毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶「ステキな奥さんになりたい」も体調不良で朝ドラ生活

 

 

ころもです。

 

身体は食べるもので出来ているわけです。

”お腹を満たす”ためだけに食べるのではなく、その食べものが体内でどういう役割を果たして生きるパワーに変換されるか。

 

ジャンクフードが好きでしたと妹をディスるのならば、その発言をするにふさわしい健全な食生活を目指し、実行しなくては嘘。

しかし今現在体調不良を訴える麻耶さんにはその自覚があるのかないのか、まったく食に対する「学び」、学習能力が欠如しているようにしか受け取れない報告が続いてますね。

 

だからでしょうか。

今朝のブログにも依然として外出もせず療養している様子が描かれています。

 

楽しみは朝ドラ。
でも、目指すは「旦那さんを明るく支えるステキな奥さん」

 

ん〜〜〜、何から何まで矛盾してるな。

 丁寧に、丁寧に生きていきましょうよ、麻耶さん

 

徹夜をしてもへっちゃら。
何を食べてもどこも痛くも痒くもない。

 

そういう時代は確かにあるわけです。
しかし、歳月は非情。

 

食べたものをしっかり反映させて、その人を苦しめにかかります。
もちろん、それだけが全てじゃないことは言うまでもないことですが、今日、今これから口に入れるものが「命を形成する基盤」であることは間違いないこと。

 

それは正しく自分の人生に関わってくる。
遅かれ早かれです。

 

若くして亡くした妹、麻央さんの無念の死を思えば、まず自分たち生きている人間が厳粛に受け止めなくてはいけないことのひとつに、やはり「何を食べるか」ということがあるわけで、そのことに無頓着でいる麻耶さんはそれゆえに「妹の死」から何も学んでないと思われても致し方ないのかもしれません。

 

乳がんで亡くなった家族がいて、これだけの糖質まみれの生活に安住しているということは、言葉でいわなくとも態度がそう語っているということです。

 

生きる姿勢は、語るものじゃなく行動で見せるもの。
麻耶さんの体調不良の原因はわからないですが、ブログで世界発信している食べ物のどれをみても「とてもではないけれど食について真剣に考えたことがある人」という印象はまったく受けません。

 

 

明るく支えるって、具体的にどうするの!?

 

 

本日さっそく更新されたブログタイトルは「2018/10/30」。
時刻は10:48。

 

こんにちは!
 
たくさんのコメント
ありがとうございます!
励みになります。
 
皆様も身体、
気をつけてくださいね
 
 
 
新ドラマがスタートしたときに
皆様から教えていただいたおススメの1つ!
 
昨日月曜日放送  唐沢寿明さん
テレビ東京の
ハラスメントゲーム、面白い!!
 
ノーマークでした!
ありがとうございます!!!
 
毎日家にいるようになったので、
朝ドラも欠かせませんね!!!!
 
 
ふくちゃんのように
どんな時も旦那さんを明るく支える
ステキな奥さんになりたいものです♡ 

 

これほどの行を使っているのに何も得るものがない。
そういう意味では非常に「稀有な」ブログです。

 

何の説明もなく、2種類の違ったお花がそれぞれ1枚ずつアップで掲載され、その後には、

 

今日も1日家で療養です
 
早く元気になって、お散歩できて、
 
お花に逢いたいです
 
 
 
 
10月30日生まれの方
お誕生日おめでとうございます
素晴らしい一年になりますように
 
 
素直で子供のように好奇心が旺盛!!
 
興味をもったことには、恐れ知らずで、
どんどん探求、体験していきます。
 
新しく何かを生み出すクリエイティブな
能力も高いです。
 
コロコロ気持ちや考えが
変わることもかもしれませんが、
それも魅力のひとつです

 

と、健康な状態のときですら飛ばすことのあった「誕生日数秘」を書く。
 
あのときは芸能界を辞める自分はイメージできなかったのでしょうか。そして、麻央さん経由で増えた読者が減少していく未来は想像できなかったのでしょうか。
 
だから今は拾ってでもする「誕生日数秘」の扱いがあれほどに雑だったのですね。
 
そして、
 
引退後の今となってみれば、これこそがブログを支える大黒柱となるものだったのかと気づいたと、こういうことでしょうか。
 
体調不良で外出もままならない状態であるのに、大変だと言っていた数秘をこんなときでも占って掲載するとは、そういう内情を如実に物語っています。
 
 
どんな時も旦那さんを明るく支える
ステキな奥さんになりたいものです
 
 
というのは、ブログ収入で支える、支え続けるという解釈でいいのでしょうか。
どう考えても食生活で支える人になれるとは思えません。
 
平日週五日勤務の仕事があるわけでも、子供の世話、親の介護、社会奉仕、いずれの仕事もない麻耶さんが体調不良で外出もままならない状況だとするなら、今こそ食生活を見直すいい機会ですよ。
 
数秘を占うのもいいですが、自分の体調不良がどこからくるものなのか、食事に問題はないのかなど、一度真剣に考えるのがいいでしょう。
 
麻央さんの死を真摯に受け止めるということは、「妹はジャンクフードが好きでした」と誰もがドン引きするような爆弾発言をすることじゃなく、ガンを寄せ付けない身体を作るには何をどう摂取していけばいいのかをちゃんと学ぶことです。
 
自撮り加工でいかに目を大きく見せるか、いかにシワを隠すかもいいですが、それだけでは心身がみすぼらしくなるだけ。
 
世の中のステキな奥様たちは、みな食についてそれなりの勉強をしています。
明るく支えるということは総括的な表現であって「そばで大口を開けて笑っている」ことをさすわけじゃないですから。
 
たい焼きやラテもたまにはいいですが、その合間に一度ぐらいは「本当に自分で作ったと自信の持てる料理」のひとつでも掲載する、チャレンジすることがあってもいいかもしれません。
 
 
たまご焼きで心が折れましたか。
 
でも、そんなことでもし心が折れてしまうような麻耶さんなら「芸能人枠」でブログ更新をし続けるなんて芸当はできないでしょうから、きっと大丈夫でしょう。
 
ではまた。
 
 
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログ)