毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

もはや全てが馬耳東風!?麻耶「誕生日数秘」復活に反省なし!?

 

 

ころもです。

 

怒りというのは、それを「受ける能力」のある人にこそ意味があるというもの。

つまり…

 

自覚のないところに何を発信しても馬耳東風。
馬の耳に念仏状態に終わってしまうということ。

 

それにしても小林麻耶さん。
大丈夫でしょうか。

 

お母様は今どういう心理状態で麻耶さんを捉えているのでしょう。
麗禾ちゃんの運動会には足を運んでいるようなので、海老蔵さんのマンションで未だ同居しながら孫の送迎ぐらいを担当しているのかもしれないですが、本当にすべきことは沢山のサポートメンバーのいる孫以上に、ただ一人となった娘、麻耶さんへのサポートだと思うのですが。

 実は一番のファンはお母様なのか…

 

個人的に思うのは、もしかして麻央さんや麻耶さんより、実はこのお二方のお母様のほうが歌舞伎ファンであり、市川海老蔵さんのファンなのではないかということです。

 

歌舞伎ファンでも海老蔵さんファンでもない傍観者的立ち位置のころもからすると、麻央さんや麻耶さん以上に、お母様の年代の方のほうがコアなファンが多いと思うのですが違うでしょうか。

わからないのでなんとも言えないですが、客席や出迎えの写真に映るファンの方々の多くは、ちょうどといっていいのかどうか、麻耶さんのお母様世代の方が多いように見受けられます。

 

何が言いたいのかというと、

 

もしそれが真実に近い想像だとするならば、麻央さんが逝去しようが麻耶さんが同居を解消しようが、「そこに我が娘が産んだ孫」がいるのであれば、お母様はそれを揺るぎない理由に今後もなんとかして同居、あるいは半同居に近いような形で関わっていき、再婚の障壁のひとつになっていくのだろうなと。

 

でなければ麻央さんは病気だったので仕方ないにしても、麻耶さんの成田屋に対する直接的、あるいは婉曲的な足を引っ張るようなやり方に黙ってはいられないだろうし、これ以上迷惑がかからないよう必要最小限のさらに上をいく、身を引くといった行為があっても良いだろうにと思うわけです。

 

麗禾ちゃんや勸玄くんはだいぶ成長したことだし、東京五輪を抜きにしてもいずれ後妻を迎えるなかで、麻央さんのお母様の身の振り方というのは非常に大事だと思いますね。

 

とにかく、孫よりサポートが必要なのは麻耶さんではないでしょうか。
ブログを見る限りでは、非常に孤独な道を突き進んでいるように思えます。同居されてはどうでしょう。話し相手が必要だし、互いに料理の勉強を切磋琢磨しながら行うようになれば、人として色々な気付きも得られると思うのですが、それこそ余計なお世話と叱られるかな。

 

 

もう、何事もないように大量生産のQ&A

 

エンドレスな誕生日と結婚祝い。
その衝撃も覚めやらぬうちにまた本日のブログは更新されました。

 

12:29に「2018/10/04」タイトル。
13:48に「Answers」タイトル。

 

現時点ではこの2記事です。
もはや悪い予感しかありません。おそらくは「アレ」でしょう。

 

◇ディナー、そしてランチ、またもディナー、エンドレス?

 

「2018/10/04」タイトルの内容はもはや「夢」とタイトル替えしたくなるような感じ。

 
こんにちは!
 
たくさんのコメント
ありがとうございます
 
変化をシェアしてくださって、 
ありがとうございます!
 
お一人お一人のコメントを
大切に読ませていただきました。
 
 
昨夜は、友人と夫と3人で
ご近所ディナーしました

 

そうですか。
またディナーをしたのですね、よかったですね。

次は何でしょうか。

 

ここで、3人ということを強調したかったのか、ピンク色のコスモスを3つだけ映るように画像UPしています。

 

なぜ「友人と夫と3人」でご近所ディナーした様子なり断片を画像UPしないのか、それはわかりません。

 

ただ、こういう言葉は知っています。

無い袖は振れない。

 

(とはいえ、画像がないと騒げば、サラッとその画像をその後UPする可能性はゼロじゃないことも付記しておきます)

下には、

 

友人と夫が楽しそうに話をしているのが
嬉しくて嬉しくて...
今も、ハッピーな気持ちが続いています。
 
いい夜でした。
 
 
「麻耶ちゃん、結婚しそう!」
と、私に彼氏もいない時に言っていた彼女。
 
直感的中 すごい!!
 
