毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶「妊娠ではないです」体調不良と姪甥話を盛り込んで

 

 

ころもです。

 

3日ぶりにブログを更新した小林麻耶さん。

今月26日に、

「ウェスティンホテルの一階でパチリ」

とラウンジらしきところに飾ってある花の画像を連続3枚投稿し「癒やされます!ありがとう」のあとに26日の誕生日数秘をしてブログを閉じて以来ということになりますね。

 

フォロワー数は順調に減少し続けてますが、動かない数字の方々はどうしているのか。もしかして推察どおり実は実体のない数字だったりして……。

 

どんなにトピックスがないときでも、花や数秘でその行間を無駄に埋めてきた麻耶さんが2日沈黙後に更新。

 

さて、何を語ったのか。

 栄養失調じゃないのでしょうか!?

 

本日13:18に更新されたブログタイトルは、

「お久しぶりです!」。

 
こんにちは!
 
 
体調を崩してしまっていました。
 
まだ本調子ではないので、
しっかり療養したいと思います。
 
 
妊娠ではないです。

 

その下には抹茶オーレでしょうか、特に説明がないですが「たむけん」のような髪型をしたまぶたを閉じた赤ん坊のような丸い顔が抹茶色の表面に描かれている画像が添付され、

 

その下には、

 
先日、車の一年点検がありました。
 
運転を再開して、
もう一年も経ったのかと感慨深かったです。
 
 
免許自体は
大学生のときに取得したのですが
TBSに入社し、仕事に夢中すぎて、
完全なペーパードライバーだったんです。
 
 
しかし、
 
 
姪甥が可愛すぎて
 
↑オバ バカですね 
 
 
 
ペーパードライバー講習に通い
 
運転を再開!!!!
 
 
 
姪甥にも喜んでもらえて
 
こんな嬉しいことはありませんでした♡
 
 
 
誰かのために動けることは
 
幸せなことですね。
 
 
 
あなたにとって
幸せを感じられる時間が
1秒でも長くある1週間でありますように 

 

と久々の投稿になってしまった理由と、別にそれは必要ないんじゃと思われる
「姪甥」への言葉を使っての車検話。
 
相変わらずといえば相変わらずですが、せっかくの車の話題なのですから「あの」銀座での違反切符事件でもサラッと語ればいいのに。
 
そういうところから正直に明かしていけば、少しは変わったかなと思ってもらえるのにやはり「印象が悪く」なることはダンマリを決め込むのですね。
 
 
まあ、それも麻耶さんの選択でしょうが、なんだかなです。
 
さて、ある意味ツッコミどころ満載ですが、個人的にはこの一行がひっかかりました。
 
「姪甥にも喜んでもらえて こんな嬉しいことはありませんでした♡」
 
の「でした」という、過去形の言い方ですね。
 
「こんな嬉しいことはありません」でも別段問題はないだろうに、「ありませんでした」としたところに役目を降ろされたのかな? という印象を受けます。
 
文章が不得手な麻耶さんなので全く意味がないことも考えられますが、通常は「お役目終了」となって現在はもうドライバーとしての役目は終わったのかなと。
 
体調不良の理由も普段のまったく食育を考えない栄養状態もあるでしょうが、そういうメンタルな部分でのダメージがボディブローのようにきいてきたのかなという気もしないでもないような……。
 
 

あえて女性物風のマグカップを掲載の意図は…

 
 

久々に海老蔵さんのブログをのぞきましたが、「友達くるので」というタイトルで14:57に更新されたブログの冒頭から意味深な写真をあげてますね。

 

そこには長いトレーの上にマグカップが2つ。

 

四角いコースターと蓋がそれぞれについているのですが、海老蔵さんが飲んでいるマグカップと別に用意されたもうひとつのマグカップは、女性ものですね。

 

マグカップに格別男女用というものがあるわけでもないですが、この方達の場合は匂わせるものの大事な小道具のひとつとして使用しているはずですから、誰が見ても女性的な白い華奢なマグカップをあえて見せることで、その「ともだち」が女性であることを匂わせようとしているのだろうなと、そう推察しています。

 

ファンでも何でもないので誰でもいいですが、こういうとこ本当にあざといというのか、麻耶さんと似てますね。

 

しかも今日の14:14に更新した、タイトル「ヒルナンデスさん?」というブログでは、

 

友達からラインが、

 と冒頭一行目からあり、

 

海老蔵サンダー1個43円とテロップも映っている「海老蔵サンダー」の袋状態のものと白い皿に中身がのっている1枚のテレビ画面を直接映したと思われる画像が掲載されている。

 

この友達と、マグカップの友達は同一人物ということになるのか、どうでもいいですが、匂わせますねぇ。

 

この画像の下には、「海老蔵サンダー」の断面のアップ画像がまたもやテレビ画面を映したままの状態で掲載されています。

 

こんなものをわざわざラインで送りつける人は誰か。

おそらく多くの人の脳裏に浮かぶのは、体調不良を起こしているあの方か……。

 

真相はわからないですが、こうやってアクセスは稼ぐのですよと教示されているかのようですね、ちょっと笑っちゃいました。

 

それにしても、懲りない面々という感想です。

 

妊娠ではないです、という文字が小さく書かれてあったのがウケたかな。

 

 

ではまた。

 

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログ・市川海老蔵オフィシャルブログより)