毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶「しつこくてめんどくさい女」エア彼氏発言に読者興ざめ

 

 

ころもです。

 

読者減少が止まらないですね。

 

にもかかわらず「引退芸能人」がいつまでもヤフーニュースに掲載されるのだから、デイリーニュースと小林麻耶さんの間になにか「特別な契約」でもあるのかと疑われてもしょうがない。

 

これほど中身がなく自分勝手で読後感が不気味なものもなく、しかしそれがためにホラー的要素を求めてついついブログを読んでしまう。

 

そういうことは確かにあるでしょう。

ヤフコメに掲載された今回のデイリーニュースが報じたブログの内容も、それはそれは薄気味悪いものでした。

 

有名人でいることに全人生を賭けている人間がその場から干されてしまう。少なくとも世間にはもはやそうとしか映らない場合、こういう執着の仕方になるのだなという新たな一例を我々は見せられているのだなということです。

 明るい口調が、さらにオカルトチックさを際立たせる

18日は沈黙。

そして19日の昨日は2記事を更新。

 

最初の更新タイトルは「お揃い」。
なんでもないワードなのにヒッチコックのシャワー場面の音楽が聞こえてくるよう。

 

こんばんは
 
今日は、早めにご飯をすませて、
バレーの応援です
 
 
頑張れ!日本!!!

 

で始まり、その下には1枚の画像が掲載されています。
 
木箱の中に入った夫婦箸と思われる黒と赤の箸があり、箸と箸の間にはそれぞれと同じ色の月形の箸置きが見えるのですが、この箸置きの柄は「桜」ですか?
 
画像下に続くコメントは、
 
結婚お祝いにいただきました。
 
ありがとうございます!
 
お揃いは嬉しいですね♡
 
 
 
ここから長くなりますので、
 
お時間ある方だけ、お進みください
 
 
こじれ時代の話なので、
 
かるーーーーく読んでくださいね!
と、ほとんどビョー的なほどの「結婚祝い飢餓症候群」状態の内容。
 
結婚したということを世間の人がまだまだ眉唾だと思っていることを知っているのですね。
 
しかも祝福されていない結婚だという実はものすごい自覚があるのでしょう。だからこそ、ムキになっていつまでもエンドレスに「お祝いされた」「いただいた」と執拗に発信し続ける必要を感じているということなのだと理解しています。
麻耶さんと同時期に結婚発表した芸能人の人はもう立派に生活を始めてますよ。それが本当の結婚というものだし、歳月というものです。
 
麻耶さんは”時が止まってしまった”ように、いつまでも「結婚したんですよ、私」の地点に留まってますね。
 
その場所だけが必要だったのでしょうか。
その先にある「結婚生活」には用がないとでもいわんばかりの「結婚した事実」ばかりを強調するから胡散臭いと言われるのですよ。
 
 

結婚した報告は一度で十分

 

祝ってもらったって、何度言えば気が済むのでしょうね。
 
そういうことをくどいほどに発信するから、その内容に自信がない、あるいは真実味を加えたくて虚飾に虚飾を重ねているのでは?と多くの読者が疑念をふくらませているのだし、もはや麻耶さんのブログでの発信内容に嫌悪感しか抱かなくなっている人が続出しているのです。
 
 
しかしそんな世間の思惑は一切スルー、麻耶さん「こじれ時代の話」は続きます。
 
 
何年か前になりますが
 
彼氏が全く出来なかったとき、
 
「彼氏が欲しいなら、彼氏がいると思って日常を過ごした方がいい」
 
と、アドバイスをいただいたので、
 
エア彼氏と称し♡
 
彼氏がいると思いながら
 
過ごしていた楽しい時期があるのですが笑
 
 
その際、思い切って、
 
ダブルベッドも買ったんですよ!
 
あはは。
 
しばらく、彼氏用に隣を空けて笑、
 
寝ていたのですが、、、、
 
なかなか彼氏が出来ないので
 
 
結局、真ん中で、広々と寝始めて、
 
最高〜寝心地を感じたーー!!
 
 
ことがあったのですが
 
 
その時に
 
エア彼氏のために購入した
 
お揃いのお茶碗やコーヒーカップやお箸やお皿などなど!!
 
 
 
結婚してから役に立つ、役に立つ♡
 
 
まさか、何年もの時を経て、
 
愛する人が使ってくれるとは!!!
 
 
毎回毎回、感動します♡
 
 
あの、アドバイスは、本当だったのか!?笑
 
 
ダブルベッドの気持ちよさに負けずに
 
一人分空けてずっと寝ていたら
 
もっと早く愛する人に出会えていたのかも、
 
しれませんネ!
 
