毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 「アメ限」で右肩負傷を報告!「無理しないで」と読者

 

 

ころもです。

 

わけがわからないですね。

小林麻耶さんという人は一体何人いるのでしょう。

 

文章の上手い下手というのは一辺倒に語れるものじゃないですが、まずは「言いたいことが伝わっているかどうか」という最低限度のラインは踏んで欲しいと思うわけです。

 

ことに時系列。

 

それはいつの話?
何がどうなってそうなったのという、見えない人にもわかるように伝える親切さ。

 

これらが欠如しているせいで、麻耶さんのブログには人の数だけ誤解も生じやすいのだと思います。

 

直近のブログは「アメ限」。
何が書かれているかというと、これが「わかりにくい部分」があるのですよ。

 体が勝手に動き出しておかしくなったとか!?

 

正午ジャストに更新されたAmeba限定記事。
これは

「転載転用禁じます。
よろしくお願い申し上げます。」

と入っています。

 

なので、このアメ限を読んだ個人的な感想をつらつらと話させて頂くことにしますが、

なんというのか……

 

それは、体調不良の最中に”あらたに”起こったことなのでしょうか、という疑問が。

 

麻耶さん、どうやら右の肩を負傷したようなのです。

MRI撮影をしてきたことがブログに書いてあるのですが、それっていつの負傷なのでしょう。

 

文章を素直に読み解くならば、「さきほど」と前置きしてMRI撮影をしてきたことを報告しているので、負傷したのは昨夜最後の更新が23:15にあったようですから、それ以降から正午までの間ということになるのでしょうか。

 

そうなのでしょうね、おそらく。

 

昨日は宣伝一色のブログで負傷した形跡も報告もまるでなかったわけですから、昨夜未明から今日の午前中に負傷としか考えられないわけですが、この方は本当に文章で伝えることが苦手なのか、いつどこでどんな風にして負傷したのかが丸ごと抜け落ちた状態でも平気で報告してしまう。

 

悪いクセですね。

いかにしたら人に沢山心配してもらえるかの術を使いすぎ。

 

単純に考えれば「負傷してしまった」と今日最初のアメ限で投稿しているのですから、まさにほやほやの状態と解釈するのがいいのかな、本当なら。

 

それにしたってここ数日自己申告していた体調不良と今回の「右肩の負傷」というのはどう関係してくるのかがまるでわからない。

 

しかしMRIで撮影してもらうほどに右肩を負傷してしまい、そのための体調不良や療養なら最初からそう書くでしょうから、今回の負傷というのはここ数日の体調不良とはまた「別の事態」ということでいいのでしょう、おそらく。

 

 

本人としてはその右肩の負傷のため新婚早々だというのに家事も何もできないことを嘆いているようなコメントがありますが、そもそも普段から家事らしいことをしている認識は読者にはないので残念がる必要はないかと。

 

そう思っていた矢先に、

 

「しなくていいがまん」の中にあるらしい「〜役に立ちたい!をやめる」を引き合いに出し、何も出来ない自分を責めてはいけない思考へと一瞬で気持ちを切り換えたようです。

 

自身の本にある「〜役に立ちたい!をやめる」を紹介したいがために、まさか嘘の内容を書いたなんてことはないですよね?

 

その内容が書かれているページまで掲載してアピールしてますが、まさか、よもや、そんな手段まで使って本のアピールをしているということはないですよね?

 

呆れたことに負傷して家事も何もできなくなった落ち込みは一瞬、その後は自分のやることなすことを肯定するために書いたとして思えない自著を引き合いにだし、そんな自分を責めることなく「たくさん甘えることにします」という言葉で終わっています。

 

 

誰に?

誰に甘えるの!?

ご主人!?

 

この「甘える」を使いたいばかりに話を作っているということは恐ろしすぎる想像なのでさすがにないでしょうが、そのぐらいのことをしそうと思われてしまうのが麻耶さんの悲しいイメージなわけです。

 

想像どおり、ファンは「お大事にしてください」「無理しないで」とコメントを寄せていますが、麻耶さんが無理をしたということがあるのなら、それは家事もしないでブログ更新をしている、その行為に対してのファン独特の嫌味にしかとれないのですが間違ってますでしょうか。

 

この「アメ限」の前に更新した昨日最後のブログ内容では、また十八番のひとつである「answer」が登場。

 

見てみましょう。

 

 

発売日と合致する数秘ナンバーの読者コメとは、こりゃ好都合!

