毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 広告塔の噂を消すため!?食べ物の話題で主婦アピールか

 

 

ころもです。

 

踊る阿呆に見る阿呆。

わかっているけどツイツイ見ちゃう。

 

くだらないとわかりつつ、では「どのぐらいくだらないか」を見たくなってしまうのだからしょうもない。

 

チラリ覗いた麻耶さんブログ。
やはりまるで中身がないことにある意味「新鮮な」驚きが。

 

宇宙や広告塔、子宮系にスピリチュアルに、高額セミナー……

世間に知れ渡ったあまりに胡散臭いワードの数々を封じ込めるにはどうしたらいいか。そんなことを考えあぐねた結果、苦肉の策として更新することにしたのが昨日と今日の”わたしはいたって普通の一般人”風のブログ構成なのでしょうか。

 

世間が知りたがっていることを百も承知でシラを切り通しているこのブログ。麻耶さんが目指す最終的なゴールはどこにあるのでしょうね。

 まるで”綿菓子”のような、ふわふわした人生

 

「仕事」というものがいかに人間にとって欠くことができないものなのか。

麻耶さんの日常を見ていると「仕事」の意味や価値について改めて考えさせられます。

 

明けても暮れても話す内容は「あれを食べた、これが美味しかった」のオンパレード。

せめてその美味しさの表現が秀逸なものであるならまだしも、「美味しかったぁ!」ぐらいの稚拙極まりないものでは読者もそれは離れていくでしょう。

 

誤解を恐れずに言えば、それは”表現が稚拙なのじゃなく生き様そのものが稚拙”だから、それ以上のものを”求めるべくもない”ということなのかもしれません。

 

失礼ながら、そう感じます。

 

今日は現時点まででブログを3回更新。

 

10:01の「納豆トースト」
10:42の「2018/10/16」
15:39の「焦がし黒糖タピオカラテ」

 

3つのうちの2つが食べ物について、ということになりますか。

 

◇「納豆トースト」タイトルの中身は、

 

おはようございます☀
 
 
いいね!コメント!
ありがとうございます。
励みになります。
 
 
今朝、起きた瞬間!
どうしても食べたくなって
 
 
納豆トーストにしました。

とあり、このコメントの下には「例のだし巻き卵のときのお皿」とおそらく同じ皿にのった納豆トーストの画像が1枚。

 

そして、

チーズがパンの端に足りなかった
 
 
ちなみに、夫は
未だ... 挑戦してくれません笑
  
納豆好きなんですが
納豆とトーストの組み合わせに
疑問があるようです!笑
 
というわけで、
今朝はそれぞれ別メニューでした 

 と続き終わり。

 

別メニューが何なのかを書けばいいのに。
夫は結局何を食べたのか。

 

結局は自分が食べた納豆トースト1枚だけを画像UPするから一人暮らしのように見えるのだし、夫が何を食べたのかを言わない(言えない?)から夫婦で食事をしているという臨場感がまるで伝わらないのですよ。

 

 

◇「2018/10/16」タイトルでは、
 
納豆トースト♡
 
共感してくださって、嬉しいです。
 
最初教えてもらったとき、

え!
 
パンに納豆!?

と、驚愕したのですが
 
美味しくて美味しくて、
 
ハマっちゃいまして、
 
しばらくずっと食べ続けました!笑
 
 
作り方は
 
食パンにマヨネーズをぬって
 
納豆を混ぜるときに、
付属のタレと
少しマヨネーズを入れて混ぜて、
 
チーズをかけて、焼く。
 
マヨネーズがポイント♡
と、教えてもらいましたー!
 
 
クックパッド を見てみたら!
やはり皆様、
マヨネーズを入れてました!
 
 
お海苔をかけている方もいて、
美味しそぉでしたーーーーーーーー! 

 とあり、オレンジ色の花(マリーゴールドかな)画像をUP。そして、

 

最近オレンジの色に元気をもらっているので、
再投稿です!
 
10月16日生まれの方
お誕生日おめでとうございます
素敵な一年になりますように♡
 
プロ意識が強く、
専門的な知識や技術で
自分を表現していくことに向いています!
 
やり出したら、
中途半端に投げ出すことしない
責任感もあります。
 
自分のこだわりがきちんとあるので
妥協せずに、
自分の道を邁進してください

 と、完全復帰の誕生日数秘で締めくくり。

 

 

なぜだろう、ブログの端々から”孤独”が伝わってくる

 

◇「焦がし黒糖タピオカラテ」タイトルの内容は、

 

週末、目の前を通ったら
 
すごい行列だったお店!
 
 
comma  tea】@恵比寿

で始まり、焦がし黒糖タピオカラテを右手で握って店の正面ともども画像UPし、

 

◆焦がし黒糖タピオカラテ
 
タピオカ、美味しかったぁ!
  
 
紅茶を手軽に楽しめる文化を日本にも
 
広めたいとオープンしたお店
 
とのことだったので、
 
ティーにするつもりだったのですが
 
 
新発売と焦がし黒糖!に
 
ついつい...つられて
 
焦がし黒糖タピオカラテを注文!!
と続き、白いテーブルに置かれたドリンク2つが並んでいる画像がUPされ、 
 
仕事の合間に合流した夫は、
 
自家製チーズフォームティー♡
 
こちらも美味しかったぁーーーーー!
と説明が入り、店の前のメニューが掲載されている看板画像がUPされたかと思うと、
 
2人だと半分個出来るからイイですね♡
 
↑惚気です♡
 
 
 
ちゃお。
で終わり。
 
出ました、ちゃお。
 
 
 
この方は人の気持ちを逆なでする術だけを学んできたのでしょうか。
問いかけることがすでに無駄かもしれないですね。
 
なにせ、この状況で「ちゃお」ですから。
 
 
週刊誌各社が報じたことでご主人の職業をはじめ素性が世間に暴露されているというのに、そのことについて今現在も「私からは教えませ〜ん」状態でスイーツや納豆の話でお茶を濁しているのは、心底読者を馬鹿にしていると思われても仕方ない。
 
子宮系イベントや何やら怪しい話題で注目を浴びていることに危惧を感じ、平々凡々な一般人として過ごしている日常をブログでアピールしているように見えますが、そういうショーウィンドー的な日常を読者に見せ続ける人生も疲れるでしょうね。
 
 
それにしても麻耶さん、もしかしてデートなるものをこれまで体験していないのか。
 
「2人だと半分個出来るからイイですね♡」って、よほどそういう経験に飢えていたとしか思えない。
 
なぜって、そんなお惚気にもならない普通のよくあることを「惚気です」と言ってしまえるのですから。
 
ではまた。
 
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)