちゃん」という名前を出したことだけでも、それに気づいた麻耶さんはとても嬉しそうにブログで感謝してましたね。

 

忘れ去られてしまうこと、

 

これ以上の恐怖はないということでしょう。

 

名前がテレビで呼ばれるとこれほどに喜ぶ麻耶さんが、自ら「芸能界を電撃引退」したということにさらなる疑念が湧きました。

 

さて、世間はどう思うのか。

 

ではまた。

 

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)