分からないけど笑
 
全く関係ないかもだけど笑
 
 
行動したことは、良かったです

39年と数ヶ月生きてきた人間が書く内容でしょうか。

 

行動したから結婚できた、ミラクル!と言ってスピリチュアル的な、引き寄せ的な方向に自身の人生のすべてを持っていきたいし、見え方としてそう見せたいのかもしれないですが、ただ普通に生きているだけの話だし、そのうえで起こった事象に過ぎません。

 

後藤真希さんも本を出版するので、過去のグループでのいざこざや、甥っ子とのキスをしたりの入浴などスキャンダラスな話で炎上商法に余念がないですが、麻耶さんも来月出版に向けてラストスパート状態なのでしょう。

 

とうとう恥の上塗りの過去まで披露しなくてはならないなんて、よほど本来頼るべき「生活の生命線」が弱小なのか。

 

夫婦箸を掲載すれば結婚した感じに見える、あるいは夫婦をしているように見えると発想しての今回のブログなら、あまりに幼稚だし短絡的に過ぎましたね。

 

世の中の人たちの洞察を甘く見すぎている。

その結果が、連日の投稿をもってしても減少し続けているフォロワーによってよくわかります。

 

芸能界を引退して3ヶ月以上経つ今も「芸能人枠」を平気で使い、そのブログのトップ画面に何年前に撮影したのかもわからない、今の麻耶さんとはまるで別人のチューブトップの肩出し写真を出し続けている神経も寒々しいです。

 

せめて、今の自分の顔写真に変えては?

 

変えないでしょうね…。

 

 

完全復活の誕生日数秘、いったいどんな神経!?

 

 

昨日2記事目のタイトルは「10/18 10/19」。
20:26更新。

 
10月19日生まれの方
お誕生日おめでとうございます 
素晴らしい一年になりますように
 
 
とても賢く、
俯瞰して物事を捉えるので
人とのバランスが抜群です。
 
リーダーとしてひっぱっていくことも出来、
また、前に立たず、
後方からみんなをまとめることも出来、
両方の能力があります。
 
大きな視野を持ちつづけ、
人々を惹きつけていってください!

 

書く内容が思いつかないときの救世主「数秘」の登場です。

いったんは面倒で放棄したものの、今は何よりブログを埋めるにふさわしいものだったと思いだしたのか精力的という言葉を使いたくなるほどの位置づけになりましたね。

 

ここでお決まりの花画像が1枚アップされ、

 

一日遅れてしまいました
 
 
 
10月18日生まれの方
お誕生日おめでとうございます♡♡
ステキな一年になりますように!!
 
 
世界や常識を変えることが
出来るほどの
パワー、センスを持っています。
 
知性があり、指導力もあるので、
人に頼られることも多いでしょう。
 
 
みんなのために動ける
あたたかい心を持っています!!

一日遅れてしまいました、って……

 

そもそも「やったり、やらなかったり」の誕生日数秘なのだから、規則正しいほうが驚かれるぐらいなので謝罪する必要などもはやありません。

 

おかしなところで罪悪感を感じるのですね。

”止められても続けた数秘”を勝手にやめたときにこそしっかり心をこめて謝罪する必要があったのに、勝手に再開して、それをみんながどんな思いで受け止めているかを考える想像力のカケラもないから、こんな滑稽な一文が入ってしまうのでしょう。

 

そして誕生日数秘は宣伝のカモフラージュでしかない、そのための余興ということでしかないのがわかる内容がこの後に続きます。

 

本の宣伝です。

 

♡11月11日発売♡
「しなくていいがまん」
 
先読み、ぜひ登録の応援
よろしくお願い申し上げます📣
 
     《 こちら  》
 
無料で、第1章  
本当につよい人は、強がったりしない
をお読みいただけます。

 

これで昨日2記事目のブログは終わり。

 

無料で第1章も読めてしまう?

まだ発売前なのに? 

 

なんだか意図するところがわからず不気味過ぎますね。
執着しているものが本の売り上げだけじゃないのだなということが見える瞬間です。
 
これって、予想通り”1人でも多くの読者に思想を広めたい”ということではないでしょうか。もちろん本を一冊でも多く売ることができればその目的を達成できるわけですが、その「一冊でも多く、1人でも多く」購入してもらえることが厳しいと判断したからこそ、小出しにしてまで1人でも多くの人に読ませようという。
 
いずれにしても、すでに多くの人が自力で会得している、常識の範囲内での「しなくていいがまん」のすべてを、まるで自らが人類で最初に発見したかのような興奮ぶりで訴えてくるあたりが痛々しいなぁ。
 

ではまた。

 

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)