 

体調不良の人が真夜中近くまでドラマを観たりブログ更新したりと何なんでしょうね。

23:15に更新なんて、言動の不一致を指摘して欲しいための更新にすら思えてきます。

 

しかも内容が、

 
金曜ドラマ
 
大恋愛
 
あっという間の一時間だったーーー。
 
来週も楽しみ。

 

って、どんな体調不良なのですか。
食事すらとってないような日常が浮かびます。
 
 
そしてここからが本番とばかりに、「りんりん」という名前の方の投稿を掲載。
 
16 りんりん
今日は私の誕生日なんです(*^^*)
最近、体調を壊したりちょっと調子がでなくて元気を貰い
に来ちゃいました。
1978年11月2日生まれの私は40歳(*^^*)
麻耶さんにアドバイス聞けたら最高なお誕生日になりそう
な気がしてすみません

 とあります。

 

実在の人物? それとも麻耶さん自身の投稿!?

 

返答はこうです。

 

 

りんりんさん
 
お誕生日おめでとうございます
 
40代突入ですね!!
 
 
 
1978年11月2日
 
根本的な性格は、
今日のブログに書いた通りですが♡
 
 
りんりんさんの数秘ナンバーは
11番!!
 
直感力がすごくあります。
頭で考えるより、心で動いてください
 
神秘的なことが好きです。
 
人を癒したり、
人にアドバイスをする力があります!
 
 
ただ、
環境やまわりの人に影響されやすいので、
悪いとトコトン落ちてしまいますし、
良いとトコトン良くなります
 
 
なので、
まわりにひっぱられないように
いい空気感の中に自分を置いて
あげてくださいね♡♡♡
 
 
お誕生日おめでとうございます
 

Good  NIGHT⭐︎

 

11月11日に本が出版される麻耶さんが選んだ読者の「数秘ナンバー」が11番。
 
これは無理に引き寄せましたか。
今では「11」という数字を見ると「あざとい」という言葉に変換してしまう自分がいます。残念極まりない。
 
そして仕上げはもちろん、本の宣伝で締めくくられています。
 
驚きなのは、
 
◉ 無料 サキ読み は《  こちら  》
どうぞ、よろしくお願い申し上げます!
         50ページほど読めます 
の、
 
50ページほど読めます、という箇所。
 
50ページ!?
 
 
出版前の本を50ページも先に読ませるって……
 
 
嫌な予感がしてきました。
というか、的中しつつあるように感じてきました。
 
 
麻耶さん、やはり広告塔としての地位を固めてきているのじゃないでしょうか。そんな予感です。
 
 
麻耶さんの今回の本の出版の目的というのは、それは…
 
もちろん一冊でも多く本を売ってお金になって欲しいというのもあるでしょうが、それと同等か、もしかするとそれ以上に「何でも◎思想」の伝播なのじゃないかと。
 
出版前の本を50ページも先読みさせる。
数ページならいざ知らず、50ページって普通じゃない。
 
つまり、本の売れ行きが見込めないなら「せめて思想だけでも広めたい」という切実さが感じられるのです。
 
だったらブログで書いちゃえばいいと思うわけですが、当初はもっと楽観的な数字を見越していたのかもしれないので、そのときは現在の胸中にまでたどり着かなかった可能性がある。
 
しかし本の発売日が近づくにつれ、いろいろと揺れ動く部分もあったのか、専門家からのアドバイスでもあったのか、今の暴挙に出たのでは?
 
ある意味、単純に本を売ってお金にしたいというより危険な方向へ進んでいるように感じます。
 
どこへ向かっているのか麻耶さん。
そして、どこにいるのかご主人。
 
ハワイ挙式、是非実現してツーショット写真をヤフーニュースで見たいものです。
 
ではまた。
 

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

小林麻耶最新・関連記事はコチラ