毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

koki 鼻も歯も残念!?半端ないゴリ押し続きに批判止まらず

 

 

ころもです。

 

一体、この子をどうしたいのでしょうね。

このままだと、「日本一嫌いなモデル」ナンバーワンの称号を授かってしまうのじゃないでしょうか。

 

とにかく七光りが過ぎる。
ゴリ押しが半端じゃない。

 

正直、普通すぎるでしょう、この子は。

しかしそこそこ身長は高いようだし、本気で芸能界で生き残る覚悟があるなら両親の名前を伏せて地道に読者モデルあたりから始めるとか、セブンティーンデビューなどにすればいいものを、何の魅力も実績もないうちから「ブルガリ」だ「シャネル」だなんてお門違いも甚だしい。

そんなこの子のイメージからもっとも遠い領域から責めていくとは戦略ミスを通りこし、潰しにかかってるとしか思えない。

 ネットも呆れる分不相応の待遇

 

本日配信されたデイリーで、「俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の次女でモデルのKoki,」という説明つきでKokiさんが登場。

 

またこの子?

 

ため息が出るぐらい、本人の実績や実力とは関係なくサクセスロードが次々と敷かれていくこの違和感。

 

誰がどう見ても「単体の彼女」であればゲットできるはずもない仕事ばかりであることが明々白々なだけに、呆れるというよりシラケモード全開。

 

背後の「有名すぎる両親」がいなければ、原宿を歩いていても背が高いなぐらいでスカウトさえされないだろうと思える凡庸な顔であるだけに、器以上、実力以上の仕事を与えられればられるほど、芸能界からはやぶさのごとく消え去る可能性もあるかも。

 

今回の記事は彼女が日本新聞協会の全面公告に登場したというもので、各紙にそれぞれ違う一文字が掲載され……と、なんだか説明するのも億劫なほどに手の混んだややこしい広告で、簡単にいえば100社以上ある新聞協会加盟者のうち74社がKokiさんが新聞1ページ全面にドアップで掲載されることに協力していることになるわけです。

 

 記事詳細はこちら→ デイリーWEB 

 

しかし、広告以上に「またこの子か」の印象が強すぎるため何を宣伝したいのか、内容がまったく入ってこないし、掲載されているドアップの写真がこれまた「なぜにこの子じゃなきゃいけないわけ?」というぐらいに可愛くも綺麗でもないときてるものだから世間もざわつくのでしょう。

 

せめて両親の威光が強すぎるにしても、本人自身が信じがたいほどに可愛くてとか、町中ですれ違えば絶対振り向くだろうなと思うほど美しい女性ならいざしらず、ネットの声にあるように「キムタクが女装した感じ」にしか見えないのだからブーイングも止まりません。

 

SMAP解散から生まれた木村拓哉さん夫妻の好感度を考えれば、その両親の子供であるというだけでも世間の評価は厳しいだろうに、そこへきてこの嫌われるためにしているとしか思えない「お膳立てされすぎた」デビュー後の実績無き露出の仕方は一度きちんと説明してほしいほどに謎ですね。

 

Kokiさん自身に才能が本当はあったにしても、この売り出し方ではいずれ遠くない未来に潰されてしまうでしょう。

 

モデル業界には信じがたいほどの容姿端麗な人々がたくさんいるわけで、その方たちがプライベートで話をするときに「シャネル」や「ブルガリ」のアンバサダーの一人となっているKokiさんについて何をどう語っているのか知りたくなるぐらい。

 

同業で実力も才能も実績もある方々がこの高校生を見て、一体何を思うかを特集してくれたほうがよほど世間のくいつきはいいのじゃないでしょうか。

 

いろいろなタイプのモデルさんがいていいと思うので、Kokiさんもそういう「色々なモデル」の一人として活躍することも可能だっただろうし、そういう中で頭角を現すチャンスだってあったかもしれないのに、今のような売り出し方ではお母さんの戦略や戦術に振り回されて、嫌いなタレントランキングの常連にさえなりかねないような気がします。

 

 

ネットの声

・静香は今世紀最悪、最低のステージママだね。
・世の中にはこいつより努力してモデルを目指している女の子はいくらでもいてるんや、正々堂々と勝負してみたら?

・なんてブサイクなんだ、遅かれ早かれすぐ消えるね
・どこにでも転がっているようなガキ

・芸能界の薄汚さに吐き気がする
・チラシ配布からやれ!
・全然かわいくも、きれいでもない なんだあの唇は
・工藤静香の操り人形にしか見えない
・人は生まれつき不平等の典型だ
・コネやゴリ押しで有名になりたくない!と思わない本人もどうかと思う

 

悪い評価を選りすぐったわけでもなんでもなく、普通にこのレベルのコメントが3000件以上集まっているわけです。

 

最後の、「コネやゴリ押しで有名になりたくない!と思わない本人もどうかと思う」ですが、全くそのとおり。

 

両親がそうしたくても本人が「それはしたくない」と拒否すれば、まさかここまで悲惨な状態にはならなかったと思うのですが、親の意見にNOが言えない環境なのか性格なのか、それとも、ノリノリで「七光り」にのっかっているのか一体どれなのでしょう。

 

そのへんをしっかりインタビューした記事があれば読んでみたいかな。

しかし相当の反感をもたれていることはちょっとヤフコメを見るだけでも伝わってくるし、これが推測できなかったなんてありえないレベル。

 

それにしても木村拓哉さん、この売り出し方で問題ないと思っているとは思えないのですが、工藤静香さんがすべての権限を握っているのでしょうか。

 

このままでは「年内に消えるのじゃ」というネットの声もあるほど、みなウンザリ、辟易しています。

 

工藤静香さん、セルフプロデュースは上手だったのに自らの子供にはその手腕が全くといっていいほど生かされてないようですね。

 

結婚していることも、工藤静香さんが奥さんであることも、なるだけ思い出させないようにこれまで生きてきた木村さんでしょうに、SMAP解散後は嫁のインスタでの激しいアピールに加え娘まで登場では、ファンも当惑しきりじゃないのでしょうか。

 

木村さんは男性だから良かったのかな。
娘さんの鼻は大きさが木村さんで、形が工藤静香さんなのか。

 

シュッとした鼻筋の通った綺麗なモデルさんが多いなかではだいぶ異彩を放つ特徴的な「鼻と歯」ですね。これも戦略の一部となるのか。

 

ではまた。

 

(参考元:デイリー 10/15 10:04配信)