そんなこともあるんですねーー!!
 
 
10月4日生まれの方
お誕生日おめでとうございます
ステキな一年になりますように。
 
 
堅実にコツコツとまじめに取り組める
力を持っています!!
 
資格を取ったりするのも得意!
 
ルールや規則もきちんと守れます。
 
自分が信じた道をまっすぐに突き進んで
いってくださいね!!

 

ルールや規則もきちんと守れます。

 

ですか……

…………

 

語るに落ちた、そんな一行ですね。

 

自分自身がルールや規則をきちんと守っていたらこの一行は書かないでしょう。これを敢えて言葉にする、文字にする、問題にするというのは、それが麻耶さんの中では「有難いこと」だから。希少な行為だからということになります。

 

たしかに銀座でUターン禁止のところでUターンをし違反切符を切られたり、疑いをもたれやすいいわくつきのイビサ島へ行って、朝帰りと解釈されても仕方ないような口紅を歯につけた状態でトロ〜ンとした目つきの画像をUPする麻耶さんにしてみたら、「社会のルールや規則をきちんと守れる」という人物は特筆すべき、貴重な人物ということになるのもわかります。

 

しかし、「麻耶ちゃん、結婚しそう!」と言った友人の言葉に「すごい!!そんなこともあるんですねーー!!」は大げさ過ぎる。

 

結婚しそう、しなさそう、ほぼ二分の一の確率じゃないですか。
いつかは、そして相当の確率で当たりますよ。

 

そして、当たったとしても本人も「私、スゴイ直感の持ち主だわ!」なんていちいち思わない。そうか、やっぱりな、程度のこと。

 

このレベルでこんなリアクションをとっていたのでは、人生疲れますよ。ニュートラルな精神でいきましょう。少なくとも二分の一の確率で当たるであろうことに大騒ぎするのは大変すぎますから。

 

と、ここで2記事目の「Answers」タイトルの内容ですが、予想通りのQ&A方式です。

とにかく数秘は需要があるのだと読者に刷り込みたいのでしょう。
自分が再開したいのじゃない、知ってますか!? よく見て、こんなにも要請が後を絶たないのですよと、そう言いたいのでしょうね、おそらくは。

 

そう刷り込むことができれば、身勝手に突如として止めた誕生日数秘の再開に対しても非難の声は最小で済むという算段なのかもしれません。

 

18ぴょんちゃん
無題

こんにちは

 

私は5年前になるんでしょうか?
沖縄県の観光地で麻耶ちゃんと出会った時から

色々と変化が起きてますよー

まずガラケーの
時代から携帯!不携帯の私が
毎日麻耶ちゃんのブログを読むようになったことで
積極的になり、沢山の方々との繋がりが出来ました。
ありがとうございます(^^)

明日は誕生日!

麻耶ちゃん
50代になってからは
何歳になるのか
暫く考えてしまいます(笑)

気持ちは20歳のままですが
麻耶ちゃんのハッピーブログで毎日
パワー頂いてます
ありがとうございます 

 ピックアップしたこの内容に麻耶さんは、

ぴょんちゃんさん!
 
お誕生日おめでとうございます
気持ちは永遠に20歳
ステキです!
 
沖縄ーーー!懐かしいです!
わたしは、ひとり旅だったんですょね!
観光地、楽しかったですーー!!
ありがとうございございましたーー!

と返答。

さらにもう一人、

 

23 ハル
無題

麻耶さん初めまして。

実は毎日数秘を楽しみに心待ちにしていたので。。
図々しいと思いつつもお願いしたいです。
見ていただけたりしますか??

私は20代、家庭環境も学業も上手くいかないことばかりで
無力感と言いますか、私には何もしない何も役に立たない
人間だと思ってきました。

今は結婚して自分の新しい家族、子供もいますが、
30代私は人のために何ができるのでしょうか?
どんな仕事が向いているのでしょうか?

自信がなく、踏み出す勇気、挑戦するパワーがなかなか
出せないのですが、そうやって後ろを向いたり下を向いてても
いけないなと思い、麻耶さんやブログからいつもパワーを
いただいてます。
これからもご主人とお幸せに!

もしよければお願いします。1987.7.31

 

ん? ハルさん?
どこかで聞いたような。

 

子宮系の方?

 

冷静に判断して、麻耶さんのこれまでの誕生日数秘を心待ちにするというのは”何か違う”という想いを拭えないし、ましてや、このような悩みを麻耶さんに相談して解決できるのじゃないかと思っているのだとしたら、それこそ誰かに本気で身の上相談をしたほうがいいかもしれません。

 

麻耶さんのブログからいつもパワーを頂いていると話されてますが、だとしたら、それはどの部分なのでしょうか。

 

パワーを貰うには、その人間に対する厚い信頼というものが根底にあればこそと思うのですが、その辺が具体的に記述されていると信憑性が増しますね。

 

これに対し麻耶さんの返答は、

 
ハルさん
私の幸せを願ってくださり、
ありがとうございます。
 
もうすでに、この想いが、
人の役に立っていると私は思います
私はとても嬉しい気持ちになりました。
 
 
1987年7月31日生まれ
 
数秘のナンバーは、番です。
 
9番さんの特徴は、
 
人のために何かしたい!という  
 
思いが大きいです!   まさにですね!
 
世界の平和や社会貢献を考えたり、
 
奉仕精神があります!!
 
 
ただ、それゆえ、自分のことより
 
人のことを優先してしまいがちな
 
性格でもあります
 
自分のことも大切に考えてあげてくださいね!
 
 
それから★
 
自信がない...
 
最初から自信がある人の方が
少ない気がします。
自信がある人、うらやましいですよね。
 
私も、自信なんて、ないですよ!
 
アルように見られガチなんですが笑。
 
 
何が出来るか!?
何が向いているか!?
 
というベクトルで物事を考えると、
 
自信についても、
 
考えることになってしまう気がします。
 
 
何が出来るか!
ではなく、
 
何がしたいか
 
 
何が向いているか!
ではなく、
 
何が好きか
 
自分の気持ちが何よりも大事だと
 
わたしは、思います
 
 
そんな世の中は甘くない、
 
と思うかもしれませんが、
 
自分のwant に従って
 
仕事をした方が、大きなパワーが出るし、
 
結果、まわりの役に立つし、
 
楽しいから同じ時間働いても苦痛じゃない!
 
だから、ストレスにもならない。
 
 
最初の一歩は怖いかもですが
 
だるまさんが転んだの
 
「はじめのいっーーーーーーーぽッ」
 
みたいな、ワクワクで、えいっ!と
 
踏み出してみてくださいね!
 
 
自分の好きが、後押ししてくれますよ

 

というもの。
もう、疲れました。
 
麻耶さんはもしかして「教祖」になりたいのでしょうか。
希望を語る大きな”何者か”になって、崇められることを望んでいるのでしょうか。
 
自分を等身大以上に思って貰えることに快感をもってしまっているのだとしたら、気をつけなければいけないですね、それは間違いですから。
 
 
ブログはあと少し続きます。
 
128 uri_Scott
わたしも、、
まやさん、先日インスタでもメッセージしてしまった
のですが申し訳ありません
私も見ていただきたいです。
1991.1.14 

とあり、対し、

uri_Scottさん
インスタにもありがとうございます!
どんなことが聞きたいですかー!?
という呼びかけで終わりです。
 
いかがでしょう。
 
次回予告、という感じで「何が来ても答えるわよ、私」的な予告をしてアクセスUPを狙っていくのでしょうか。
 
しかし、結婚云々より何より、生活、してますか。
何でもいいから、生活をしている断片をちょっとでも語ったほうが読者はついていきやすいし、親近感を持つのじゃないでしょうか。
 
それともまさか……
 
生活なんてしていない、想像すらできないといった感じで、神格化されることを望んでいるとかではないですよね?
 
夕飯ではなくディナー、昼食ではなくランチ、そんな用語しかもう受け付けないのか。
 
疲れますね、虚飾に満ちた生活だとしたら。
 
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)